マンガちゃんねる@のいえ
Top

あれは二人の声が似てるって設定なんだ?じゃあ残りの

【稲垣理一郎】Dr.STONE ドクターストーン Part34【Boichi】

17: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2018/12/20(木) 18:22:15.35 ID:ZjUL1MJd0
個別チートで超達成ドバーンしたい部分を北斗顔のギャグAにしてサクサク爽快
ケンカコントは糸から布へと工程確認に使うギャグBだろ

こういうのはその一話のわかりやすい構成のために役割をもたせて出てくるのに
繰り返しギャグで貧窮うんぬんとか読み手としてお子様の極みやぞ
21: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2018/12/20(木) 18:52:43.73 ID:hHuBDoMI0
>>17
その二つはわかるけど今週多過ぎないか?
じゃあ残りの三つのギャグの必然性を説明してくれ糞ガキ
22: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2018/12/20(木) 19:25:29.51 ID:XIlpDbMVK
>>21
嫌なら見るな
ドクタストン
25: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2018/12/20(木) 20:56:26.75 ID:7o0cl++t0
>>21
見開きは前スレで大ウケしてたし変顔なんか散々やってる定番ネタだろ
60: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2018/12/22(土) 06:36:16.60 ID:RGDkSO0K0
あのさ。機織り機の作りを知ってる千空は凄いね、なんだけどさ
どう考えても千空の知識の中に自動織機の設計図なんか入ってる訳ねーだろ
編み物やんのかあいつ。それとも富岡製糸場のそばにでも住んでたんか?
どう考えても機織り機の知識ある奴を目覚めさせて作らせる、が正解だろ

そもそも、司帝国に勝利した段階で再び人手が無限大に獲得できる環境に復した訳だろ
その人手の中にある専門職としての知識と共に。
マグマに話してたヒョロガリと脳筋が分業されて役割分担して社会に貢献してるのが
近代社会なんだって論、実際に見せてやれる段階だろ
もう、状況的に千空メンバーは現場で働くんじゃなくて、復活液で獲得した多くの人間を
束ねる部隊制に入る段階だろ。それぞれが組織作って、そのトップに居る段階
復活液の生産が再度可能になったんだから、もう爆発的な速度で人増えて
各集団化を見始めてていい段階
64: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2018/12/22(土) 07:27:48.78 ID:E5r9ojDI0
>>60
服は宇宙滞在で外せん課題だから千空が繊維の研究や布の製造方法色々やってみた事あってもおかしくないんでは
カセキじいさんいなかったから前回みたいなのを作った事まではないだろうけど
77: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2018/12/22(土) 10:02:27.03 ID:rB1Nj8vL0
>>60
奇跡の洞窟が埋まってるのお忘れ?
78: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2018/12/22(土) 10:14:35.50 ID:Yrb4JaM50
龍水は千空に利用されてるんだけど龍水の通貨で世の中は周るのね
カセキクロムみたいに無償で世のため人のため働いてくれる方が好感持てるわ
80: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2018/12/22(土) 10:27:44.02 ID:rB1Nj8vL0
今回うまいなと思ったのは、クロムのトランプ引き

あそこまで熱意見せられたらほとんどの人が
いいよ、お前が乗りなよwって気持ちになると思うけど、
じゃあ3人目クロムに決定とはしなかったところ
こっそりズルはしたけど事前に提示した通り、
「トランプ引かせて決定」という形を守ったところがさすがだなと
82: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2018/12/22(土) 10:29:09.73 ID:E5r9ojDI0
龍水悪く言われてるが奴の視点で振り返ったら
起こされていきなりまだ造ってない船で長距離航路往復させろ勿論俺達も乗せて五体満足で帰せ
という難易度高いミッション押し付けられたんだから
金作ってばらまいて石油くれくらいは言う権利余裕である
あとカセキやクロムには千空も見返りに技術等の情報色々提供してるから無償という事はない
83: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2018/12/22(土) 10:30:11.80 ID:iqdSOAvYd
>>80
わかるんだけど
直前で動かすでもしないとクロムに引かせるって無理じゃないかとか思わんでも無かった
龍水のように「そういうつもりなんだろ?」ってわかってる奴なら少し出た奴を選ぶのもわかるが
84: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2018/12/22(土) 10:32:06.65 ID:fgtzb7/NM
>>60
機織自体はすごくシンプルだけど織り機ってそんな難解な構造なの?
85: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2018/12/22(土) 10:35:51.54 ID:rB1Nj8vL0
>>78
なんか勘違いしてない?
クロムもカセキも自分の好奇心を満たすとか
制作欲を満たすとか充分見返りあるだろ
86: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2018/12/22(土) 10:37:44.51 ID:Yrb4JaM50
>>82
>>85
龍水も石化再発のリスクも背負ってるから利権がないと行動しないという論理がそもそも状況読めてない
無償ってのは言葉の綾で知的好奇心や人の為に働く奴の方が作風に合ってたな
95: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2018/12/22(土) 11:35:35.06 ID:rB1Nj8vL0
>>83
ごめん君が何を言っているのか分からない
当然直前にゲンが動かしたんだろうし、
クロムはこの手法を以前にゲンから聞いて
知っている描写もあった

