マンガちゃんねる@のいえ
Top

まぁ実の主人公は誰だということで

【毒親】少女漫画のむかつく両親

10: 花と名無しさん 2013/05/17(金) 21:41:29.30 ID:???0
ときめきトゥナイトの望里・椎羅が何気に酷い気がする

蘭世「真壁くんが死ぬなら私も!」
両親「蘭世が好ぬならわしらも!」

いや、鈴世は?
いくら娘が可愛いからといって、年端もいかぬ息子まで巻き添え食わせていいのか?
この両親、蘭世のことで頭いっぱいで、鈴世についてまるで気を配ってない
11: 花と名無しさん 2013/05/17(金) 23:56:50.59 ID:???0
>>10
鈴世はよくグレなかったな…

最強、最悪は
スケバン刑事
麻宮サキのおふくろ。
もはや母親でなく怪物の域に達してる。
オルフェウスの窓
ユリウスの親父と母ちゃん
極悪非道の限りの親父に
娘を男として育てる母…
ユリウス、気の毒すぎ。
13: 花と名無しさん 2013/05/18(土) 02:34:01.04 ID:???0
>>11
サキの母親は、積極的な加害やらかす鬼母だったなあ
20: 花と名無しさん 2013/05/18(土) 12:16:38.83 ID:???0
スケバン刑事のおかんはサキに対して近親憎悪なんだよな
見た目以外の中身そっくり
もう一人の目に入れても痛くない愛娘のために、包丁で夫の
首を一撃で切り落としたり(夫の膝には小さいサキがいた)
脱獄しようと硫酸で顔を焼いたり、歯をへし折ったり(←手足を
拘束された状態でどうやったのか想像したくない)と
エキセントリックすぎる。
最期にサキの真心が伝わって増→愛に替わったのがないと
サキがかわいそうすぎた。
割りと厳し目の愛のムチ的な神でさえ怒ったくらいだ。

スケバン刑事のおかんとブルーソネットのおかんは花とゆめ
双璧の毒親 つか、少女漫画界にこの二人以上の毒親いるのか
と思うくらいだ。
27: 花と名無しさん 2013/05/18(土) 19:31:23.86 ID:???0
>>20
>見た目以外の中身そっくり

ソネットは外見父親似なんだろうけどサキは誰に似たのかと思うわ
姉妹似てない(←個人的意見)けどどっちも美人

スレに関係なくてすんません
31: 花と名無しさん 2013/05/18(土) 22:36:10.40 ID:???0
>>20
ブルソネのおかんは死んで当然だけど
娘に…

おかげで娘もトラウマ抱えまくり…
32: 花と名無しさん 2013/05/18(土) 23:04:46.79 ID:???0
>>27
サキはたぶん外見はおとん似ではないだろうか
首チョンパされた時の目しか出なかったおとん
そして妹は外見はおかん似 おかんを若くして顔から険しさを
取ったらおそらく。


あ、もう一人すごい親を思い出した。
汐の声の幽霊になってしまった少女のおかん。子役を続けさせるために
成長しなくなる薬を飲ませていた。
33: 花と名無しさん 2013/05/19(日) 07:07:01.51 ID:???0
テレプシは…
40: 花と名無しさん 2013/05/19(日) 19:40:15.28 ID:???0
そもそもという話になると、
キャンディキャンディのキャンディを捨てた両親も入るのかな?
44: 花と名無しさん 2013/05/19(日) 22:33:30.37 ID:???0
>>40
捨てられる理由がわからないからなんとも。
某少年漫画に、両親が二人して自殺して自分は巻き込まれなかった少年が
いたんだけど、ニコニコといつも笑ってた。貧乏だから電気を止められて
一人でごはんを食べてて、そんなことになった原因は親にあるのに理由を
聞くと「両親は僕を殺さなかったから良かった」んだそうな。
45: 花と名無しさん 2013/05/19(日) 22:42:53.77 ID:???0
まあ、キャンディは捨てられる場所がしっかり(?)してた
両親がきちんと考えてポニーの家に捨てたのなら、ここの毒親よりかは…
46: 花と名無しさん 2013/05/19(日) 22:43:57.29 ID:???0
>>44
ブラックジャックか
47: 44 2013/05/19(日) 22:46:30.50 ID:???0
>>46
よくわかったなあ(゜∀゜)人(゜∀゜)
48: 花と名無しさん 2013/05/19(日) 23:56:35.97 ID:???O
ブラックジャックってそんなだっけ?
49: 花と名無しさん 2013/05/20(月) 00:36:54.38 ID:???0
>>45
確か「この子を、キャンディスをお願いします」と書いた
手紙だかメモだかも添えていたね
52: 花と名無しさん 2013/05/20(月) 05:20:28.34 ID:???0
>>48
このエピは主人公じゃなくて彼に影響を与えた学生時代の友人の話
53: 花と名無しさん 2013/05/20(月) 12:08:47.96 ID:???0
>>33
テレプシ母は六花とは微笑ましいやり取りがあるのを比べると
千花とは相性が悪かったのかな
なまじ同じ気性、目的がそろっていたために

>>52
ゲラね、ニコニコどころか学校に響くけたたましい笑い声をしょっちゅう上げるから
このあだ名
56: 花と名無しさん 2013/05/20(月) 14:51:16.84 ID:???0
>>48
BJの中学か高校時代の同級生にいた。BJは最初は親に見捨てられ何がおかしくて
笑うのかゲラをウザったく思ってたがその内仲良くなる。その頃BJは復讐のために
ダーツの腕を磨いてて、ゲラの家に遊びにいった時ゲラの親の借金取りが来て暗闇で
乱闘になり、BJが持ってたダーツがゲラの喉にささり、それ以降ゲラは笑えなくなった。
BJが大人になり医者になって何度手術しても喉が回復せず笑うことができず苦しい
だろうゲラを訪ね、以前のように笑えるよう手術し、後は回復を待つだけというところで
ゲラは病院中に響くような大声で笑って絶命。ゲラは自分の死期をさとってた。

…と書いてて、昔はたった20ページでこんだけ濃厚な話が描ける漫画家がいたのだな
と感慨深くなった。

>>53
千花は優秀で親の期待に応える子だし、自分の目標も高かった。それが負担でも
なかったし。六花は同じ道を歩んでいても千花よりちょっと劣る子で千花みたいに
手のかからない子だったらいいのに、とは思ってただろうけど千花がしっかり者
だから大目にみてもらえてた。毒親とは思わないかな。普通の親だよ。
59: 花と名無しさん 2013/05/20(月) 18:21:20.96 ID:???0
後妻(義母)の顔を捨てた前妻(母親)の顔にしたのは中々面白い復讐だと思った
まあ少女漫画じゃないからこの辺にしておいた方がいいかもしれない

