マンガちゃんねる@のいえ
Top

【河惣益巳】良いね

河惣益巳作品を語って!63

18: 花と名無しさん 2018/06/26(火) 14:59:37.71 ID:NsgZrZBF0
花丸の読者層と壮絶に合わなそうな気がする
けどだったらどの雑誌だったら合うかと考えてもどれも違うし
25: 花と名無しさん 2018/06/28(木) 08:07:12.13 ID:BI24oiu30
>>18
大昔から白泉社だからこういう人もいるか〜って存在だったような…
面白いから気にせず読んでた

花丸には立野真琴さん、喜多尚江さんっていう以前は少女誌のほうに居た方もいるんだね
山口美由紀さんも来てるし
27: 花と名無しさん 2018/06/28(木) 19:57:48.47 ID:fijfjV6/0
>>25
立野真琴さんは20年以上前から
ガチBLと少女漫画を同じペンネームで
並行して活動していた作家だと思うよ
河惣さんと似たタイプはなかなかいないね
45: 花と名無しさん 2018/07/27(金) 09:20:00.79 ID:rDVEufxS0
>コミックス半分手放しちゃったし

前半を手放したのか後半を手放したのか
46: 花と名無しさん 2018/07/27(金) 13:57:32.97 ID:miY1dp3R0
前半を手放して
後半を読みまくっていたら神
47: 花と名無しさん 2018/07/27(金) 19:03:18.45 ID:r3t5O26S0
>>45
>>46
前半友達に貸したままで疎遠になって買い直さないまま後半買い続けたw
64: 花と名無しさん 2018/08/02(木) 09:42:40.69 ID:vo1zJEu70
私は広が一番好きで開が一番嫌いだったので
あの流れはイヤだったわ
71: 花と名無しさん 2018/08/03(金) 00:15:44.84 ID:EFUF6Sn50
続けて欲しいと言われるものを
終わらせれば伝説になり、続ければ劣化すると
ジェニーシリーズで学習したよ…

>>64
開は最初が最初だったからいい感情ないのも解るけど
普通に育てれば女性体に育っただろうものを
無理くり捻じ曲げられた挙句のあれだと思うとどうにも哀れでなー
73: 花と名無しさん 2018/08/03(金) 10:04:18.52 ID:HxhwX0lv0
>>71
それはツーリングもだね
2人がくっついたところで終わらせてればファンはまあ名作と言えた
せめて無印でやめておけばディヘンヒャルルペド化は避けられた…
(久し振りに読んでるけどやっぱりなんだかんだ面白い)
148: 花と名無しさん 2018/09/06(木) 10:58:22.34 ID:eMGHK1f40
玄椿で見限った形になって
それ以降の連載は未読で
ツーリングを惰性で読んでるだけなんだけど
蜻蛉は評判良いね

蜻蛉って妊婦出てきた?
150: 花と名無しさん 2018/09/06(木) 13:00:57.33 ID:dFQpJyWB0
>>148
今の所妊婦は出てきていない
何人もの姫が皇太子の妃として入宮したのに
夜伽の相手を選ぶ描写すらない
あえて避けてるのかもしれないが

私はジェニーが水玉さんの子どもを妊娠した辺りで離脱
玄椿も、胡蝶がけいじ従兄弟の子どもを妊娠した辺りで離脱
153: 花と名無しさん 2018/09/06(木) 16:18:11.50 ID:eMGHK1f40
>>150
ありがとう

私もジェニーに妊婦増殖したあたりから苦手になって
玄椿の、実は親が神様で見限ったクチ
ジェニーも玄椿も最初の頃は面白かったにも同意

やっぱ皆同じ感想なんだな
177: 花と名無しさん 2018/09/09(日) 07:21:05.54 ID:DOtn9+I90
それもホモ漫画だしね…(シャルルが頭の弱い女状態になってるとはいえ)
184: 花と名無しさん 2018/09/09(日) 16:12:43.62 ID:f6svzO1l0
三真珠はなあ…女として母としてどうよって言ったら言えるけど
それも含めて全部、周囲の願望の反映だから責められないんだよなあ

>>177
>頭の弱い女状態
婆の若い頃は、それを性別受けと呼んだものじゃ
185: 花と名無しさん 2018/09/09(日) 16:24:33.88 ID:YbOlnRnv0
>>184
一番割りを食ったのが黒韶(天から追放)
次が白玲かな(我が子を奪われ、好きな男を竜王剣で殺された←不貞の報いだが)

そういや白玲の過去を聞いたリーアンが「そんな大ショックでよく壊れなかったな」と思ってたけど、確かに、全くの他人が竜王剣で殺されただけで
悲鳴をあげて本性に戻るくらい弱い白玲が、祐を殺されても壊れなかったのは開がいたからか…
186: 花と名無しさん 2018/09/10(月) 00:24:07.57 ID:4Xpo9iqL0
天帝の後継ぎに養子に出した後も「吾子吾子」言ってたし
そっちに絞って祐喪失の辛さすり替えてたのかな防衛本能的に
187: 花と名無しさん 2018/09/10(月) 02:37:49.37 ID:QE8gOzwz0
律って攻受どっちなんだろと思ってたけど
実際のところフリーダムに色仕掛けしてたからそういう疑問は意味ないか
188: 花と名無しさん 2018/09/10(月) 02:58:43.98 ID:25mwOBCi0
>>187
黒韶はもちろん、律も本質的には女だろうから受じゃない?(ジンや寿相手だと女に変わったから、実質男相手はレンだけだろ)
レン相手に攻はきつい…
189: 花と名無しさん 2018/09/10(月) 07:02:46.19 ID:dveW/KTe0
>>188
精神的には完全に攻めだろうけどねぇ
190: 花と名無しさん 2018/09/10(月) 12:03:52.13 ID:iTngQn7a0
それは玄椿での恵慈の母ちゃんも同じだね
病死した旦那の後を追わなかったのは忘れ形見がいたからだった、って
191: 花と名無しさん 2018/09/10(月) 12:04:20.04 ID:iTngQn7a0
ごめん、リロってなかった
>>190>>186宛です
199: 花と名無しさん 2018/09/10(月) 20:58:28.59 ID:MmjzSN7h0
広がずっと竪眼を隠せてたんだから、開の竪眼を隠して祐と白玲の子であることを公表して結婚を認め、広は先帝の養子に出す

祐が竜王継いで、開を竜王公主として広に嫁がせる→第2子を次代の竜王にする、とかでもよかったような

祥も自分の息子が天帝、孫が竜王位に戻るなら納得したかもしれん

白玲の出産まで三年半あったのに、生まれた子をどうするか全く考えてなかったのか?
考えてたとしても、竪眼は予想外だっただろうけどさ
202: 花と名無しさん 2018/09/11(火) 06:31:58.85 ID:lCRbm/Kd0
>>199
祥の死因ってなんだっけ?
描いていなかったよね?
祐の反乱の前に亡くなっていたのかな?

覚えてないwww
203: 花と名無しさん 2018/09/11(火) 07:18:37.28 ID:25m6iHZP0
>>202
病気
209: 花と名無しさん 2018/09/12(水) 14:06:00.37 ID:gPNV3Mzy0
白は毅然としたところがなくて泣くばっかで躾できないから西王母のとこはダメかとw

そもそもは3真珠を同じ場所に置くと干渉して天災のもとになるからバラしたんだっけ?
だったら別に天界に誰か渡さなきゃいけんてわけじゃないし

・白と祐が結婚して昇竜山に謹慎→開(豎眼持ち)誕生したら広の嫁候補

・広に豎眼があることを公表して天帝に広を養子に出す

・祥が黒を娶って竜王妃にする→子が出来たら豎眼持ちの竜王or竜王公主

・金は西王母の揺池で仕事に励んで時々マッパで気分転換

これで収まらんかねぇ
211: 花と名無しさん 2018/09/12(水) 14:27:34.25 ID:Hc2j29D60
>>209
白玲と祐に「もう子ども作るな」と厳命も必要だな

白玲は開を昇竜山口で育てて、嫁いだ後はのんびり過ごせばいい
祐は広や開ほど長生きしないが、開さえ生きてれば白玲は満足だろう

ただ、タフなユイホワはいいけど、黒韶と白玲は、祥・祐が死んだ後はどうやって生きていくのか心配ではある
不死だから子どもも孫も先に死ぬ、いつまでも「祥様」「祐様」の思い出だけで大丈夫か?という気がする
212: 花と名無しさん 2018/09/12(水) 15:19:31.18 ID:gPNV3Mzy0
>>211
白は結局真珠玉に戻ったし黒も成仏して祥のもとに行きたがってたし
愛した男と結ばれて子に恵まれて・・・って女の幸せの一連をこなしたら満足して
お腹いっぱい状態で真珠に戻って眠るかもw
213: 花と名無しさん 2018/09/12(水) 16:21:06.23 ID:ycpF5eSe0
>>209
そんなところで落ち着きそうだけどそしたらこの話始まらないしなあw
214: 花と名無しさん 2018/09/12(水) 16:57:22.11 ID:gPNV3Mzy0
3真珠の配置を間違った祥と白を寝取った祐の兄弟が一番悪いんだけど
黒を誤解で頭ごなしに責めて天界追放の一端を担い、白のとこに子供産み捨てた金も火輪の騒動の戦犯だと思う

金が黒を庇ってたら誤解を解く機会もあったし、少なくとも黒がやけになって人界行って荒らす展開はなかった
金が白のとこに子供を産み捨てなかったら母性を刺激されることもなく心を閉ざして穏やかにいられた
てか、望はいきなりあのマッパ見ても動じず交尾に応じた大物なのに、なんで信じてリーアンを託さなかったんだろうかね?心弱い末妹よりよほど当てにできそうなのにw
215: 花と名無しさん 2018/09/12(水) 17:26:22.80 ID:0pFjXZ640
>>214
産まれた時のリーアンの豎眼を忘れてるよ
信頼できる能力持った誰かに
豎眼封じて貰うには、望じゃ役立たず

凶星と豎眼の持ち主の我が子を
出来るだけ穏やかに生育して貰う為に
結界のある場所と考えるのも分かる気がするけど
217: 花と名無しさん 2018/09/12(水) 18:17:34.77 ID:gPNV3Mzy0
>>215
そうだったそうだった!リーアンの豎眼を閉じる必要があったんだった!
長く読んでないと忘れるものだね、反省して朝日マッパの用意してくる
219: 花と名無しさん 2018/09/12(水) 18:42:24.06 ID:Hc2j29D60
>>217
竪眼閉じて竜の血を封印してもらってから望のとこに送ってもらう方法もあったんだよな

何故広と白玲に「理由があって父親は明かせない」だったのか
汎梨公主が嫁いだ碧国の第一公子です、ではまずかったのか?
220: 花と名無しさん 2018/09/12(水) 20:02:50.11 ID:SZfX6M2u0
金が育児担当だったのは半分押し付けられてだったから、白が同じことやらされるとは限らないのではないかと
222: 花と名無しさん 2018/09/12(水) 20:32:02.78 ID:Hc2j29D60
>>220
九玄様なんてお役目はできないだろうな

瑤池の奥で女仙達にお世話されながら「大姐、二姐」とさめざめ泣き暮らすのが、結局は一番幸せな気もする
姉妹揃ってた時は祐や女官にも怯えていたらしいし
224: 花と名無しさん 2018/09/13(木) 00:01:15.04 ID:zdLVyhQt0
>>222
もともとの道教では九天玄女は玄(黒)、相方の素女は素(白)
黒は戦争と兵法を司り、白は音楽の名手
ついでに二人とも房中術の使い手、ということになってる
音楽要素を抜いたから白真珠が泣いてばかりキャラになっちゃったのかもしれない
240: 花と名無しさん 2018/09/15(土) 10:55:33.55 ID:mhWm4eF60
白玲はリーアンを大姐の子+奪われた吾子の代わりと思ってるから
青年になったリーアンから恋情を向けられても反応しない気がする
・・・と今書いてて思ったんだけど
祐が言ってた”強い思いを向けられたら抗えない真珠精の意志をすっ飛ばした仕組み
祐の死後に千年単位で竜王の広が想いを向けまくってるのを拒否ってるのと矛盾してない?