だからクロムでいいよという空気だったけど仕込みはして、
「トランプくじ引きという形を守った」と見せかけた
ところが、さすがメンタリストだなと

そういう空気になっていても、主催者のほうから
独断でクロムに決定していたら秩序が崩れるからね
96: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2018/12/22(土) 11:36:27.94 ID:4I7tAHPdd
>>60
復活水がダメになってることは置いておいて、この段階で人口増やしたとしても待ってるのは食糧難だと予想できてないだろお前
今の狩猟採集社会じゃ良くて200名くらいまでしか食わせられないんだよ
農耕に移行するにしたって、まともな収穫得られるまで年単位の時間がいるしな
101: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2018/12/22(土) 12:57:50.64 ID:cPZf85U10
>>60
空に興味がある
気球や飛行機、もしかしたら飛行船などの製作用知識を集める
その過程で、必要なものの知識を手に入れたんだろ
気球を作るのに布が必要で、布を織るのになに必要か考えた上で、むしろ手織り機械に行き着くより、総合的な機織り機に行き着くのはむしろ合理的じゃね?
もしくは、あの機織り機は、布を織る為に何が必要か考えた上の千空オリジナルかもしれんし
122: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2018/12/22(土) 16:48:33.67 ID:UvJPnauHa
大樹は行くんじゃないかな
冒険から無事に帰ったらユズリハと結婚する感じで

ユズリハとゲンは居残りだから先週と今週で見せ場作ったのかも
129: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2018/12/22(土) 18:12:56.96 ID:gIlkucqKp
>>122
流石に登場人物の中で
トップクラスに人気のあるゲンの居残りはないんじゃなかろうか

その辺稲垣さんもよく理解してそうだが
135: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2018/12/22(土) 19:26:16.92 ID:kOqFx5qj0
>>129
適切な役割考えたらゲンは居残りで人心掌握しとかないとダメだし
適材適所の千空のポリシーに反するからほぼ無理
150: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2018/12/22(土) 22:03:14.92 ID:1kqWYguz0
役割とか年齢とか少しくらい無理があってもメインキャラは全員連れて行くと思う
>>129の言うように人気キャラを長期間出さないとは思えないし
スイカやカセキですら連れて行くような気がする
185: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2018/12/23(日) 11:48:43.96 ID:0InNRs8M0
熱気球で昇れる程度の高さで地球の丸みって「見える」もんなの?
214: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2018/12/23(日) 16:09:41.15 ID:PS0ogaRj0
>>185
東京タワーの設立された理由を考えたら、東京タワーくらいの高さで実感出来るはず
217: 名有りさんの既レスにご期待下さい 2018/12/23(日) 16:23:06.43 ID:w09ZgkFR0
PV第一弾見てきたぁぁぁぁぁぁぁーーーっっが
コレジャナイ感!!!!! 千空の声…
も〜っと少年らしい系統で想像してたのになぁー‥😢
なんか無駄に綺麗で・ちゃんとゲス笑い出来るのか?
218: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2018/12/23(日) 16:23:29.58 ID:KbScrOPCM
>>214
電波塔であることと地球の丸みって関係なくね
219: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2018/12/23(日) 16:26:32.90 ID:GQdkZfRK0
>>218
可視光線も電磁波だろ
235: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2018/12/23(日) 21:57:09.19 ID:eKTsEuzI0
アニメの声だけど
声優がキャラに慣れるとゆーか馴染むまでに何話かかかるパターンは多い
でも最後まで違和感バリバリのままってパターンもあるので…
さて、どっちになるだろうか
238: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2018/12/23(日) 22:34:58.91 ID:O0UIEMfW0
>>235
慣れっていうか
>>217の言うようにもっと高校生らしいキャラかと思ったらナルシストみたいなキャラでがっかり
たしかにboichiの作画や稲垣のセリフは時々ナルシストっぽいけどね
269: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2018/12/24(月) 15:40:13.15 ID:RVSSls7E0
>>218
当時、日本の端の部分に電波が届いてないという苦情が来て「地球が丸い為端には今ある電波塔の高さでは届かないから、地球の丸さを計算して日本の端まで届く高さの電波塔を作ろう」が東京タワー建造当初の目的だからめっちゃ関係ある
291: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2018/12/25(火) 01:23:52.07 ID:jw/bGUB6a
クロムがズルでチケット入手したのが引っかかる
スイカがかわいそうだったね
294: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2018/12/25(火) 02:56:26.57 ID:pbWGRI1r0
ゲンのあれはタロットと書いてるのに中身はトランプなのか
295: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2018/12/25(火) 07:17:34.72 ID:0CN++Y/P0
>>291
スイカじゃ背が足りなくて外見えないだろ。遊びじゃないんだぞ
297: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2018/12/25(火) 08:24:36.88 ID:J2WR3F8i0
>>291
もっと素直な目で漫画は見た方が良い。あれはゲンに誘導されたものだしクロムが当たってスイカは喜んでただろ
298: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2018/12/25(火) 08:31:42.49 ID:x5E4B25/0
>>291
ここまで頓珍漢なレスはなかなかお目にかかれないな
299: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2018/12/25(火) 10:02:39.80 ID:xmh8W1fO0
>>294
タロットからおなじみの22枚を抜いたもの=トランプ
300: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2018/12/25(火) 10:23:09.08 ID:qP6nxYLHa
>>299
枚数すら違うだろ…
322: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2018/12/25(火) 21:21:15.47 ID:BIVrdv9K0
大樹にも活躍の場を……
この漫画の第一話は大樹の告白騒動で始まったのが嘘みたいだ
324: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2018/12/25(火) 21:36:20.94 ID:1QWOMo6od
>>322
その告白と石化が関係ないんだから仕方ない

