マンガちゃんねる@のいえ
Top

【樹なつみ】樹さんも音楽アーティストで言えばB’zレベル(固定ファンが発売日に押し寄せて買う)になってるよね

樹なつみについて語ろう phase37

37: 花と名無しさん (ワッチョイWW 4789-+mYu) 2018/07/06(金) 04:22:32.75 ID:lkT1AeNh0
個人的に寧子が独身でさえあったら、未だ闇己ラブでも最早問題なかったと思うがね
肉の身は親等がそれくらい離れたんだから
年の差は20歳差カップルはあり得ん事もない
まあすでに結婚出産した以上、今更闇己への執着出されてもドン引きだが
38: 花と名無しさん 2018/07/06(金) 04:26:16.83 ID:LsPfudAp0
寧子の旦那の顔って出てきた?
39: 花と名無しさん 2018/07/06(金) 06:29:55.64 ID:yZ48mE/KM
>>37
寧子もそう考えるだろうから暴走しそうで恐ろしい
結婚→出産で闇己への執着が昇華されてるといいけど

>>38
まだだね
自分は海潮さんタイプと予想
40: 花と名無しさん 2018/07/06(金) 08:08:36.24 ID:pqpDUdDxd
>>39
昇華されてないだろうな
だから世裡ママが闇己達の対応してたんだと思う
まだ、闇己に再会()したら暴走しかねないんじゃない?
47: 花と名無しさん 2018/07/08(日) 13:31:15.58 ID:QTePqW4AM
やっと読んだが七地までナチュラルに世裡がただ一人の母親ってショックだったわ
兄貴なら前回で
「夕香は母親に思えなくても、あの人には未だに拘るんだ。母親として」
ぐらいの不満言って欲しかったなあ
48: 花と名無しさん 2018/07/08(日) 17:51:49.30 ID:J5LuTbaN0
>>47
夕香夫婦が5歳まで一生懸命育ててきたことを考えると残酷だけど、そこは闇己としては仕方ないと思った
闇己の意識としては夕香の産んだ身体に脳をまるごと移植して目覚めたようなもの
身体の提供者(ドナー)の親に対して感謝や申し訳ない気持ちはあっても、身体の親=自分の親とはならない
身体が違っても、脳の生みの親を親と捉えるのが自然な意識じゃないだろうか
49: 花と名無しさん (ワッチョイW 7fcd-cdYM) 2018/07/08(日) 20:12:57.12 ID:PDxWXcJR0
>>47
何より七地自身が晃己を自分の甥ではなく
闇己ととらえることしか出来ないんだから仕方ないでしょう
それで闇己を殺したトラウマからようやく解放されてるんだし
106: 花と名無しさん 2018/09/02(日) 12:46:18.64 ID:C79Sl+yk0
八雲立つはOVAでアニメ化したんじゃなかったっけ?数年前レンタルした覚えが・・・
110: 花と名無しさん 2018/09/02(日) 15:17:23.01 ID:TwpXqjYQ0
アニメ化したのは OVAの OZ(オズ)と(レンタルビデオVHS!!!! で見た)
テレビでやった 堂本光一がトールの声優やった 獣王星と(見てたけどトールには違和感)
NHKでやってた 花咲ける青少年(自分が歳喰ってつい最近放映かと勘違いしてるけど 今まで全然見ようともして無い)
の3つしか知らんのだが 他にあった?
111: 花と名無しさん 2018/09/02(日) 16:18:23.61 ID:+ebqFaL6M
>>110
八雲立つと獣王星はDVD持ってるよ
八雲は>>106さんの言う通りOVA?だったのかな?
OZはVHSレンタル、花咲けは放送時観てた
113: 花と名無しさん 2018/09/02(日) 16:48:32.80 ID:C79Sl+yk0
>>111
確か内容は一巻の全部じゃなかったですか?
上下巻の2巻OAVだったような気もするんですが、七地が夜散歩していて
ねいこが風呂に入っていて闇己が見たな!スケベ。って言うシーンは覚えているんですが・・・
114: 花と名無しさん 2018/09/02(日) 16:56:18.28 ID:+ebqFaL6M
>>113
コミックスの1巻分かな
すけべはアニメオリジナルだね。あと劇団の地味な方の女がいないわ
CVも音盤とほぼ同じかな
