マンガちゃんねる@のいえ
Top

【よしながふみ】都心を破壊し尽くすゴジラが皇居の手前で進路を変え、シン・ゴジラでも

※※よしながふみスレPart163※※

2: 花と名無しさん 2018/11/17(土) 00:34:33.01 ID:XgTCI+9t0
このスレはPart63です

>>970
次スレは「Part64」で立ててください
9: 花と名無しさん 2018/11/17(土) 18:31:35.46 ID:q8c8pzBj0
女だって石鹸使わないとチコーが取れないでしょ…
11: 花と名無しさん 2018/11/17(土) 18:39:18.91 ID:RKHPFFKj0
>>9
自分もそう教えられてきたが肌トラブルは一切ないのにどうもそこの部分だけ弱い
ヒリヒリする
男もそういう人いるかもね

「下が弱い人は石鹸使わなくていい」と医者に言われてからそうしてる
さすがにセックスするとわかってれば石鹸薄めて洗うけど

暑い国では衛生上の問題から割礼基本だし
12: 花と名無しさん 2018/11/17(土) 18:43:12.55 ID:6k2ElRWI0
>>9
専用の洗剤使ってるわ
介護されることを考えてVIO脱毛もした
15: 花と名無しさん 2018/11/17(土) 18:57:45.37 ID:9ykF45Mh0
ルイ16世は真性で子供なんて出来るはずないのに
子供がいるからフェルゼン父親説が廃れない

男だけど石鹼で洗ったこと無いよw
包茎の場合はどうだか知らんけど
普通は風呂入るだけで十分でしょ
16: 花と名無しさん 2018/11/17(土) 18:59:31.12 ID:q8c8pzBj0
>>12
ちょっとその洗剤を詳しく教えてください
17: 花と名無しさん 2018/11/17(土) 19:00:07.66 ID:6k2ElRWI0
>>15
ルイ・ジョゼフはフェルセンがアメリカかどっかにいた時に生まれてるから間違いなくルイさんの息子
26: 花と名無しさん 2018/11/17(土) 21:53:10.03 ID:O3hPY8mg0
>>15
お母さんに赤ちゃんのとき、どうやってたか訊いてくれる
27: 花と名無しさん 2018/11/17(土) 22:06:47.79 ID:9ykF45Mh0
>>26
オカンは何もしてないと思うよ
中学生の時に自分で皮剝いたから
めっちゃ恥垢溜まってた
30: 花と名無しさん 2018/11/17(土) 22:21:29.19 ID:O3hPY8mg0
全くだよ(笑)
ある意味予想通りの反応
「思うよ」にワロタ

動物も包茎だよね
猫とかふだん毛の中に収納してて機能的
33: 花と名無しさん 2018/11/17(土) 22:26:03.43 ID:9ykF45Mh0
>>30
あなたは赤ちゃんの時の記憶があるんですか凄いですね
40: 花と名無しさん 2018/11/17(土) 23:09:17.35 ID:9ykF45Mh0
だったら男子禁制て書いとけ!
>>26,>>30
最初から晒し者にする気で聞いたんだな?
いい気になるなよ女!
41: 花と名無しさん 2018/11/17(土) 23:11:17.44 ID:ju46xlFP0
「大奥」が終わるのは江戸城明け渡しまで?
「風光る」がペース遅いから追い付きそうだなあ
46: 花と名無しさん 2018/11/18(日) 00:50:55.34 ID:8vbhx+9T0
>>41
胤篤様と和宮がいる以上後日談としてこの二人の最後に軽く触れたりはすると思う

そして人々は赤面疱瘡の事は忘れると言うか明治政府に封印されるのかな
神原の家は出てこないのか
47: 花と名無しさん 2018/11/18(日) 01:08:19.21 ID:y5JElMBc0
>>41
大奥のが先に終わると思ってる
49: 花と名無しさん 2018/11/18(日) 01:42:42.36 ID:Wdip3Cpm0
風光るは作者が沖田に自萌えしちゃってなかなか話が進められない
(話進めたら沖田の結核は進行するから)
いつまで伊東分派→油小路やらないんだよって随分前にこの板でも騒がれてたよ
自萌えってやっぱりだめなんだな
55: 花と名無しさん 2018/11/18(日) 09:22:57.15 ID:rRPl0Bja0
>>49
沖田萌えだったんだ、あの人
斎藤のどっきゅん萌えかと思った
三谷幸喜の『新選組!』にあんな史実無視の大河なんて!みたいなこと言って
お前が言うかー!と総ツッコミが入ったとか

『大奥』だから、瀧川・胤篤・和宮で締めた方が引き締まるでしょう
後は外伝的な短編がいくつかあったら嬉しい

はじめの方にフェードアウトした神原家の話とか
怖いもの見たさでカステラ様の男嫌いの原因とか
56: 花と名無しさん 2018/11/18(日) 10:16:36.51 ID:Pt16glHR0
>>55
自分を今土方とか自称してたよ
57: 花と名無しさん 2018/11/18(日) 11:12:40.98 ID:tSnxroae0
>>56
うわぁ…
67: 花と名無しさん 2018/11/18(日) 16:04:02.69 ID:8NtcStOm0
豊玉発句集なんて若い頃詠んだ俳句なんだから恥ずかしくも何ともないわ
土方歳三には「モテてモテて困っちゃった」って手紙まで残ってるのにな
発句集もその手紙も保存してたのは子孫ではなく親戚の小島鹿之助さんだったと思う
土方歳三って若い頃のエピソード聞いても普通の人
●は夢持ちすぎだ
76: 花と名無しさん 2018/11/18(日) 20:46:30.12 ID:4c5aOJAT0
名前に込められた意味とは逆の人生や性格になるのって割と聞くような
81: 花と名無しさん 2018/11/18(日) 21:05:18.45 ID:Kdokj5gi0
悲しけりゃ ここでお泣きよ
涙拭く ハンカチもあるし
83: 花と名無しさん 2018/11/18(日) 21:24:12.92 ID:NrD3oe7c0
将軍の皆様はめでたい名前が多いだけという気も

>>81
その健太郎は薬漬けに…
84: 花と名無しさん 2018/11/18(日) 21:49:03.16 ID:pw3UkVim0
>>76
美姫→◯ス
美麗→◯ス
あかり→くらい
しずか→チョーうるさい
みどり→顔真っ赤
こういうケースは目にしたことある
87: 花と名無しさん 2018/11/18(日) 23:53:14.26 ID:dwLstmL20
>>67
上野松坂屋で丁稚やってたが、女と問題起こして辞めたり。

その上野松坂屋は戊辰戦争の時には薩摩藩の陣地になっていた。
89: 花と名無しさん 2018/11/19(月) 09:15:53.66 ID:KHB5JuRr0
>>83
ぶっちゃけそれだよね>めでたい名前多い
94: 花と名無しさん 2018/11/19(月) 14:42:38.45 ID:y24Y2ip00
王族は使う名前が限られるんだろうね

日本は○仁になったのはいつからだろう
安徳天皇が言仁なのはゲームで覚えた
95: 花と名無しさん 2018/11/19(月) 15:24:10.33 ID:Xs0NVmDw0
>>94
すごいざっくりな説明になってしまうけど、
諱で○仁は清和源氏の祖の清和天皇がはじまり
その後の南北朝の時代に諱で「○仁」を使うのは北朝って縛りが入った

現天皇家は北朝の末裔なので○仁を継承してる
96: 花と名無しさん 2018/11/19(月) 15:36:23.27 ID:v6yLaLS20
>>95


安徳天皇は、母は平家なのにな…
97: 花と名無しさん 2018/11/19(月) 16:24:26.18 ID:71gTGN7B0
よしなが大奥の世界で、天皇の性別ってどうなってるんだろう
孝明天皇は出てきたから確実に男
仁孝天皇は女性の観行院との子供がいるからまあ男
となると光格天皇も男かなー
後桜町天皇は女で、皇統の移行とともに男になったとか
98: 花と名無しさん 2018/11/19(月) 16:32:28.38 ID:imMlf7Qs0
>>87
最近見つかった人別帳だと
土方さん数え14歳から24歳まで
約十年間真面目に奉公行ってて
女や手代と問題起こして帰ってきた形跡はないんですよ…
子孫の人とか松坂屋が勝手にそう言ってるだけ
松坂屋は一種の宣伝(宣伝になるのか?)
子孫の話だから正しいとも限らない

奉公先が松坂屋だったのか
所謂「お琴さんの家」だったのか
松坂屋から途中でお琴さんの家に奉公替えしたのかは不明
数え17で天然理心流仮入門したのでその時点で松坂屋は多分辞めてたみたいだけど(松坂屋は厳しいので仮入門でも剣術やりながらの奉公は無理)

お琴さんとは入婿前提の婚約状態で奉公したのかもだけどお琴さんの年が土方よりずっと下だったかもしれず跡取り娘だから婚約解消?の時点ですぐ他の婿取る段取りしたと思われ
数え24以降は日野の佐藤道場に籍を置いて義兄の仕事を手伝いながら薬作りと卸売り(not行商)してた
試衛館(試誠館?)には籍はなかったらしい

新選組副長になってからお琴さんの家に普通に挨拶に行ったりしてるのでお琴さんとは円満解消だったかと
100: 花と名無しさん 2018/11/19(月) 17:22:52.89 ID:C1jczxyO0
>>98
よくわからないけどスレが違うと思うから歴史板にでも行くといいと思う
103: 花と名無しさん 2018/11/19(月) 20:42:45.60 ID:aCLS3paB0
>>81
ふたりの王女のオーディションを思い出した
105: 花と名無しさん 2018/11/19(月) 21:45:58.87 ID:9fEWp4QJ0
>>84
亀井静香「」

>>97
天皇の性別はフィクションとしても取り上げにくいのでは?リアルでは男系が絶対なので
106: 花と名無しさん 2018/11/19(月) 22:11:36.17 ID:71gTGN7B0
>>105
どこか忘れたけど、
「京の帝も男性になった(だから将軍も男であるべき)」
みたいなセリフあったよね
だから女帝時代があったはず
その場合、実在の女帝(明正、後桜町)は男なのか女なのかと思って

まぁ、本筋とは関係ないかー
113: 花と名無しさん 2018/11/20(火) 09:53:55.65 ID:MQ9NVjh10
>>97
赤面疱瘡後に女性天皇も何人かいたみたいよ
そんな台詞が前巻あたりにあった