良く1話はどう見ても大樹が主役→人気が出ないから後退させられたって言われるけど
ああいう1話って珍しくないと思うんだよな
ジョジョ四部とか五部とか凄いよマサルさんがパッと浮かんだが
サブキャラ目線で主人公を描写
334: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2018/12/25(火) 22:28:08.45 ID:dIa6Qzra0
>>324
二巻だから人気出る出ない以前の離脱だけどね
序盤で相棒とヒロインを敵軍のスパイとして送りこむという稲垣の策略()
あと石神村編でキャラが多くなって邪魔になるという合理的()判断だろ

設定は面白いのにもったいなかった
ネバランやアストラですらこの漫画がすごい取ってるのに調子に乗りすぎた
347: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2018/12/26(水) 01:41:49.52 ID:2EdJ3WVH0
>>324
ジョジョならSBRの方が酷い
冒頭からどう見ても主人公っぽく登場したのにいつのまにか敵の手先になっててあっさり返り討ちにされて死亡という
362: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2018/12/26(水) 14:06:02.72 ID:jlz9reZGd
キャラも増えたから千空以外が出番飛ぶのはもう仕方ない
全員の人間成長ドラマ丁寧に描いてたら話数がいくらあっても足りんしな
クロムは未来人の科学者代表なんだから点々とでも最後まで出番あるだろう
370: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2018/12/27(木) 00:46:56.65 ID:ROgY9s6QK
>>362
そうそう
無い物ねだりのアホはワンピースみたいに無駄なエピソード増やして終わるまでに半世紀はかかるような漫画を望んでいるようだが
371: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2018/12/27(木) 01:21:11.64 ID:tge1+PY80
>>370
何でも面白いという偏差値の低いガイジだな
売り上げみればどっちが正しいか一目瞭然だ
389: 名無しさんの次レスにご期待下さい (JP 0H41-cKUQ [210.254.80.134]) 2018/12/27(木) 22:26:56.21 ID:Re+CuwIPH
>>370
徹底して突っ込み処しかないアホな発言で埋まってるのが悪い意味でスゲー
ストーン読むのに頭必要な要素もないし
392: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2018/12/28(金) 11:50:55.07 ID:mcRiVv+w0
熱気球でどうやって帰るんだろう?
396: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2018/12/28(金) 12:27:26.79 ID:VWoPL9Ks0
>>392
風ってのは必ずしも一定方向へ流れているわけじゃない
空を眺めると地上で吹く風の方向と雲の流れが違うことがあったりするでしょ
そうした空気の流れを読んで気球乗りは方向をコントロールするそうな
だから風が読める龍水を乗せたと
マンガ on ウェブ 第20号 無料お試し版 [雑誌] マンガ on ウェブ 無料お試し版 (佐藤漫画製作所)
マンガ on ウェブ 第20号 無料お試し版 [雑誌] マンガ on ウェブ 無料お試し版 (佐藤漫画製作所)
399: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2018/12/28(金) 12:39:18.00 ID:mcRiVv+w0
>>396
コントロールってどうやるんだ?
「あそこに元居た場所にむかってい流れている風がある。あれに乗れば帰れる」
と分かったとして、その風にどう乗りましょう?
400: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2018/12/28(金) 12:44:42.09 ID:FPSREFqrM
>>399
上の方は東向きの風、下の方は西向きの風が吹いてるとすると
東に行きたい場合はガンガン火を焚いて上昇する
西に行きたい場合はその逆
402: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2018/12/28(金) 13:21:56.99 ID:KNsi7voM0
>>399
高い所と低い所で逆向きの風になってたりするので高度合わせるってことだろ