115: 花と名無しさん 2018/09/02(日) 17:00:56.47 ID:C79Sl+yk0
>>114
ありがとうございます。
120: 花と名無しさん 2018/09/02(日) 19:02:33.01 ID:/dlWXLl00
>>113
ねいこって寧子?
そういえば家の風呂なのに無意味に露天風呂でたまたま七地が見ちゃうんだったねw
121: 花と名無しさん 2018/09/02(日) 19:10:53.84 ID:/dlWXLl00
今さっきお試し読みで灼35ページ程読んだけど(本は到着待ち)、七地がものすごく軽率に結婚してマンションまで買ってて驚いた…
笑顔に癒されたなんて超ありきたりな理由で会って半年で結婚決めてんのな
あんだけ色々な美女見てきといてさ…
122: 花と名無しさん (ワッチョイWW 0b7f-iZtY) 2018/09/02(日) 19:55:27.02 ID:imXr4HeU0
花咲けの頃ゲーム化の話なかった?柱で見たような気がしてずっと待ってたわ
124: 花と名無しさん (ワッチョイW 15cd-3JEB) 2018/09/02(日) 23:04:48.49 ID:mI9GLlfE0
>>121
七地は基本的に女を見る目ないからな
つーか歳とるほどバカになってない?
126: 花と名無しさん 2018/09/03(月) 12:42:49.65 ID:w4xsnMpW0
樹さんも 音楽アーティストで言えばB’zレベル(固定ファンが発売日に押し寄せて買う)になってるよね
127: 花と名無しさん (ワッチョイWW 55c9-RM1l) 2018/09/03(月) 15:16:36.20 ID:HnUdFIv00
>>122
あった!恋愛シュミレーションゲームだったような…
>>126
絵の劣化度合いが少ないし 話が面白いし 固定ファンたくさんいるの分かる!未だに何回も読み返すし
どうかどうか 樹さんが長生きしてくれますように…
128: 花と名無しさん (ワッチョイWW 0b7f-iZtY) 2018/09/03(月) 18:14:38.45 ID:WawbTJm30
>>127
ゲーム化の話あったよね!
ゲーム詳しくないしネットも繋がってなかったしでゲーム屋さん行って調べて貰った記憶
どんな経緯でゲーム化の話出たんだろ?
今花咲けで乙女ゲー出るならハードごと買うわ!
129: 花と名無しさん 2018/09/03(月) 21:16:13.43 ID:4mmDXNXl0
>>124
なってるね…
いくらなんでももう少し落ち着いてた
闇己の精神年齢が17歳のままなのはともかく七地は退化してる
130: 花と名無しさん (ワッチョイW 15cd-3JEB) 2018/09/03(月) 22:54:02.62 ID:sSmnXNSh0
>>129
旧作第1話で先輩の女性問題に意見した
それなりに良識ある大人の七地は
一体どこ行ってしまったんだろうか?
それといい人で終わる失恋繰り返すうちに
開き直ったのか?
146: 花と名無しさん (ワッチョイW 13cd-pBQz) 2018/09/06(木) 10:18:55.32 ID:y5qMaSmy0
くらき=マナシが前世からの因縁乗り越えて新しい生を生きるためには
七地=ミカチヒコが目の前で死んでも神に頼らずその死を乗り越える必要がありそうな気がする
148: 花と名無しさん 2018/09/06(木) 10:48:38.95 ID:2/+AjS190
>>146
夕香の第3子が七地の生まれ変わりとか恐ろしい考えが浮かんで消えたw
150: 花と名無しさん (ワッチョイWW 8b89-Lb9U) 2018/09/07(金) 12:01:05.82 ID:n/DTAyHw0
>>146
闇己はマナシの生まれ変わりじゃないよ
魂が煎てるだけ
152: 花と名無しさん 2018/09/07(金) 12:12:18.66 ID:7WrA/hNZp
>>148
七地死んでないから!
生まれ変わりようがないよw
163: 花と名無しさん 2018/09/08(土) 16:14:15.18 ID:jmw7J1IGM
サイン会スピーディー過ぎて感想が言えない…
164: 花と名無しさん (ワッチョイWW aebb-sNUe) 2018/09/08(土) 16:28:08.11 ID:QprLtnCp0