ただ、男系・女系には触れてない
114: 花と名無しさん 2018/11/20(火) 10:49:39.75 ID:NZ8DjWlv0
皇室関係は編集的にあまり触れたくないんじゃない?
昨今特に代替わり、男女問題でナーバスな所だし
115: 花と名無しさん 2018/11/20(火) 19:21:11.73 ID:GhjoFgFg0
>>114
都心を破壊し尽くすゴジラが皇居の前で進む向きを変えるぐらい、フィクション内の天皇は扱いが難しいんだろう
116: 花と名無しさん 2018/11/20(火) 20:25:56.98 ID:DrqbLiSh0
>>115
蒲田くんが京浜東北線蒲田駅手前で急に方向転換したから別に何も考えてないだろう
117: 花と名無しさん 2018/11/20(火) 21:48:49.22 ID:8/jTgTG30
綱吉が万世一系の天子様を抱くこの国で湯武放伐を解く孟子を講ずるとは不敬なののではないか?
って言ってたじゃん
119: 花と名無しさん 2018/11/21(水) 15:07:18.44 ID:Lnn5tOsD0
>>117
現実問題(漫画だけど)、
もし男系維持が不可能だったならしゃーないなぁ
まぁ触れないとは思うけど
120: 花と名無しさん 2018/11/22(木) 00:27:45.41 ID:0wQ3vL3D0
>>119
最悪坊さんでも臣下でもなんでも還俗させたり皇籍復帰したりして繋いだんじゃないの
家綱のころで女君主はあくまで繋ぎって意識で頑張って女君主男君主で半々は維持できてる
綱吉のころも男君主は結構いるよね
それに家斉の跡目の家慶もまだ熊痘ができてないのにちゃんと成人できてる
確か男子の五人に一人しか成人できないって設定だから皇族男子が家斉ばりにひたすら種付けし続けてればいけるでしょ

綱吉の万世一系発言は幕府は御家人の家が同姓同族以外の養子を禁止してるのを当然よしながさんも知っているだろうから
父親を辿れば邇邇芸にたどり着く一族という意図をもったセリフだろう

で男系ならいいんだってことなら源氏や平氏だっていいので例えばうちの先祖は薩摩藩の家臣の坂東平氏なんだけど皇籍復帰したって男系維持ではあるわけじゃん
127: 花と名無しさん 2018/11/22(木) 18:33:36.75 ID:rcywdO4Y0
普通調べるよね
128: 花と名無しさん 2018/11/22(木) 19:19:23.98 ID:BHeKEIA00
ネットもない時代じゃなかったっけ
129: 花と名無しさん 2018/11/22(木) 19:24:12.96 ID:oLF7Y1aR0
>>127
インターネットのない時代だったので簡単に調べることも出来ず、意外とあっさり騙されたのだろう

>>116
ゴジラの話題を振った者だが、ゴジラ第一作でゴジラが皇居の手前で進路を変え、シン・ゴジラでも鎌倉さんが皇居を攻撃しなかったことを前提にしている
災害や疫病や怪獣が発生・登場するフィクションにおいては、皇居や天皇や皇統の扱いは慎重になりがちだなという話をしたつもり

>>120
読者があれこれと想像しても、作中で明確に語られることはないだろう
130: 花と名無しさん 2018/11/22(木) 19:33:49.83 ID:KPqIJxVW0
>>128
宮内庁に問い合わせるくらいはできるだろう
131: 花と名無しさん 2018/11/22(木) 20:10:33.08 ID:usrrh4su0
>>130
問い合わせる=有栖川家はまだ存続していたっけ?
という知識が必要
134: 花と名無しさん 2018/11/22(木) 22:01:49.18 ID:/MmD/Dcz0
なるほどゴジラは皇居には攻撃せんのか
じゃ海外に出てもバチカンとかメッカとかエルサレムにも攻撃しなさそうだな
138: 花と名無しさん 2018/11/23(金) 01:49:03.27 ID:FXaytR6D0
>>134
ゴジラはニューヨーク以外の海外は行かないんじゃね?
142: 花と名無しさん 2018/11/23(金) 11:17:18.34 ID:jJ5fu87s0
>>130
いちいち新郎新婦の身元確認してから出席、
なーんてこと一般招待客はそんなことしないだろ
皇室に興味がある人ならともかく

>>134
東京タワーなら躊躇ないな
モスラなんて繭をかけてたしな
143: 花と名無しさん 2018/11/27(火) 20:48:40.33 ID:zBLws6no0
赤面疱瘡に触れられなくなったけど熊痘はまだ続いているんだろうか
来日した異人がうっかり罹患したりせず、このまま根絶扱いで忘れられていくのかな…
もう数十年時代が下れば敵国に赤面疱瘡をばらまこうと考える人が現れても
おかしくないと思うんだけど
161: 花と名無しさん 2018/11/28(水) 22:31:31.85 ID:AQJSOUJy0
その割には関門海峡越えて瞬く間にワーッと広まったよな
赤面疱瘡の南限はどこまでだったんだろ
171: 花と名無しさん 2018/11/28(水) 23:58:33.73 ID:La4Tqfgj0
>>161
関門海峡から瀬戸内にかけては海路で人や物を輸送する方法が完成してる
参勤交代で海路を使う大名も普通にいた

船には漕手や船乗りが必要だから狭い空間で男が大量に過ごすわけで…
赤面疱瘡が流行ったら広まるの早そう
172: 花と名無しさん 2018/11/29(木) 00:02:55.22 ID:Z2QciFfP0
しかし長崎から出島に行く男も大勢いたんじゃないの?
気を付けてただろうけど赤面が持ち込まれる事もあったんじゃないかな
実は食生活の違いで赤面にかかりにくい体質が出来上がっていたのだとしたらかからなかったと思うけども
175: 花と名無しさん 2018/11/29(木) 11:20:13.11 ID:7j8gwoOC0
>>172
昔懐かしい「肉食の習慣が云々」の人かな
177: 花と名無しさん 2018/11/29(木) 15:19:06.20 ID:dyjdoRzf0
そういえばこの前、北センチネル島ってとこの原住民が宣教師を殺してニュースになってたけど
あの島も、以前に外部から来た人間が疫病を持ちこんで島の人間が大量死したんで、
以後「よそ者は問答無用でぶっ殺す」ことになったんだ…って話だった
185: 花と名無しさん 2018/11/29(木) 18:22:06.72 ID:8BFYn9r10
>>177
それ初めて聞いた
wikiその他で聞きかじった範囲ではその話はなかった
島から連行してった島民がすぐ死んだ(恐らく免疫のなかった病気への感染)とか、
別の部族において病気の感染や文化的衝突が起きたから、ここの島民に対しても放置する方針になったという話は見た
186: 花と名無しさん 2018/11/29(木) 18:42:01.81 ID:ILWYVZ1x0
>>185
私もネットのどこかで見た話なので、ソースは不明
近隣のジャラワ族(よそから持ち込まれた麻疹で絶滅しかけた)の話と
ごっちゃになってるのかも
191: 花と名無しさん 2018/11/29(木) 21:24:37.42 ID:QfHlqbJU0
>>143 ですが予想外に議論が深まってて驚いた…!
あくまでも「男女逆転大奥」が主題であって赤面疱瘡は舞台をつくる装置、
深く考えてはいけない、というご意見は確かにその通りですね…すみません
妄想は今もどこかの山奥に赤の熊様がいるかもくらいに留めておきます
でもスレのみなさんのいろんな意見や考察を読めて楽しかったです

男女逆転の仕掛けは家茂夫妻で打ち止めなのかなぁ…もうすぐ終わりそうで寂しい
193: 花と名無しさん 2018/11/29(木) 23:11:23.05 ID:YlMJLeuh0
>>191
ここはそんな感じのスレなんです。
人によりいろいろなバックグラウンドの想像があるのが楽しいと思います。
194: 花と名無しさん 2018/11/30(金) 01:31:54.76 ID:Gg/S+kjG0
>>175
食の違いについては複数で話してたよ
195: 花と名無しさん 2018/11/30(金) 09:57:17.45 ID:zFI5O9Ox0
実際、遺伝病ならともかく感染症で、男女で死亡率が違うって、どういう発症機序になるんだろうね
ウイルスの増殖に精巣の細胞が必要…とかだろうか、と思ったけど…
女性が「感染しない」んじゃなくて、「感染しても重症化しない」なんだよね
196: 花と名無しさん 2018/11/30(金) 12:39:33.73 ID:XzUrBLj40
>>177
どこで知ったの?
そのニュースは知ってて幾つかの媒体で見たが、
下2行はどこにも明記されてなかったなぁ
197: 花と名無しさん 2018/11/30(金) 12:42:28.71 ID:XzUrBLj40
>>196
自己レス
すいません>>186を読んでなかった。失礼しました
198: 花と名無しさん 2018/11/30(金) 13:04:41.44 ID:dPpBGQRG0
>>195
いや感染しないんじゃない?
赤面は
普通の疱瘡なら女もかかるけど
199: 花と名無しさん 2018/11/30(金) 13:18:18.73 ID:oouIf3mZ0
赤面疱瘡蔓延の時代で「若くない男」は
1,マジな赤面疱瘡に罹って生き残った人と弱毒性等に感染した人(いずれも終生免疫を獲得)
2,ウィルスに触れること無く中年になった人(免疫なし)←パパ家光がこれ

>>195
女性は重症化しないじゃなく、発症自体しないと作中で明記されてる
214: 花と名無しさん 2018/12/01(土) 14:04:33.38 ID:73kzH6720
>>171
じゃあこの世界は船乗りも女だったの
大黒屋光太夫一行みたいな漂流民は実際は沢山いたけどそんな人達は全然居ない世界だったの?
薩摩の密貿易経由で外国に広まる可能性は
鹿児島あたりなら江戸へ行くより台湾が近い
長崎からもどこにも寄らずにオランダ行くわけじゃなくてバタビヤは必ず寄る
200年ぐらいの赤面の歴史でうっかりミスで広がった可能性

リアル考えてもそこにつきあたる
218: 花と名無しさん 2018/12/01(土) 16:36:54.79 ID:ogK5U0OE0
ウィルス話はもういいよ

何食べドラマ化するんだ
222: 花と名無しさん 2018/12/01(土) 18:50:57.31 ID:gMvTkwYF0
>>214
対馬と朝鮮の交易もある
対馬から朝鮮はものすごく近い
対馬は赤面疱瘡がなかったならまた別だけどちょっとそれは考えられない

昔は水の問題があったから船で1年かかる距離をどこにも降りないでいくことはなかった
長くても1ヵ月ぐらいで陸に上がっていた
港町は環境の良し悪しは別として大概賑わってて娼婦もたくさんいた
223: 花と名無しさん 2018/12/01(土) 19:25:58.86 ID:/m2bYeHj0
>>214
名作SFだって、物語を成立させるためにあえてご都合主義を持ち込むことがある
小松左京「復活の日」では、ウイルスが人類をはじめとする哺乳類も鳥類も全滅させるけど、一万人の人間が生き残った南極大陸に近付くクジラなどの海棲哺乳類はなぜかそのウイルスに感染しない設定
こう設定しないと、生き残った人間達が十分な食糧を得られなくなる
そして、人類滅亡後の地上でなお生きている昆虫やマムシといった生物を登場させることで、同様にクジラもウイルスに感染しないのだと読者に納得させた