そういえば少女漫画で毒親に復讐ってあまり有名所では無いっぽい?
放置か逆に何故か素晴らしい親みたいになってる事が多い気がする
60: 花と名無しさん 2013/05/20(月) 19:04:16.30 ID:???0
>>59
ギリギリなんとか耐えたのがアルカサルのドン・ペドロだな
王の誇りで思いとどまった
別の形で復讐はしたが、あれは前王妃の誇りを守ったこと
にもなったから
61: 花と名無しさん 2013/05/20(月) 19:05:41.57 ID:???0
>>59
カレカノの有馬に付きまとってた母親を撃退したのはアレ復讐になんのかな
62: 花と名無しさん 2013/05/20(月) 20:02:47.25 ID:???O
>>52 >>53 >>56
みんなトン
ブラックジャックの毒親と言えば不発弾に被弾して重体の妻子捨てて情人と外国逃げた親父の印象が強かったから知らなかったわー
良い機会だから今度全巻読もう
64: 花と名無しさん 2013/05/20(月) 20:52:02.32 ID:???0
ママレは四人とも酷いけど遊の実父母がより酷いな
65: 花と名無しさん 2013/05/20(月) 21:52:42.80 ID:???O
>>61
有馬の実父母の場合
実母は本当に悲惨な環境で(養父に犯されたとか)
実父も祖父の愛人の息子で実父の母は自殺して実父も巻き込まれかけた
とここまで書けば悲惨なんだが兄に当たる有馬養父とかは結構理解者でグレてても金もあった。
で有馬に近づいて利用しようとした実母を実父が追っ払う
実母は「私をこんなにしたやつらに復讐して」と泣くが実父は「今さら貴様も加害者だ」と突き放したあげく実父のほうは有馬と和解したという…

>>64
恋人だった遊母を妊娠させときながら捨てて友人の彼女の光希母さらっていった光希父のほうが悪魔。
遊父は自分の血のつながった子供でなくても育てる覚悟をしただけまし(流産したけど)。
66: 花と名無しさん 2013/05/20(月) 23:07:32.80 ID:???0
>>59
CLAMPの「聖伝」とか?
あの母親はかなりひどい女だったけど最後は主人公である我が子に殺された
67: 花と名無しさん 2013/05/20(月) 23:25:16.97 ID:???0
古いけど楳図かずお「洗礼」
読んだの子供の頃で強烈だった
でも最後に改心するというよりあれは全部娘の妄想?
68: 花と名無しさん 2013/05/20(月) 23:46:32.87 ID:???0
>>67
ちょっとー板名板名
69: 花と名無しさん 2013/05/20(月) 23:52:49.75 ID:???0
>>59
さいとうちほの「ブロンズの天使」のナターリアが「結婚するのはママじゃなくて私よ!」
と言って、自分の母親が普段から嫌っていた男性(プーシキン)と結婚する形で母親を見捨てる
というのは、復讐のうちに入らないか?
70: 花と名無しさん 2013/05/20(月) 23:56:10.93 ID:???0
>>68
え?読んだの少女コミックかフレンドだよ
71: 花と名無しさん 2013/05/20(月) 23:57:15.61 ID:???0
>>70
すまんw少女コミックだったww
74: 花と名無しさん 2013/05/21(火) 01:10:14.23 ID:???0
>>67
ママが蛇だったり楳図先生もけっこう怖いママ描いてるね。
っていうか怖いを通り越して怪物だな。

洗礼は母親はおそらくマジで
娘のボディ乗っ取りを考えてた。
娘は母のエゴイズムに怒りを覚える反面、
母親の願望に応えたいという思いや
恐怖によるショックからの自己防衛反応で
母になりきったなんて解釈もあったね。
75: 花と名無しさん 2013/05/21(火) 07:01:48.36 ID:???0
>>66
あのカーチャン最初っから最後までヤな女のまま死んでいったよな
子供も自分の損得勘定のみで選んでて母性愛?なにそれな性格はある意味いさぎ良いというかなんというか
76: 花と名無しさん 2013/05/21(火) 12:21:00.92 ID:???0
>>75
シャシは美人で巫女としてたぐいまれな才能を持ち
実行力と勇気はあったからあの自己中な性格が魅力的に見えたね
77: 花と名無しさん 2013/05/21(火) 13:37:28.19 ID:???0
>>65
>恋人だった遊母を妊娠させときながら捨てて友人の彼女の光希母さらっていった光希父のほうが悪魔
子供出来たと知らせない遊母が悪いだろjk
89: 花と名無しさん 2013/05/23(木) 12:42:16.29 ID:???0
(CLAMP作品出すときりがないような…)
Xの封真と小鳥の母親
親の資格があるとかないとかの問題じゃない
90: 花と名無しさん 2013/05/23(木) 12:44:30.89 ID:???0
>>89
基本的にマトモな親が一人もいないからなあ>CLAMP
そいつらのカーチャン本命の為(しかも女)に好きでも何でもない男に嫁いだとか本人がぶっちゃけてたし
親父の方は普通に愛してたみたいだから気の毒だった
94: 花と名無しさん 2013/05/25(土) 23:22:26.23 ID:???0
>>47
亀がしゃべるけど
あの話は最後が切ないな

BJのとこも両親毒っぽいけど
96: 花と名無しさん 2013/05/26(日) 00:10:06.51 ID:???0
アルカサルの長期休載が無ければマリア母太后は息子に復讐したね
その手段はおそらくドン・ペドロは先王の実子ではなく
マリア母太后とユダヤ人の不倫で生まれた私生児と告白することだよ

ドン・ペドロが不義密通で生まれたユダヤ人の私生児というデマは
生前から流されていたそうだから
98: 花と名無しさん 2013/05/26(日) 00:37:00.18 ID:???0
>>96
たぶん逆に突拍子なさすぎてドンちゃんは信じないと思う

>>94
実母は息子想いの優しい母親
100: 花と名無しさん 2013/05/27(月) 17:14:12.32 ID:???0
丼ペドロも毒親ですし
104: 花と名無しさん 2013/05/28(火) 00:14:44.03 ID:???0
>>100
ドン・ペドロのどこが毒親だ
108: 花と名無しさん 2013/05/28(火) 14:40:52.82 ID:???0
>>104
青池信者乙!