>>163
そんな早業だったの?
漫画家と小説家のサイン会行ったことあるけど
どちらも1〜2分ほど会話しながらゆっくりサイン書いてくれたな
166: 花と名無しさん 2018/09/09(日) 20:43:16.58 ID:Ho4SOpR6a0909
>>164
なんかサイン終わったあとも少しお話して良かった模様
うーんやらかしました
167: 花と名無しさん (キュッキュW 96b7-luww) 2018/09/09(日) 21:00:01.17 ID:JBdginvs00909
樹さんてどんな雰囲気の人だった?
169: 花と名無しさん 2018/09/10(月) 19:57:51.71 ID:EMXzVYoWa
>>167
落ち着いた感じの方でした
和服似合いそう
171: 花と名無しさん 2018/09/10(月) 20:18:30.16 ID:2Q+wOMzP0
>>166
次回またトライしようず!
174: 花と名無しさん (ワッチョイW 13cd-pBQz) 2018/09/10(月) 22:44:15.53 ID:MFEMZQLL0
夕香なんか丸くなったな
いつか闇己が無茶して大怪我したら
「アンタの頭の中が誰だろうとその身体産んだのはアタシなんだからね!」
なんてタンカ切って欲しい
175: 花と名無しさん 2018/09/10(月) 22:57:30.71 ID:BmCO2T8np
>>174
それいいね。夕香頑張れ
176: 花と名無しさん (ワッチョイW 96b7-luww) 2018/09/10(月) 23:52:09.51 ID:wnpXltQe0
>>169
そうなんだ
池袋めんどいって諦めちゃったけど行けば良かった
レスありがとう
ダ・ヴィンチ 2018年4月号
ダ・ヴィンチ 2018年4月号
178: 花と名無しさん 2018/09/11(火) 22:43:18.47 ID:DgF83x0F0
八雲新章はじまったのを今日知って懐かしさのあまり一番好きだったパッション・パレードを電子書籍でかっちゃった
さっきよみおえたけど胸が熱くなったぜ。やっぱ一番好きだなぁ
朱鷺色はパッションの締めでほんとしみじみといい作品だと思える。八雲のほうもそういう展開になるといいな
180: 花と名無しさん 2018/09/12(水) 02:45:43.14 ID:m5NiM92u0
>>178
パッションが朱鷺色の締めでしょ
183: 花と名無しさん (ワッチョイW 13cd-pBQz) 2018/09/12(水) 04:44:59.39 ID:aer6EurU0
>>178
そうすると晃己がアメリカ留学してエクソシストの勉強でもするのか?
187: 花と名無しさん 2018/09/12(水) 11:43:29.96 ID:xPK9FaRld
一巻無料試し読みから花咲ける青少年の特別編まとめ買いした
なんか出てるのは知ってたけど、連載終了後数年経ってからのスピンオフなんて、絵も話も劣化してるし衰えた大御所が売るために描かされてるだけでしょなんて思ってた
本当にごめんなさい
絵も良いし話も本編関係なしに単独でも読めるくらい素晴らしかったです
188: 花と名無しさん (ワッチョイWW ae89-Lb9U) 2018/09/12(水) 11:48:47.44 ID:HemMheuf0
>>174
寄生獣の新一母みたいにとっさに闇己かばって自分の怪我おかまいなしに
「『晃ちゃん』!、大丈夫!?
怪我!どっか怪我してない!?」
とかも良いなあ
189: 花と名無しさん (ワッチョイW 13cd-pBQz) 2018/09/12(水) 12:42:34.60 ID:aer6EurU0
>>187
正直花咲けは本編より特別篇の方が面白い
192: 花と名無しさん (JP 0Haf-WrRQ) 2018/09/12(水) 19:20:41.55 ID:lH3MBw7oH
>>189
わかる!
フルール・ド・グラス読んだ後
しばらく他の漫画読む気になれなかった
246: 花と名無しさん 2018/10/22(月) 00:34:58.54 ID:syAJwIAA0
話しぶった切って申し訳ないのだけど
電子コミックで八雲の続編新連載「灼」を知り
懐かしくて、押入れの奥の奥から19巻引っ張り出してドハマり
闇己すんごく良いw