「大奥」については「赤面疱瘡で日本国内の男性の人口が一時激減したがやがて回復した」という事だけで十分だった
外国人に赤面疱瘡がうつる・うつさないようにするといったエピソードに言及する必要が物語上なかった
それでいいのでは?
個人的には、農業の担い手の大半が女性になったことが農機具の改良に繋がったという設定がスゴイ!と思いました
233: 花と名無しさん 2018/12/02(日) 07:11:33.97 ID:VRxRKGXg0
>>218
テレ東ならいい感じに実写化してくれそうで今から楽しみ
キャストも雰囲気合ってるし
235: 花と名無しさん 2018/12/02(日) 09:01:40.44 ID:vQdDBLup0
>>233
日刊大衆がソースだし
俳優がホモ役やるわよ!みたいなスキャンダル調の記事でいまだに公式発表ないしデマじゃないかって
各所で言われてるけどどうなの?
236: 花と名無しさん 2018/12/02(日) 10:21:28.06 ID:ueiNx4ve0
うちは田舎だからテレ東だと見られない確率のが高いや
遅れて放映かBSに期待する
237: 花と名無しさん 2018/12/02(日) 11:34:12.45 ID:BrB1B64K0
>>222
そうだね。突っ込めば綻びはいくらでも出てくる
でも、それはいわゆる重箱の隅であって、
この物語を楽しむならある程度からは目をつぶるしかないね
239: 花と名無しさん 2018/12/02(日) 11:37:29.12 ID:BrB1B64K0
横だけど

>>235
「どうなの?」と言われたって233だってわからんだろう
デマかもしれんが、
テレ東なら楽しみだって程度でいいんじゃない?
事実なら私もちょっと楽しみだ
こどもの体温/彼は花園で夢を見る (白泉社文庫)
こどもの体温/彼は花園で夢を見る (白泉社文庫)
240: 花と名無しさん 2018/12/02(日) 13:08:01.84 ID:5NfPDDnB0
>>236
ソースが正しいならドラマ24枠だから、多分TVerで観れるよ。

西島さんも内野さんもイメージぴったり
本当だったら嬉しいなあ
241: 花と名無しさん 2018/12/02(日) 13:30:10.89 ID:vQdDBLup0
>>239
なんか確定事項みたく語ってるからちゃんとしたソースあんのかなって思って
大衆ってタレントの顔つきで名器かどうか妄想したのをニュースとして発信してるとこなのはみんな知ってるよね?
250: 花と名無しさん 2018/12/02(日) 19:41:41.90 ID:d03Kx/T40
羽生オタって本当に気持ち悪いな
ドン引きされてるっていい加減気付きなよ…
251: 花と名無しさん 2018/12/02(日) 19:45:09.89 ID:YR05/FGw0
>>250
馬鹿マオタ別館に帰れよ
252: 花と名無しさん 2018/12/02(日) 20:04:46.80 ID:w05NrCO90
>>250
名前NGにぶちこみなはれ
奴らはキチってるから触ったらアカン
253: 花と名無しさん 2018/12/02(日) 21:46:52.52 ID:0wxF2ERp0
>>240
横だけどそうなんだ
地方だから実写化嬉しかったのにテレ東と聞いてがっくりきてたんだけど観ようと思えば観られるのか
ホント便利な世の中になったなー
254: 花と名無しさん 2018/12/03(月) 10:50:31.97 ID:zdvW1VGa0
>>253
テレ東は何気なく面白いんだよね
ゴーイングマイウェイで
307: 花と名無しさん 2018/12/27(木) 23:21:56.93 ID:PbNMPFMh0
しかし甘ちゃんだったカステラ息子がカステラやられたあと赤面克服の為にむしろ冷酷な為政者として覚醒していく過程は面白かった
でも相変わらず女にマザコンぶつけてたりダメな所はあったりね
死の床で御台と和解して「自分は冷酷無慙な暗君であったと記録せよ」と言い残す場面も圧巻
308: 花と名無しさん 2018/12/27(木) 23:33:47.79 ID:IS66+roQ0
>>307
同意
カステラ息子が将軍として成長していく?様も冷酷になってきてしまう段階も御台様との関係も良かったよね
御台様は落飾後に
「家定様に奥を用意して差し上げて下さい」
って言ってたり、聡明な素敵な女性だと思った
312: 花と名無しさん 2018/12/28(金) 09:54:46.44 ID:hDxMA4vI0
>>307
頬を寄せ合うシーンはかつての仲睦まじい二人の時代を彷彿させたわ
御台が狂っていた(フリをしていた)時は心底心配して見守っていたもの…
326: 花と名無しさん 2018/12/29(土) 01:20:09.40 ID:388C77Kh0
吉宗の欠点か。
人の心の機微が分からないと言いながらも、
腹心が行ったことも許せないが問いただして腹心を失うことも怖いと言う逡巡(カステラ様に続く毒殺の応酬のきっかけ)、
子のためよかれと思って決めたこと(長子相続と御三卿、大御所)が裏目(政争の激化)に出たり。
業績に比べたら些細な失策かもしれないが。
328: 花と名無しさん 2018/12/29(土) 02:23:37.96 ID:nd0bUvah0
>>326
いや…徳川目線で考えれば実はかなりの失策だったかも
おみつのあれと御三卿の設立は確実に毒殺合戦及び徳川衰退に結びついてる

風雲児たちはもちろん男女逆転してないけど御三卿の設立→毒殺?合戦で徳川衰退説取っていたと思う
吉宗のあたりは省略されてる
男治済は流石に孫を間引くまではしてない
しかし怖すぎるからって理由で最後まで顔がベタなままだった
330: 花と名無しさん 2018/12/29(土) 10:07:15.15 ID:7R4l+CE+0
>>328
失策とは思わない。カステラさんは、
吉宗が暗殺の結果のし上がった将軍ではなかったとしても、
幼少時の行動からすると結局は毒殺・暗殺を嗜んだと推測される
331: 花と名無しさん 2018/12/29(土) 11:20:16.13 ID:+SlRp1/I0
この漫画じゃそうとも言えるけどね
何がトリガーになったと見るかは読者次第
史実は御三卿は徳川弱体の元だと風雲児たち以外でも指摘してる人は多い
よしなが大奥はそんな史実の写し鏡だから
338: 花と名無しさん 2018/12/30(日) 10:34:42.36 ID:JL96j94a0
>>331
ここは『大奥』という漫画の話をするスレッドなのでは?
339: 花と名無しさん 2018/12/30(日) 10:48:03.51 ID:ik5NiGQ90
聡明で可憐な美少女だった宗武が年取ったら拗らせた内面が顔に出たのか
険のあるいけずなおばさんになってたのはリアルだった
ああいう人よく居るよね…
340: 花と名無しさん 2018/12/30(日) 11:07:10.59 ID:HG6wO6Oi0
>>339
私かよ
341: 花と名無しさん 2018/12/30(日) 11:35:43.32 ID:PLhRBZGv0
>>339
ハンギョドンの若かりし姿を見たくなったよ
お顔はそのまま、気立てが良く愛嬌はあったのかな?ってね
342: 花と名無しさん 2018/12/30(日) 12:11:53.74 ID:///KbWgS0
>>338
よしなが大奥が本物史実とはまったく無関係だって事はないって事じゃない?
久通の毒殺に継ぐ毒殺がカステラの毒殺マニア行為につながっていたのか否かはそれぞれの見方に委ねられると思う
また御三卿設立が徳川内部の争いを激化させたのはよしなが大奥でも変わらないと思う
344: 花と名無しさん 2018/12/30(日) 13:05:38.24 ID:1YNYVxEC0
>>330
サイコパスが必ずしも毒殺行為に走るとは限らない
カステラさんは生まれながらのサイコパスではあったが久通の話を聞かなければもっと別の、家済家基田沼親子毒殺以外のサイコパス行為に走ったかもしれない
346: 花と名無しさん 2018/12/30(日) 13:15:36.83 ID:JL96j94a0
>>344
仮定の上の推論は単なる感想じゃね?
349: 花と名無しさん 2018/12/30(日) 16:00:24.46 ID:Y5MQMAGH0
>>339
逆に家重は年寄りになっても変わらなかったのが面白かった
350: 花と名無しさん 2018/12/31(月) 00:54:41.09 ID:XigHp6pv0
>>339
>>349
宗尹はいいとこの奥様(殿様だけど)って感じで
華やかではないけど上品だった。

カステラ様の面立ちは母親譲りだけど、
そういう趣味の良さは似なくて(倣わなくて)、
定信に贅沢を咎められた時の衣装は組み合わせも良くなく異様なケバさだった。

贅沢でも男をその気にさせなければという綱吉の衣装や、
元々凝ったものが似合う田沼親子(華やかだけどけばけばしい訳でないし出世と共に凝った衣装に)

そういえば大奥の15巻で瀧山を始め大奥の男の裃がくすんで見えるなと思ったらハンギョドンもハッキリ趣味悪いって言ってて物価高騰で節約してる布石だったの驚いた。
352: 花と名無しさん 2018/12/31(月) 11:57:54.77 ID:F0F3tLgf0
>>350さんはお着物に詳しいのかな?
一巻初登場時の家宣はどうですか?
ゴテゴテ着飾った婆さまやべえ〜えぐいわー思ってたら実際は素敵な名君ですまんかった!と思ったんですが
354: 花と名無しさん 2018/12/31(月) 16:28:22.71 ID:bGIboV3cO
>>352
( ´・ω・`)人(´・ω・` )
355: 花と名無しさん 2019/01/01(火) 00:29:36.20 ID:VKyGS3Yb0
>>352
家宣様忘れてた。着物は全く詳しくないです。
1巻登場時は怖そう(将軍様だしそういうもの?)だなって思ったけどそれより
お掻取を用意されたシーンの間部と応酬が印象強くて。

本筋で家宣様家継様編読むと
お体も強くないから木綿の小袖は無理だし、
そもそも元禄文化華やかし頃だから公人として家臣から用意されたなり求められた衣装を着てたのだろうなと。(左京も上様は質素な装いを好まれるだろうから、って間部に説明してたし)

よしなが先生、以前インタビューか対談で完全な悪者が描けないってあったけどカステラ様で成功したよね。
380: 花と名無しさん 2019/01/03(木) 13:42:01.44 ID:eWsZihVB0
もぐらだと思ってた>ぐりぐら
ぐらってくらいだから
381: 花と名無しさん 2019/01/03(木) 14:32:36.43 ID:VYANGqC/0
ぐりぐらは夫婦か兄弟のどっちかだと思ってたら、単なるお友達関係だったのが一番ビックリしたw
385: 花と名無しさん 2019/01/03(木) 18:35:59.91 ID:4CZb6Vkg0
>>381
ホモ夫婦じゃね
388: 花と名無しさん 2019/01/03(木) 20:02:29.78 ID:S8Lr1Yul0
綱吉「抱き合え」
390: 花と名無しさん 2019/01/03(木) 22:10:04.62 ID:OcvOluBn0
>>388
チュッチュッ
393: 花と名無しさん 2019/01/03(木) 22:58:09.41 ID:siIUe8D20
>>388
これ自害するほどえげつない命令とも思えないんだよなあ
すでに3P経験済みなのに今更カマトトぶってんじゃないよ…
395: 花と名無しさん 2019/01/03(木) 23:43:29.82 ID:EbOjG5tj0
>>393
言われてみりゃそうだな
397: 花と名無しさん 2019/01/04(金) 08:18:08.87 ID:6yQtW85X0
くまのがっこうのジャッキーとたくさんいるメンズは?
398: 花と名無しさん 2019/01/04(金) 09:38:02.86 ID:tw3lCcZd0
>>397
メンズは全部お兄ちゃん、ジャッキーは末の妹だって
昨日のEテレで知った
399: 花と名無しさん 2019/01/04(金) 10:12:24.80 ID:x3YtcwnX0
>>380
読んだことないけど、
自分もなんとなくモグラと思ってた