妻を放置して浮気三昧、娘にもバレバレ
「愛しているのはお母さんだけだ」とド定番のセリフを吐きつつまた浮気
これが毒親じゃなくてなんというんでしょう?
「当時の価値観ではふつうだった」というならこいつの母親も毒親じゃなくてふつうって
事になるよねw
120: 花と名無しさん 2013/05/29(水) 01:59:43.91 ID:???O
「パタリロ」
息子の精神力が強いからギャグになってるけど
パタリロの母はある意味毒親だと思う。

てかあの世界にまともな女性が少なすぎ。
バンコランも母に売られたし。
122: 花と名無しさん 2013/05/29(水) 11:43:46.38 ID:???0
>>120
マンドラもプララをいじめてたしね。これは敵の作戦でそういう風に作られたから
しかたがなくって、後でちゃんと優しい母親に改造されたからよかった。
イロハニー王子の母親(エトランジュの姉妹)は死んでも子供を守ろうとした
立派な王妃だった。
124: 花と名無しさん 2013/05/29(水) 19:07:59.48 ID:???0
「日出処の天子」の間人媛
兄弟間差別とネグレクトぶりが凄まじい
おっとりと上品な慈母風の外見をしている分、余計に怖かった
厩戸だけでなく、母と兄の板挟み状態になっていた来目も可哀想だった
125: 花と名無しさん 2013/05/29(水) 22:45:10.31 ID:???0
>>124
最後に「あなたが元凶だ」と毛人にはっきり言われてショック受けてたけど
死後の続編「馬屋古女王」によるとその後も相変わらずだったみたいだね
厩戸を毛嫌いしながら彼の次男が来目そっくりに生まれると可愛がって
自分が再婚後に産んだ娘とくっつけようとしたというのも嫌な話だった
127: 花と名無しさん 2013/05/30(木) 09:54:10.86 ID:???0
カップル交換して再婚、多感な時期の子供達がいるのに平気でセックスして
自分達の子供を作ろうとした無神経なママレの両親が嫌い
今見ると茗子の両親よりずっと酷いと思う
異常過ぎる家庭で近所でも噂にならなかったんだろうか
129: 花と名無しさん 2013/05/30(木) 12:54:36.22 ID:???O
>>127

ママレ両親は、遊や光希、立夏朔がそれなりに幸せそうだしな…


ただ遊と光希が付き合って13年同棲して八年未だに事実婚子なしなのは両親のせいか
二人が結婚しよっかなってときに両親が色々口出ししまくって結婚やめたみたいだし
130: 花と名無しさん 2013/05/30(木) 14:07:08.85 ID:???0
>>129
普通だったらそんな異常で勝手な事したら子供はグレるよ・・・。
子供が素直に育ったのを良いことに自分達は罪悪感もなく好き勝手してて
今改めて読み直すと腹が立つ
子供の頃はなんとも思わなかったけど大人になると無神経な親だなあと思ってしまう
145: 花と名無しさん 2013/06/06(木) 21:04:09.36 ID:???0
>>120
パタリロの母はバンコランに媚薬つかった(未遂で終わったけど)以外は、まあいい母親だったから見逃してやれ
媚薬の件にしてたってパタリロは「母上を見直しました」って言ってるくらいだしww
147: 花と名無しさん 2013/06/08(土) 06:38:40.01 ID:???0
>>145
あの漫画はバンコランの母親の屑っぷりの方が際立ってるからなあ
出番数コマしかないのに印象悪すぎるw
150: 花と名無しさん 2013/06/10(月) 21:19:08.36 ID:???0
ギャグキャラが許されるのなら、お父さんは心配症のお父さん
mikketa 水切りマット キッチン 食器 大判 速乾 吸水 ブラック 【全8色】
mikketa 水切りマット キッチン 食器 大判 速乾 吸水 ブラック 【全8色】
151: 花と名無しさん 2013/06/10(月) 22:41:43.35 ID:???0
>>150
あれは毒親が突き抜けすぎていっそ潔いくらいだw
152: 花と名無しさん 2013/06/12(水) 01:37:56.58 ID:???0
じゃあ、あさりちゃんのさんごママも
154: 花と名無しさん 2013/06/14(金) 14:33:49.86 ID:???0
>>120
パタ母よりパタ父のが毒親じゃない?
だって隠し子が沢山いるみたいだし
161: 花と名無しさん 2013/06/22(土) 19:34:03.29 ID:???0
>>150
なにをいってるんだ
あのお父さんはここであげられている自分のことしか考えてない連中と違い娘を心から溺愛している素晴らしい父親じゃないか
162: 花と名無しさん 2013/06/22(土) 20:06:41.33 ID:???0
>>161
北野くんが絡まない普段は案外まともなんだよね
あくまであのマンガ基準でだが
163: 花と名無しさん 2013/06/22(土) 20:27:45.61 ID:???0
>>152
あさりちゃんはママとタタミが厭な家族過ぎるw
なんか懐かしいけど、今さら見たくない
164: 花と名無しさん 2013/06/22(土) 20:40:52.91 ID:???0
>>163
アニソンもヒドイよね〜
ドジッコカスッコミ落ちこぼれなんたらかんたらパンチにピンタ
ママの雷たたみのイビリ、それでもあさりは今日も行く〜
って朗らかに子供らが歌ってたんだなぁ
167: 花と名無しさん 2013/06/23(日) 06:52:09.21 ID:???O
タタミは要領がいいから立ち回りも上手いし
やはりあさりが一人で辛い目に合いがちなんだよな

最初はあさりは運動得意、タタミは勉強得意だったはずが
タタミは強くなったから運痴があまり目立たなくなったうえ
あげく高校生になったら美女化とか…
168: 花と名無しさん 2013/06/23(日) 13:38:30.84 ID:???0
贔屓はしてないと思うよ。タタミの方ができがいいから褒められたりご褒美もえらえる回数が多いだけ
冷静にみてれば、あさりの方も不出来な子供だからこそタタミよりかまわれてるし(どう見てもママはあさりの教育の方に心血注いでる)
タタミがいい点数をとってもいつもことだから普通の反応だけど、あさりがいい点数とろうもんならパーティーレベルの大騒ぎ
客観的にみてりゃ贔屓はないよ。
ただ娘たちはそれぞれ「姉だから損してる」「妹だから損してる」と思い込んでるっぽい
170: 花と名無しさん 2013/06/23(日) 16:52:12.24 ID:???0
>>167
>>168
そうだったんかー
何だか勘違いしてたみだいだ
お母さん冷たくてかわいそうな作品なんだとばかり・・・
173: 花と名無しさん 2013/06/24(月) 11:11:29.63 ID:???0
>>167
スレ違いだけど、タタミはカナヅチで足は遅いけど運動神経そのものはいいから
運動音痴ってわけじゃない(ので水泳がない季節だと通常オール5)
182: 花と名無しさん 2013/06/25(火) 23:23:04.60 ID:???0
>>177
グレアムの父親は毒を越えて普通に既知外
一般社会に放置しちゃいけないレベル
15やそこらの子供に癌で死にかけてるから許せって
親戚中が言うのも相当だが
183: 花と名無しさん 2013/06/26(水) 02:32:22.68 ID:???0
>>177
マックスの親父は妻に逃げられ
毎日マックスを殴っては
飲んだくれ、女に振られてマックスを
殺そうとした。

名前も墓に言って死んだ子の名前を付けた。
マックスがすぐ死ぬのを願って…

ああ…書き込んでて嫌になった…
190: 177 2013/06/27(木) 22:58:55.53 ID:???0
>>183
?。ベタっちゃーベタなクソ親父だな…
マシな親戚がいたグレアムとアンジーはまだいい方だったかもしれん。
グレアムの場合は婆さんもグレアムの人格形成に暗い影をズドーンと落とした。