のだけど、読み直して疑問
ミカチヒコの神剣8本は打ち上がっていた訳でしょ?

マナシがミカチヒコの魂を引き留めようとしたのは、
昇華に失敗した時、鍛地師だけが魂を焼けるから、なのではなく
自分が別れたくなかったから、だけに思えるんだけど。

その数カ月の為に、1700年、マナシの子孫が親殺しの業を背負った
って理解でOK?
247: 花と名無しさん 2018/10/22(月) 05:32:44.46 ID:oImiF06Ed
>>246
そうだよ
離れたくなかっただけ
248: 花と名無しさん 2018/10/22(月) 23:36:13.14 ID:syAJwIAA0
>>247
ありがとう

神剣あるんだから、子孫に業を負わせなくても封印できたやん、て思たけど
精神的支柱のヒコがいなかったら封印に失敗して世界は終わっていた
と思う事にした
251: 花と名無しさん 2018/10/23(火) 18:35:06.87 ID:q20qeIPoM
≫250
是非是非!
自分、電子Rで灼買って、本編読み直していつでも読みたいから電子Yで愛蔵版の9.10買って、灼の続きが読めるってんで2ヶ月遅れの月刊誌取り寄せて、オマケショートが読みたくて紙の愛蔵版1.2.11買って、やっぱ全部いつでも読みたくて電子Yで愛蔵版1〜8買ったよー
252: 花と名無しさん (ワッチョイW 66b7-6pxV) 2018/10/23(火) 19:34:01.82 ID:gOyq5jAu0
>>251
五月雨式にスゴいなw
電子愛蔵版は書き下ろし入ってないの?
自分は樹さんは紙でしか買ってないんで
253: 花と名無しさん 2018/10/23(火) 21:40:42.72 ID:RFA9GXjmM
怒涛の勢いで買ってますね
自分も、花咲けの番外編やってたとき以来にメロディ本誌買ったわ
今月も買うから、灼効果それなりに凄そう
254: 花と名無しさん 2018/10/23(火) 22:37:02.77 ID:QHy+UnQu0
>>252
電子愛蔵版は書き下ろし載ってないのーーーー!
紙が11巻で完結になってるのに、電子が10巻完結で、どうしてだろう何故だろうと
不思議に思って、アマゾン紙と電子Yの巻ページを比べたら、1巻毎に違う

益々???でしたが、樹さんのツイを初めて拝見して、紙愛蔵版の書き下ろしを知り
電子版には書き下ろしがない!と気付き、紙を買いに走りましたw

紙の購入者が大事にされてて嬉しい。
書き下ろし以外電子だけど、当時本持ってるから樹先生許してww

>>253
自分も買うつもり!!
レジに持って行くの勇気いるけどねぇ(^^;
255: 花と名無しさん (ワッチョイW 66b7-6pxV) 2018/10/23(火) 23:00:28.84 ID:gOyq5jAu0
>>254
そうだったんだ回答ありがとう
八雲はコミックス全部持ってるけど書き下ろしのためだけに愛蔵版全巻買ったわ
なんだかんだ愛蔵版のサイズ感好きなんだよね

灼連載開始の本誌部数がいきなり2000部くらい伸びたから効果は結構あったんじゃないかな
灼1巻も8万くらい売れてるし
食卓がイマイチだったし(自分は嫌いじゃないけど)
続編商法も一般的に微妙な事多いから心配だったけど
掴みはバッチリみたいで良かった
256: 花と名無しさん 2018/10/23(火) 23:16:35.65 ID:ShE22zXKd
とりあえず5ちゃんで顔文字やめて
257: 花と名無しさん 2018/10/24(水) 00:04:38.58 ID:gqCG20Ib0
>>256
そうなの?
7、8年ぶりに覗いたら2が5になっててウラシマよw
りょーかい

>>255
おおさすがw
愛蔵版は手にする嬉しさがあるよね〜ホントに"愛しい"

最初とりあえず11巻だけ買おうと思ったの
でも、ズラッと並んでるの見て、やっぱ1、2巻にも手が延びた
どうせなら全巻にショート載せてくれれば。。。

部数に詳しいねw
バッチリバッチリ!!
2カ月毎の楽しみが出来たーーーー嬉しいーーです!
259: 花と名無しさん 2018/10/24(水) 12:09:59.28 ID:ghhnwFTYK
>>251
ネットで買ったので届くまでに過去のを読み直ししておく

当時は本屋さんで買ったのに近隣の本屋さんが全部潰れてしまって
本屋さんに寄ることも無くなったから
発売されたのも気付かないまま過ぎていってるわ
260: 花と名無しさん (ワッチョイW 3bcd-fx8X) 2018/10/24(水) 12:28:47.40 ID:+XwzDadf0
>>259
確かにTSUTAYA以外の古参の本屋はみんなつぶれたなぁ…
275: 花と名無しさん 2018/10/28(日) 11:06:09.06 ID:njsz91OY0
残酷だけど、夕香嵩夫婦の息子晃己は5歳で死んで、その身体を使って闇己の脳移植したようなもの
身体は夕香と嵩夫婦由来でも、闇己の記憶しかない以上、普通の親子関係にはなれない
さらに過去の寧子の件があるから、「夕香嵩くらら」の一家3人と闇己(晃己)を物理的に離すのがお互いのため

二次性徴開始くらいまで成長すれば、闇己の精神がおさまってる現実を受け入れやすくなるのではと思う
277: 花と名無しさん 2018/10/28(日) 12:08:25.15 ID:wQWvSMMZ0
>>275
いずれは闇己に惚れたりして
286: 花と名無しさん 2018/10/28(日) 17:23:31.71 ID:0SztYjEAM
>>275
殺してないって。晃己=闇己
転生しただけ
受け入れ難いと、そこまで現実的に母親目線で言うなら
5歳まで話しも出来ず笑いもせずの、夕香の母としての重圧と苦悩は?
不安で押し潰されそうな日々だったはず
晃ちゃん可愛い〜なんて上辺だけ