>>385
BLグラスかけてますねw
403: 花と名無しさん 2019/01/04(金) 11:51:40.96 ID:kjY0JDwY0
>>398
ルルロロは親戚?
404: 花と名無しさん 2019/01/04(金) 12:22:12.65 ID:tw3lCcZd0
>>403
ごめん、そこまではよく知らない
でも、遠い昔に親戚という記載を見たような気もする
423: 花と名無しさん 2019/01/07(月) 09:14:15.13 ID:wlggqplS0
BTは大丈夫だと思うけど、Lは確かに難しい気がする
おっさんずは演技派が脇にどっかりいたしコメディ風味で演出もうまかったが、
Lは何をどう料理しても一般ウケは難しそう。なんでかな
424: 花と名無しさん 2019/01/07(月) 09:46:39.24 ID:jkGwQCu+0
>>423
痛々しいというか笑えないというか「イジってはいけない空気」があるからなあ
426: 花と名無しさん 2019/01/07(月) 10:32:14.46 ID:rdEyelN00
>>424
そうそう
なんか生々しい
アメドラのLの世界とかあったけど日本ではまだ難しい
432: 花と名無しさん 2019/01/07(月) 20:12:24.15 ID:HJ9oRp7C0
おっさんず見てなかったが突然踊り出したりしてたのか…
433: 花と名無しさん 2019/01/07(月) 20:39:12.43 ID:AOs0U47Q0
>>432
部長さん50歳ネコが主役の30歳に告る時にフラッシュモブして
いい人なのがとりえの主役はもう雰囲気に流されて…てシーンがあったけど
そもそもこのドラマ原作とかないからくっホモドラマ化と比べる理由がわからん
434: 花と名無しさん 2019/01/07(月) 20:47:32.65 ID:6nw55TK10
>>433
くっホモとかいう言い方すごい失礼だと思うんだけど
435: 花と名無しさん 2019/01/07(月) 20:48:12.96 ID:I9HwRjuE0
>>433
ひょっとしたらその50歳が吉田鋼太郎さん?
すごいな
436: 花と名無しさん 2019/01/07(月) 20:53:43.70 ID:AOs0U47Q0
>>434
くっゲイ
439: 花と名無しさん 2019/01/07(月) 22:25:53.29 ID:Jl89NAyj0
料理重視でお願いしたい
あとシロさんが親との関係に悩むところとか好きだからそういうの丁寧に描いてほしい
442: 花と名無しさん 2019/01/07(月) 23:00:50.40 ID:7eTFSJnA0
>>436
言い辛い
444: 花と名無しさん 2019/01/07(月) 23:51:12.64 ID:TlcEW1tA0
>>439
そこまでシリアスな部分はやらなさそう
ジルベールは出る!TV局って絶対そういうの好きそうだから
448: 花と名無しさん 2019/01/08(火) 10:04:29.20 ID:RksknZwp0
>>444
ゲイバレの繊細な部分なんかがミソだと思うからそういうところちゃんとやってほしいな
449: 花と名無しさん 2019/01/08(火) 10:35:45.41 ID:Lh+gvORZ0
>>439
そうだね。でも2行目はあんまりシリアスにならず、
サラリあるいはコメディ風味が希望かな

>>426
萩尾さんの「トーマの心臓」だったかな?
最初は少女という設定だったけど、
妙に生々しいから少年に変更したとか

でも、昔からエスというジャンルはあったわけで
一般受けはしないまでも需要は多少はあるのかな
453: 花と名無しさん 2019/01/08(火) 12:34:11.10 ID:hDCfrkfV0
>>449
トーマの心臓って最初少女同士の話だったってこと?
455: 花と名無しさん 2019/01/08(火) 13:45:27.45 ID:235pggbb0
スレチではないけど
作品専用スレがあるからそっちでと言われたら
おっしゃるとおりとしか思わん
457: 花と名無しさん 2019/01/08(火) 13:57:31.01 ID:Qx/4e7iK0
>>449
正確に言うならエスとLは違うんじゃないかな
戦前の女学生雑誌には川端康成までエス小説書いてたはず
源内はガチレズだからレズの話題はいいのか
まあ上の抱き合えもあったけど大奥にも衆道描写はあったよね
460: 花と名無しさん 2019/01/08(火) 16:49:47.53 ID:hQf9Bfv10
「大奥婚」てのにはたまげた
461: 花と名無しさん 2019/01/08(火) 17:19:15.47 ID:dRQ/IvML0
>>460
なんですと?
462: 花と名無しさん 2019/01/08(火) 17:34:35.41 ID:O5ANEmvz0
今連載2つだけだもんね
何食べは専スレあるけど大奥は無いから、ここほぼ大奥スレになってるよね
何食べにそんなカリカリせんでもとは思うけど、
そもそもここ少女漫画板だしね

>>461
多分、界菅野夫妻のことかな?
463: 花と名無しさん 2019/01/08(火) 18:39:27.30 ID:8HRG0PaD0
>>462
土が抜けておるよ
464: 花と名無しさん 2019/01/08(火) 18:41:07.38 ID:RAFQa4al0
>>461
ムック乙
473: 花と名無しさん 2019/01/08(火) 20:24:09.24 ID:7bAOWWHx0
掲載誌の問題なんだ?
なんつうかデリケートなんだね
正直そこまで明快に区別してないので本気でよく解らんかった
474: 花と名無しさん 2019/01/08(火) 20:30:34.80 ID:pW5GZQRG0
>>473
掲載誌によって細かく分けてるからね、漫画系の板は

少女漫画とは言いづらい読者層のメロディも、少女漫画板にある以上は少女漫画なんだよ
801はそもそも漫画板ではなくpink板だしね
477: 花と名無しさん 2019/01/08(火) 20:37:15.54 ID:+6JXNeYXO
>>474
えー?メロディってほのぼの系だと思ってた
高杉さんちのおべんとうしか知らんけど
478: 花と名無しさん 2019/01/08(火) 20:48:51.96 ID:pW5GZQRG0
>>474
清水さんの秘密は殺人や犯罪メイン
河惣さんの蜻蛉は外交に陰謀渦巻いてるしヒロイン兄は首を切り落とされたし、前作まではホモ
樹さんは八雲の続編でシャーマンやら近親恋愛やら色々ある
日渡さんは30年近く前の代表作の続編の続編(つまり読者もBBA)

長期連載作品で、少女漫画っぽいのは「かげきしょうじょ!!」くらいだと思うよ
あ、「31アイドリーム」も一応は少女漫画かもしれないが読んでないから判断できん
479: 花と名無しさん 2019/01/08(火) 20:49:16.04 ID:pW5GZQRG0
間違えた、>>477でした
495: 花と名無しさん 2019/01/09(水) 12:50:10.56 ID:7Zp5ORYb0
>>453
うん、どっかで萩尾さんがそう言ってた記憶が・・・・
インタビューか何かで

>>455
ここは「よしながふみ」のスレッドだから、
すでに出てしまった「なに食べ」話題も問題ないんでは?
専用スレあるよ、と紹介しとけば次回からそうすんでしょ
496: 花と名無しさん 2019/01/09(水) 13:43:24.04 ID:EX4yj8bF0
>>495
そうしてないからgdgdになってんだと思うよ
私は気にしない、よしなが作品なんだからいいじゃない、とか言ってるし
508: 花と名無しさん 2019/01/10(木) 18:10:15.93 ID:Vu3o81oE0
もっと読みたいで終わるぐらいが丁度いい
やっと終われたかって作品は駄作
510: 花と名無しさん 2019/01/11(金) 03:17:46.08 ID:O8Pizofk0
>>508
終わらない作品は?(例・ガラスの仮面、バガボンド他)
514: 花と名無しさん 2019/01/11(金) 10:49:55.70 ID:sebpFcnL0
>>510
ファラオの墓
515: 花と名無しさん 2019/01/11(金) 12:06:40.29 ID:WpUC1pV50
>>514
王家の紋章では?
518: 花と名無しさん 2019/01/11(金) 12:25:46.98 ID:iV903gJU0
>>515
間違えた ごめん
520: 花と名無しさん 2019/01/11(金) 12:54:07.69 ID:8FzdWWA10
いやそれで終わってくれるなら充分
そこから更に引伸したら駄作になそう
てか和宮、天璋院、瀧山までやって更に続くとしたなら何を描く?
大奥は江戸時代で終わって正解かと
521: 花と名無しさん 2019/01/11(金) 13:17:27.67 ID:yWkxGlE40
>>520
慶喜・天璋院・静寛院宮・瀧山で終わるのは理想的だと思ってるよ

その終わり方が嫌なんじゃなく、引き延ばしてほしいわけでもない
ただ、終わりを読みたいけど終わってほしくないなあというワガママなんだ
522: 花と名無しさん 2019/01/11(金) 14:05:46.47 ID:6pICTeJA0
>>521
分かる
キレイに完結して欲しいし結末知りたいけど
作品が終わるのは寂しい

そういう気持ちでいられる作品なのはとても有り難い
執事の分際 (白泉社文庫) [ よしながふみ ]
執事の分際 (白泉社文庫) [ よしながふみ ]
541: 花と名無しさん 2019/01/14(月) 01:24:39.05 ID:zCBqAb4c0
それより夢が壊れるから徳川宗家がベトナム女と結婚するのやめてくれ
普通の生活送っててどうやったらベトナム女性も知り合うんだ
542: 花と名無しさん 2019/01/14(月) 01:25:17.81 ID:dmO5SD570
>>541
もう結婚してるし
544: 花と名無しさん 2019/01/14(月) 03:22:01.92 ID:m1NPsAAm0
>>541
夢が壊れるからってタレントではない
546: 花と名無しさん 2019/01/14(月) 07:07:19.20 ID:TTiGcZpG0
>>541
アメリカの大学院から国連機関に就職して
ベトナムに赴任してる時に出会ったそうなので
そもそも普通の生活送ってないんだが…
550: 花と名無しさん 2019/01/14(月) 11:31:33.97 ID:u7TAfAyw0
孝明天皇は家茂に恋をしているように感じた
孝明天皇が家茂と親子さんにと西陣の着物を選ぶ
後に親子さんがその着物を袈裟にして孝明天皇に拝謁する
とか考えたら泣ける
551: 花と名無しさん 2019/01/14(月) 11:51:21.53 ID:7jNLzlm/0
>>550
孝明天皇はそろそろ崩御だよ
家茂より先に亡くなる
553: 花と名無しさん 2019/01/14(月) 12:53:57.43 ID:t/fBmjxp0
>>551
孝明天皇は毒殺説が根強くあるよね。
攘夷!攘夷!と現実を分からないまま煩く言い続けたから
とうとうぬっ殺されたんではないか?というw
556: 花と名無しさん 2019/01/14(月) 20:58:56.23 ID:I06tLDyW0
>>550
孝明天皇→家茂はほのかにロマンス感じたね
素直で爽やか時に凛としていて自分の気持ちもわかってくれる
今まで全然見たことのないタイプだったんじゃないかな
それにしても親子さんは 家族縁が薄くて悲しい
558: 花と名無しさん 2019/01/15(火) 01:06:46.58 ID:DBXQhERU0
>>553
まさかのカステラが…
564: 花と名無しさん 2019/01/16(水) 14:32:47.59 ID:E597oda90
家茂って上洛三回したんだっけ
二回だと思ってた
565: 花と名無しさん 2019/01/16(水) 15:47:46.21 ID:SiEfZVVK0
メロディがばっさり進めさせたくないと思う
大奥が終わってしまうとまじヤバいみたいだよ
私としては丁寧に終わらせてから外伝を色々読みたいな
566: 花と名無しさん 2019/01/16(水) 15:52:52.29 ID:mmgjZFvl0
>>564
今回の初上洛
朝廷に引き止められて都合3ヶ月ほどの長滞在になってしまう、
しびれを切らした江戸方が軍艦連ねて迎えに来たw