顕現直後に黒韶は祥に白玲は祐に好意を抱いたのが先で、祥と祐はまんまとハマった気がしてきた
242: 花と名無しさん 2018/09/15(土) 11:38:26.34 ID:lLOYstr30
>>240
もう自我が確立してたからじゃない?
あとは祐を殺された恨み(と、開の愛情を奪われた怒り)にしがみついてるから、頑なになってたとか

ユイホワだって、白虎の恋心スルーだし、黒韶(律)も寿の初恋は利用するけど引きずられないし
246: 花と名無しさん 2018/09/15(土) 20:20:56.88 ID:QlgceGgR0
>>240
真珠精に愛されるように仕向けていくのがまず基本にあるから
真珠精の愛する男を殺害して、真珠に戻る方のショックを与えてる時点で
恐怖と嫌悪の方が勝っちゃって反応しなくなったんだろう
むしろよくあそこまで回復したってくらい
247: 花と名無しさん 2018/09/15(土) 20:29:31.50 ID:XnfECGj20
>>246
しかも開を奪われたからなあ
開が一方的に愛しただけで、広は「大好きな白玲の子だしいとこだしなついてくれるからかわいい」だったんだろうけど

「その男だけはダメなのよ!」で人型に戻ったけど、戻ったところで開に会えるわけではないのだがな

リーアンを得るまでは「なぜ人型に戻っちゃったのかしら、また真珠に戻りたい―」とか思いながら生きてたのかも
249: 花と名無しさん 2018/09/16(日) 12:34:38.46 ID:+6ervpfP0
自ら転がる白ワロタ


昔の作品の話題だとスレが伸びるなぁ
252: 花と名無しさん 2018/09/16(日) 13:54:46.90 ID:tL3oArdB0
>>249
>昔の作品の話題だとスレが伸びるなぁ

みんな昔の作品の方が好きで繰り返し読んでるからでは?
最新作の蜻蛉とかは雑誌だけとか、コミックスだけで
繰り返し読む時間を作れない大人が多いだろうとも思う

玄椿辺りまでは何やかんや言ってもけっこう読んでた人多いけど
その後は5ちゃんに来てまで作品語りしたいという程の作品に対する愛は減ってる感じ
253: 花と名無しさん 2018/09/16(日) 14:02:51.86 ID:8LWaM3210
>>252
昔は読み流していて改めて読み返して気付く部分とかもあるよね
サーラの「おまえしか残らなかったから」のところ昔は「サーラらしいww」って思っていたけど
今はそう言いつつ自分からぎゅっとマシューを抱きしめるシーン
すごくいじらしいって言うか好きだな
254: 花と名無しさん 2018/09/16(日) 15:47:54.61 ID:8M/phgeD0
>>253
レーヴェが生きてたらどっちを選んだのかは気になる

レオンが決めた婚約だからレーヴェにするわ、なのか
レオンみたいな黒髪だからマシューにするわ、なのか
255: 花と名無しさん 2018/09/16(日) 20:05:53.77 ID:vWRCrS/R0
>>254
そこはマシューに初めに興味を示したキッカケが「レオンよりすごい黒」の髪だからマシューに軍配をあげたい
あと、父親のドレイクの剣の腕がレオンとはる、というのもあったな
とにかく基準がレオンなわけだけど

マシューの黒髪には余程こだわりがあるのかイギリスで再会した時も言ってたし
結婚後また伸ばしてたのもサーラの希望でだろうな
私は大人になってからは短い方が好きだったけど
257: 花と名無しさん 2018/09/16(日) 22:14:15.38 ID:iWi9yku10
>>255
極端な話、レオンが死ぬ前に「◯◯と結婚しろ」と言ってたら従うのがサーラだよな…
強気で勝ち気で姫提督だけど、恋愛に全く関心がない
愛情を全てレオンに向けてる
他の全部よりレオン一人を選びそう

惣領は孤独だから云々ソラヤおば様が言ってたけど、サーラはレオンからの愛情とレオンへの愛情があるし、過去の女惣領みたいに夫との絶対的な愛はいらない感じ
261: 花と名無しさん 2018/09/16(日) 23:32:25.38 ID:fvOzOhNP0
>>257
でも跡継ぎを作る義務があるのは理解しているから、
誰かを夫に選ぶと思うな。
サーラが独身を貫く事はないと思う。

未婚の母はないと思いたいwww
264: 花と名無しさん 2018/09/18(火) 02:02:54.97 ID:60YxEWL3O
>>257
過去の例で全部捨てて仲間になった男とただそばにいてくれた男のエピソードがあったけど
国を追われた時といい怪我をした時といいドンファンは条件を満たしてたんだよね
それなのに結ばれないって、最初からかわいそうな役の予定だったんだろうなって少し腹が立った
265: 花と名無しさん 2018/09/18(火) 02:36:18.08 ID:cLqYj5Rm0
>>264
まあ実在の人物だしねー、っても公式には死んだ後別人扱いで登場してるんだから好きに書いてもいいんだろうけど
あと、レーヴェになった後のマシューとの友情描写は唐突に感じたというかお互い仲良くなれそうに見えなかったなー
当時は首だけのレーヴェとマシューの涙の対面に泣いてしまったけど
294: 花と名無しさん 2018/09/22(土) 17:53:29.69 ID:UTH38JzD0
ハミト、ヘニーとも武器や情報の売買で繋がりあったのに、簡単に消されたな

ヘニーの方にリズ・ローズが全然出ないのは何故だろうな
イギリス一の大財閥で、確かアリサの父は貴族だったよね?
295: 花と名無しさん 2018/09/22(土) 18:18:02.78 ID:0NLVO7hb0
>>294
ヘニーとリズローズ
単純にキャラがかぶって描きにくいんだと思う
296: 花と名無しさん 2018/09/22(土) 22:10:29.91 ID:z9tb+paj0
>>294
むしろ、あちこちで繋がった世界観を動かすのもう辛いから
繋がりそのものを消して関連性を断ってる気がする
297: 花と名無しさん 2018/09/23(日) 01:03:39.85 ID:Xaum/jNU0
>>295
被ってるよね
むしろ何故ヘニー世界にリズローズ達を出したのかと当時から思ってたよ
298: 花と名無しさん 2018/09/23(日) 01:40:02.68 ID:Xaum/jNU0
>>297
ごめん、うろ覚えだけどヘニー世界じゃなくてツーリング世界にヘニーとリズ達を出したんだっけ?
ヘニーだけで止めれば良かったのに
299: 花と名無しさん 2018/09/23(日) 03:29:42.71 ID:oHOaQShN0
>>298
本を手放したから順番忘れたけど
ジェニーシリーズの方に
ディーンとシャルルがそれぞれ別々に出た記憶が
その後リュシーが狙われる事件とか
ディーンシャルルハワイ行きとか
傭兵業から足を洗うジェニーの話とかが
あったんだよね

一方、リズローズ達はエドのアパルトマンに引っ越してきたんだっけ
327: 花と名無しさん 2018/09/30(日) 15:51:23.62 ID:61RnxNmJ0
それで獺さんを作者の性格が悪いとか気持ち悪いとかまで思わないでしょ?
328: 花と名無しさん 2018/09/30(日) 17:22:31.58 ID:w8i3z13j0
>>327
お気に入りのヒロインにスペック盛り盛りにはするけど、川獺さんはヒロインに自己投影はしてないのもわかるからなあ
329: 花と名無しさん 2018/09/30(日) 19:03:31.48 ID:5SipMrR20
>>328
根っからの職人だよね
良くも悪くも
336: 花と名無しさん 2018/09/30(日) 21:25:12.05 ID:5SipMrR20
デビュー作からの付き合いだったグレイン中佐も
怪人にした挙句死なせたお方ですからなあ
忘れ去られるくらいなら死なせるのが温情かもしれんが
337: 花と名無しさん 2018/10/01(月) 08:45:34.81 ID:0K9cvwxf0
>>336
あー、私、グレイン中佐の話で脱落したわ。
好きだったんだよー、中佐。
ブリュレリョフ(だっけ?)みたいに割と早くに敵認定のまま死亡ならまだしも、
色々ありながら共闘もしたり敵対もしたりと、絡みの多いキャラだったのに。
でも、Yahoo!等で無料公開があるとつい読んでしまうw
339: 花と名無しさん 2018/10/01(月) 11:21:42.66 ID:ouDVQRp50
>>328
フランや夏世先生といった喫煙者の女性キャラには
結構自己投影されてる部分を感じたけどね
344: 花と名無しさん 2018/10/01(月) 17:35:20.45 ID:zxo1FC4b0
>>337
ブリュロレフ少佐、好きなキャラだったので退場は悲しかった
しかし下手に生き残ってアリアズナみたいに再登場するよりは
ましだった
352: 花と名無しさん 2018/10/03(水) 20:14:02.25 ID:fXXQ1xyh0
蜻蛉の方が面白いし、電子書籍の試し読みもあるからね。
358: 花と名無しさん 2018/10/04(木) 07:10:13.49 ID:cw3GRRJk0
356だけど、なんか変なアンカついてるなw
意味はないのでスルーしてください
359: 花と名無しさん 2018/10/04(木) 12:16:30.83 ID:iATVcs4o0
>>358
大丈夫、>>352宛だってわかるからw
数字をテンキーで入れてるんだよねw
360: 花と名無しさん 2018/10/04(木) 14:57:16.57 ID:cw3GRRJk0
>>359
いや、テンキー使ってないのだがなんでだ…
364: 花と名無しさん 2018/10/04(木) 23:13:47.32 ID:cw3GRRJk0
獺さんの話をしようw
サーラはファザコンだけど、ルイーサが生きてたらまた違ったのかな?
生きててもレオンはサーラを可愛がっただろうからどっちにしろファザコン街道まっしぐらなのだろうか
365: 花と名無しさん 2018/10/05(金) 00:06:12.16 ID:FlCru5x20
>>364
うーん
ルイーサはサーラを素直に愛せたんだろうか?
実際フェリペの子じゃないのかな
レイプは妊娠しやすいし
369: 花と名無しさん 2018/10/05(金) 01:37:09.95 ID:lBO4jd7b0
>>365
キャラクターブックで血液型的にレオンの子で確定