風で空気が移動した場合、その移動した空気が元々あった場所に流れ込む(吸い込まれる)空気が必ずあるはずだし。
407: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2018/12/28(金) 16:27:13.03 ID:foglvqxo0
正直な話、操作の難しい気球よりグライダー辺りを作った方が簡単なのではと思う
千空ならそのくらいのスペック持ってそう。それにいずれにしろ船でなければ石油を運
べないのだから小さな船を作って海経由で油田まで行った方が手間にならないよね
まあ、漫画的には気球のシーンもそそるけどw
410: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2018/12/28(金) 17:25:21.07 ID:sCirzY9e0
>>407
モーターグライダーなら兎も角、動力の無い滑空機でどうやって上昇するの?
411: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2018/12/28(金) 17:36:39.46 ID:2jAnVlvC0
>>407
グライダーだって風読まなきゃろくに飛べないぞ
加えて滞空時間・高度・搭載人員数・安全性・再飛行の手間暇の全てで気球の方が上だろ
413: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2018/12/28(金) 19:16:58.17 ID:ol6JKQ0x0
>>410
晴れた日に河川敷付近で飛んでいるのを見る。ウインチで引っ張り加速して上がった所で
旋回飛行をして上昇気流に乗れれば高度数千メートルくらいまで上昇していくらしい
>>411
どっちも近くで見たことがあるんだがグライダーより飛行船の方が迫力があるが大変そうに見えた。
まあ、あくまで個人的見解
424: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2018/12/29(土) 22:12:11.02 ID:V+xqHCf00
>>407ということは製油輸送のために
千空設計のパイプラインやタンカーが見れるな。
430: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2018/12/30(日) 21:30:22.90 ID:iHBNS4eQa
アニメ化かぁ
劇場版とかやるのかな
431: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2018/12/30(日) 21:50:35.12 ID:tNWstAOe0
>>430
劇場版アニメか。
普通なら巨悪との対決だが
これの場合は心臓病の治療とその道具の作成かもしれんな。
434: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2018/12/31(月) 01:27:11.59 ID:y87p66PQ0
>>431
ニトログリセリンならもう作ったぞ
435: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2018/12/31(月) 03:11:17.60 ID:vUlq4bBU0
>>434
いや、要心臓手術のヤツとか。
457: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2019/01/01(火) 10:52:52.73 ID:t6DBapAQ0
いきなり住家を破壊された蝙蝠が可愛そう
464: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2019/01/03(木) 09:26:35.52 ID:bZIBun3Vd
>>457
可哀想と可愛そうは違うけど、君は分かるかな?

どっちでもいいじゃん、とかいうなよ、幼稚園児じゃないんだから。
479: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2019/01/04(金) 09:09:42.98 ID:yNb8lcL00
>>464
かわいいは大和言葉で当て字が使われている
可哀相でも可愛そうでも間違いではないと言う説もあるよ
夜露死苦(よろしく)を世路視句では?と言っているようなもんだ
もちろん使い分けた方が賢そうではあるけどね

個人的にはジョークにマジレスするのもどうかとw
486: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2019/01/05(土) 19:03:27.57 ID:DjHFq3Wcd
千空も全く記録を取ってない事はないだろうとは思いつつも
図書館つくるのは製本技術と紙を綺麗に保管出来る建築技術が復活して
チート文筆家とチート司書を蘇らせてからで遅くないかと
491: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2019/01/06(日) 15:07:15.13 ID:bd+EnR0ed
>>479
間違いをジョークだと言い張るのは恥ずかしくないのか?
羞恥心がないのかお前は
492: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2019/01/06(日) 15:08:58.11 ID:bd+EnR0ed
>>479
だいたい、可愛そうだとかわいいに意味がかかるから
可哀想とは全く別の意味になるわけで