>>182
天才らしい常識知らずだったな…>グレ父

ジャックとパムが普通の親でよかった。
198: 花と名無しさん 2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
天上の虹の持統天皇
自分の血にこだわっていやがる息子を無理やり跡継ぎにしようとし
そのために実の甥すら処刑
母親が自分のために異母弟殺した罪悪感で息子発狂しても自分の非に全くきづかない毒親

何がすごいって、これがヒロインだぜ?
199: 花と名無しさん 2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>198
もっとすごいことは、それが史実であること
200: 花と名無しさん 2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>198
さらに息子は発狂の末に自殺を図るも死に切れず
妻に頼んで息の根を止めてもらうんだから悲惨すぎる

持統天皇の父の天智天皇も誰もが跡継ぎと認める弟をさしおいて
息子(母の身分が低く皇位継承の資格がない)を無理やり跡継ぎにした
こっちの息子は政治に不向きながら父の期待に応えようと努力したが
元々跡継ぎだった叔父との戦いに敗れて自害に追い込まれた
持統天皇は父親似の性格という設定だけど毒親ぶりも遺伝のようだ
209: 花と名無しさん 2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>190
マックスの虐待は後々
はみだしっ子ファンにとって
最大の事件の伏線…
なかったことにしたいのにー

グレアムのくそ親父はある意味
ベクトルが違いすぎる

これ以上語ると本スレに誘導されるので
210: 花と名無しさん 2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>209
ああ、あの事件か…orz
217: 花と名無しさん 2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
イグアナの親といい、残酷な神のサンドラといい、毒親書くの上手いよなあ、萩尾先生。
220: 花と名無しさん 2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
個人的には「赤ちゃんと僕」の主人公の父
小学生の息子に乳児の世話させて
「遊べなくてつらい、弟なんか嫌いだ」って思わず言ったら平手打ち
後に妻が育児ノイローゼになった、と愚痴をこぼす若い部下に
「育児をなめるな(`・ω・´)キリッ」とか説教しててお前が言うかと

まあ漫画の毒親としては普通レベルかもしれんが
やたら子供に理解があって仕事もできて
優しくてイケメンな素晴らしいパパと
作品内で持ち上げられててモヤモヤした
221: 花と名無しさん 2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:???O
エロイカの実父
息子が父親と同じホモだから、親の離婚で息子は傷付いてはいないみたいだけど
嫁入り前の3人の娘達にとっては父親がホモなんて嫌過ぎだろう
224: 花と名無しさん 2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>220
赤僕は長期連載想定してなかったんだなーって点が透けて見える。
春美ちゃんもあの時点で30代前半なんだよなー。
228: 花と名無しさん 2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>220
一歩間違えれば
「だれも知らない」の悲劇が…
金があるならお手伝いを雇え。
ミタさんレベルは無理でも
市原悦子なら雇える。

嫌いな親
オーギュスト。
あれだけ手が込んだことして
最後にセルジュに出し抜かれたあほ。
229: 花と名無しさん 2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:???O
>>221
一瞬、エーベルバッハ少佐の父親だと思った。

伯爵の方の父親だったんだな。
230: 花と名無しさん 2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>220
育児ノイローゼ妻の夫の件も含めて同じこと書きに来たところだ
あの夫の方が父としても夫としても正真正銘の新米である分、まだ成長の余地があると思ったよ
春美は10年以上父親やってるはずなのにあの無理解・無神経さ
なのに自分を子供を愛する理解ある父だと思い込んでいるから始末に負えない

由加子とのなれ初めエピもろくでなしだと思った
あれも何年も経ってから拓哉に飛び火して悩ませてるんだよな・・・
238: 花と名無しさん 2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:???0
ペケの虐待父

ギャグ漫画とはいえ、こいつにだけは報いを受けて欲しかった
239: 花と名無しさん 2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>238
あれ最初は血相変えて止めてた母親が
その内無関心になってる描写が怖かった
あの当時はまだ親の虐待があんま話題にならなかった頃だと思うけど
このネタはギャグとは割り切れない胸糞悪さがあったわ
242: 花と名無しさん 2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>239
作者自身が病んでるようだったから
ああいうの描くのって生育環境で何がしかあったんだろうな、
と勝手にゲスパーしてた
243: 花と名無しさん 2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>242
嘘かホントかわからんが
タイトル脇の独白で作者母親は別に好きな人いたけど
それを父親が邪魔したとか母親に言われたって言ってたからな
ネタだとしてもああいうこと描くような人に育てた親は碌なもんじゃ無さげ
244: 花と名無しさん 2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
ペケ最終巻の禍々しさはすごかった
思わず手放してしまったけどちょっと後悔してる
毒親ってギャグとホラーの相性いいな。存在がフィクションだからかな
246: 花と名無しさん 2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>244
あれは凄かった。
作者自身高校生だか年下と子供作ってなかったっけ?
(事実かどうかは不明だけど)
嫌ってた同業者が今売れに売れてるからもし本当に子供いたら八つ当たりしてないか不安
248: 花と名無しさん 2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:???O
>>246
らがわマ○モ?嘘か知らんが、仲違いの理由を2ちゃんでみたが本当ならドン引き

元々財閥や日本家屋でのドロドロマンガ目指してたんだよね
新井理恵、目元が朝昇龍に似てた何か今もシリアスマンガ描いてて一応ファンが居るみたい
どっかにスレあったから
249: 花と名無しさん 2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>248
そう。仲違いの理由は新井側の主張しか知らないや(ら○わ側は無視)
自分は新井理恵大分影響受けてるなぁ…。「…なぁんてね、フフ…」とか

それだけではスレチなんで東村アキコの「主に泣いてます」の泉の両親
母親→失踪
父親→美人の長女泉をボロ旅館再生の為芸能界に入れる様洗脳。泉いいなりの自主性が無い娘に成長
母親似の次女と差別
まぁギャグマンガだし東村自身毒家出身ではないので(その辺自伝「かくかくしかじか」に載ってる)
毒だけどそんなに毒って程でもない(「おとうさんは心配性」のノリ)
自分は東村自伝の方がモヤモヤした…。自分も美大行きたかった…スレチすまん
251: 花と名無しさん 2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>90
遅レスだけどCCさくらの両親はまともっぽい
252: 花と名無しさん 2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>229
まぁ実の主人公は誰だということで
253: 花と名無しさん 2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
マヤの母親もたいがいだよなぁ
春だっけ
254: 花と名無しさん 2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>253
亡くなったことで、あまり悪く言われないけどね

覚えてないけどお父さんって早く亡くなったのかな?
安月給で苦労して子供育てて、精神的に余裕がなかったのもあったのかな
255: 花と名無しさん 2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>254
住み込み働き歴も長いみたいだし、結構早く亡くなってんじゃないかね
後あのカーチャン学歴もなさそうだし貧乏生活長いのと本人が色々残念な経歴なのも拍車掛かってそう
でも娘の初めての舞台はちゃんと見てやれよとは思ったけど
馬鹿にされるの見てられないってのはわかるけどマヤがカワイソス
256: 花と名無しさん 2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>255
お返しというべきか、マヤも自分が成功しても連絡を取らなかったからなー
258: 花と名無しさん 2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:???O
マヤの出演チラシを見てキャッキャしてるシーンはかわいかったよ。舞台じゃなくて大河だっけ?