翌年1月に2度めの上洛
正二位から従一位の右大臣へ昇進
(このときはスムーズに帰れたのかな)

更に翌年の5月に長州征伐のために3度めの上洛
滞在先は大阪城
567: 花と名無しさん 2019/01/16(水) 16:22:36.98 ID:xTwe4wf20
>>565
八雲立つとぼく地球で部数上がってるから無理な引き延ばしはしないでくれるんじゃない?
568: 花と名無しさん 2019/01/16(水) 16:25:09.08 ID:xTwe4wf20
>>566
2回目は上洛前に「用がすんだらさっさと上さんを帰らせてよ!」と嘆願書送ってる
でも2回目も5ヶ月近く滞在になった
570: 花と名無しさん 2019/01/16(水) 17:00:56.66 ID:WedMWs1x0
>>568
可愛いなぁ
572: 花と名無しさん 2019/01/17(木) 09:12:54.77 ID:gQJ8Z9Cb0
>>565
編集は普通に進めさせると思うけどなぁ
ただし、「ちょい休んだら外伝お願いします」
ってな約束も取り付けると思う
586: 花と名無しさん 2019/01/25(金) 00:00:07.98 ID:rC7CfPZq0
大奥も何食べも好きなんだけど
一緒じゃいかんのか
588: 花と名無しさん 2019/01/25(金) 07:26:09.66 ID:R75zGtvlO
>>586
大奥の非日常感は好きだけど何食べの日常感は好きじゃない人はあなたに合わせないといけないのか
591: 花と名無しさん 2019/01/25(金) 08:27:08.91 ID:J4Py8mra0
>>588
好き嫌いの問題ではないんだから、その返し方はおかしいだろう
597: 花と名無しさん 2019/01/25(金) 10:29:31.58 ID:RWDjjnLX0
やれやれ
少女漫画板にあるスレで少女漫画の話をするのは当たり前だと思っていたのに
スレタイまたは>>1に注意事項を新たに加えようって流れになるんだね
いい大人の読者が多いスレなのに、イタチやスレチが通じなくなる日が来るとは…
598: 花と名無しさん 2019/01/25(金) 12:44:47.22 ID:R75zGtvlO
>>591
いかんの
と言われたから
いけないのか
と返しただけなので
599: 花と名無しさん 2019/01/25(金) 13:05:40.27 ID:jueKkTUu0
>>597
正直ここで揉めてるの見るまであんまり考えたことなかったというか、
同じ作者の作品でも掲載誌で分かれるとは思わず、作者の位置付けで板が分かれると思ってた
少女漫画板=少女漫画家の話をするところなのかと

>>598
論点ずれてって余計ややこしくなるよ
「あなたが両方好きでも板違いだからダメ」でいいんだよ
600: 花と名無しさん 2019/01/25(金) 14:54:45.72 ID:1tJlvd/D0
少女漫画誌の定義って?レディコミ的なのに何か掲載された場合は?
602: 花と名無しさん 2019/01/25(金) 15:42:59.50 ID:mFQ1hiqc0
>>600
どうなんだろうね

>>474読むと漫画板は掲載誌で細かく分けられてると言いつつ
メロディは読者層は少女漫画と言いづらいけれど少女漫画板にある以上は少女漫画とか言ってて
少女漫画だからここにスレがあるのか、ここにスレがあるから少女漫画なのか、どっちなの?ってよくわからない
606: 花と名無しさん 2019/01/25(金) 16:04:10.15 ID:MAPyIGNK0
ここで話題に出してはダメな作品ってなに?
607: 花と名無しさん 2019/01/25(金) 16:19:19.74 ID:e+yp9vmv0
>>474の関連で
白泉社メロディと小学館フラワーズは
出版社が定める雑誌分類コードが
たしか少女漫画になっている上に
雑誌説明が「大人になった少女達へ」「少女漫画進化形」などだったから少女漫画誌

男向けの青年漫画誌以上の年齢に相当するのが
講談社ならばkissやBE・LOVE辺り
608: 花と名無しさん 2019/01/25(金) 16:33:18.32 ID:KcmlOFKN0
>>606
話題に出してはダメってわけじゃないけど、
専スレのある作品は誘導されたら素直にそっちいって話すべきだと思う

あとはここは全年齢板なので激しいシモネタやヤオイも自重
612: 花と名無しさん 2019/01/26(土) 10:47:16.70 ID:xjOX5Lxd0
>>606
BL系や同人誌発表の作品じゃないかな
624: 花と名無しさん 2019/01/27(日) 22:10:33.44 ID:/qaOmSDK0
禅宗だと4と9のつく日に剃髪する決まりがあるから5日毎
うちは天台だから有髪の僧も普通にいるしそこまで厳しくないけど剃ってる人は週1くらいのペース
剃るならきっちり剃らないと無精髭っぽくなって見苦しいのと、毛が頭皮の中に埋没してかゆいんだって

剃った後はニベアやツバキ油とかで保湿しないと頭皮が荒れて冬場はヒビ切れたりするそうな
626: 花と名無しさん 2019/01/28(月) 10:03:12.26 ID:KgyZmU4q0
>>624
最後の1行、読むだけでつらさが身に染みるw
629: 花と名無しさん 2019/01/28(月) 13:23:28.73 ID:SuNv5Ybi0
>>624
頭が坊主の芸人さんが夏に坊主にしたら、日除け=頭髪がなくなって
日焼けどころかやけどになってえらいことになったとか

自分の兄が、よしなが作品で大奥はアカンけど何食べは面白い言ってた
歴史ものが苦手らしい(BLはパタリロを読むからダメなわけではない)
だがまあよしながワールドがダメなわけではないから、折りをみてまた
大奥も勧めてみる
630: 花と名無しさん 2019/01/28(月) 13:57:39.27 ID:XTDKUVmu0
読んでないけど歴史物だからダメなのか
ちょっと読んでみて歴史物だったからダメなのか
どの辺りで脱落したのか水野か

気になるところだ
631: 花と名無しさん 2019/01/28(月) 14:40:41.43 ID:SuNv5Ybi0
>>630
1巻だけだから水野編がだめだった
何食べは自分が無造作にいろんな漫画本を置いていた中にあったようで
特に勧めはしなかった けど面白いから続きを読みたい言ってきた
639: 花と名無しさん 2019/01/28(月) 20:39:47.80 ID:oyVrveHo0
月光院は天英院と一緒に主(御台所)なき大奥の権力者として十分長生きしただろうしなあ

ところでよしなが大奥では天英院による吉宗将軍指名はあんまりフィーチャーされなかったね
天璋院の江戸城引き渡しと並ぶ大事件だと思うんだけど
640: 花と名無しさん 2019/01/28(月) 20:43:16.69 ID:li4BP7BS0
>>631
カステラ様編から再チャレンジしてもらっては?

読み終えた時に女性不信になってしまっても責任は負えませんが
642: 花と名無しさん 2019/01/28(月) 23:19:26.63 ID:BtJJsuRG0
西洋骨董洋菓子店を再読。
ケーキがやっぱり美味しそう。
なんかクオリティの割に単価安いよね?
特にラストらへんで出てくるホールケーキ1800円は安すぎる感じだ。
3600円でもあり得る気が……。
643: 花と名無しさん 2019/01/28(月) 23:22:07.13 ID:vFepTw810
>>642
だってあれ何だかんだでスマホがない時代の話だからさ
今は原材料とか全部値上がりしてるから専門店で買うケーキとかほんと高いよね
その分コンビニとかでもそこそこの質のケーキ売るようにもなってるけど
644: 花と名無しさん 2019/01/28(月) 23:22:10.31 ID:LIj/RUPb0
>>642
ホールで1800円はシャ○レーゼ価格w
645: 花と名無しさん 2019/01/28(月) 23:38:57.20 ID:GXc0B+B+O
>>642
自分も年末に再読した
クリスマスの回で、おっとり正月に店開けるかどうか決めているのを見て時代を感じたw
646: 花と名無しさん 2019/01/28(月) 23:48:25.51 ID:BtJJsuRG0
シュークリームの美味しい洋菓子店て良いなあ……。
パイシューじゃなくて昔ながらのシュー皮使ったシュークリームが好きなんだよ。
昔住んでた街にバナナ入りのクリームの入ったシュークリームのお店があって、好きだった。
647: 花と名無しさん 2019/01/28(月) 23:56:22.44 ID:K/ewylDo0
>>646
洋菓子店じゃなくてパン屋じゃだめ?
パン屋ならあるんじゃないかなあ
648: 花と名無しさん 2019/01/29(火) 00:05:11.01 ID:P0iBkXAW0
>>647
レスありがとう。
近所のパン屋さんのシュークリームは中のクリームがイマイチ。陳列の為か固めなんだよね。
置いてあるところも少なくて。
ケーキ屋さんのクリームはやっぱりカスタードにしろ生クリームにしろ質が違うことが多いから。
最近美味しいケーキ屋さんを発見したのでメニュー食べ尽くしするのが目標。シュークリームは無いようだが。

脱線ごめんね。
654: 花と名無しさん 2019/01/29(火) 07:12:56.20 ID:JZYwX/aK0
>>639
えーのほほんとした好々爺と思いきやじつは賢明な上様の配偶者にふさわしい知恵者だったってのがわかる結構でかいトピックだったじゃん
吉宗を後継にするために江島陥れて
656: 花と名無しさん 2019/01/29(火) 11:55:43.68 ID:Tk4/tqI30
>>654
絵島生島に隠れてたかなー、と思って
(個人の感想です)