ほんとバカだよなお前、一生石化して司に無能扱いされて砕かれとけ
494: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2019/01/06(日) 19:16:51.45 ID:UWNlQGys0
千空は工夫と記憶力であって
完全新規の発明はしてないね
まあ研究してられる状況ではないから当然だけどね
500: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2019/01/07(月) 00:37:43.34 ID:mjjDw4GA0
>>486
筆記作業についてはチート文筆家よりは
ワープロ(と千空は言うが実際はタイプライター)を
作るほうが楽しそう
>>494
それを描けるなら、稲垣さんは漫画の原作より
論文書くべきだと思うw
502: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2019/01/07(月) 03:04:27.18 ID:gJrVzWJX0
>>494
科学的な公式を暗算で解けるって十分天才だろう
過去の偉人だってさすがに暗算では解いてないだろ多分
511: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2019/01/07(月) 09:06:46.80 ID:o8Nys1Vg0
今週気球で石神村までってもう南米まで行っちゃえよw
展開遅すぎ
513: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2019/01/07(月) 09:24:36.69 ID:HiLC24cf0
どこが展開遅いんだかわからんぞ
今までの超速で麻痺してるんじゃないのか
514: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2019/01/07(月) 09:32:43.79 ID:o8Nys1Vg0
>>513
三章の目的はあくまで石化の謎究明なわけだよ
南米渡るために船を作るんだけど
紙幣作ったり、気球作ったり、話が逸れまくってる
最近の掲載順のひどさ見れば需要のなさがわかる
517: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2019/01/07(月) 10:46:29.08 ID:OysxvnR40
>>514
どんだけ生き急いでんだよ
524: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2019/01/07(月) 14:37:04.32 ID:sNEk2SXq0
クロムは広範囲を探検してる割に第2第3の奇跡の洞窟を発見できてないのか
日本で蝙蝠が生息してる洞窟ってそんなに珍しいのだろうか
527: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2019/01/07(月) 14:41:26.11 ID:jjyHdouLM
>>524
フンがあればいいわけではなくて相当良い条件が重ならないと無理
日本の気候だとほぼありえないレベル
529: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2019/01/07(月) 16:12:26.61 ID:s9qSU5SKd
>>527
ならば日本以外にならそこそこあるものなの?
そこでは復活してる人間もいるかもしれんとゆーことかね
532: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2019/01/07(月) 18:43:14.40 ID:uuC1yVc90
>>529
ある事はあるだろうが、沿岸にはほぼない
大陸中央などに比較的多い。降雨量の少ない乾燥地に鳥の糞が堆積して鉱床になる

それも、有用な鉱床になるのに数千年じゃだいぶ足りないしな
537: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2019/01/07(月) 19:59:25.29 ID:zJ3xFp4M0
>>514
アニメ化プロテクトって知ってるか?
ジャンプじゃ常識だぞ
538: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2019/01/07(月) 20:05:21.03 ID:zJ3xFp4M0
>>529
硝酸だけで復活するには3700年意識を持ち続け且つ硝酸を浴びる必要がある
加えて3700年間脳味噌フル回転させ続けてれば浴びなくても近くに硝酸の反応あるだけでおk
そうそうクリア出来る条件じゃないな
554: 名無しさんの次レスにご期待下さい (JP 0H43-6YBr [210.254.80.134]) 2019/01/08(火) 05:04:30.50 ID:A7kWkGpbH
>>511
今までが過程も適当で無理に早くし過ぎてただけだろ
このくらいの過程は描いてないと、物語に感情移入出来ん
624: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2019/01/16(水) 07:33:25.02 ID:EhypAVRT0
ドラゴンボールでクリリン死んだら出てきたヤジロベーの声優が
クリリンの田中さんだったりしてるし…そもそも村人全員に一人一人きちんと
声優あてがってたらまとめて出るシーンの収録スタジオヤバいことになるぞ。
プリキュアのオールスター映画とかスタジオどころか休憩室が足らなくなるらしいし
626: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2019/01/16(水) 10:05:07.05 ID:kI0njjRy0
>>624
あれは二人の声が似てるって設定なんだぞ
634: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2019/01/17(木) 20:46:44.97 ID:1q4Dnv7O0
>>624
数十人単位の収録は珍しいけど無いわけでもないぞ
蒼穹のファフナーってアニメでも42人だかで収録した回がある
635: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2019/01/17(木) 21:07:12.44 ID:HAOZpRK00
>>624がおかしいのはそこじゃないw
原作で同じ声だって設定なのに役者の使いまわしと言ってるところだ
653: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2019/01/21(月) 08:21:34.81 ID:O0SFwKLS0
山羊のミルクやチーズは聞いたことあるが肉って聞いたことないな。
飼育してるのに出回ってないってことは美味くはないんだろうな。
656: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2019/01/21(月) 09:39:57.69 ID:1RICOLVGa
船での長旅なら壊血病とか脚気の対策もしなきゃならんだろうなぁ
658: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2019/01/21(月) 10:24:12.06 ID:yjzM0r4w0
>>656
刺身と漬物で解決だ