私はマヤのお母さんより真澄のお母さんにもやっとした記憶がある
259: 花と名無しさん 2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>258
>マヤの出演チラシを見てキャッキャしてるシーン
私はそこイラッとしたよ。あれだけ「お前にはできない」て罵倒しておいて
できたら「私の子!」かよ…その時々の感情で動く都合のいい脳みそ
261: 花と名無しさん 2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>258
真澄母、同意
英介が真澄を怒鳴ったり殴ったりを見過ごしていたのは
時代的なこともあってしょうがなかったのかもしれない、とは思う
しかし、いくらなんでも誘拐事件で目を覚ませよ
あのあたり母はまったく描かれていなかったよね
何やってたんだよ・・・病院に担ぎ込まれたんだから知らないはずはないだろうに
息子の命が危機にさらされたのに、速水家に居続ける母の気が知れん
262: 花と名無しさん 2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>259
顔もまずいとかなんとかウジウジとマヤのことを低く見すぎだったよね
劇団に押しかけてきて、月影先生が庇ってくれたけど熱湯ぶっかけようとしたのには凄くイラついた
いくらなんでもやりすぎ
不出来な自分の子だから人様に迷惑をかけないように、のしみったれた昔気質が鬱陶しかった
263: 花と名無しさん 2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:???0
>262 しみったれた昔気質

熱湯云々はさておき、始まった年を考えたら不思議でもないのだよ…
266: 花と名無しさん 2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>263
わかっとるわ、んなこと>連載開始の時代
それをわかっていてもうざいものはうざいんだよ
同作品の芸能関係とか他役者の陰湿な嫌がらせや芝居の妨害とかもだけど
常軌を逸してるものは腹立ったり引いたって仕方ないだろ
277: 花と名無しさん 2013/09/09(月) 22:21:39.24 ID:???0
酒代のカタに娘の貞操は売り渡すわ、幼い息子は売り飛ばすわ・・・
オル窓はロベルタの親父もゴミだね
279: 花と名無しさん 2013/09/09(月) 23:07:09.65 ID:???0
>>277
ロベルタの親父許せない
同じ目に合えばいい、お前が強姦されて売り飛ばされればいいのにと思うけど
あんな落書きみたいな顔のオッサンだしな…
280: 花と名無しさん 2013/09/10(火) 00:08:28.03 ID:???0
>>277
アンタのアソコ見せて?
とかw
283: 花と名無しさん 2013/09/11(水) 23:33:20.49 ID:???0
山岸涼子「常世長鳴鳥」の両親と祖母
病弱で美人の姉ばかり溺愛して高価な着物あげたり、健康だけどブスな妹は放置。
進学も姉の治療費の方が大切と断念させる。妹は当然性格メチャクチャ歪む。姉は
浮世離れしてて優しい性格なんだけれど、嫉妬に駆られた妹に殺害されてしまう。
結果、溺愛してた姉は死に妹は殺人犯。
285: 花と名無しさん 2013/09/12(木) 06:08:20.47 ID:???0
>>283
この作者の描く親って子供にシャレにならない悪影響及ぼす親多いよね
昔ながらの古臭い固定観念持った親父(女は貞淑でないといけないとかetc)
にガチガチに躾けられたヒロインがそのせいで婚期が遅れて
親父は親父で自分の理想とは180度違うド派手な女愛人にしてる話とか
ラストも胸糞悪いオチだし
フライパン&鍋蓋スタンド シンク下 伸縮鍋蓋&フライパンスタンド タワー tower ( 送料無料 フライパンスタンド 鍋フタスタンド シンク下収納 鍋蓋立て 伸縮 シンク下収納ラック システムキッチン 引き出し 整理 キッチン収納 山崎実業 )
フライパン&鍋蓋スタンド シンク下 伸縮鍋蓋&フライパンスタンド タワー tower ( 送料無料 フライパンスタンド 鍋フタスタンド シンク下収納 鍋蓋立て 伸縮 シンク下収納ラック システムキッチン 引き出し 整理 キッチン収納 山崎実業 )
286: 花と名無しさん 2013/09/12(木) 13:07:12.03 ID:???0
>>285
「夜叉御前」みたいに親からの性的虐待を描いた話もあったな。
しかも、主人公がそれを全く理解していないという…。子供まで産んでるのに…。
あとは「スフィンクス」とか「メディア」みたいな子供を自分のところに縛り付けるタイプの毒親とかいたな。
288: 花と名無しさん 2013/09/12(木) 20:28:25.72 ID:???0
ときめきトゥナイトの椎羅がダメだ

娘の恋に反対するにしても、心配する理由を言って説得するならともかく、頭ごなしに否定したり、
蘭世がいう事を聞かないからといって、真壁を殺しに行ったり、
蘭世をアロンと2人きりにして旅行に行ったり、
蘭世が惚れ薬を飲まされて様子がおかしいのに、希望的観測でスルーしたり、
アロンの悪口を言いつつも、アロンが王子だからという理由で蘭世とくっつけようとしたり、
鈴世とココの婚約式では「王様になるのはめでたいけれど、素直なお嫁さんもほしかった」

自分の希望優先で、人の気持ちや都合を考えないことが多すぎるよ
296: 花と名無しさん 2013/09/28(土) 00:18:43.42 ID:???0
>>288
ちょっと同意
第一部に出てくるキャラをファンはマンセー状態だけど椎羅はどうかと思うところもあったよね
この夫婦好きな人多いけどあのアロンと蘭世を二人きりにした話はどうかと思ったよ
玉の輿ばかり考えてる母親で母親としては正直微妙だ
夫婦としてもよく喧嘩する夫婦位しか印象がない
297: 花と名無しさん 2013/09/28(土) 09:53:25.05 ID:???O
>>296
あの時のシーラはひどいよな
アロンに蘭世がほれ薬飲まされて
あれだけはもしモーリが動かなかったらもうどうにもならなかった
真壁くんも「あいつ何なの」状態だったし
298: 花と名無しさん 2013/09/28(土) 18:34:59.62 ID:???0
>>297
サンドですら可哀想で見てられなくて、主筋のアロンの計略バラしちゃったくらいなのにな
311: 花と名無しさん 2013/10/14(月) 13:42:44.17 ID:???0
こどちゃのサナ母
実の親を探すために幼い頃からタレント業させたり、暴露本出したり
自分が傷つかないように予防線張って、サナに負担を押し付けてる
娘を思いやってるようなシーンもあるけど、基本「自分>サナ」なんだと思えてならん
312: 花と名無しさん 2013/10/14(月) 14:40:53.33 ID:???0
>>311
所詮は育てただけで赤の他人だろ。産みの親の感情はわからないだろ?
血の繋がりがあったらまた違うだろうが他人は他人でしかない
313: 花と名無しさん 2013/10/15(火) 22:03:15.79 ID:???0
なんだかなー
>>312は産みの親に理想持ちすぎ?
316: 花と名無しさん 2013/10/21(月) 15:07:23.96 ID:???O
>>266
フィクションならではの可哀想萌え!なんだから胸くそが居なくちゃヒロインが引き立たないから、それでいいんだー漫画だから
317: 花と名無しさん 2013/10/21(月) 17:57:18.86 ID:???O
マイナーな漫画ですが
『アロエッテの歌』のファンティーヌは完全な毒母だと思う。