ただ、本人達にはわからないよな
ルイーサもレオンの子だと思ってたから命懸けで産んだんだと信じたい
376: 花と名無しさん 2018/10/05(金) 13:17:00.20 ID:AIF1GzqX0
ジェニーシリーズと玄椿の顛末は
漫画喫茶にあれば読んでみたいものだが

ツーリングは勇気がない
377: 花と名無しさん 2018/10/05(金) 14:15:40.84 ID:LGog2hoi0
>>376
ツーリングは白癬社漫画アプリで無料だよ
勇気出して!
378: 花と名無しさん 2018/10/05(金) 16:07:59.05 ID:Veb52rY/0
>>376
玄椿はともかく、ジェニーの結末は読まない方が幸せかもしれない
382: 花と名無しさん 2018/10/05(金) 22:11:40.44 ID:iPazlJd70
エルナン独身かと思ったけどパターン的にはサーラ夫妻の娘がサーラそっくりで赤子の頃からエルナンラブでいとこおじコンこじらせて将来くっつくやつかな…
383: 花と名無しさん 2018/10/05(金) 22:28:25.02 ID:LJ8Tc1sQ0
>>382
あの一族は近親婚は認めないからなぁ…
384: 花と名無しさん 2018/10/05(金) 23:25:24.15 ID:KSgnMAvG0
総領以外は一族間で結婚しても良いのでは?
どうせ子沢山だから一人くらいはエルナンと掛け合わせてサラブレッドを目指すのもアリかも
他の子は移籍先で外部のDNAを貰って風土病耐性とか遺伝子の多様性を取り込んだりするのも良いね
なんかそういうブリーディング思想が
蜻蛉 5 (花とゆめCOMICS)
蜻蛉 5 (花とゆめCOMICS)
385: 花と名無しさん 2018/10/06(土) 09:21:36.21 ID:7y3LV0fE0
>>383
イトコより離れてたら問題ない
386: 花と名無しさん 2018/10/06(土) 13:20:51.36 ID:qrTaura40
>>376
> 狐に化かされたような玄椿最終回を踏み越えて獺先生の明日はどっちだ!?
まさにこれでした…それでもヘニーよりマトモなんだぜw

>>384
火輪の広と開夫婦が子沢山になって白玲似の娘が最終的なリーアンの嫁とか考えてましたw
389: 花と名無しさん 2018/10/06(土) 20:29:09.45 ID:EgFNaI9J0
>>386
パイリン似の娘とか生まれたら広はものすごく可愛がりそう
開が嫉妬しないといいのだがw
394: 花と名無しさん 2018/10/07(日) 23:02:32.52 ID:UGCfk4s+0
ジェニーシリーズってスカーレット?とかいうのが最後?
レッドの子を産むとか聞いて読んで無いんだけど
搾乳までは読んだ
395: 花と名無しさん 2018/10/07(日) 23:11:34.31 ID:wUkjLch40
>>394
だよ
読まなくて良いよマジで
396: 花と名無しさん 2018/10/08(月) 00:38:18.45 ID:ilJHFZ7x0
これが最後のヘニーとは限らない
いずれ第二、第三のスカーレットが…
397: 花と名無しさん 2018/10/08(月) 18:35:51.29 ID:GCQ9z8Q10
>>395
了解した

>>396
やめてー
401: 花と名無しさん 2018/10/09(火) 13:36:02.88 ID:lj1Py+en0
レッドの子供産んだっけ
コミックス全巻持ってるのに最早それすらも記憶にない
404: 花と名無しさん 2018/10/09(火) 14:15:10.49 ID:qHtb3Axa0
>>401
スカーレットという単行本がまるごとその話
408: 花と名無しさん 2018/10/09(火) 17:21:24.42 ID:8vN5TnUU0
妊娠の前にヒロインにしろ他の後宮に入った姫達にしろ
まだ誰も男とkissすらしてないし
ミヤは皇太子からしつこく文貰っていたけど
他の姫達は、皇太子と文のやり取りすらしてない内に大国の思惑の人質
蜻蛉は今のとこエロ展開がなくて助かるわ

天才画家の皇帝が皇太子じゃなく自分の妃にならないかとミヤを誘ってたけど
ミヤが海で攫われたかのように装ったのは、
それを断る上手い口実を考えられなくて練った策なのかな?
411: 花と名無しさん 2018/10/09(火) 22:28:14.18 ID:xiwwqDtg0
>>408
人工呼吸ならあったぞっと

蜻蛉がエロ展開になったら今度こそ読めるものなくなるなあ…
後宮舞台なんだから皇帝の子を身ごもった側室何人いても問題ないのに
妊婦萌えはひと段落してくれたんだろうか
412: 花と名無しさん 2018/10/09(火) 23:10:20.00 ID:tdoOTe6t0
>>411
皇帝も皇太子も性欲なさそうだしwww
413: 花と名無しさん 2018/10/09(火) 23:35:11.84 ID:FUaq9EoX0
>>411
人工呼吸忘れてたw
ヤバいね、ミヤと同じになってしまう
419: 花と名無しさん 2018/10/10(水) 15:01:42.13 ID:Y45Fl9Vl0
まんがparkで読んだんだけど
ツーリングexpとユーロの間って何か抜けてるの?
420: 花と名無しさん 2018/10/10(水) 15:45:05.70 ID:ShO+a9t70
>>419
特別編がある
421: 花と名無しさん 2018/10/10(水) 15:46:34.13 ID:Nr+vtAFE0
>>419
特別編が7冊出てるよ
ハニー・ヴァイオレット,レコンキスタ,ジパング,オリエントEXP,エルミタージュEXP,ネフェルティティ,タンゴEXP
文庫だと4冊かな
422: 花と名無しさん 2018/10/10(水) 16:05:24.88 ID:CIug49kO0
>>419
特別編が7冊ある
・ハニー・ヴァイオレット
・レコンキスタ
・ジパング
・オリエントEXP
・エルミタージュEXP
・ネフェルティティEXP
・タンゴEXP
あと「モンストゥール・サクレ」に登場したキャラがゲスト出演したり
英国王室絡みの話は「炎の月」と連動してるしね
423: 花と名無しさん 2018/10/10(水) 16:52:45.62 ID:HElq5ZLi0
>>404
ありがとう。持ってなかったので注文したよ。
446: 花と名無しさん 2018/10/13(土) 01:05:08.98 ID:AgoyoxVK0
その「読者の喜ばない方向」への発散が(蜻蛉へのスレの反応を見る限りでは)
最近おさまっているみたいだから、改善されたのかな、なんでないの?
ツーリングはもうああいう流れになっちゃった以上、修正しようもないんだろうけど
450: 花と名無しさん 2018/10/13(土) 13:22:10.88 ID:z/c/oAli0
>>446
マライヒみたいにシャルルが子供産まなくて良かったと思うことにする
452: 花と名無しさん 2018/10/14(日) 00:51:55.59 ID:2uFnkKMZ0
>>450
まさかと思ったけど、ジャガーが殺人依頼するくらいだから、何が起きてもおかしくないか…。
454: 花と名無しさん 2018/10/14(日) 11:41:35.79 ID:Rg8Nte9A0
一人一人に個性があれば頭に入るんだけど
「沢山いる」ことが大事なのか、下の子らほとんど印象ないんだよね…

リーツェンベルガーも一番上とディヘンに言い寄った娘(そのエピソード限定)
ぐらいしか印象にないし(後はヒャルルが取り上げた子供いたよなーぐらい)
ジェニーんとこも上二人と一番下以外は
なんかムスリムの娘いたなーぐらい
455: 花と名無しさん 2018/10/14(日) 12:40:15.94 ID:Ez/6M8n80
>>454
水玉王子の忘れ形見をスルーしないであげてw
458: 花と名無しさん 2018/10/14(日) 13:08:16.35 ID:Pd+7WQU50
>>454
確かに

リーツェンベルガー家は
長女で第二子のヴィルヘルミネ・アウグステ(ミーネ)と
多分次男で第三子のマックス(マクシミリアン?)は覚えてなくもないけど
あとはマリーとかいたっけ?

ヘニー周辺に至っては、もうね
461: 花と名無しさん 2018/10/14(日) 13:40:31.74 ID:J1iM+kQY0
フューチャーの結婚式だと…!?
ちょっと衝撃だわ
あの遊牧民の娘とだよね?あれ?どっちがどっちだっけ
462: 花と名無しさん 2018/10/14(日) 14:00:46.09 ID:cBpMY5n80
>>461
そう、石油王?みたいな超金持ち爺さんの一人娘と結婚した
その為にイスラム教に改宗し、めちゃくちゃ優秀なムスリムになって地元のじじい達に可愛がられてる
467: 花と名無しさん 2018/10/14(日) 22:57:37.35 ID:Rg8Nte9A0
>>455
「居た」っていうか「生まれたんだから居たはず」ぐらいの認識しかなくてね…
ぶっちゃけ王位継承権持ちの王族の諸子なんて厄介事の種でしかないんだから
「何で産んだし」ぐらいの感想でいい印象がない
468: 花と名無しさん 2018/10/14(日) 22:59:16.10 ID:A3w7QVx50
何でそんなに子沢山エピ盛り込んだんだろう?
もう作者も年だろうから、孫が欲しい婆さんみたいな気持ちなのかな?
469: 花と名無しさん 2018/10/14(日) 23:07:26.57 ID:KJdMr0bv0
>>468
でも一応うまくハマるような理由付けはしてたよ
水玉王子との間のヘニー息子は、アルドバラ公爵家の後継者
キャシーが産んだ息子は、兄ローリーの養子になり軍閥スミス家の後継者
ヘニーが最終的にレッドを夫にしたのは父親として生命力が強そうだという理由っぽかったな
470: 花と名無しさん 2018/10/14(日) 23:14:17.93 ID:6SLuEugN0
>>462
フューチャー髭生やすの?
476: 花と名無しさん 2018/10/15(月) 11:49:49.97 ID:l7Ond+iw0
脱落せず読み続けてる猛者でさえ
カオスと表現するしかないのが事態の混迷っぷりを物語ってるな

>>468
だったら孫世代でそれやれば良かったのにと思うよ
命も危うかった双子が無事成長して数多くの子供を持つって
ふつうにいいエピソードになったのに
>>469で納得はしたけど、言い変えればこれだけの後継者問題を
ひたすらジェニーの子を増やし母姉妹を抹殺することでしか
収集つけられなかったんだなーと…
477: 花と名無しさん 2018/10/15(月) 12:25:35.85 ID:2GJ7g99J0
母方の従姉がディーンの子産んだってエピ
あれってその後どうにもなってないエピだよね?
480: 花と名無しさん 2018/10/15(月) 12:47:16.11 ID:vobtJNfi0
>>477
あれは嫉妬に燃えてたヒャルルも
その後は知らないとキツイ表情した場面で締めくくられてたね
そういう冷酷な感じが、ヘニーの母との最後に似てる気がする
私はもうあなたの事は考えないわと決断してた
482: 花と名無しさん 2018/10/15(月) 17:53:01.02 ID:jhtFwKw50
>>477
私も同意なんだけど
獺さんは主人公を現役でいさせたかったんだろうね、あくまでも…
だから彼女の産んだ子供達でないと意味がないと思ったのかね
485: 花と名無しさん 2018/10/16(火) 10:35:01.23 ID:ehKli4ie0
ディーンが従姉と寝たのは
「自分に妄信的に惚れ込んでる女は抱かなきゃ収まらない」って理屈だったっけ?
486: 花と名無しさん 2018/10/16(火) 11:34:50.75 ID:KVkkcaaI0
>>485
とにかく狂乱してるセルマと、セルマの為なら何でもしてくるその弟がうざい上にヒャルルに手を出そうとしてきたから黙らせる、というのが目的?