司編からいろいろ言われてたけどやっぱり石神村人口減ったのね
司帝国も食料は狩猟で問題ないと言われてたけどやっぱり夢物語だわな
659: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2019/01/21(月) 10:26:11.07 ID:7WWQFpaZa
>>658
狩猟と採集の縄文時代も
食料を追って集落を転々としてたそうだからな
富士の麓なんて人気があって
噴火 全滅 植物復活 移住 噴火 全滅
と地層ごとに全滅の跡があったり
663: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2019/01/21(月) 11:01:57.21 ID:1An6dbrh0
>>658
司の場合は多分猟が上手く行かない年があって飢えて死ぬ者が出ても寒さの厳しい年があって風邪か何かで死ぬ者が出ても
生物として当然で自然な事だと考えそうだしそもそも食料の問題を問題として捉えなさそうな気がする
それはそれで筋が通ってるし実際石神村の連中はそれで何千年も存続できてる訳だから夢物語って訳でもないだろ
664: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2019/01/21(月) 12:17:44.46 ID:wmhz4H03d
>>653
沖縄行った時に食ったヤギ汁は汁からヤギの小屋の臭いがして無理だった。刺身はニンニク効かせたら意外と食えた。
ジャカルタで食ったヤギのサテ(串焼き的なやつ)はスパイス効いてて美味かった。
665: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2019/01/21(月) 12:22:13.77 ID:87xCw/bya
>>653
勿論食うけど日本じゃ流通してるのかな
沖縄辺りなら昔からいたし有りそう
牛乳がダメだから山羊乳って需要みたいに牛肉ダメだから山羊肉って人は居るのかな?
666: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2019/01/21(月) 12:24:32.03 ID:PEEY7TFJ0
>>653
食べたと言うか食べさせられたと言うか…、歳を取ったのは固いわ臭いわで飲み込むのすら大変だったよ
醤油か味噌漬けにしなければ日本人の舌には合わんだろうな。シーンを見て最初に思ったのはよく食えるなとw
まあ、中国や東南アジアでは普通に食用らしいから慣れなんだろうけど
688: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2019/01/21(月) 16:51:01.28 ID:yjzM0r4w0
>>663
司とそれを支持する記者はそれでよくても他の連中は命捧げてまで従いそうな奴がいなかったからなぁ…
実際に名無しは科学復活を喜び、名有りは司の考えには賛同してないし…
マンガでやさしくわかる組織開発 [ 中村 和彦 ]
マンガでやさしくわかる組織開発 [ 中村 和彦 ]
694: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2019/01/21(月) 17:59:07.65 ID:VpFsVXs90
>>653
沖縄だと肉屋に無い方が珍しいくらい出回ってると聞いたが。
沖縄から上京してきた人がまず驚くのがヤギ肉が置いてないことらしいぞ。
705: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2019/01/21(月) 19:08:50.88 ID:rcfozPBV0
以前書き込んだがやっぱり龍水は改心させたか
仲間って主人公に都合のいいキャラの方が作品が面白くなる
714: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2019/01/21(月) 20:16:13.73 ID:KZdrWOAP0
>>705
改心ってなにも改心なんてしてないと思うが?そもそも悪いことなんてなにもしてないし
性格も最初からああいう奴じゃないか
改心ってなんのこと言ってるんだ?
715: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2019/01/21(月) 20:24:36.40 ID:rcfozPBV0
>>714
悪人だとは言ってない
みんなが世の中のために働いてたのに唯一利己的な人間だろ
721: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2019/01/21(月) 21:21:23.60 ID:7m7PJ5ON0
千空てめぇ狩猟では限界があるだぁ?

おまえそれアシリパさんの前で言えんの?
728: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2019/01/21(月) 22:05:29.67 ID:t42FIIJs0
小麦の原種はトルコあたりに生えてるらしいが、
作中のは野生化した小麦か?

ただ、多くの人間を養おうと思ったら小麦より米の方が効率的。
同じ面積の土地から収穫できる量で言うと、米は小麦の数倍もの
人間を養えるので、米が主食の国は人口密度が高くなりやすい。
欧米の小麦畑が広大だったりするのは、それだけの面積が必要だからだとか。
729: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2019/01/21(月) 22:07:40.61 ID:0GWnaLfX0
>>728
で? だから?
736: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2019/01/21(月) 23:02:35.86 ID:886y4mYG0
>>728
んーでも、その収穫量って長年品種改良してきた結果じゃない?
今急に野生の米を育てても病害水害冷害虫害であっさり全滅すると思うよ
761: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2019/01/22(火) 09:29:59.09 ID:vB+GPpLWa
>>721
農耕民族の大和民族にゴミみたいに蹴散らされたアイヌが何を・・・・
762: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2019/01/22(火) 09:56:03.93 ID:MMd4Mysvd
歴史をみても例外なく狩猟民族の方が弱いけどね。
764: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2019/01/22(火) 10:48:04.83 ID:n1/tVLbg0
人数が増えて食糧難になったら植民とかしなかったんかね?
781: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2019/01/22(火) 19:36:06.84 ID:SaZJIr7Ld
>>728
米のほうが日本の地理的には合ってるが問題があってな