貴族の御曹司に遊ばれ妊娠し、手切れ金として大金をゲットしたファンティーヌ。
ユーフラジー(コゼート)を生み、一人で育てようとしたのは立派だけど、彼女の行動には色々問題ありすぎる。

コゼートに良い服を着せて甘やかし、手切れ金を使い果たしたうえ借金で首が回らなくなったら踏み倒して夜逃げ。
(コゼートに贅沢な服を着せずに手切れ金を大事に使えば避けられた事態だろうに)

たまたま夜逃げ途中で立ち寄った宿屋の夫婦に娘を託して、養育費がっぽり絞り取られる羽目になる。
せめて夫婦がどんな人間か確かめてから託せよorz
(しかもコゼートは原作を100倍酷くしたような虐待を受け、何度も殺されかけたりして失語症まで患う)

工場の仕事についたもののコゼートに人形なんぞ送った事から私生児を生んだ事がバレてクビ。
また夜逃げ決行しようとしたが借金取りに捕まり、家財道具ボッシュート。無一文に。

貧乏になったファンティーヌ。
だが人形を送った事から裕福だと勘違いされ養育費を更に絞り取られ、やむを得ず娼婦になるファンティーヌ。
コゼートが大病患ったと言われれば金を送り
病気の娘が寒い思いをしてると言われれば髪を売ってスカートを買う…
(美談に見えるけど大病かかってる娘にスカートねえ…温かい肌着とか寝間着送るんじゃないかな普通)

そんなこんなでコゼートの為に頑張るファンティーヌだが、なんか空回りしてる気がして仕方ない。

ファンティーヌは死後、コゼートの夢に表れ、クリスマスの精霊に再会を頼んだと告げ、
その後人形に魂を宿し、本当にクリスマスにマドレーヌ氏(バルジャン)によって、コゼートと再会を果たす。
結局はコゼートとの再会やらコゼートの養育やらの尻拭いを全てマドレーヌ氏(バルジャン)に任せたファンティーヌ。

漫画の中では聖母みたいに描かれてるが、聖母ってより、無責任っていうかただの馬鹿に見えるわい。
319: 花と名無しさん 2013/11/03(日) 01:26:29.03 ID:???0
>>317
あらすじっていうか、後日談から「ああ無情」のコゼット?
レ・ミゼラブルなんて小学校以来読んでないから間違ってるかもしれないけど。
321: 花と名無しさん 2013/11/04(月) 23:30:28.84 ID:???0
>>317
毒親というよりバカだよな。
子供を捨てないだけましだろうが。

はみだしっ子のエイダの母親の方がむかつくわ。
322: 花と名無しさん 2013/11/09(土) 19:28:04.55 ID:???0
>>317
原作では暖かい肌着を送ったよ。
スカートを送ったのは漫画版の改悪かと。

狼には気をつけてのヒロインの祖母は
「一番じゃなければ価値はない」といって、子供達を互いに競わせて事業を大きくしたのまではよかったが、
そのおかげで成人してそれぞれ家庭を持った子供達の仲は互いに険悪で、自分の子供達を使ってまで
兄弟を陥れようとするまでになってしまった辺り、やった事は毒親の範疇に入るかな。
325: 花と名無しさん 2013/11/26(火) 02:02:54.55 ID:???0
>>316
気持ち悪っ
だからなんだよ?胸糞悪いことが払拭されるわけじゃねえよ
ついでに>>1読めks
330: 花と名無しさん 2013/12/05(木) 13:05:07.80 ID:???O
入江が実子じゃないとか実は琴子が実子とかのレベルだよなあ…
入江が反発した時も「お兄ちゃんはきっと琴子ちゃんが好きなはず、私の息子だものおおお」と泣き崩れて入江パパも同意していたけど
あの両親は、天才なのに琴子のせいで大学受験棒に振って微妙な大学(琴子と同じ大学)に進んだ息子に対してのフォローもなくひどいなと思った
331: 花と名無しさん 2013/12/08(日) 12:09:55.40 ID:???0
>>330
別に琴子のせいで棒には振ってないんだが・・・?いや一流大学に入る気はないが試験そのものは試験として受ける気ではあったが
入江の意思で進んだわけで、自分で父と同じ大学行くつもりは最初からなかったみたいな事も言ってただろ
まあ三流大に決めたのは琴子が理由だがそれとは話が別
332: 花と名無しさん 2013/12/11(水) 23:19:08.55 ID:???O
>>325のが気持ちが悪いわ、独善的で普段から空気が読めないんでしょうかね?

ヒロインが引き立つ為の毒親設定、大昔の少女漫画の基本はヒロインが可哀想;
家の親に似てる…だのと読者に感情移入させるように持っていきたいだけの展開装置

これだけでは何なんでwジルベールの親のオーギュ、展開装置だとしても頭がイカれすぎですわね
336: 花と名無しさん 2013/12/16(月) 18:36:27.80 ID:C1HMe7cj0
>>124
確かに。
でも額田部女王より王子は間人なんだよね。
来目はいい子だった。
337: 花と名無しさん 2013/12/16(月) 18:58:39.67 ID:???0
>>321
血は繋がってないのに、エイダ母とグレは似ているというか
エイダ母のやり過ぎな行為がトラウマとなった結果が
グレの、フェル・ブラウンへの行き過ぎた対応となってしまうのか。
叔父さんはすごいいい人だ。グレは叔父さんからはいい所を受け継いだんだな。

初期の頃に出てきたマスターやキャシー祖父もいい人だった。
339: 花と名無しさん 2013/12/18(水) 18:41:59.87 ID:???0
板違いだけど
『うる星やつら』の竜之介の父親
子供の頃は何とも思わなかったけど、大人になって読み返したらキチ過ぎてゾクッと来た

竜之介の性別存在主義主張全無視して、男装させて母親の顔を見たい当たり前の気持ちを否定してしまくって結婚相手迄決めて…

気持ち悪い事この上無かった。

後、らんまもだけど、許嫁ネタは冷静になると毒親系だよね
340: 花と名無しさん 2013/12/18(水) 23:22:11.34 ID:???0
>>339

板違いだけど、同意だ。

オスカルのジャルジェ将軍はまだ許せるけど
こいつはやだ。
341: 花と名無しさん 2013/12/21(土) 11:20:56.23 ID:???O
>>339
父親と娘(息子)で母親不在だとどうしても父親がダメになりがちかな