妊娠させた理由はわからん
子供がいれば大人しく育児するだろと思ったのか、想定外の妊娠だったのか
489: 花と名無しさん 2018/10/16(火) 17:24:38.02 ID:i3QOF8Nz0
>>486
しがらみを消し去りたい人間が子供作るって矛盾だよね
ディーンの子供が生まれたことは
各国情報部の知るところとなってるはずで
人質としては使えないだろうけど
ディーン2世を作ろうとする連中はいるだろうね
自分の子供が自分みたいになるって
ディーンにとって一番嫌なことだと思うんだが
495: 花と名無しさん 2018/10/17(水) 18:22:30.94 ID:ZhMz95DA0
いつのまにかだった気がする…
496: 花と名無しさん 2018/10/17(水) 18:23:28.40 ID:ZhMz95DA0
あ、そうだ、エドのプロポーズ話ってどこに載ってるのかな?
新婚旅行の話は見つけたんだけど
497: 花と名無しさん 2018/10/17(水) 19:59:55.52 ID:RzPMqL7o0
>>496
マンガパークのフリーコインで読んだので単行本収録はわからないけど
「ファム・ファタール 男たちの運命」
498: 花と名無しさん 2018/10/17(水) 20:45:20.97 ID:ZhMz95DA0
>>497
ありがとー、文庫の10巻に載ってるっぽいので書庫を漁ってくるー ノシ
499: 花と名無しさん 2018/10/17(水) 22:59:09.47 ID:0c1AZ9430
>>495
何の伏線でもなかったのか…

これが何かの伏線でシャルルの死でシリーズが終焉しても
今なら「まあこれでやっと終わったんだし…」でファンも引き下がっただろうに
500: 花と名無しさん 2018/10/17(水) 23:23:06.40 ID:RzPMqL7o0
>>499
詳細忘れたけどあれだけ引っ張り倒したヒャルルの頭痛の原因はディヘンw
ヒャルルの不安からくる心因性の頭痛だからディヘンが側にいれば起こらない

要はメンヘラのヒステリー発作ww
501: 花と名無しさん 2018/10/17(水) 23:46:46.49 ID:SmghX1yL0
>>500
なにそれ、つまんねぇ…
509: 花と名無しさん 2018/10/18(木) 19:45:29.62 ID:fDEPOQ0d0
ジェニーも、ツーリングも、中断したところで終わった事にする。
中断を再開したらろくな作品にはならないと思う。
511: 花と名無しさん 2018/10/18(木) 22:16:04.64 ID:QQkKhY/s0
>>509
他の作者もだいたいそうだよね
数十年振りに中断から再開した漫画あったけど読みたかったのはコレジャナイ感がすごかった
当たり前だけど作者も読み手も萌えや感性が変化していってるもんな
513: 花と名無しさん 2018/10/18(木) 22:30:36.45 ID:IsEHM7lb0
>>511
男坂のことかーーーーーーーーっ!
サードガールも6巻までと7巻以降は別作品て言われたもんね
521: 花と名無しさん 2018/10/19(金) 08:54:35.18 ID:e1qmCtJn0
>>513
ごめん男坂じゃないんだw(こっちも十代の頃再開を待ってた)
マガジンで連載されてた「青竜の神話」ってやつ
523: 花と名無しさん 2018/10/19(金) 13:58:21.98 ID:9i8sxBqc0
獺さんに限らないけど萌えダメの典型だわな
火輪やサラディナーサみたいに無事キレイに終わった作品は極端な萌えは無かったんだろうか
525: 花と名無しさん 2018/10/19(金) 14:09:07.64 ID:fUpxnR7z0
>>523
レオン萌えしていたが、ストーリー上、退場させる必要があって、ちゃんと実行した
火輪はユイホワ萌えだが、100話で終わらせると決めていたのか、きっちり手綱取れる担当がいたのか不明ながら、竪眼のインフレ起こしたが何とか収まった

そんな印象
今ならレオンは実は生きてて、サーラの実父ではなく、サーラは高貴なハプスブルクの純血で、ルイーサの面影を求めたレオンとくっつくだろう…
526: 花と名無しさん 2018/10/19(金) 14:54:25.84 ID:K92as9bR0
>>525
うわー、そんなサラディナーサは嫌だなあ

ツーリングは女顔だけど凛々しく男らしい
シャルルというキャラが大好きだったのに
途中からどう楽しめばいいのかわからなくなった

シャルル=自分、そしてディーンに
抱かれたいと思う人達に向けた
コアな同人誌みたいなんだよね
529: 花と名無しさん 2018/10/19(金) 19:55:46.93 ID:M08PzBIy0
>>521
青竜の神話って島崎譲の?
神話と書いてサーガ?
どこで再開したの?
でもあれってマガジンで完結したと思ったけど
どう続けるんだ?
530: 花と名無しさん 2018/10/19(金) 20:04:15.23 ID:b8u2LBel0
>>529
私も気になって調べたら、作者が電子書籍でリメイク+続き出してた
Kindleで7巻まで出てる
由羅が好きだったんだが、読めない方がいいのか…?
531: 花と名無しさん 2018/10/19(金) 20:09:24.45 ID:M08PzBIy0
>>530
教えてくれてありがとうございます
でも読まない方が幸せなんでしょうね
537: 花と名無しさん 2018/10/19(金) 23:13:50.26 ID:twKGy+SO0
皆殺しと言えば富野と田中
538: 花と名無しさん 2018/10/19(金) 23:19:04.11 ID:M08PzBIy0
>>537
そう言えばタイタニアも20年中断してたっけ
で、結末がアレ・・・
539: 花と名無しさん 2018/10/19(金) 23:32:37.18 ID:xVvraTJR0
>>538
アルスラーン戦記なんかほぼ皆殺しの上に国も滅びた
540: 花と名無しさん 2018/10/19(金) 23:59:44.56 ID:ntPfU4oy0
>>539
第一部で終わっておけばめっちゃ面白い!で済んだのにな……
なんだかんだ最後まで読んだけどさ
完結しただけ創竜伝よりマシなのかな
542: 花と名無しさん 2018/10/20(土) 07:22:50.95 ID:t7TGq3ly0
継続はしてたけど、作者のキャラ萌えで話が変質してキャラが劣化しまくり
引きずるだけ引きずって作者死亡で未完になった作品もあるから、終わるだけマシだ
543: 花と名無しさん 2018/10/20(土) 07:42:15.54 ID:Omg4w8rG0
>>542
ボク地球かw
あれは作者による商業誌の同人誌だわ
545: 花と名無しさん 2018/10/20(土) 08:37:48.13 ID:1KETdadt0
>>542
グイン…
548: 花と名無しさん 2018/10/20(土) 10:09:23.36 ID:iDmt6/ml0
中断とか未完とかは編集部の都合やら作者のとしても不本意(病気や家庭の事情等)なのもあるだろうけど
すごく売れてた頃に自分のわがままで書きたくなーいで中断して
その後人気のピークが去って結局書く場所が無くなった作家とかは本当に馬鹿だなーと思うわ
550: 花と名無しさん 2018/10/20(土) 10:58:07.84 ID:iYw5cvmY0
ツーリングはどんな風に完結するのかねぇ
2人あぼんして終わりかな?
551: 花と名無しさん 2018/10/20(土) 11:01:50.94 ID:2X2fSa0K0
>>548
若木未生か
552: 花と名無しさん 2018/10/20(土) 11:07:41.15 ID:V6IL00cz0
>>550
ディーンが死んでブラック化したシャルルが
その頭脳を活かしてアリョーシャを継ぐ、
そしてエドと葛藤が……とかなら面白かったのにな
もちろんヒャルル化する前の段階で
554: 花と名無しさん 2018/10/20(土) 12:48:45.98 ID:t7TGq3ly0
>>550
ディーン死亡
シャルルがディーンの思い出を綴る作家になる
作品タイトルがツーリング・エクスプレス
555: 花と名無しさん 2018/10/20(土) 12:54:51.25 ID:v3M+toon0
>>550
本編の美しいラストで終わりに出来なかった以上は
醜く描き続けるしかないでしょうね
作者が死ぬか描く場所が無くなるか
どっちにしても中途半端な終わり方しかないかと
最後の方は蛇足だったとは言え本編で終わっててくれれば・・・
556: 花と名無しさん 2018/10/20(土) 13:10:40.64 ID:t7TGq3ly0
>>545
そう!ナリス姫化グダグダ展開でも100巻になれば終わるんだと思ってたのに…orz
559: 花と名無しさん 2018/10/20(土) 14:20:29.89 ID:5nbUBZqY0
>>551
オーラバスター懐かしい
挿し絵変わった頃に読まなくなったけど
561: 花と名無しさん 2018/10/20(土) 19:37:37.49 ID:Wc1xG/BU0
こうやって見るとgdgdなことになってる名作多いな…

>>548
おっと高河ゆんの悪口はそこまでだ…と思ったが
あれは読者も最初から完結するものと思ってないからなあ
563: 花と名無しさん 2018/10/20(土) 20:05:50.98 ID:kj1e8T3+0
>>561
がゆんは今も描きたいものを描く場所あるやん

魂の双子(笑)とまで言い合ってた若木はオーラバスターのリメイクが売上不振で打ち切り、電子書籍化も2冊で打ち切り
新章も3年か5年止まってる(身内の不幸があったからというわりに同人誌はやってる)
コバルトの過去名作電子化キャンペーンで何とか出してもらったけど

あとは女豹様も見かけないな…
564: 花と名無しさん 2018/10/20(土) 20:28:38.30 ID:iDmt6/ml0
河惣さんは同人誌や趣味優先して原稿落としたり中断はないから
真面目だよねと思ったけどそれ商業作家だったら真面目とか以前に当たり前のことだったw
一時期こういうわがままで中断やら原稿落とす人多かったよね
偏見かも知れないけどバブル期経験してる同人出身者に多かったイメージ
566: 花と名無しさん 2018/10/21(日) 04:16:20.60 ID:tsJMDEuo0
>>548
私はマエタマを連想した
埋まった人はもうあのままで

ってここ何のスレw
こういうノリのいいところがこのスレの素晴らしいところ
河惣さんの人徳だと(けっこう本気で)思ってる

>>550
文庫の作者後書きで、行くところまで行くみたいなことを書いていたから
はっきりきれいに終わりはもうしなさそう
ジェニーシリーズはとりあえずスカーレットで終わらせたけど
ツーリングはデビュー作でもあり、作者にとって思い入れも深そう
蜻蛉 5 (花とゆめコミックス) [ 河惣益巳 ]
蜻蛉 5 (花とゆめコミックス) [ 河惣益巳 ]
568: 花と名無しさん 2018/10/21(日) 12:03:19.71 ID:SwrS8G3C0
>>564
当たり前のはずなんだけど未だに同人ばっかで連載作品ほっぽったまんまの作家
他の仕事やったりほぼ趣味の映画とか作ってる間に設定まるっと変えちゃう作家
大々的に連載再開しても数回でまた長期休載する作家とかがゴロゴロしてるから
獺さんの仕事に対する姿勢はマジで賞賛するわ
中身がアレな事もあるけどなんだかんだ好きな作家さん