食べるのに膨大な水が必要だから船に積むのに的さない
783: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2019/01/22(火) 19:40:56.81 ID:SaZJIr7Ld
>>762
おめぇチンギスハンの前でも同じ事いえんの?
785: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2019/01/22(火) 19:58:35.33 ID:t/1MY7kdd
>>783
神風程度にビビった癖に…
787: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2019/01/22(火) 20:01:35.08 ID:gI2bOTwTd
>>783
チンギス・ハンは狩猟民族ちゃうで
797: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2019/01/22(火) 20:53:41.01 ID:n1/tVLbg0
しかし3700年経っているとはいえ、この物量を誇る現代の産物が跡形もなくなるもんかね?
序盤の鎌倉の大仏以外残骸一つない。
798: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2019/01/22(火) 21:03:08.12 ID:vlH4tkdTd
>>797
>>764と言い、少しはモノ調べて書いたらどうだ
801: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2019/01/22(火) 21:32:33.20 ID:TjribsOb0
>>797
メンテナンスしないと文明の痕跡なんて簡単に消滅するだろ
805: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2019/01/22(火) 22:08:30.61 ID:q2EaoS280
>>797
今の世界から3700年前、ざっくり紀元前2000年として、その頃にあった建造物が世界中にどれくらい残ってるのか考えてみろよ
809: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2019/01/22(火) 22:24:11.65 ID:ae9tPiln0
>>805
その例えは的はずれでないか
816: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2019/01/22(火) 23:15:55.94 ID:SkmJh85U0
>>805
その時は資材が違うからそのまま比較するのは無理がある
822: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2019/01/22(火) 23:56:23.74 ID:5MlnqTIz0
>>761
それ文明の差であって農耕か狩猟かの問題じゃないじゃん
同じ武器もって、人口と体格差だけで勝負したらアイヌの方が強かったんじゃね?
823: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2019/01/23(水) 00:09:47.89 ID:JNm0LRxU0
>>822
農耕の方が文明が発展しやすい(食糧事情的に)んだから必然やろ
824: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2019/01/23(水) 00:38:30.68 ID:rfSnpT9J0
>>823
それ空論だろ
861: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2019/01/24(木) 10:32:04.98 ID:5OM2PkccM
狩猟では滅多に無い飢饉が農耕では起きやすくなる上に一旦起きれば全滅の危機
特定の食物に頼りがちになり栄養も偏りやすく人口増加と住処の集中も合わさって感染症も蔓延しやすくなる
それらマイナスファクターをカバーする為には狩猟よりキツイ重労働の毎日を送らなくてはならない
一定以上の科学技術が無きゃ苦しい生活になるのが農耕
862: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2019/01/24(木) 10:35:49.97 ID:mc5H7Wugd
>>861
農耕が狩猟に対してそこまで不利なら農耕民族は発展しないよ。
868: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2019/01/24(木) 11:23:01.02 ID:x/4zVMRO0
>>861
狩猟で飢饉が滅多におきないソースくれよ
人口めちゃくちゃ少ないのと比較しても意味ないぞ
農耕で飢饉になっても動物狩りにいくことはあっても狩猟はできないぞ
873: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2019/01/24(木) 17:15:00.85 ID:Qb+fVryN0
>>861
当たり前だけど飢饉が起きるような天候不順の時って狩猟で取れる獲物も減少するんだよ?

そもそも狩猟の安定性ってのは食料の供給量の限界が低いために人口が一定数増えないから安定するってだけで
狩猟中心の生活をして居れば飢える人間が出ないって訳では無いからね?

餓死による人口抑制や口減らしを肯定するなら兎も角、人口増加による食糧需要を考えるなら農耕、畜産は必須かと
879: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2019/01/24(木) 21:12:46.40 ID:VgZvQdZvK
>>861
飢饉が起きるほどの天候不順の時に、
狩猟で暮らせるほど動物が増えてると思ってる?
941: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2019/01/26(土) 18:52:10.27 ID:gvnfDkGI0
たぶん、サピエンス全史を拗らせてるじゃない?
一時期、あれの農耕の部分の漫画がツィッターで流れてたし
951: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2019/01/26(土) 22:56:33.86 ID:fHDkVWSx0
>>941
狩猟・採集時代のほうが栄養状態が良かった事は出土した人骨から確認されている事実
世界のどの地域でも農耕が始まると身長が大幅に縮んでいる
例えば日本人の平均身長が農耕以前の水準に回復するのは実に1970年代までかかった
958: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2019/01/27(日) 00:32:18.93 ID:iHdqk2oM0
それに進化論って面もある。
狩猟採集には高身長・大柄の方が向いてるが、農耕には低身長の方が向いてる

農耕に移って低地にあるものをしゃがんで最終するように成ればそら低身長にもなるよ
964: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2019/01/27(日) 06:16:17.21 ID:x7/wl9Hq0
>>951
そりゃ狩猟中心の生活をしていくなら「狩猟に適さない人間は淘汰される」事に成るから生きていけるだけの強靱さを
持つ者だけが残っていくことに成るだろうね
そういう淘汰が行われる環境なら自ずと平均値は高くなるだろうね

弱い人を切り捨てる生活こそ正義って考え方はそれはそれで一つの正解かも知れないが
少なくとも今の石神村を含めた目指すべき世界とは相反しているんじゃないの?