こどちゃの羽山父やセーラームーンのほたる父もそんな感じだし。
342: 花と名無しさん 2013/12/22(日) 07:35:53.88 ID:???O
>>339
板違いだが
竜之介父は竜之介を女として見てそうで嫌
修行と言って乱馬をずっと母から引き離した玄馬、許嫁にしたい早雲もモニョるが。
ラム父もラムに無理やり違う相手と婚約させたりしてたな。
343: 花と名無しさん 2013/12/22(日) 17:28:44.86 ID:???0
>>342
> >>339
> 板違いだが
> 竜之介父は竜之介を女として見てそうで嫌

きもっ
それはないわあ
344: 花と名無しさん 2013/12/22(日) 19:18:27.75 ID:???0
>>342
>ラム父もラムに無理やり違う相手と婚約させたりしてたな。

レイとの事?それとも無理矢理ラムにお見合いさせた事?
345: 花と名無しさん 2013/12/22(日) 19:26:38.56 ID:???0
>>342
女としてみてたなら、男女性別変える話の時、嬉々として男にしないでしょ
346: 花と名無しさん 2013/12/22(日) 21:19:52.01 ID:???O
>>344
レイとの婚約はラムが愛想つかして破談になった。
その後ラムを騙してお見合いパーティーさせた。
ラムにはもうあたるがいたのに。
347: 花と名無しさん 2013/12/22(日) 22:32:34.69 ID:???0
>>346
うろだけど、あたるの行動に不信感持って、婿殿はラムに相応しくないんじゃないか?
みたいなんでお見合いパーティの流れじゃなかったっけ?
ラムが本当にあたるが好きで、あたるも本心はラムが好きでも、父親だったら違う相手と
なっても仕方なかったと思う
349: 花と名無しさん 2013/12/23(月) 02:41:41.97 ID:???O
>>331
最初からなかったなら受験会場に行かないかと
入江両親って、琴子>>>>>息子>その他(自分の会社と社員を助けてくれる大事な取引先のお嬢様とか)なのが不気味だった
琴子が入江の人生狂わせかねない・狂わせたレベルの失敗を何度しても琴子を庇うし
350: 花と名無しさん 2013/12/23(月) 22:06:46.30 ID:???0
>>347
女好きでラムにつれない態度をとりがちな婚約者のあたるにシビレを切らし、
「このままだと娘が苦労する」と心配してお見合いをさせたんだよ。

ここのスレに出てくる、子供の事なんて考えもしない親キャラとは違うよ>ラム父
365: 花と名無しさん 2014/01/19(日) 12:53:58.74 ID:???i
>356
「森には真理が落ちている」か。
その話は明らかになっているのが「息子と父親は血が繋がっていない」「父親はそれを知っている」
の2点だけで息子が生まれたあたりの時系列は全くもって不明だからまだ保留かなあ。

川原泉の毒親っていったら初期短編「悪魔を知る者」の主人公両親。
保身のために父親上司の外面はいいが性根の腐りきった息子に娘を売っている。
369: 花と名無しさん 2014/01/26(日) 07:08:29.05 ID:???0
ムカつく毒親で思い出したが藤崎真緒の瞳元気のヒロインレイプした従兄の母親
明らかにレイプされたのバレバレなのに息子叱らずに同意でやったのよねとかヒロインに言ったり
息子が無理矢理ヒロイン嫁にするのを後押ししたりと地味にクソ親振りを発揮していた
元をただせば自分の親がヒロインの父親である弟に構ってばかりで、そのせいでってのもあるみたいだけど

冷静に考えたらあの漫画に出てくる親基本碌でもないのが多かった気がする
370: 花と名無しさん 2014/01/27(月) 01:58:13.42 ID:???P
>>369
ヒーロー側の両親も問題ありまくりだったもんね
あとプライベートドラゴンだっけ?
あれも登場人物の一人がほぼレイプ行為で生まれた子だった
この作者は欝な過去とレイプネタが好きすぎる
371: 花と名無しさん 2014/01/27(月) 07:09:19.68 ID:???0
>>370
フリースペースで好きなアニメにエロアニメ載せてたし、エロ好きなんだろうなとは思ってた>作者
ヒーローの両親も気持ちのすれ違いで不仲→そのせいで子供が精神に大ダメージとか
まともな親居ないのかよって感じだったなw
376: 花と名無しさん 2014/02/01(土) 16:40:57.01 ID:???0
>>365
結婚後に間違いを起したらしいって時系列でヒロインが推測してなかった?
378: 花と名無しさん 2014/02/04(火) 11:09:04.78 ID:???0
>>365
個人的には息子の実の父親が母親に横恋慕してて無理やり…という
黄金パターンかと思ってた
当時は題材に使われるほど托卵はポピュラーじゃなかったし
現実には珍しくなかっただろうけどw
それをネタにできる環境ではなかったと思うよ
読み手である少女の共感は絶対得られなかっただろう
379: 花と名無しさん 2014/03/04(火) 16:27:45.28 ID:???0
>>217
萩尾漫画の良心的な母親キャラは誰かいないかなと思ったら
「フラワーフェスティバル」のみどりの継母が思い浮かんだ。
380: 花と名無しさん 2014/03/05(水) 03:18:57.73 ID:???0
>>349
いたキス途中脱落組だけど
なんで入江母はそこまで琴子に
入れこんでるの?

普通息子の女は全部排除したいのが
母親ってものなのに…

>>379
「バルバラ異界」のまーちゃんも
包容力のある優しいおかあさんだね。
ダイヤがうざいけど。
381: 花と名無しさん 2014/03/05(水) 06:34:53.39 ID:???P
>>380
349じゃないけど…。あの母親は元々異常なくらい女の子が欲しかった人
だから長男に子供の頃女の子の格好させてたくらいだし(この時点で充分毒親だけど)
そこに夫の親友の娘である琴子を見て「お兄ちゃんと結婚してぜひ私の娘に!」って感じ
結果的に入江は琴子を好きだったとはいえ、二人をくっつける為に学校でもあれこれやってたけど
あれもかなりのキチ行為だったなぁ…
388: 花と名無しさん 2014/03/11(火) 07:15:29.83 ID:???0
レナーテだっけ?
金持ち親父の愛人になって妊娠
イケメンと運命的な恋に落ちたけれど私には他の男の子が!
生まれたのは女だったから男ってことにして跡継ぎにするお!
ってなんか健気ぶってるところと打算が気持ち悪いんだよなあ

マリア・バルバラが喪女だけど小間使いのフリデリーケには優しかったり
異母弟とはキーキー言い合いながらも家のことをちゃんと考えていたりと
一見嫌われ役なのに実は理解者っていうのとは逆だよね

そしてユリウスはそんな母でも慕っていたのが余計に悲しいよ
389: 花と名無しさん 2014/03/12(水) 03:36:14.60 ID:???0
>>388
そもそもあいつ、囲いものになっておいて
ヴィルクリヒと純愛ぶっていたもんなー