しかしこのスレ年齢層が高そうなだけにみんな似た作品通ってきてるなw
569: 花と名無しさん 2018/10/21(日) 13:18:13.06 ID:pzA9L9tI0
>>568
なるしまゆりのことかw
575: 花と名無しさん 2018/10/21(日) 18:19:17.40 ID:nBOkhyuj0
ツーリングは王家の紋章状態になるんじゃないの?
作者のライフワーク状態でダラダラと
まぁ、白泉社が切らなければの話だけどさ
ガラスの仮面みたいに長期休載しないだけマシなのかな?
576: 花と名無しさん 2018/10/21(日) 19:39:15.50 ID:sGac7OS70
>>575
そうね
美内すずえスレでは
「もう最終回だけ描け!」
ってなってるもんね
ガラスの仮面はゴールが決まってるから余計そうなるんだろうけど
577: 花と名無しさん 2018/10/21(日) 19:45:32.73 ID:MGWdwyhn0
>>576
BL小説のタクミくんシリーズはまさにそれを実行したよ…
578: 花と名無しさん 2018/10/21(日) 22:29:33.73 ID:N3z7Mwmb0
>>576
美内スレ住人あったまいいなwww
実際そういう演出はアリだよね
エンディングだけ最初に描いておいて
そこに至る過程をちょっとづつ付け足して行くっていう
これならどこでおしまいになっても不消化分少な目で済むし

…不消化分が少なけりゃいいってもんじゃないのは
このスレ住人みんな知ってるけどなー
579: 花と名無しさん 2018/10/21(日) 22:35:10.20 ID:jcr6WUkh0
>>578
散々同じところをループ描き直しして
20年以上物語が進まないから
ラストだけ描けよと捨て鉢なんだと思う
582: 花と名無しさん 2018/10/21(日) 23:53:04.50 ID:iPjjp6U90
>>577
あれは酷かったwww
583: 花と名無しさん 2018/10/22(月) 01:22:51.89 ID:yOYNSXNcO
>>578
それをやった永野護がアレなんですが…
586: 花と名無しさん 2018/10/22(月) 12:20:35.21 ID:cdnQFnhj0
せっかく頭痛ネタ盛ったんだから昭和の少女漫画鉄板の脳腫瘍あたりにして収束させればよかったのに

脳腫瘍の治療の世界的な権威を呼んでも完全に取り切れない場所なのでさじ投げの余命宣告
延命の手術は難しく、万一成功しても記憶障害必須
それでも生きて欲しいディーンと記憶を持ったまま死にたいシャルル
シャルルの意志尊重して2人で山ごもり(医療担当ファラ)
贈り物のような平和な1年の後にシャルル永眠
知らせを受けてファラとエドが真冬の山小屋に向かおうとしたら雪崩で消失
589: 花と名無しさん 2018/10/22(月) 14:07:58.38 ID:oltgHqA00
シャルルの死後ディーンも死んだと思わせておいて
でも生きてるかも…?って匙加減だと
読者的にもベストだった気がする

>>583
アレは年表が変わった時点で
完結という可能性を誰も思わなくなったから…
594: 花と名無しさん 2018/10/22(月) 18:45:34.15 ID:qAasN6f00
ディヘンがトラウマ持ちのだだっ子になってしまったからなぁ
あくまで趣味のいい洗練された大人であって欲しかったよ
過去なんて臭わせる程度の小出しでよかった
ディーン本人は何も語らず、
ヒャルルではないシャルルが多分そうだろうきっとこうだろうと慮り、
労るようにそっと寄り添う

ヘニーも過去チラ出しの頃が魅力的だった
595: 花と名無しさん 2018/10/22(月) 19:46:21.07 ID:cZwDMR2E0
ここの皆さん素晴らしい
特に>>586,>>589な感じだったら名作として胸の奥にそっと仕舞えただろうと思うわ
596: 花と名無しさん 2018/10/22(月) 22:21:58.03 ID:EFCDouwX0
>>589
え、年表変えたの?!
そこをいじっちゃだめだろー永野さん

>>594
>過去なんて臭わせる程度の小出しでよかった

は げ ど う
従姉のメンヘラ女を出してきて子供だけ作ってあとはポイとか
あの辺全然いらなかった
599: 花と名無しさん 2018/10/22(月) 22:52:59.77 ID:oltgHqA00
魅力的なキャラの過去なんて謎に包まれていて
ファンがもっと知りたい!とじたばたするくらいでちょうどいいななって

>>596
FSSの年表とGTMの年表は違うという事で何とか…
606: 花と名無しさん 2018/10/23(火) 14:51:32.63 ID:6qGTF0b/0
シャルルの元カノに
ディーンが銃でマウントしたあの話で
夢から一気に覚めました…

貴方は冷酷な世界一の腕利きスナイパーですよね?
一般人女性相手に何ドヤってんの
607: 花と名無しさん 2018/10/23(火) 15:58:28.09 ID:zeK9Jvpz0
>>606
そうそう
完全にダシにされただけの元カノが可哀想だった
一般人なのにあんな怖い目に遭わされて
608: 花と名無しさん 2018/10/23(火) 17:22:43.98 ID:7EnvasjX0
仮に誰かがディーンに批判したとしても
「ふん、俺は売られた喧嘩を買っただけだ」とか屁理屈言いそうでな…
609: 花と名無しさん 2018/10/23(火) 17:35:30.04 ID:FHb2u4W90
>>606,>>607,>>608
警察関係者を一般女性扱いはどうだろ?
しかも殺し屋相手に啖呵切ってあれだもん
頭良いのにあの程度の反撃を予想出来なかったの?
ディーン同様「根性ないなー」って思った
610: 花と名無しさん 2018/10/23(火) 20:02:45.93 ID:qQ6g+Ft70
ディーンて孤高の人でもっとカッコよかったはずなのにと思った

劣化の始まりだったな
611: 花と名無しさん 2018/10/23(火) 21:56:17.43 ID:KjFS5+On0
>>609
争いは同じレベルの者同士でしか発生しない という有名AAがあってだな

たかだか警察関係者程度の女を
マトモに相手するディーンじゃなかったよ最初は
612: 花と名無しさん 2018/10/23(火) 22:18:14.71 ID:FHb2u4W90
>>610,>>611
確かにその通りだね
思えばディーンの変化はアリョーシャが予言してたね
「あれ(シャルル)はお前にとって一番危険な人間だ」って
「ええわかっています」と答えてたんだが・・・
あのままあくまでも殺し屋と刑事として一定の距離を保つ
展開も見てみたかった気もする
615: 花と名無しさん 2018/10/24(水) 11:16:18.60 ID:bz4Q/9+V0
アイファンを殺しちゃった話が一番好きだったな
絵はアレだったけど
好きだから、誰にも渡したくなかったから殺したって
もう今のディーンもシャルルも下半身に脳みそあるって感じでうんざり
632: 花と名無しさん 2018/10/26(金) 12:03:56.81 ID:Ux9UfCJW0
>>632
今日発売のにも掲載されてるし
次号にも出る予定だよ
634: 花と名無しさん 2018/10/26(金) 12:36:40.88 ID:P22piqQS0
>>632
ありがとう

メロスレの天ぷらにミスがあっただけなんだね
あっちで聞けば良かったんだけど、河惣さんスレなら間違いなさそな気がして
混乱させて済まない
635: 花と名無しさん 2018/10/27(土) 00:06:32.44 ID:Fe2JOdXp0
>>615
下半身に脳味噌ってより脳内に生殖器官移動したというか
642: 花と名無しさん 2018/10/28(日) 22:23:23.36 ID:4u1jooI80
いい加減あの辺りの情勢整理して欲しいなー
架空の国とは言えあやふやすぎてもやもやする
思えば火輪は神仙が様々な方法で高速移動してたから
その辺り気にならなかったし展開もスピーディーだったんだな

>>635
うまいことを言う
651: 花と名無しさん 2018/11/13(火) 14:06:32.24 ID:R7R+uH4Y0
結局弥夜ってのはオヤシロ様の跡を継ぐ者なんだろうか、
オヤシロ様と王の間に出来た純血種みたいなもので(パープルアイ懐かしいな)、
オヤシロ様の上を行くものなんだろうか
前者だとしたら天妃説ありだと思う で、将来的に弥夜がその名を継ぐのね
654: 花と名無しさん 2018/11/13(火) 18:49:00.05 ID:vbNqJiZ+0
>>651
天馬の血族のアルトジンも
皇族の血を引く男女(龍と牡丹)の結合から生まれた純血種だったな
655: 花と名無しさん 2018/11/13(火) 23:48:57.46 ID:R7R+uH4Y0
>>654
考えてみたら河惣さんスレなんだから竪眼の話でよかった気がするわw
676: 花と名無しさん 2018/11/24(土) 00:49:35.62 ID:duiNB3D40
ここに貼られてた銀英伝イラストは保存しましたw
678: 花と名無しさん 2018/12/01(土) 08:25:04.35 ID:ut1E3MYj0
>>676
同盟軍のご婦人だったのが意外だったw
680: 花と名無しさん 2018/12/02(日) 01:51:46.69 ID:GYLmKyar0
>>678
でも、キャゼルヌ夫人押しを知って納得
やっぱり河惣さんらしいわ、って

ドラマの昭和元禄落語心中を見ていて、
あれっなんか似てる?と思ったのが
ジェニー祖父と父
あのブリーダー感覚
初期の頃はまだそれでもよかったんだけど
後にこいつら精神的ホモかよと気付いた瞬間
グレースに心底同情した
695: 花と名無しさん 2018/12/03(月) 14:09:57.16 ID:wfo8t2p+0
ここの構成員wの年代的にほぼ通過儀礼的な物だろう>銀英伝
自分は原作小説パロ同人道原版コミカライズ石黒版アニメ多田版アニメ舞台とひたすら追い続けてるけどな
(ヅカはノータッチ&フジリュー版コミカライズだけは挫折した)
696: 花と名無しさん 2018/12/03(月) 14:39:50.61 ID:YjYCRiu+0
>>695
よかったら一杯飲みに行かないか
699: 花と名無しさん 2018/12/03(月) 15:05:51.23 ID:oocB2GrX0
銀英伝はアニパロコミックスでしら知らない…
701: 花と名無しさん 2018/12/03(月) 15:29:25.94 ID:L3ZyLpsG0
>>695
ヅカは行ったけど、良かったよー
獺さん作品とヅカの親和性もたまに話題になるよね
704: 花と名無しさん 2018/12/03(月) 17:02:16.70 ID:wfo8t2p+0
>>696
良いねえ楽しそうだ
やっぱり410年物かな?
それとも民主主義に乾杯ウイスキーだろうか

>>699
高橋なのさんの銀英パロ好きだったなー可愛くて

マジでここの面子で酒飲んだら楽しいだろうな
705: 花と名無しさん 2018/12/03(月) 17:33:22.43 ID:5K1C/c+d0
>>704
>高橋なのさんの銀英パロ
コミックス持ってるぜw
「もうお前なんかライン川春人だ!」 これ大好きwww
706: 花と名無しさん 2018/12/03(月) 17:57:49.39 ID:fWS4MzNH0
>>705
呂家樽夫とかだっけ←字は覚えてない