それが闇己でした
てなって、クソ心配した分、怒りもするし脱力もしよう
でも、何故、どうして、自分に原因?と悩み泣き、可愛い晃己の将来を案じて夜も眠れずは、もうない
自分が死んでもこの子は大丈夫と思えるなら、自分ならそれが何より大事
仮腹だった事は、私らを救った事で許してやる!て闇己の転生を喜ぶけど
でも、やっこ姉の再現は勘弁
287: 花と名無しさん (ワッチョイWW 29a6-+s99) 2018/10/28(日) 19:01:23.97 ID:LR6yAR9V0
くららはブラコンになっても明るい深刻でない程度のブラコンですみそう

マサキもどきは結局誰? 実際会って気づかないんだからマサキではないよね? マサキの隠し子か何か?
忌部兄もどきはやっぱり忌部兄か
弟出て来ないのかな
290: 花と名無しさん 2018/10/28(日) 20:48:49.33 ID:3q5kSiEX0
>>287
マサキもどきは"場"が消滅しちゃったマサキだと思う
何故、転生できたか謎だけど
忌部兄もどきは賀茂族の新しいキャラじゃないかなあ
297: 花と名無しさん 2018/10/29(月) 00:07:17.09 ID:jfWQ2TGDM
>>288-289
宗矩めっちゃ笑った
ありがとう

>>290
マサキもどき なるほど〜、やっぱりマサキだよね
忌部兄もどきは、外務省南米だから忌部兄じゃないのかな
308: 花と名無しさん (ワッチョイW ab2a-IYLf) 2018/10/30(火) 00:18:18.20 ID:lpX7i6lw0
第一エピね〜あれはちょっとツッコミ部分がw
巫覡の魂を焼けるのは鍛治師だけなはずだけど
第一では誰でも出来るって闇己言ってたよねww
や良いんです。聞いてくれてありがとう
309: 花と名無しさん (ワッチョイWW 5789-j56k) 2018/10/30(火) 00:26:49.74 ID:k+mrHxvM0
>>308
あれはシャーマンの魂を焼くじゃなくて、依代になった直後なら肉体を殺せるって意味じゃ
その後の念の昇華は自動的で闇己の魂まで焼くとは言ってない
310: 花と名無しさん 2018/10/30(火) 00:45:28.70 ID:lpX7i6lw0
>>309
その理屈だと、最終話一つ前の昇華の時、七地でなくても良かったってならない?
326: 花と名無しさん 2018/11/15(木) 02:36:40.92 ID:mTD1bMmv0
誤爆じゃないよね>羽生オタ

あちこちにおしっこかけて回るノラ犬ネコと同じ
327: 花と名無しさん 2018/11/15(木) 03:06:29.23 ID:wjtqNKErp
>>326
荒らしに触るな
328: 花と名無しさん 2018/11/19(月) 12:53:25.63 ID:wM8xumL7d
>>326
「ユヅルは今の男子フィギュアにおける神だ。彼のスケートを生でみるのは初めてだった。
彼が全ての高難易度な要素の数々をいとも簡単そうにこなし、音楽と調和する様は見事としか言いようがない。」

「シングルスケーターは彼を見習うべきだ。」
337: 花と名無しさん (HappyBirthday! Sa85-pnb7) 2018/11/20(火) 23:57:31.99 ID:mBwepKT8aHAPPY
なんでこんな事突然思ったのかわかんないんだけど仕事中にふと疑問に思ったこと

ハリーパパは自分の出生を知りフレドとキャスリーンの仲を見てきてるのになんでキティママと会う前は女性とのお付き合いは契約だという考えをもったんだろうか
なんかトラウマ的な事件があったのだろうか
342: 花と名無しさん 2018/11/21(水) 15:50:21.32 ID:gdhoZS6f0
>>337
出生を知るのと一緒にフレドが心からマハティとの友情を大切にしてるのも知ったから
「若い母と皇太子の恋」「若い父と皇太子の友情」の2つの物語を美しいまま終わらせるには
ハリーが結婚したり子供を作ることで、ラギネイにとってのトラブルの種になるのを避けようとしたんじゃないかな
結局そんな小賢しい計算は吹っ飛んじゃったわけだがw
343: 花と名無しさん 2018/11/21(水) 20:22:32.27 ID:E/5SkLGia
>>342
その解釈素敵だわ
ありがとう
朱鷺色三角(トライアングル)(第3巻) (白泉社文庫) [ 樹なつみ ]
朱鷺色三角(トライアングル)(第3巻) (白泉社文庫) [ 樹なつみ ]
346: 花と名無しさん 2018/11/23(金) 23:38:24.51 ID:l1qH+xVq0
ハリー、個人的には傲慢っぽく感じてあんまり好きじゃないんだよなあ
マハティのこと、学生企業失敗したときに手を差し伸べられたことで「許そうと思った」とか
いうものいいとか(手元にコミックスないからうろ覚えで間違ってたらゴメン)
愛人たちの扱いとか 花鹿母だけが特別っていいたいのわかっても、どこぞの王様みたいに
世継ぎ設けるために後宮やハーレム作る必要あるわけでもないのに、ムダに大人数抱えて
古参の愛人が新人に愛人心得説いてるのとか、見た目のいい犬猫適当に飼って
気に入らなきゃ捨てて新しいの飼って、って無責任にペット飼うより無責任みたいな
347: 花と名無しさん 2018/11/24(土) 01:07:13.35 ID:rgXG/vH70
>>346
色じかけでも金持ち男使ってのし上がってやりたいっつー美女のガッツに付き合ってただけに見えたわ
投資兼ねたお遊びというか道楽というか
349: 花と名無しさん 2018/11/24(土) 10:27:04.66 ID:cbtGkbSF0
>>346
養子がポピュラーなUSAとはいえ、ハリーの場合は養子じゃなく托卵だからねぇ…
キャスリーンとフレドとマハティの3者は自己責任だけど、その結果生まれたハリーは三者の決定にに文句をつけてもいい存在だと思うw