天英院って摂家筆頭の近衛家出身であり、母親(よしなが大奥では父親?)は皇女なんだね
超スーパーウルトラセレブ
657: 花と名無しさん 2019/01/29(火) 12:08:45.54 ID:RfkYmCuo0
>>656
今の近衛家も当主夫人は内親王だし、その息子の妻は旧宮家のお姫様だよ
658: 花と名無しさん 2019/01/29(火) 21:31:54.28 ID:FbWlxdPR0
>>656
月光院がひたすら恋に悩んでた頃天英院はなき上さんの意思を継いで国に安寧をもたらす跡取りを選ぼうとしてたのが器の違いの差がすごいよね
676: 花と名無しさん 2019/02/01(金) 15:10:00.32 ID:hqWpgO/H0
このスレタイトルの「Part163」って本当は「Part63」なんだよね?
677: 花と名無しさん 2019/02/01(金) 15:11:25.47 ID:FDLfFOHR0
>>676
そうだよ>>2
686: 花と名無しさん 2019/02/02(土) 20:46:47.76 ID:g52ckLXR0
最初のドラマCDは藤波さん若本御大だった
687: 花と名無しさん 2019/02/02(土) 21:18:19.46 ID:DglmZvzG0
>>686
ロイエンタールの声なら若本さん嬉しいんだけど、今の変にこぶしが効いた声ではなあ…

?今、蔵之介が杉下の恰好したら旅支度して走っていきそうでw
689: 花と名無しさん 2019/02/02(土) 22:06:51.35 ID:BgIpPAQ80
藤波「ぶるあああああ」
691: 花と名無しさん 2019/02/03(日) 00:10:08.94 ID:WVYTIkyR0
>>689
ページ開いて吹いたじゃんかよwwww
692: 花と名無しさん 2019/02/03(日) 03:00:38.79 ID:CZ9tnzCV0
>>689
やめれwwww
693: 花と名無しさん 2019/02/03(日) 10:36:15.53 ID:UJnUv2qz0
>>687
ロイエンタールもかなりこぶしが利いてると思うのだが、
今はさらに磨きがかかってるの?
695: 花と名無しさん 2019/02/03(日) 11:00:41.04 ID:/ftP365q0
>>693
端正な声ではなくなってるな
ロエンタールはこぶしは効いててもまだ端正な声
声優さんは加齢でどうしても声が衰えるからそれをどうカバーするか
なんだけど、若本さんはこぶしを極端につけて誤魔化しているように感じる
それはそれで個性的で面白いんだけど、若本さんは元が端麗な声だから
自分的には残念
いいトシになっても声があまり変わらないのって稀有な存在
697: 花と名無しさん 2019/02/04(月) 19:37:21.99 ID:y84ZVvfw0
>>689
藤波「男女が同数の時代を覚えている者は幸せである。心豊かであろうから。私達はその歴史を経てこの地上に生まれてきたにもかかわらず知ることのできない性を持たされた。それゆえに、没日録の語る次の物語を伝えよう・・・」
699: 花と名無しさん 2019/02/04(月) 21:47:56.61 ID:Eh97e7hw0
>>697
ミ・フェラリオ的存在はいないので、春日局がジャコバアオンですな
700: 花と名無しさん 2019/02/05(火) 08:57:49.18 ID:GQeMCGUo0
今更だけど、2016年の久世番子との対談を読んで、そこまで江戸時代の女性天皇の存在知らなかったとか、びっくりした。
704: 花と名無しさん 2019/02/05(火) 16:16:18.47 ID:7LemaA+u0
イシュタルに出てきたのは秀家と江の孫だが、中期の吉宗の時代にも後桜町天皇がいる。
705: 花と名無しさん 2019/02/05(火) 16:19:24.82 ID:o2RmE/xL0
>>704
秀忠のことかーーーーーー!<秀家
707: 花と名無しさん 2019/02/05(火) 16:21:49.58 ID:7LemaA+u0
>>705
あっ、ごめん。予測変換ミス。
708: 花と名無しさん 2019/02/05(火) 19:05:12.09 ID:SpTE1+w30
>>705
それだと秀忠爆死しそうw
709: 花と名無しさん 2019/02/06(水) 10:42:59.97 ID:wQ4EVxoJ0
>>700
皇室ウオッチャーや女性史等に興味がある人はともかく、
歴史の表舞台に出てこないんだから、
知らなくても当然じゃないかなぁ
710: 花と名無しさん 2019/02/06(水) 10:56:58.40 ID:bIV31Tgx0
>>709
2016年でしょ?
悠仁様生まれたのは2006年だっけ、2003〜ご懐妊までは女性天皇!江戸時代にはいた!って結構やってたよ
だから女性宮家の話も出て、三人の内親王限定で認めるみたいになってた

しかし桂宮家(昔の)当主の内親王がいた話は出なかったな
和宮の異母姉で、明治天皇の皇后より上位の扱いだった淑子内親王殿下
711: 花と名無しさん 2019/02/06(水) 15:28:51.53 ID:q5nONEau0
>>709
後桜町天皇と徳川幕府の繋がりが明正天皇と違って全然無いことと
主に皇統の存続に意識を向けられた方だから、影はとても薄いと思う
天皇家の歴史視点だと、古の家刀自の伝統を全うした最後の内親王だわね

よしなが大奥でチラッと読んでみたかったような気もするけれど仕方ないか
713: 花と名無しさん 2019/02/06(水) 16:23:04.14 ID:qkUAX7K00
>>709
>>710
テレビで結構やっていたのもあるし、大奥を描いてるんだから、隣接だし知っていると思っていた(基本は山川の歴史教科書だそうで専門的な歴史書はあまり読んでなさそう)。

番子さんは史学科出身だから、さすがに女帝の歴史のアウトラインは知っていた。
よしながさんの発言を読むと、里中さんの古代女帝シリーズも読んでなさそうで、漫画読みでもあるので意外だった。
735: 花と名無しさん 2019/02/10(日) 06:29:39.35 ID:fKPPdZU20
えらい偉くないじゃなくて吉宗のあの子は危うい発言に対して
べつに悪いことしてないよね家治?
っていう提起があってのこの話が始まってるのにアホなのかな

吉宗の家重は将軍の器、妹はダメ、家重の娘も妹と同じ性質で危ういって評価があり
家重は晩年臣下に頭をさげて世継ぎのことだけでなく田沼と国の行く末について展望を語り
吉宗が将軍の器と見込んでるってだけあったなとモノローグがあり
そんで死ぬときも良い死に方をした

家治は死ぬときに唯一の味方の田沼を責め立てたり
五十宮がちゃんと青沼の身が危うくなるとわかって診察遠慮したのにそういう配慮もなく
おまけにあの子はお調子ものだからいかん!という吉宗のセリフもかかれるラスト

吉宗の見立ては間違ってないねって話
740: 花と名無しさん 2019/02/10(日) 12:19:32.96 ID:rr09yYAY0
>>735
>吉宗の見立ては間違ってないねって話

その意見について、
吉宗が心配するほどじゃなくて結構良い将軍だったねって意見が出ただけ

側室の件や最期のみっともなさも普通に理解・同情ができる範囲内で、
実際、彼女が将軍じゃなかったら病の終息はまだまだ先だった可能性大だ
作品内の後世の歴史家から見れば評価は高かったんじゃね?
752: 花と名無しさん 2019/02/10(日) 23:25:26.54 ID:fKPPdZU20
>>735さんとIDが何故か被ってるけど別人ですw
753: 花と名無しさん 2019/02/10(日) 23:27:59.19 ID:12myDXJE0
おみつも初期はともかく自分で手を掛けてる訳でもないだろうし
多少胸は痛むかもしれないけど
子供だろうと平気で抹殺したと思う

主君の為に忠義を尽くすってのが
必ずしも美しいものではないと描写した二人の最後の語らいの場面は好きだな
吉宗がそのことを倫理的にさしてとがめないということも含めて
754: 花と名無しさん 2019/02/10(日) 23:42:27.84 ID:0Zmq0lX70
>>752
w
755: 花と名無しさん 2019/02/11(月) 03:21:43.47 ID:lanNGxCl0
>>753
おみつの場合は「忠義」に見せかけたエゴだよ。
自 分 が 吉宗に権力の頂点に立ってほしかっただけで
吉宗当人は紀州藩主&徳川将軍に至るまでの
邪魔者全員の抹殺なんか望んでなかったんだから。
756: 花と名無しさん 2019/02/11(月) 03:39:41.43 ID:8lxp+IM60
私はあの吉宗とおみつのラスト「私達の青春は美しかった…」的な綺麗すぎる終わり方でなんかモニョったわ
あのおみつの手で何人葬られてきたんだと思うと
757: 花と名無しさん 2019/02/11(月) 08:08:56.80 ID:6YO4pCvR0
>>756
その因果が子孫にめぐっていくわけだから、ある意味公平ではある
家重ちゃんの障害も妊娠中無理し過ぎたのが原因かとおもわれるし
西洋骨董洋菓子店 1
西洋骨董洋菓子店 1
759: 花と名無しさん 2019/02/11(月) 09:40:25.65 ID:lanNGxCl0
>>757
吉宗の子孫である家治や家斉の子供らをカステラが間引きしまくったのを
吉宗の為に殺されてきた何人もの人達の因果応報ととらえれば
確かに帳尻が合ってるね・・・
761: 花と名無しさん 2019/02/11(月) 13:22:59.14 ID:+YzKCqCO0
>>753
同意だなぁ
同じ日本のこととはいえ、
現代の常識やルールを持ち出して批判しても意味がない
762: 花と名無しさん 2019/02/11(月) 16:09:11.49 ID:O1NApAbt0
おみつは紀州の藩士だったんだし
吉宗自身は身分低いお手付きの種で三女で部屋住みで一生飼い殺しでもおかしくなかった所を綱吉に気に入られて僅か十二歳の時に形だけだが一万石の小大名になれた
これは吉宗の立場を考えたら非常に恵まれた出世だと言える

そして彼女は慕ってた長姉まで殺して紀州藩主や将軍になる事なんか望んじゃいなかった

おみつが紀州藩士だから我が紀州藩の殿が将軍になって欲しいものだと思っても長姉が将軍になってついでに吉宗はそれで加増でもされれば当時の感覚でも充分だったはず
もしおみつの所業がバレでもしたら吉宗自身もどうなっていたかわからない

当時の感覚でも普通のまともな「忠義」じゃない、「エゴ」だろ
史実だと吉宗は最初紀州藩主の子だとも認められず加納家の子(御落胤)として育つはずだったそうだからよしなが大奥でも実は裏で加納家全員が絡んでいたかもだが
(少女一人が暗殺しまくるのは無理)

本物の史実で加納家が暗殺に絡んでいたはっきりした証拠はない
ただ当時から色々言われてはいたと思う
763: 花と名無しさん 2019/02/11(月) 16:18:31.36 ID:ilpv6Wg40
>>762
そのエゴを決して美しいものとしては描いていないってのが大事なんじゃないの
吉宗が将軍になるのはこれだけ裏で手を汚してました
本人はそのことに薄々気付いてはいたけど
晩年まで黙して語らずを貫いていましたというのは
生々しい人間らしさではあるよ