道原さんによる女体化ラインハルトやキルヒアイスにはびびった
キルヒアイスがゾンビになって生きてる話も描いてたな
しかも公式アンソロジーw
707: 花と名無しさん 2018/12/03(月) 19:59:41.53 ID:oocB2GrX0
>>704
キウイアイス、だっけ?
710: 花と名無しさん 2018/12/03(月) 22:37:11.20 ID:kaikmZYM0
連載されてたアニパロコミックス全部未だに家にある…
ここの住民層どんだけ世代偏ってんのw
711: 花と名無しさん 2018/12/03(月) 22:58:21.62 ID:fWS4MzNH0
まあ銀英伝は累計3000万部とかいう化け物コンテンツだから…

創竜伝を執筆再開するらしくてびびっている
アルスラーン戦記ですらアレな終わり方だったのに…

ちなみに私はコバルトで氷室さんや藤本さん、前田若木桑原に夢中になった世代w
田中芳樹と前田若木のおかげで、30年待つことに違和感なくなったわ
712: 花と名無しさん 2018/12/03(月) 23:11:17.02 ID:L3ZyLpsG0
>>711
ほぼ同世代だと思われる
前田珠子は好きだったけど、アルトウィン埋めっぱなしなのは可哀想だ…本売っちゃったけどさ…
714: 花と名無しさん 2018/12/03(月) 23:48:51.03 ID:Pn/LqXYi0
>>711
多分同年代だわ
初氷室さんはなぎさボーイ多恵子ガールだったかな
若木さんは挿絵が変わってから読まなくなったなあ
自分は田中芳樹永野護で待つ事に慣らされたクチw
それ思うとコンスタントに作品出してる獺さんて偉大かもなあ
715: 花と名無しさん 2018/12/03(月) 23:53:15.46 ID:Pn/LqXYi0
>>710
めちゃめちゃお宅にお邪魔したいw
717: 花と名無しさん 2018/12/04(火) 02:10:49.71 ID:CTlE6gr60
>>715
うちのトランクルームにはAPCほぼ全部(多分1桁号が少し欠けてる)と
ジュニア・アンドナウ・パレが全冊あるよ、嫁に来るかい?w
720: 花と名無しさん 2018/12/04(火) 08:13:39.28 ID:SZhK++a60
>>717
ご…GO!WESTお持ちではありませんか…?
721: 花と名無しさん 2018/12/04(火) 08:46:53.58 ID:CTlE6gr60
>>720
コミックスはないです、ごめん
APCで連載の最初から持ってたかなー、くらい
MARIKOさんのパロ作品ならあるw
722: 花と名無しさん 2018/12/04(火) 09:15:44.41 ID:0Z5dBkeI0
>>717
ふつつかものですが貰って頂けますか?w

つかマジで行きたいよー
APCは友達に借りて読んでたから自分で持ってないんだよね
お小遣い限られてるしバイトも出来ないから友達と持ちつ持たれつだったな
買う作家さんや雑誌の担当が何となく決まってたり
自分はもっぱらCDの担当だった(TMとか岡村ちゃんとか大江千里とか渡辺美里とか)
723: 花と名無しさん 2018/12/04(火) 09:32:35.56 ID:ApafkVAb0
>>722
わかる、買う作家さんを担当制にしてたw
氷室さん小野さん担当、ガイエ担当、前田若木担当、桑原+BL担当、ひとみちゃん担当に分かれて回し読みしてたけど、ある日ひとみちゃん担当から
「ほぼ毎月なんで分担してほしい」と泣きが入り、
うちは本は無制限に買わせてくれたから(ツケで買って翌月請求書来たら払ってた)全部私が買うようにした

急増した支払いに何も言わなかった親に感謝しつつ、BL担当(タクミくんとか間の楔とか)の友人にツーリング借りたなあ
724: 花と名無しさん 2018/12/04(火) 09:50:44.30 ID:0Z5dBkeI0
>>723
更に同人誌即売会(コミケとは限らない)前日には友人宅に集合して作戦会議したなあ
こっちも分担して買いに走ったわ
あの頃は浜松町によく行った記憶があるw
コミケ会場が晴海→幕張→晴海と変遷した時代
725: 花と名無しさん 2018/12/04(火) 09:56:34.62 ID:pQUdKQdo0
普通十代二十代の頃少女漫画好きだったという共通項で話し合っても
好みがかなり別れることがおおいけど(OUTファンロード知らないとか同人はノータッチとか)
河惣ファンってことは属性・花ゆめだから好みかぶりまくりなんだなw
726: 花と名無しさん 2018/12/04(火) 10:11:01.44 ID:0Z5dBkeI0
>>725
属性・花ゆめでBL耐性アリって事だからなあ
しかも花ゆめ全盛期の頃の読者だから相当な雑食揃いだよね多分

まあ自分は元々花ゆめよりはLaLa派だったんだが(なかじ有紀とかも好きだよ)
高校時代の友人に花ゆめや同人の世界へ導かれたよ
でも小学生の頃地球へ・・・の映画見て悶えてたから素地はあったんだなきっと
727: 花と名無しさん 2018/12/04(火) 11:39:37.17 ID:ApafkVAb0
>>725
貴様ローディストだな!

あとは「ぱふ」も買ってたわw
728: 花と名無しさん 2018/12/04(火) 11:42:28.76 ID:3Qx5DlmN0
高校時代、図書委員会副委員長の座を利用して、司書の先生にコバルト文庫と講談社X文庫の新刊を毎月図書館に置かせていたロクデナシは私だ…

宇都宮隆の「彼女」や米米CLUBの「罰と罰」「車輪の上」、デーモン小暮閣下の本も置いてもらったわ………(かなり遠い目)
729: 花と名無しさん 2018/12/04(火) 12:19:27.85 ID:0Z5dBkeI0
>>728
2行目全部自分で買ってたよ(白目)
木根ちゃんの小説もまだ実家に残ってるわー
PATi-PATiに3回くらいで連載された小室氏の「電気じかけの預言者」久し振りに読みたくなった
730: 花と名無しさん 2018/12/04(火) 12:44:25.01 ID:3Qx5DlmN0
>>729
木根さんのFM NACK5のラジオ聞いてました…
「鉛筆を削って」懐かしすぎるw
特製の鉛筆がついた単行本も買ったし


今は特撮に片足突っ込んでるけど…
731: 花と名無しさん 2018/12/04(火) 15:24:36.92 ID:ApafkVAb0
B'zのFC会員番号が二桁の友人はTMからのファンだな…今も会員やってて「思春期にはまったものはやめられない」と言ってた

思春期にはりなちゃではなく花ゆめやLaLaやエポやプリンセス買ってたな
732: 花と名無しさん 2018/12/04(火) 15:33:09.23 ID:0Z5dBkeI0
>>731
ご友人の気持ち分かるわ
小室氏のラジオで松本氏が「今度自分のバンド作るんでボーカル探してる」って話してて
B'zの結成はそのラジオで知ったからその時からずっと好きだ
FCは既に米米CLUBのに入ってたから資金的に無理だったけど
りなちゃは自分も小学生で卒業してLaLaとかASUKAにいった
733: 花と名無しさん 2018/12/04(火) 16:17:07.95 ID:CRK/bRWI0
>>731
B’zは私もファンクラブ入ってる
ちなみに同世代の義妹も会員
…なんだ、このスレ好きなものかぶる人がいすぎる…
734: 花と名無しさん 2018/12/04(火) 16:24:07.57 ID:CRK/bRWI0
>>733
自己レス
ご友人なのね、でも>>732さんもB'z好きだと言うから他にも好きな人いそう
735: 花と名無しさん 2018/12/04(火) 16:39:02.32 ID:E6lTFzZ+0
>>734
会員ではないけど私もB'z好きだよ
だから友人にチケット取ってもらってる
FC限定ライブは行けなかったけど
736: 花と名無しさん 2018/12/04(火) 16:52:36.85 ID:kiGyJUOH0
ファンクラブか…
一時期色々入ってたな…
B'z
TM NETWORK
access
徳永英明
安全地帯
米米CLUB
角松敏生
小田和正
みんなやめちゃったけど

音楽雑誌も色々買ってて
パチパチ
GB
PLUM
CDデータ
バックステージパス
シンプジャーナル
アリーナ37℃
とか

音楽雑誌絡みで
月刊カドカワ
ピーウィー
きみとぼく
など…

若気の至りね………
737: 花と名無しさん 2018/12/04(火) 17:35:55.63 ID:0Z5dBkeI0
>>736
すげえ 高校生の小遣いではそこまでは無理だ
音楽雑誌高かったからPATi-PATiとPATi-PATi Rock'n Rollくらいしか買えなかったよ
GBは兄貴が買ってたから読めたけど
FC会費なんて1つ分がせいぜいだったし
漫画とかCD(レコード)たまのコンサートの為に頑張ってお金貯めてたわ
TMの初武道館ライブ行けたのは良い思い出だ
738: 花と名無しさん 2018/12/04(火) 18:15:38.72 ID:kiGyJUOH0
>>737
会社員だったし、当時はバブル景気でねぇ…
前髪クルクル巻いてヒールが高くて細いパンプスをカツカツしながら履いてましたわw
ファッション誌は一冊も買わなかったけど音楽雑誌は買いまくってた

あ、FM STATIONもだわ…
739: 花と名無しさん 2018/12/04(火) 18:33:43.78 ID:CRK/bRWI0
>>738
獺さんの漫画に出てきそうな女性を想像したw
740: 花と名無しさん 2018/12/04(火) 19:06:45.29 ID:jlAlddek0
>>738
当時社会人なら納得だわ 自分は高校生だったからなあ
大学生の頃はバブル末期から名残くらいの時期だな
トサカ前髪ミニタイトにピンヒール、海外旅行土産の口紅香水はシャネルNo.19w
サンローランピンクは似合わなすぎで断念して真っ赤な口紅塗ってたよ
742: 花と名無しさん 2018/12/04(火) 20:41:02.32 ID:vSASqtXC0
>>740
今じゃ見る影もないけどねw
ピンヒールがスニーカーに変わり、ブランドバッグがア〇ロのリュックに
限定コスメじゃなく限定版ライドウォッチのために早朝から映画館に並んじゃうお母ちゃんになっただよ

華やかで儚い一瞬の夢………
743: 花と名無しさん 2018/12/04(火) 20:46:53.91 ID:PC6kYQ540
>>736
安全地帯と角松敏生…
これこそ獺スレで見ると思わなかったわ
744: 花と名無しさん 2018/12/04(火) 21:15:20.42 ID:WypRxvYi0
>>743
どっちも馬面ね
745: 花と名無しさん 2018/12/04(火) 21:33:08.68 ID:jlAlddek0
>>744
獺さんの描くイケメンは基本馬面よね
746: 花と名無しさん 2018/12/04(火) 22:09:48.41 ID:WypRxvYi0
>>745
言われてみればw
ツーリング・エクスプレス特別編 2 (白泉社文庫)
ツーリング・エクスプレス特別編 2 (白泉社文庫)
747: 花と名無しさん 2018/12/05(水) 00:52:13.68 ID:P1osIjmX0
>>728
あれ、私書き込みしたっけ…
って、私は学校じゃなく、当時バイトしてた自治体の図書館に入れさせたけどな!
(コバルトとX文庫は元々普通に購入対象だったが)
761: 花と名無しさん 2018/12/05(水) 11:44:32.57 ID:CxZDJHnj0
小さい版の別冊花とゆめのアテナ大賞受賞作でツーリングを読んだのが高1だった
そこからディーンがディヘンになる過程で、私は高校生の子がいるおばちゃんになったw