フレドが実の父ではないと知った時点で、ハリーは自分のあり方に苦悩したろう
敏い子供だったからキャスリーンとフレドとマハティの三者が会えなくてもずっとお互いを大事に思っていることや、
結果として托卵になったけど、悪意の結果ではないと理解できただろうし、フレドとキャスリーンの子であることに不足はない
それでも「 それはそれ、これはこれ 」で子供(ハリー)の立場からすれば種まいて知らん顔の実父に釈然としないのは仕方ないw

学生企業の失敗時にマハティがハリーを助けたのは公人の行動から外れた、息子を贔屓したひとりの父親の行動だったから
托卵のわだかまりとか釈然としない気持ちとかまとめて「許そう」に至ったんではないかと思ってる
350: 花と名無しさん 2018/11/24(土) 10:37:14.87 ID:gMSgxQFyd
>>349
少なくとも自分の存在を知っている、そして国王としてでなく父として動いてくれた、愛情を持ってくれているとわかったからと言ってたしね

キャスリーンはマハティの愛情をわかってたけど、当時のハリーには実際に会ったこともない、話したこともない存在だからなあ
351: 花と名無しさん 2018/11/24(土) 18:32:59.47 ID:GoPQKaFe0
>>346
傲慢ポイってのは 初見でのあの外見と言動とか言い方から来るんじゃないかな? と思ってる
財閥のトップとか総裁ってナメられたら終わりだから外交とか他人には先ずそのペルソナで接してしまう癖的なアレで

実はマハティ直径の人当たりの良い懐っこい面もあるんだろう と勝手に思っている
352: 花と名無しさん 2018/11/24(土) 18:34:03.31 ID:GoPQKaFe0
>>351

×直径

○直系
353: 花と名無しさん 2018/11/24(土) 19:17:28.83 ID:S2FYTKjfM
>>349
ハリーにしてみりゃ仗助のジョセフへのような感情抱くわな
教えられたのがハイスクールぐらいだとして
これは穿ち過ぎかもしれんが、本当に実父は母を愛していたのか
ただの一夜のお遊びだったのではないか?って疑惑もあったかもしれない
357: 花と名無しさん 2018/12/29(土) 19:22:05.47 ID:meniRXdIpNIKU
ヨミシマ君とやらは、
七地が本物を降臨させるのを事前に察知してたのかな?
あれだけ力のある神剣がレプリカに降臨するのが解せないんだけど…
七地の持つ光パワーはレプリカに染み付いた妄執すら浄化するのかな?
358: 花と名無しさん (ワッチョイWW 5a6d-PSR7) 2018/12/30(日) 14:22:26.75 ID:mQmoAGT10
>>357
ミカチヒコの家系と一番似た魂の賜物かな?
あれだけ色々知ってるって事はやっぱりマサキなんだろうね
マサキ、どんだけ自分の息子好きなんだよw
本当は家が好きだったのかね
367: 今年の運勢 【モナー】 【369円】 (HappyNewYear! 7dad-5EXd) 2019/01/01(火) 09:00:24.12 ID:VylioGwC0NEWYEAR
やっと中編よめたー!
>>358
でもあの賀茂のヨミ島くん マサキ疑い持ってたけど本当に魂がマサキさんならあんなあからさまなことしないかなぁ
って気がしてきた むしろ別枠魂な雰囲気してきた

そんでまたもや七地くんのミカチヒコ魂が奇跡起こしたな 神剣の制作者だったら 神剣の器になりうると認めたものに
ホンモノ霊力転送して完全に神剣化できるとは・・・・・・無意識でw
まあ前作で製作者本人の想像力で幻影みたいなもん作れたの考えたらそりゃーやれちゃうよね・・・・