>>958
栄養状態の変化を理由にするのは兎も角、流石に自然選択を基本にしてる進化論を農耕には低身長が適しているから
という理由にするのは進化論自体を理解してないと思うぞ
965: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2019/01/27(日) 07:00:47.13 ID:iHdqk2oM0
>>964
仮に適材適所で人員を配置していたとした場合、狩猟採集民は危険が多い場所、
農耕に適した人物の方が危険が少ない場所で作業するから生き残りやすいって事だよ
969: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2019/01/27(日) 09:39:00.03 ID:m+Mr1Svn0
狩猟派も農耕派も夢中になって言い合っているけど主張に欠陥があるんだよね。だから言い合いが止まらないw
なぜ欠陥があるのかと言えばどちかかが絶対な答えじゃないから。まあ、来週までの暇つぶしなんだろうけどwww
970: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2019/01/27(日) 10:24:07.51 ID:cDr9kn1m0
狩猟生活が弱肉強食ってこともないだろ
狩猟社会だって弱者を守ったり協力しながら生きていた
むしろ農耕の方が貧富の差が生じるのだから
社会的な強弱がはっきりする
971: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2019/01/27(日) 10:27:46.32 ID:3q+YyX9B0
>>969
それぞれの主張のどこに穴があるのか指摘出来ない969が一番発言に欠陥ある状態なのだが
973: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2019/01/27(日) 11:41:16.23 ID:m+Mr1Svn0
>>971
主張に欠陥がない?マジで言ってるの?ダメだこりゃ・・・

はい、私が悪うございましたwwwww
976: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2019/01/27(日) 12:23:07.63 ID:nT10u+M40
>>970
貧富の差がなぜ社会的な強弱になるの?
それ自体は単なる食料保有数の差に過ぎず、強弱とは何の関係も無いよね?

答えは、富めるものが貧しいものに施したり、貸し付けたりする事が狩猟社会より
圧倒的に多く出来るようになったから

それは即ち、それだけ助け合いの規模が巨大化し、生存圏が安定した証左だ
979: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2019/01/27(日) 12:57:20.32 ID:cDr9kn1m0
>>976
食料保有数の差は社会的な強さの差だろ?
明確に富む者と貧しい者が生まれるのだから
貧しい者は富む者に従って生活するのが自然だ
なぜならほとんどの場合「たまたまそうなった」のではなくて
農耕の場合は計画性や管理能力の差によるものだからだ
982: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2019/01/27(日) 13:12:06.82 ID:XmQRRvu8a
>>979
違うぞ。富めるから、貧しいからといってそれ事態が身分格差の強弱に繋がることはない

両者の間で取引が無い限りはな
983: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2019/01/27(日) 13:20:12.04 ID:MBIuFSm30
ヤギの肉を食ってるのを見て思ったんだが、
普段からヤギ肉食べてる人ならまだしも、そうじゃない
人が野生のヤギ肉を普通に食えるのかな?

俺はヤギ肉を食べた事が無いが、結構肉の臭みが強いみたいだし
羊の肉も臭みが強いとは聞く。

飼育されたやつでもそうなんだから、野生の奴だと尚更臭みがありそう。
985: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2019/01/27(日) 13:25:02.57 ID:cDr9kn1m0
>>982
自然とそうなっていくだろう、って話だよ

施しや貸し付けがされても、すぐに返済されてチャラになるんだったら格差にはならないだろう
でも貧しくなったやつというのはどうでまた次の季節も貧しいわけで
毎回毎回富める奴の世話になり続けないとならない
そしたら社会的には上下関係が生まれる
それが自然であり必然だ
988: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2019/01/27(日) 13:34:25.60 ID:YxUs4NGR0
>>984
おつおつ

>>983
沖縄旅行行ったときヤギ食える店行ったけどもう臭くて臭くて
きちんと処理された豚や牛しか食ったことないとかなりキツイかも
993: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2019/01/27(日) 14:05:00.54 ID:34Q5LXgVa
>>983
羊肉好きだけどそれもタレにもなにも漬け込まないで焼かれたらキツいだろうし
野生の肉だとヤギよりはマシそうな鹿肉食べた事あるけどそれは不味くはないけど獣臭かったなあ
現代調味料なしで焼いただけとかキツそう
まあ他に食べるものがなかったら食べるだろうけど
最悪鼻摘まめば何とか…
マンガで分かる心療内科(18)マインドフルネス編 (ヤングキングコミックス)
マンガで分かる心療内科(18)マインドフルネス編 (ヤングキングコミックス)
引用元:https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/wcomic/1545202854
おすすめ