当時追っかけてた作品で小説は
温帯のグインとまかすいは永久に未完になってしまった
王領寺静の異次元騎士カズマは作家名ごと無かったことにされそう
妖世紀水滸伝…w

漫画はアルカサルがあのクォリティで再会完結してくれて嬉しかった
兼次おじさまシリーズ完結は嬉しかったけど絵柄が変わりすぎて・・・
762: 花と名無しさん 2018/12/05(水) 11:48:16.85 ID:LPEXzDoU0
>>761

ちょ、異次元騎士カズマと妖世紀水滸伝読んでた人いたのか
本当にここのスレは80年代思春期ホイホイだなw

この流れなら吸血鬼ハンターとかキマイラ読者もいそうだ
763: 花と名無しさん 2018/12/05(水) 11:58:20.93 ID:CxZDJHnj0
>>762
反応が早いのが素敵w
子供に本や漫画を紹介する仲人ボランティアやってるけど昔のスニーカー文庫はかなり好評w
フォーチュンクエストは順番待ち

まんがだと川原泉(メイプル戦記まで)と動物のお医者さんが安定のツートップ
764: 花と名無しさん 2018/12/05(水) 12:03:17.07 ID:iS4H5VpE0
>>762
スレ民的には菊池秀行も鉄板だろうよ
吸血鬼ハンターDは映画見たしTMのレコードも買ったぞ
魔界都市シリーズもどハマりしてたなあ
コミケに黒のロングコート着て行ったらせつらコスプレ?と好評だった
766: 花と名無しさん 2018/12/05(水) 12:08:02.85 ID:D/jxpcq00
従兄弟の本棚にサラディナーサを見つけたときはびっくりしたな…
彼女か誰かの影響だったのだろうか
767: 花と名無しさん 2018/12/05(水) 12:19:20.32 ID:u015ROMf0
この流れなら聞けるかも…

パレかアニパロ系のやつで連載されていて
母親を亡くしたワガママな王子様と左手に妖力(魔力?)を宿した黒髪眼鏡の執事だかお付きの人の連載マンガ
暴君に拷問の末に殺されて壁塗り込まれた女性が悪霊になる話があって今でもすごく心に残ってる…
768: 花と名無しさん 2018/12/05(水) 12:23:50.76 ID:eV+5Yxb40
>>766
ゲームとかの影響の可能性もあるかも
コーエーの大航海時代プレイしている人が
サラディナーサおすすめしているの見たことある
769: 花と名無しさん 2018/12/05(水) 12:29:46.21 ID:fx31OC3i0
>>762
マノンの拷問シーンが鬱ノベルとして有名だが、され竜に比べれば生ぬるいと思うの

シャルルの先祖がホモってたな、相手のローラン死んだら男とは関係持ちたくないになったけど
あれはひとみちゃんがローランの詩に夢中だったからローランと名づけてたんだよね
770: 花と名無しさん 2018/12/05(水) 12:43:54.29 ID:LPEXzDoU0
>>763
フォーチュンは子供にも安心してお勧めできるね
あの頃のスニーカー全部手放しちゃったから、フォーチュンの新装版買おうか迷う

タイラーシリーズは富士見時代から全部揃ってるのに妖世紀は手放した…

>>769
カズマはどこまで読んだかもう忘れた
ひとみちゃんはもう軽いテイストのは書かないのかな
771: 花と名無しさん 2018/12/05(水) 12:49:19.88 ID:feXKkjin0
>>766
私が河惣さん知ったのは歴史系好きな従兄の本棚にサラディナーサが並んでたからだった
歴史系好きな人だと割と男性でも少女漫画も読む印象ある
サーラの頃は線も太めだったし、あと男性同士の描写もないし、舞台も無敵艦隊あたりのスペインって硬派だし
話の内容も主軸は愛の話だけど政治もきちんと描いてたと思う
河惣さん作品の個人的ベストは今でもサラディナーサだなあ
772: 花と名無しさん 2018/12/05(水) 15:20:01.96 ID:D/jxpcq00
>>768
>>771
従兄弟はいわゆるリア充な人なので、それとのギャップが激しくてねー
漫画もほとんど本棚にない中でぽつんとサラディナーサが
怖くてなんでこれ持ってるの?って聞けないままだわ
775: 花と名無しさん 2018/12/05(水) 21:11:51.63 ID:pk4RDag80
今読み返すと初期の頃からシャルルICPOの刑事なのに
なにやってんだよ!とツッコミまくりな言動してるんだけど
当時は特に疑問にも思わず読んでたな
なんだいいつつ勢いがあったしど派手な大風呂敷がきもちよかった
776: 花と名無しさん 2018/12/05(水) 22:05:37.91 ID:MneCETRp0
この流れで思ったけど、河惣読者ってやっぱり綺麗なものが好きだよね
銀英伝と新宿シリーズとキマイラ押さえてた人少なくない気がするんだ
あと、雑談ノリが明るいのは当時の花とむしを彷彿とさせる
黄金期の漫画家さんのスレでもここは特に和やかだけど

>>767
PALLE5号(平成3年8月号)収録
潮田弘子さんのハートエイク・ホテル
殿下の教育係で名前は霧影(キリエ)

昔は懐漫板にみのり書房スレがあったけど今はないんだね
777: 花と名無しさん 2018/12/05(水) 22:22:19.19 ID:u015ROMf0
>>776
ありがとう!
ずっと気になっていたの
白骨化した姿を見ても「それすらも…きれいだよ…」とか言うセリフが心に残ってて
単行本化はしてないですよね…
779: 花と名無しさん 2018/12/06(木) 00:52:38.94 ID:cMPEkO/H0
>>775
>なんだいいつつ勢いがあったしど派手な大風呂敷がきもちよかった
獺さん作品の魅力は何と言ってもそれに尽きるね
そういう作品て意外と少ないから何だかんだ言ってもファンなんだよなあ

>>776
>銀英伝と新宿シリーズとキマイラ押さえてた人
ノシ
783: 花と名無しさん 2018/12/06(木) 19:25:57.60 ID:oHsk5PGm0
>>772
エルアルコン薦めてみたらどうだろう
歴史的な興味の可能性が一番高いと思う
790: 花と名無しさん 2018/12/07(金) 06:54:05.98 ID:TS8l4WJH0
>>783
従兄弟とは飛行機の距離なんで数年に一度会うかどうか
もし次会うときに覚えてたら勧めてみる
ついでになんで持ってたのか理由も聞いてみる
792: 花と名無しさん 2018/12/16(日) 13:29:33.60 ID:Ryqpfbzw0
30年前ぐらい、1980年の時にファンだった私。2000年以降は花ゆめを読んでなかった。
最近死期を感じ取って、ツーリングエクスプレスのデジタル版を買ってまた読み返している。
1980年代は華やかだったんだなぁ。
キャラクターたちの絵が劣化してて悲しい。でも読んでて面白い。
793: 花と名無しさん 2018/12/16(日) 14:40:48.56 ID:8qGlut220
>>792
イキロ

そしてサラディナーサも火輪も
じっくり読み返して萌えを再燃させるのよ

火輪は少女漫画版ドラゴンボールだと
思いながら読んでいたわ
主人公の成長が楽しみだったし
友情はわからないけど努力の結果の勝利もあるから
795: 花と名無しさん 2018/12/16(日) 15:31:03.10 ID:94POwTMl0
>>792
この画像初めて見たw
5巻って、コミックスだったらロシアンだっけ
文庫だったらノルディックかな
確かにどちらも最高峰だ

私が一番好きな回がノルディック、次点でロシアン
その次はファラ初登場の回かな
香港もまあまあ良かった
798: 花と名無しさん 2018/12/16(日) 21:18:56.58 ID:Ryqpfbzw0
>>795
デジタル版の5巻はノルディック。
ロシアンも絵が奇麗だったね。
820: 花と名無しさん 2018/12/20(木) 12:39:28.80 ID:AttWuE330
お姉様はユイホワかアリアズナ
821: 花と名無しさん 2018/12/20(木) 14:42:17.90 ID:HDWOmll60
>>820
シシリアンの姉とかリズローズはどう?
妹の方はパイリンとかアイファンとかおとなしめキャラのイメージ
822: 花と名無しさん 2018/12/20(木) 15:44:51.17 ID:uYQHGIPz0
>>821
妹はファビュラスな姉の「何に使うかわからないバッグ」をシリーズ化する程度にはタフだし
姉の生活をサポートしてるから白玲じゃ無理だろう
823: 花と名無しさん 2018/12/20(木) 15:55:45.59 ID:HgjA6rzy0
獺さん女性キャラで一番かよわいのって誰なんだろう
やっぱりパイリンなのかな?
826: 花と名無しさん 2018/12/20(木) 16:26:34.22 ID:HDWOmll60
>>822
そうだね
でもアイファンなら良くない?
男には従順だけどいろいろやり手だしディーンに武術とか教えてるし

>>823
身体的なかよわさで言ったらルイーサとか火輪の西のお姫様?(名前忘れた)
ルイーサはレオンと出会って精神的に強くなったし
西のお姫様もなかなかタフな精神だったから総合的にはパイリンだろうか
セルマも精神はもろかったね肉体的にはタフだったけどw
827: 花と名無しさん 2018/12/20(木) 17:35:35.89 ID:uYQHGIPz0
>>826
広の血を浴びて浄化された後の白玲はかなり図太い性格だと思う
836: 花と名無しさん 2018/12/20(木) 21:46:24.32 ID:ce9kwozK0
>>826
それがアディリナ
あれだけか弱いのに芯の強さは
男じゃなく両親にかかってるってのが好きだった
837: 花と名無しさん 2018/12/20(木) 21:50:14.77 ID:9g0LwHoW0
支えがないと生きていけないと泣いた黒韶もメンタルは弱かったのかも
838: 花と名無しさん 2018/12/20(木) 22:00:26.23 ID:IL9KYlyj0
>>837
恨む事でしか生きていけなかったのはやっぱりメンタルの弱さよね
グレイスやソレイユ祖母も気質は苛烈だけどメンタル弱い人達かな
みんなそうなっただけの理由はある訳だが
それ言ったらフェリペも弱い人だねアイファンの息子もか
839: 花と名無しさん 2018/12/20(木) 22:10:33.34 ID:HgjA6rzy0
>>838
気質は苛烈<ココ重要
842: 花と名無しさん 2018/12/20(木) 23:15:19.43 ID:zYcPqPm30
芯の強い系キャラといえばエボリの姫は素敵だったなあ
蜻蛉の皇太后があんな感じにならないかなと期待している
847: 花と名無しさん 2018/12/21(金) 15:38:02.02 ID:2bdmbpiX0
一番メンタル弱いのは祐な気がする…
848: 花と名無しさん 2018/12/21(金) 15:55:10.05 ID:50UGlaag0
>>847
次代の竜王妃と決まってる女を甥っ子からかっさらうなんて心臓に毛が生えてないとできないんじゃないか
849: 花と名無しさん 2018/12/21(金) 16:24:20.89 ID:2bdmbpiX0
>>848
図太いけど打たれ弱いと思うんだわ
欲しい女を、その性質を利用して手に入れたくせに、兄や重臣達に「白玲が欲しい」とは言えない辺りが小者くさい
851: 花と名無しさん 2018/12/21(金) 20:03:49.09 ID:bKPTtmvC0
>>842
近年の男前おなごキャラにはもれなく
己の性欲に忠実というオプションがついてくるからなあ…
852: 花と名無しさん 2018/12/21(金) 21:43:56.74 ID:LVoS5onP0
>>851
それに該当するの誰だっけ…