自覚のない鍛冶神サマってスゴイな
368: 花と名無しさん 2019/01/01(火) 09:53:55.81 ID:jHGLYuCMd
>>358
「今の父親は若い」みたいなこと言ってるから転生マサキの息子か?と思った
377: 花と名無しさん (ワッチョイW b910-P0T6) 2019/02/11(月) 16:53:17.36 ID:Xp+EEUFx0
ヴァンピールって結局連載再開されてるの?
8年くらい前に4巻買って以来全くチェックしてないんだけど
378: 花と名無しさん 2019/02/11(月) 19:21:50.21 ID:nE+//arN0
>>377
タイトルは ヴァムピール ね

樹なつみ 『ヴァムピール』 講談社〈アフタヌーンKC〉、既刊5巻(2010年10月現在)
第1巻 2008年4月23日発売、ISBN 978-4-06-314503-8
第2巻 2008年10月23日発売、ISBN 978-4-06-314533-5
第3巻 2009年4月23日発売、ISBN 978-4-06-314561-8
第4巻 2009年11月20日発売、ISBN 978-4-06-310608-4
第5巻 2010年6月23日発売、ISBN 978-4-06-310674-9

樹なつみ 『ヴァムピール 特別編 KING AND BARON』 講談社〈アフタヌーンKC〉、既刊2巻
第1巻 2013年5月23日発売、ISBN 978-4-06-387899-8
第2巻 2014年2月21日発売、ISBN 978-4-06-387958-2
379: 花と名無しさん (ワッチョイW b910-P0T6) 2019/02/11(月) 22:39:13.59 ID:Xp+EEUFx0
>>378
親切だな〜ありがとう
380: 花と名無しさん (ワッチョイW e16a-VjqE) 2019/02/12(火) 08:00:46.74 ID:cPlriKCE0
>>379
特別編2冊は特におすすめですよー
382: 花と名無しさん (ワッチョイWW bfe8-Fb5H) 2019/02/17(日) 22:54:15.42 ID:D1LbTpAU0
>>380
あれは安心して読めるwww
403: 花と名無しさん 2019/03/01(金) 14:02:36.76 ID:srMAJj+y0
蘇嶋(ヨミシマ)少年、やたらと意味ありげな事しまくってるけど
やっぱり眞前(マサキ)魂の転生を匂わせてるなぁ
闇己とちがって生まれた時から眞前記憶があったとしたら?

あの年齢になるまででうまい事蘇嶋少年としての体裁を学んできてて
あんなふうに思わせぶりなのも辻褄は合いそう
406: 花と名無しさん 2019/03/03(日) 18:50:35.26 ID:U/AmCG4fd0303
>>403
だとすると何で闇己は分からないんだろう?
寧子もシャーマンだから会うと闇己だって分かっちゃうからまだ会わないって言ってたよね?
もし眞前の転生ならすぐ分かりそうだけど
408: 花と名無しさん (ワッチョイWW 9ff6-ekc4) 2019/03/04(月) 11:08:00.85 ID:XbC6pTSt0
移植言われても転生としか認識してないからな(事実転生
生まれ変わったらその家の子
この感覚が間違ってるとは思わないけど樹先生は違うみたいね
409: 花と名無しさん 2019/03/04(月) 12:06:49.62 ID:9kT3t3Os0
>>408
闇己の側からすれば

俺、布椎家宗主の布椎闇己!
命と引換えで維鉄谷の念を昇華させて人生終わったはずが転生しちゃった

ある日目が覚めたらいきなり五歳児で名前は「晃己」、従弟の蒿と七地の妹の夕香が両親になっててびっくりびっくり☆
5歳までの記憶が無くてセーフ〜おむつ替えられたりしてる時期に記憶があったら恥ずか死ぬ!

そんなわけで5才児扱いや、生まれ変わったらその家の子扱いされても困る
晃己の親の蒿と夕香には悪いが、俺=布椎闇己の家族は布椎海潮、世裡、寧子の3人しかいない
蒿と夕香とくららは晃己の家族で俺の家族ではないが愛着は持ってるよ

こんな感じではないかなと
412: 花と名無しさん 2019/03/04(月) 13:34:27.94 ID:i6qQ8eTb0
>>409
要するに『転生したら晃己だった件』 なわけで大体こんな>>409のような感じじゃね?
自分がそうなったら過去の体験+トラウマ体験そのままの17歳(だっけ?)がいきなり
晃己5歳の身体になってたんだからそう考えるわ
妹くららが超ポジティブシンキングなのを祈るしかない
413: 花と名無しさん 2019/03/04(月) 13:40:03.90 ID:i6qQ8eTb0
>>406
シャーマンであることは魂そのものがそうなってると考えるなら 眞前(マゼンって呼んでやるw)が
転生してるならわかりそうだよね←でも浄化前のアレに喰われたなら魂も食われてんじゃね?ってのがあったから
眞前はもうどこにもいないのかもしれない