そのことを作品の中で美化してたのならともかく
人間のどうしようもなさ、醜さを描くのも物語なんじゃないの
769: 花と名無しさん 2019/02/11(月) 23:01:21.37 ID:bF1huPwI0
吉宗二番目姉も一番上の姉が死んだあと何か言ってなかったっけか
どちらにしろ吉宗って実は十二歳ぐらいでそこそこ安定した地位を掴んでいたんだよなあ
770: 花と名無しさん 2019/02/11(月) 23:46:34.27 ID:lanNGxCl0
>>769
私が藩主に?!とお腹がいたいっ殺される〜しか言ってない
771: 花と名無しさん 2019/02/11(月) 23:52:19.45 ID:qqc24qiF0
テレビから、「英国版大奥」って聞こえてきたから何かと思ったら、「女王陛下のお気に入り」という映画の宣伝だった

アン女王の寵愛を巡って争った、サラ・ジェニングスとアビゲイル・メイシャムのように、久通にもライバルがいたら面白かったかも
772: 花と名無しさん 2019/02/12(火) 00:34:27.45 ID:c4VRS07e0
>>771
綱吉じゃん
773: 花と名無しさん 2019/02/12(火) 01:10:37.83 ID:0UReUqxM0
>>772
ああ柳沢と右衛門佐かーなるほどー

ツイッター見ると、試写見た人がよしなが版大奥っぽいって言ってた >「女王陛下のお気に入り」
774: 花と名無しさん 2019/02/12(火) 01:43:22.63 ID:vxrX2b2R0
>>770
やはり気の毒なような…
775: 花と名無しさん 2019/02/12(火) 08:11:27.26 ID:jUWOpCmc0
>>773
いや柳沢と牧野
777: 花と名無しさん 2019/02/12(火) 10:25:26.99 ID:bMRtu2QP0
>>763
同意だ
自分ではうまくまとめられないので、
ありがたいです

>>774
まぁ気の毒は気の毒だ。それは否定しない
788: 花と名無しさん 2019/02/12(火) 20:56:00.27 ID:YCr5CYJm0
卯之吉も若くして亡くなってしまったけど、
他の側室(次女、三女の父親)も早くに亡くなってしまったので実の親かという葛藤や確執も生まれなかったのかな。

そういえばよしなが先生のツボの眼鏡はもう出ないのだろうか。(近眼だった可能性がある坂本龍馬は登場しなさそう)
789: 花と名無しさん 2019/02/12(火) 21:48:54.47 ID:dh5hnu0m0
話変わるし散々既出だろうけど教えて…
西洋骨董洋菓子店に出てくる巨乳アナのハルカ&タミーって
カバチタレの深津絵里と常盤貴子のオマージュ?
790: 花と名無しさん 2019/02/12(火) 21:59:53.34 ID:5z6H83k00
>>789
パイレーツのオマージュじゃないの?
791: 花と名無しさん 2019/02/12(火) 23:47:40.43 ID:dh5hnu0m0
>>790
そっかあの頃パイレーツも居たかw
見た目(ベリーショートとゆるふわパーマ)と年齢(28歳)が似てるなーと思って
792: 花と名無しさん 2019/02/13(水) 02:27:30.20 ID:FgIo5Blt0
>>788
出ないでしょう

坂本龍馬が出るなら新選組も出す…とかキリがなくなる
ここのスレで幕末のメガネキャラだとマイナーだが新選組の山崎丞あたりがよしながさんのツボなんじゃ?って誰かが言ってたの思い出したけど
794: 花と名無しさん 2019/02/15(金) 14:15:33.25 ID:muKD+w010
>>788
色んなのに手を出しまくるのも側室にしなきゃいけなかったりでかかりだから
お父ちゃんが連れてきた飯の早いブサ側室たちを順繰りにすることにしたんじゃなかったっけ
宇之吉のあとは孕んだ時期から逆算で算出できそう
797: 花と名無しさん 2019/02/15(金) 19:27:29.53 ID:HuF2+Ab/0
龍馬や新撰組は外伝でも良いから見たいよね
無限引き出しを持つよしながさんからどんな龍馬や新撰組が出てくるのか興味ある
799: 花と名無しさん 2019/02/16(土) 06:41:56.78 ID:MOr9gcDO0
家茂ちゃんとチカコ様のやり取りとか好き過ぎて家茂編終わってほしくない@コミックス派
作中の将軍が亡くなったシーンはいつも普通の感想しか浮かばなかったけど家茂ちゃんが亡くなったらガチ泣きしてしまうかもしれない
史実では若くして亡くなったのよね…

最後は慶喜が徳川を朝廷に売り渡す悪役のような形で描かれるのを予想してるんだけど、徳川の終わりはどんな感じで描かれるんだろう。
悲しい感じなのか淡々と終わるのか新時代に繋ぐ感じなのか。
チカコ様の処遇も気になる。
800: 花と名無しさん 2019/02/16(土) 07:36:20.07 ID:2Qhcz31D0
慶喜そこまで悪役に描かれるかなあ
802: 花と名無しさん 2019/02/16(土) 19:28:10.99 ID:u8GCSIda0
>>799
史実の家茂公と親子様の関係は良好だったけれども
よしなが大奥でも仲良しの二人で和む反面、何時か来る日に
思いを馳せると辛くなる

>>800
同意
仮に便宜上悪役と描かれたとしても、今までそうであったように
読者の溜飲を下げるためによしながさんは何か理由を付される傾向があるかもとは思う
けれども同時に、最後の将軍としての華は持たせるような気もする
805: 花と名無しさん 2019/02/16(土) 21:37:03.90 ID:NtQE0FUz0
"貴人情を知らず"を地でいっている描写できてるけど、ノブレス・オブリージュも描写あるといいな、慶喜公。

大奥の世界では赤面疱瘡は日本固有の病で熊ワクチン接種で予防してるけど熊牧場や予防接種はどうなるだろ。慶喜がこの辺りの対処してたので旧幕臣とほぼ交流しなかったとかあるかな。
807: 花と名無しさん 2019/02/16(土) 21:59:13.80 ID:u8GCSIda0
>>805
最後の男性将軍として、もし貴族的な長所が描写されたなら
そういう感じになるかも?>ノブレス・オブリージュ

慶喜公のひ孫さん達は現在生きていらっしゃると思うので
ご遺族への配慮は何かしらあるかもと思う
810: 花と名無しさん 2019/02/16(土) 23:05:41.36 ID:AgBAQrak0
でも将軍がほぼ主人公の話で最後の将軍十五代が小悪党で終わったら読後感悪くならない?
813: 花と名無しさん 2019/02/16(土) 23:12:03.09 ID:NtQE0FUz0
全くの悪人を描けなかったよしなが先生が初めて描けた悪人がカステラ様だから慶喜公も貴人ゆえの善行が描かれるはず(見当付かないが)。

浅野内匠頭も若くて見目よいが武家らしくあらねばってプレッシャーで神経にきちゃったって史実に沿った(プラス男子の武家らしくで余計にプレッシャーだった)描写なのでそんなにアレではなかったような。
フラワーオブライフの真島の上位互換的な。
814: 花と名無しさん 2019/02/16(土) 23:14:03.58 ID:MvJNE9qS0
>>813
そ、そうだったの?
よしなが作品は大奥が初めてだったから知らなかったけどカステラが初めての完全悪人(サイコパスだけど)だったんだ!
カステラ凄かったな
816: 花と名無しさん 2019/02/16(土) 23:47:19.16 ID:Rc4BwmtD0
>>797
ん〜大奥とは関係ないんで、外伝とかではなく新作でいいんじゃね?

>>807
いや別に
いや、そんな配慮はないでしょ。っつか曾孫までいったら遺族もなにも・・・
まぁ遺族だろうけど、そんなこと言ってたら、
明治以降の人物描写なんて何もできなくなっちゃうじゃん

>>810
作品の構成によっては別に読後感が悪くなるとは限らないし、
まぁ読後感が悪くても別に自分は構わない。面白ければ
819: 花と名無しさん 2019/02/17(日) 00:24:31.86 ID:F1MnpooW0
>>814
対談集(あのひととここだけのおしゃべり)だったかで全くの悪人を描けないというのを読んだ記憶が。フラワーオブライフの真島は悪人にするはずだったけどできなくて、という話もその話の流れで読んだ。

カステラ様を見ちゃうと悪人の真島の構想も気になる。シゲを弄んで捨てる(不倫相手の先生も不倫をネタに牽制しつつ)だろうか。
お話的に三国をいじめてたとかシゲから金品を巻き上げるとかはないだろうし。
830: 花と名無しさん 2019/02/18(月) 22:20:33.85 ID:Z/kTWHrL0
映画版(柴咲コウ)の白馬に跨がった上様はやっぱり松平健を意識してたんだろうか
江戸市中視察の場面は「どっかの田舎から来た武家のお嬢様」然とした純朴な風情があった
831: 花と名無しさん 2019/02/18(月) 22:27:53.12 ID:x71p1iIi0
>>830
そうだよ
835: 花と名無しさん 2019/02/18(月) 23:41:34.55 ID:5zvl1Fk/0
>>830
別の映画の上様は仮面ライダーのとなりで白馬を駆っていたっけ…
840: 花と名無しさん 2019/02/19(火) 02:15:32.31 ID:lLlaTqhu0
慶喜が悪役(予想)ってのが何となくなあ
こいつのおかげで明治維新何とかなった面も大きいだろ
843: 花と名無しさん 2019/02/19(火) 08:53:29.98 ID:Xd1AvDiY0
>>840
情が薄いのは本当だからね
知にまさって情薄い雰囲気は作中でも感じられる

そういえば大河では松田翔太が家茂と慶喜、どっちもやったなー
845: 花と名無しさん 2019/02/19(火) 10:32:03.25 ID:dIsHmN060
>>840
別に悪役というわけじゃないのでは?
性格が悪いというか情に薄いというか、人の心がわからないってだけで
作中での「仕事」は結果良しとなるんでしょう
865: 花と名無しさん 2019/02/19(火) 14:33:21.52 ID:HCCKk6d00
家定の最たる不幸は産みの母からさえも
強烈な女の嫉妬が原因で毒を盛られ
実母なのに信頼出来なくなった事かな
勿論父からの強姦も辛かったが
現代で同じような事があったら発狂してそう
867: 花と名無しさん 2019/02/19(火) 17:29:11.98 ID:WkP1ksxR0
>>865
そんな人たくさんいるけど発狂してないよ
父親との間にできた子供殺して責任能力ありで実刑くらってるのニュース見てないの
868: 花と名無しさん 2019/02/19(火) 18:38:42.26 ID:ijd4LU9v0
つらすぎて狂いそうだから父親殺したんだろ…
何人も生まされて不妊手術までさせられて父親殺した女性だっているよ
869: 花と名無しさん 2019/02/19(火) 18:46:11.93 ID:OIoW+dII0
>>867
普通に、発狂してもニュースにはならない
872: 花と名無しさん 2019/02/19(火) 20:27:03.43 ID:oauc/eSo0
>>867
父親から強姦された挙句に
母親から毒を盛られるなんて滅多になくない?
874: 花と名無しさん 2019/02/19(火) 21:26:18.60 ID:qH0voz3a0
>>868
父親殺してないけど…マジでニュース見ないんだね
875: 花と名無しさん 2019/02/19(火) 22:01:22.58 ID:gDkn7Ljb0
>>874
昔、栃木県で「栃木実父殺し事件」ってのがあったんだよ
尊属殺重罰規定に一石を投じた
878: 花と名無しさん 2019/02/20(水) 01:34:47.46 ID:i3pIF3v/0
>>874
無知なのはそっちじゃないかw
883: 花と名無しさん 2019/02/21(木) 06:30:25.39 ID:3HDkGjC20
>>875
そんな教科書で習う事件知らないはずないじゃん
子供殺して実刑判決でニュースって書いてるのがみえないのかメクラ
887: 花と名無しさん 2019/02/22(金) 01:00:26.88 ID:MqwnHYIz0
松翁軒のカステラ、今名古屋にきてる。
2月16日 - 2月25日
松坂屋 名古屋店 (名古屋)
「大九州物産展」
2ヶ月位待てば関東でも物産展あるだろうけど。