皇太后は姪がらみでやきもきして、てのはありそうだけど
地基とどうこうなるかは分からないなあ
853: 花と名無しさん 2018/12/21(金) 23:15:47.74 ID:cBPjdn530
ジェニーのレディ・プレジデントだっけ
あの未亡人は魅力的だったな
854: 花と名無しさん 2018/12/21(金) 23:18:58.69 ID:DBGh5vt/0
>>853
あれは時事ネタのアレンジの仕方も良かったよね
855: 花と名無しさん 2018/12/23(日) 15:30:58.73 ID:FdibGzos0
>>853
殺して、死なせてという哀願が切なかったなあ
シシリアンの双子も、お互いが死んだら生きていけないみたいな依存的に執着してる愛情が好きだったわ
アルメリーナはヤンデレ気質だと思ってる
862: 花と名無しさん 2018/12/26(水) 13:59:53.38 ID:GnBoKYRN0
そういや花丸に移ってからのを読んだ人いる?
867: 花と名無しさん 2018/12/27(木) 11:05:50.87 ID:q8PcnEr20
>>862
読んだよー 今メデューサ編読んでるー。
869: 花と名無しさん 2018/12/27(木) 12:08:24.17 ID:nM9zuek10
>>867
ありがとう
シチリアが舞台らしいね
870: 花と名無しさん 2018/12/27(木) 12:31:27.73 ID:q8PcnEr20
そう。イタリアのシチリア。
そこで再会したトニージョンが逃亡生活するにあたってディヘンそっくりに整形手術したって設定だったんだけど
似てないと思う。
ディヘンに似てるっていう設定の人物 ロアルド・ネールエイもさほど似てると思わないんだけど。
872: 花と名無しさん 2018/12/27(木) 14:12:48.12 ID:nM9zuek10
>>870
なんだってwww
トニージョン…
おっかさんの意向なのか、それとも本人の意向?

獺さん、ロアルドと言い(セルマの産んだ子と言い)
ディヘンに似た「設定」の男作るの好きだね
875: 花と名無しさん 2018/12/27(木) 14:43:52.33 ID:q8PcnEr20
>>872
ディヘンに似ていればヒャルルがなびくんじゃないかって
希望的観測でディヘンそっくりに整形
そーいや若い時のディヘンになら似てるかも。
882: 花と名無しさん 2018/12/28(金) 12:28:01.08 ID:f0QT1Jyh0
腐乱してないフランが大好きだったんだけどな…
886: 花と名無しさん 2018/12/30(日) 15:11:37.25 ID:QYqWJgmc0
>>882
フランの話もちょっと過去話描いて、あとはミステリアスなままで良かったのに
だらだらいつまで描くんじゃ?って思ったわ
888: 花と名無しさん 2018/12/30(日) 23:06:43.21 ID:3czC7VgH0
>>886
フランに限らず、もうちょっと読みたかったキャラ達のエピソードが
描けば描くほど魅力がなくなっていくのがなあ…
894: 花と名無しさん 2019/01/02(水) 00:29:13.71 ID:2hQSwAWj0
飛び級の天才児設定どこ行った?
895: 花と名無しさん 2019/01/02(水) 18:38:40.35 ID:i749Dxbh0
>>894
猪瀬さんが忘れた
897: 【ニダー】 【2030円】 2019/01/03(木) 00:01:12.27 ID:23LPe2o00
>>895
猪瀬さんて誰
910: 花と名無しさん 2019/01/05(土) 18:49:00.60 ID:OTI5d0cP0
一条御大は緑内障と腱鞘炎患って、プライドの後期はメインキャラの顔以外はアシさんに任せてたらしいが、それでも顔やデッサンは狂ってないように見える
913: 花と名無しさん 2019/01/05(土) 21:18:25.88 ID:vpLqULyw0
>>910
一条御大は絵を拡大して描いてたって聞いたなあ…

獺さんは川原さんじゃないけど、たぶんデジタル原始人だから
PCに自分の絵を取り込んでどうこうなんて描き方はやらないだろうね
915: 花と名無しさん 2019/01/06(日) 04:29:40.39 ID:LxZM0bPp0
>>913
川原さんって泉さんだよね
あの人はブレーメンII辺りからコピペ絵がものすごくひどくなってきたけど、
あれはデジタルじゃなくて文字通りコピーアンドペースト(コピーして切って貼る)なのかな
916: 花と名無しさん 2019/01/06(日) 11:48:22.23 ID:IYiB3PaB0
>>915
横だけど
川原さんと福田素子さんが
メロディで連載している
「デジタル原始人」見た感じからして
(その件は)アナログコピペだと思う
918: 花と名無しさん 2019/01/07(月) 01:52:06.53 ID:VORA0A4Q0
>>916
なんと…っていうか、今連載やってるの?
あるあるシリーズは終わったんだろうか、ちょっと調べてこよう ノシ
926: 花と名無しさん 2019/01/08(火) 14:06:36.78 ID:95epJ1B70
>>913
アシスタントさん雇って背景だけデジタル化してるかもよ。
私はクリスタ使いなんだけど、河惣さんの作品の中で
クリスタの効果線っぽいの見つけたもん。
↓の引用絵(ツーリングEXP EURO7)参照
944: 花と名無しさん 2019/01/11(金) 22:53:32.35 ID:WGi4dFM10
>>926
手描きではこんなにきれいにはできないね
トーンじゃなければデジタル素材かソフトだろうね
949: 花と名無しさん 2019/01/14(月) 13:33:34.76 ID:7jNLzlm/0
何が壮大なブーメランなんだろう…
950: 花と名無しさん 2019/01/14(月) 13:55:18.88 ID:QTgUphdm0
>>949
スカーレットが小説以外には使われていない名前だと思っていたんじゃないの?
951: 花と名無しさん 2019/01/14(月) 14:08:31.02 ID:7jNLzlm/0
>>950
なら941と945は自演くさいなw
978: 花と名無しさん 2019/02/05(火) 22:19:42.66 ID:0TEiPJJC0
蜻蛉の各月の掲載ページを考えたことなかったけど、
還暦近くで40ページ以上毎回あるのは何気に凄いかも

弥夜姫は婚約者だった日弥が死亡したら
結婚相手は二度と現れないものだと考えてるっぽいのが不思議だ
婚約者といってもkissすらして無さそうな相手だったし
何よりショウワ国の国王は必ず代々の秋津媛を妻にする仕組みに読めるのに
979: 花と名無しさん 2019/02/05(火) 22:32:33.75 ID:oHKh5/RY0
>>978
結婚関連の設定は、河惣さんの中でコロコロと変わっていそうな気がする。
984: 花と名無しさん 2019/02/06(水) 08:30:31.96 ID:iq1OYABq0
>>979
そうなのかな?w
秋津媛の結婚は必ずありそうなだけに謎よね
弥夜=秋津媛はショウワ国だけのものと
弥夜以外の口から何度も語られる程重要そうなのに
987: 花と名無しさん 2019/02/06(水) 12:37:43.18 ID:rPOhWNdl0
>>981
スレ建て乙

梨花関連で気になったのは
女官達が皇太子の妃嬪のひとりである彼女を無視し始めたこと
梨花自身も「罰を受けるわよ!」と脅しているし
実際ならそれ(罰を与えること)も可能なんだけど…
しかも安寧人の順恵まであのような発言とモノローグ

後宮が弥夜達の影響で「浄化」(と言って良いのか?)されてきたのか
獺ワールドだからか
988: 花と名無しさん 2019/02/06(水) 12:40:54.94 ID:hQh2Oi9X0
>>987
あと弥夜の呪詛があったよね
その影響とかもあるのかな
989: 花と名無しさん 2019/02/06(水) 12:44:57.65 ID:bIV31Tgx0
>>981
乙です

>>987
皇太子が関心持ってないからどーでもいいわってことでは
日本なら源氏物語、桐壺更衣なんか帝に溺愛されてるのに女房達にいじめられてるし、
リアルでも想像妊娠だった女御はライバルの親戚な臣下に「こちらはいつ出産すんの?」とか言われてるし

正妃は皇太后の姪姫が決まってるらしいから、皇太子の寵愛もない妃嬪なんか知らんわ、しかも属国の王女なんて宗主国の貴族の姫以下だしpgrされてたからなー
990: 花と名無しさん 2019/02/06(水) 12:53:59.82 ID:iq1OYABq0
>>987
後宮内の女官たちも人参の効力だけで
皇帝陛下に取り入った梨花の父を日頃から
よく思っていなかったのかも

皇帝陛下自身はハンなんとかって名の
アンニョンの王太子を臣下の1人として
厚遇してはいるけど
ハン自身の人柄も含めて
身近に置いてるようには見えないし
皇太子が梨花に全く興味なさそうだから
女官たちも遠慮なくスルーし始めたとか?
991: 花と名無しさん 2019/02/06(水) 12:55:44.77 ID:iq1OYABq0
リロ不足失礼
ちょっと被ったわw
992: 花と名無しさん 2019/02/06(水) 15:24:25.55 ID:rPOhWNdl0
ありがとう

梨花父の悪評、皇太子の梨花への無関心、確かにあるかもね
あの呪詛もどうなるか気になるところではある

レスをもらって改めて、なんで梨花父、
桃家の姫の存在に気づいていなかったのかが不思議でなあ
994: 花と名無しさん 2019/02/06(水) 15:51:53.28 ID:Y3xVYv/60
>>991
次スレは無事に立ってるからよかったことにしよう

>>992
そもそも娘が皇太子妃になれるような身分じゃないことにも気づいてないわけで…
皇帝に人参で取り入ってるが、政治的には重臣達に無視されてんじゃない?
だから桃家の姫のことも、安寧国は属国に近いが尚和は違うってこともわかってないのかも
蜻蛉 6 (花とゆめコミックス) [ 河惣益巳 ]
蜻蛉 6 (花とゆめコミックス) [ 河惣益巳 ]
997: 花と名無しさん 2019/02/06(水) 23:40:36.27 ID:rPOhWNdl0
>>994
対門閥と言い、対後宮と言い、根回しが中途半端に思えるんだよね
娘を後宮に入れて出世させたいのなら
現王朝の歴代皇后や皇太后の出自くらい調べていても良さそうなのに

下手すると、梨花父よりも後己の方が桃家のこと知ってるのではw
(後己は桃家が現王朝よりも古い家柄だと説明していた)
引用元:https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/gcomic/1527561375
おすすめ