じゃあ蘇嶋少年のいう「縁者」は何を指すのか っていうのが話の本スジになってそう 今の所の予想でしかないけど
426: 花と名無しさん (ワッチョイWW 9f35-fhdx) 2019/03/06(水) 01:54:21.01 ID:6mckjw+d0
闇己も覚醒して家族の情が持てないならくららが出来た時点でさっさと実母か姉の所に行けば良かったのに
寧子への気遣いされてたけどそれは闇己一家の問題であって夕香たちには関係無いだろう
427: 花と名無しさん (ワッチョイW d76a-yic7) 2019/03/06(水) 05:38:49.72 ID:Q710cA7I0
>>426
12で5歳なんだからその時は7つだろ?
それに寧子もその頃婿とって子供生まれたばかりなんだから、それこそ産後鬱になっちまう
428: 花と名無しさん 2019/03/06(水) 09:20:03.74 ID:96+Kutog0
>>426
闇己の転生は一応、秘密という設定だったじゃん。
「能力があるものが会えば解るけど」って感じで描いてなかった?
429: 花と名無しさん 2019/03/06(水) 09:39:32.82 ID:fIOFhpb+0
>>426
そもそも夕香の心配の原因が、過去に寧子が闇己に狂ったのを見てるからなんだよ?
なんでそっちに行けば良いという発送になるのかわからん
430: 花と名無しさん 2019/03/06(水) 12:57:01.70 ID:wi6LmUOod
>>429
寧子のとこに行けば間違いなく寧子の「くらちゃん」依存が再発するし、寧子の代わりに本家を取り仕切ってる世裡のとこに行けば寧子にバレかねない

夕香だって「うちさえ平和なら寧子さんがどうなったっていいわよ」な性格じゃない

ただ、闇己(先代当主)が「現当主(寧子)の従兄弟の息子」「先々代当主(海潮)の弟の孫」として転生したことを知ってる布椎の面々からしたら
次の当主を寧子の息子(湊)にするか、神剣やらの問題がクリアされるまではまた闇己に中継ぎさせるかの問題はありそう
435: 429 2019/03/06(水) 18:29:12.37 ID:fIOFhpb+0
>>430
何故か名指しされたので…
うん、だからこそ、クララが出来た時に夕香の家をでて実母や寧子のいる家に行くのはダメだと思う

あと宗主問題は中継ぎじゃなく前宗主が転生して戻った以上、今の宗主は先代に座を返すんじゃない?
実母のセリさんも「おかえりなさい」と本家に迎えているし
一族としては維鉄谷の念を昇華させて死んだはずの 伝説の宗主様が帰ってきたって感じじゃないかと
436: 花と名無しさん 2019/03/06(水) 18:39:36.23 ID:M+tnmVoed
>>435
430だけど、ごめん
「夕香の性格からしても寧子や世裡に押しつけはありえないよね」という同意のつもりだったけどそこを書き忘れた
457: 花と名無しさん 2019/04/17(水) 01:53:54.09 ID:X42hDPDkd
しかしどれだけ考えても夕香と闇己、晃己問題がどう着地するのか予想できない。

今のままだと晃己の人道的なというか人権というか蔑ろに映るからやばいだろうし。

方法はわからないけれど何らかの形で最終的に闇己は晃己に身体を返すみたいな展開になるんじゃないのかな。

それ以外ほんとに収まらないような。
460: 花と名無しさん 2019/04/19(金) 20:29:06.77 ID:UjBFA4GyM
闇己の場合、晃己としての人格が全く育たない状態で闇己そのままで蘇ったが、
転生物でよくあるパターンとしては転生後の人格が前世人格とは別に育ってて、融合したり身体の主導権争ったりするから>>457みたいな勘違いしたりするんだろう
晃己って人格は最初からいなかった
ただこれ夕香夫妻には酷すぎる話なのは確かだわな
闇己復活で七地は救われたが妹夫婦が地獄に叩き込まれた
461: 花と名無しさん 2019/04/19(金) 20:42:45.41 ID:3jbtvRlTd
>>460
蒿己はわりとバランスよく受け入れてる感じ
息子だし、でも闇己でもあると

夕香が、かつて闇己に惹かれた自分、寧子のことで過剰に不安がってる気がする
そんなに娘の兄妹双姦恋愛が不安ならくららが生まれた時点で闇己を七地に預けるなり何なりして引き離せばよかったのに
引用元:https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/gcomic/1530539320
おすすめ