赤面疱瘡の回収で緒方洪庵が登場するかな。
ワクチン接種の習慣がなったらまた蔓延してしまうけど正史にない以上どうなるのか。
891: 花と名無しさん 2019/02/23(土) 02:40:27.60 ID:VAQrHQew0
そういえば家慶の外見はカステラ様に似たのだろうか。
家斉と側室の子なので慶喜系の美男子でもおかしくなかったけど史実や巷説に寄せたのかな。
892: 花と名無しさん 2019/02/23(土) 12:33:24.52 ID:n25s1GoOO
>>891
治済だって晩年に肥えただけで、元は十人並以上の容姿やん
893: 花と名無しさん 2019/02/23(土) 12:47:16.51 ID:aKvIDvXf0
>>892
鼻が変じゃない?
901: 花と名無しさん 2019/02/24(日) 14:03:23.57 ID:lLhBzO6M0
いくら宸翰があっても観行院さんはもういないし、本当の親子さんかわからない
実際に親子さんに会ったことのある宮様が江戸で確認
ではこちらも女装で会いましょう
は有り得るかも
親子さんの方が身分は上になるのかな

次号はどのくらい進むんだろう
楽しみだけど、終わりが近いのが寂しい
902: 花と名無しさん 2019/02/24(日) 14:14:13.24 ID:Tcf+bYbm0
>>901
有栖川宮も世襲親王だから、品の差かな?
調べたら二人とも今は三品

大政奉還のタイミングで有栖川宮が二品になっているから品位は上だけど、チカコ様は明治天皇の叔母だからなあ
桂宮様なら一品内親王だし、宮中席次は英照皇太后より上とされてるが…
903: 花と名無しさん 2019/02/24(日) 14:28:40.41 ID:2V6HfKCL0
>>901
本人確認というよりも、当時は影の存在だったとしても
今はご宸翰で身分を保証された宮様を「側女扱いの立場にしていた過去」が弱みとなるのでは?
江戸を守る要になりそう>ちかこ様
909: 花と名無しさん 2019/02/27(水) 23:44:06.96 ID:oSmDXSvl0
>>887
このレス読んで松坂屋で松翁軒のカステラ買って来て
後で食べようと思ってとっておいたら、先に家族に食べられてしまった…
911: 花と名無しさん 2019/02/28(木) 00:49:14.62 ID:hJdajWz+0
>>909
通販で買って返してもらう。(物産展より大きさも種類も選べるし)

そういえば家茂様がカステラ持ってちかこ様の所に来たとき、切り分けたの誰だろ。
切り分けて持ってくものでもないし。
917: 花と名無しさん 2019/03/01(金) 10:45:33.19 ID:Q/bOPEJz0
家茂様の月のものが来ないのは糖尿のせいなのかな?
挨拶を後回しにされてぷりぷり怒ってる親子様かわいすぎる
次号以降は読むのがつらくなりそうだなあ
920: 花と名無しさん 2019/03/01(金) 13:34:25.71 ID:9SL+C69M0
>>917
糖尿と生理はあんまり関係ないと思う
家茂の場合はあるとすれば脚気かな
脚気って見たことないから詳しくは知らないけど、生理が狂ったりする前にむくみとかの症状が先に出ると思う
925: 花と名無しさん 2019/03/01(金) 15:45:21.86 ID:D0y3uNea0
>>920
ストレスか甲状腺以上の場合も生理が止まるみたい
無理なダイエットやスポーツ選手もあり得るらしいが、これは上様は該当しないと思う
945: 花と名無しさん 2019/03/02(土) 10:15:30.68 ID:OgtAdTOY0
背が低かったと考えるのが普通なのでは?
それに身長が低いからといって幼女とは限らず、
それなら少年と考えるほうが自然じゃないかな
948: 花と名無しさん 2019/03/02(土) 10:38:15.49 ID:svZlz8nF0
>>945
他の墓石が160ぐらいなのに綱義だけ130台の激烈低身長で女性にしても低いから幼女といわれている
951: 花と名無しさん 2019/03/02(土) 10:47:30.60 ID:5iTXFW0o0
>>948
激烈低身長の男だったのかもしれない
だから子供はなかなか生まれなかったし生まれても早くに死んだ
確か豊臣秀吉も低身長だったはず
961: 花と名無しさん 2019/03/03(日) 10:02:05.73 ID:bYSyMPtK0
ちょっと辛口?注意




家定編以降、男は悪い!男に権力持たせるな!女性最高!みたいな描写が一層増えてきたような…
ここでも散々言われてる家慶の描写とか

他に、井伊直弼や慶喜や孝明帝の描写みてるともやっとするな…
正直将軍としてどうなの?っていう綱吉は、最終的には可哀想キャラになってたし(よしながさんも同情的なコメントしてた)
男キャラと女キャラの扱いの差が気になるなぁ…


ジェンダーがテーマで、女性が権力ある世界だからある程度は仕方ないのかな…
(男尊女卑を褒めるわけじゃない)
家茂と和宮見ていると、女の友情素晴らしい!女性最高!みたいな終わり方するのかなってちょっと思った
長々と失礼しました。
962: 花と名無しさん 2019/03/03(日) 10:11:16.53 ID:qNMI4bnu0
>>961
それは子作り問題で二代続けて男が将軍だと幕府の財政が悲惨だとわかったという描写もあったからでは?
だから女性将軍に回帰したわけだし

男性陣も、天璋院や瀧山はもちろん、板倉や勝もいいキャラだし、井伊だって彼なりの信念(将軍は政治しなくていい、だがお仕えする主である)はあった

女性でも祥子様の母や親子様の母みたいなクズはいたし、何より作中最大の救いのない悪役はカステラという女性だ
963: 花と名無しさん 2019/03/03(日) 11:50:40.18 ID:ukrgI3Cu0
>>961
史実の家茂と和宮は仲良し夫婦だったので、そこは踏襲されても違和感ないと思う
私は、よしながさんが織り上げたオリジナルの歴史物語を、如何に史実側にシフトさせるかという
難題を抱えつつ、描きたいことを描ききりたいという気迫を幕末編から感じます

例えば井伊直弼は、興味をもって知りたくなった人がいずれ史実の井伊直政像を知っていくと思う
動乱期を力で押さえつけて生じさせてしまった反発を
己は暗殺されるかもしれないと事前に知りつつ最後まで憎まれる大老でいたとかをね

私は高橋景保がシーボルト事件(外交政策に関して一つの転換期になった)までに
あれほどまでに思いつめて亡くなるまでの描写が少なくて、歴史に興味ない人には
分かりにくいかもと感じたけれども、枝葉まで丁寧に描いていたらキリがないとも思った

よしなが大奥が史実の人々を知るきっかけになるのは有りだし
壮大なフィクションとして割りきって楽しむのも有りだと思う
964: 花と名無しさん 2019/03/03(日) 11:59:46.29 ID:/sGK2rCw0
本来の馬鹿殿家定を逆の名君にしたとばっちりをくらったのが井伊直弼や水戸斉昭だな
慶喜はまぁ評価が分かれているから何とも言えんけど
965: 花と名無しさん 2019/03/03(日) 12:05:42.20 ID:W4uT1uOl0
>>964
いや最大にとばっちり食ったのは家慶公だろう

井伊直弼は阿部正弘には一目置いていたので、先入観はあれど
個の役割や有能さを受け入れる人

>>963
シーボルト事件はあまり「大奥」には関係ないから
赤面疱瘡は「大奥」の話の根幹でもあるので大奥を出ても描く必要が
あったけど
969: 花と名無しさん 2019/03/03(日) 13:45:26.60 ID:TIKOPkTt0
>>961
井伊直弼はそこまで悪く書かれていなかった
孝明帝はあの時代の帝なら仕方がないと思う
個人的には好き
慶喜は悪人って言うより残念な人であれはほぼ史実通り
家定家茂がヒロインぽく描かれてるのはヒロインだしもう終わりの将軍だし短命だしこれも仕方がない

ただ家慶は本当気の毒な描かれ方したなと思う
970: 花と名無しさん 2019/03/03(日) 18:30:48.35 ID:wxG8xEBK0
水戸斉昭だってマジでれいぷしたのレイプ するぞこらだのいったのって史実だしあだ名からしてロクでもないやつだし
971: 花と名無しさん 2019/03/03(日) 18:40:48.96 ID:mgXaLtOC0
>>963
観行院を京都へ帰らせて京都で死なせてる辺りからして史実寄りを志してるとは言い難い
幕末はクラスタも多いからここが違うとか言い出す人も多くなるだろうし、近い時代で写真含む史料も多いから、よしながさんも史実に忠実にが難しいのは承知である程度割り切ってるんじゃないかと
だから慶喜が頭が良くて気位が高いだけの人物に描かれてるのは残念だった

個人的には慶喜は幕末の武家社会に生息した現代人だと思ってる
事態の変化に合わせて思い切りよく割り切ったり切り捨てたり出来る人だった
だからと言って他人の痛みが全く見えてない人でも無かった
既存のイメージとは違うよしながさんの慶喜が見たかったな
979: 花と名無しさん 2019/03/03(日) 20:23:27.76 ID:qMDAbEFi0
慶喜に女性が思い入れ持つような作品ってなんかあったっけ?
沖田総司とかならわかりるけど
980: 花と名無しさん 2019/03/03(日) 20:38:37.12 ID:RdsQjpFa0
>>979
司馬先生のエッセイに登場された八王子の奥様が有名
しかしその方はケーキさんの悪い?部分も全部わかってらしたと思う
981: 花と名無しさん 2019/03/03(日) 20:40:13.27 ID:RdsQjpFa0
>>979
あ、作品ならモッくんの大河ね
岸田今日子さんの怪演が光ってたわあれは
988: 花と名無しさん 2019/03/03(日) 22:45:32.54 ID:WLT+zbCR0
いいケーキが見たいというより終わりが近づいてきているからよしながさんこうきたかってのが見たいってのはあるかな
今の所よくあるケーキ過ぎるから
でも男性将軍って扱い全体的に悪いからこのまんまなんじゃ
家光(本当の)とかいいところ無しだった…

>>982
989: 花と名無しさん 2019/03/03(日) 22:48:06.71 ID:e6hlUcWB0
>>982
乙です

>>988
ケーキ食べたくなっちゃったじゃないか
引用元:https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/gcomic/1542382264
おすすめ