第二部のラインハルトの愛人もやらかしてくれたな…
おかげで子供たちがえらい大迷惑・・・
393: 花と名無しさん 2014/03/14(金) 17:38:59.47 ID:???0
>>332
独善的で普段から空気が読めないのは
少女漫画の毒親って主人公を可哀想な境遇にしたい舞台装置だから
仕方がないんじゃないって擁護にしに沸いてくるお前みたいのだろ
ここはそういうことを分かっていてもろくでもねえ奴らだなって吐き出すところだから
なぜかガラスの仮面の親を擁護したくて居座ってる気持ち悪い奴なの?違うならいいよな
394: 花と名無しさん 2014/03/19(水) 01:14:23.11 ID:???0
ベルばらのポリニャック伯爵夫人
娘のことなど自分と家の出世の道具にしか思っていないだろwww
「ロザリー、あなたのことを忘れた日など1日もありませんでした・・・」嘘付くなババアwwwwww
395: 花と名無しさん 2014/03/19(水) 01:23:32.21 ID:???0
>>394
「ロザリー、あなたのことを忘れた日など1日もありませんでした・・・(使える手駒として)」
396: 花と名無しさん 2014/03/19(水) 01:48:47.74 ID:???0
>>394
シャルロットにたいしてもあーなんだから
最近出てきたロザリーなんて
ただの替え玉レベル。
401: 花と名無しさん 2014/03/22(土) 12:53:59.88 ID:???0
>>388
「フリデリーケ」は貧乏天才イザークの妹(実は他人)、
小間使いはゲルトルートね。
悪役っぽく出てきたマリア・バルバラはけっこう人気キャラらしい。
405: 花と名無しさん 2014/04/04(金) 23:56:04.10 ID:???0
フルーツバスケット
草摩一族の親が毒親揃い
マジ鬱になりそう
なんでこれ人気でたの??
星はうたう
主人公娘の親が毒親
ビッチ女と再婚した父がビッチのいいなりマジきもい
407: 花と名無しさん 2014/04/05(土) 16:49:24.52 ID:???0
>>405
悲劇のヒロイン系の物語は酷いクズ人間がいればいる程に悲劇が大きくなる
突き落とすだけ突き落として、少し持ち上げるか元に戻すだけでも感動を誘える
408: 花と名無しさん 2014/04/05(土) 21:55:30.08 ID:???0
>>407 解説ありがとう
マンガの作り方として毒親必要なのか
もうこの作者の漫画は読まないことにするよ
409: 花と名無しさん 2014/04/06(日) 01:00:43.01 ID:???0
>>405
羊のところの親だけは一応まともだったよ
他がクズすぎて印象薄いが
444: 花と名無しさん 2014/04/15(火) 19:38:19.33 ID:???0
>>444は私がゲット!嬉しい!

両親でなくて申し訳ないが、
くまがい杏子「片翼のラビリンス」
姉が可哀想なほど、意味不明で、いらないと思った。
殺意すら感じた。
平安伸銅工業 SPLUCE 突っ張りキッチンラック スリムポールラック ハンガーset ホワイト Mサイズ SPL-2
平安伸銅工業 SPLUCE 突っ張りキッチンラック スリムポールラック ハンガーset ホワイト Mサイズ SPL-2
448: 花と名無しさん 2014/06/27(金) 00:01:39.26 ID:???0
反面教師と言えば「天は赤い河のほとり」のジュダも、
あのドス黒いナキアの息子とは思えないほど兄思いで聡明な良い子だったな
449: 花と名無しさん 2014/07/04(金) 07:12:13.00 ID:???0
>>448
カイルとの確執とかその他で色々暴れてる母ちゃん見て
ああはなるまいと思って品行方正になったのか素の性格なのかはたまたその両方なのか
464: 花と名無しさん 2014/11/25(火) 23:33:32.81 ID:???0
マジレスすると「のだめカンタービレ」の千秋雅之だな

いくら音楽に没頭しすぎたからとはいえ、それで離婚までする羽目になったあげく
一人息子がメンタルに問題抱えてても大人になるまで気づかないっておかしいだろ
465: 花と名無しさん 2014/11/26(水) 20:21:51.86 ID:???0
赤ちゃんと僕の父親も相当だと思うが
466: 花と名無しさん 2014/11/29(土) 17:49:30.60 ID:???0
>>464
音楽の才能はあるけど、性格子供だし、人の親になる資格はないタイプ

もてるんだろうけどあんなヤツと結婚して子供産むとは、お母さんも人を見る目なかった
467: 花と名無しさん 2014/11/30(日) 16:17:36.76 ID:???0
雅之にそんなん期待してなかったんじゃない?
あのお母さん金もありそうだし

>>465
あれなんかモヤるんだよな
あの頃ってシッター雇うとか無理だったのかな
468: 花と名無しさん 2014/12/01(月) 01:23:20.17 ID:???0
>>465
だからといっておばさんの助言に従って
再婚したけど前の女房に未練たらたらの
「花ぶらんこゆれて…」の茂もひどいもんだ。
470: 花と名無しさん 2015/01/14(水) 20:28:25.57 ID:???0
>>466
性格が子供っていうより、途中から病んでたんじゃないかな?
気質的に、落ち込むと自分の世界に閉じこもって周りが見えなくなるんだと思う
よりによって、そこが息子にばっちり遺伝してたから余計にたちが悪い

>>467
いや、お母さんは最後の最後まで夫と向き合おうとしてたと思うよ
ダメになった途端、努力と我慢の反動で開き直ったように見える
だから別れ際にマンション奪ったんだろ
471: 花と名無しさん 2015/01/16(金) 04:48:28.26 ID:???0
>>448 >>449
あそこは他の兄達も王位のために争うこともなく協力し合う良い関係だったから
兄達の影響が大きかったのかも名あ
兄はちゃんとジュダのこと可愛がってたけど
ナキアは最後に息子が逆うまで道具みたいに扱って一個人として認めてすらいなかった感じだったし
493: 花と名無しさん 2015/10/28(水) 11:43:55.41 ID:???
エイリアン通りの翼の母親

アメリカで家出して路頭に迷ってた女の子がレイプもされずに無事保護して
貰ってたなんて土下座して感謝しても足りない位だと思うんだけど

何で届出を出しておいてくれなかったんですか?ってどんだけ面の皮厚いんだ?
494: 花と名無しさん 2015/10/28(水) 20:37:15.07 ID:C89v5e4W
>>493
親に連絡を取らない翼が悪い
495: 花と名無しさん 2015/10/28(水) 23:58:36.09 ID:???
「レディ!」のモードリン男爵未亡人
父親のラッセル卿も良い人なんだが頼り無さすぎてイライラした
496: 花と名無しさん 2015/10/29(木) 09:25:02.70 ID:???
>>495
うわ禿同!!!
あの作品は悪い人も良い人も極端すぎて精神病んでるとしか思えないレベルだった
最後まで極悪一家が酷い目にも会わなけりゃ反省もしないという所がモヤモヤしたわ
497: 花と名無しさん 2015/10/29(木) 14:19:09.57 ID:???
>>494

そこは勿論そうだよあんな理由で家出するバカ娘が一番悪いよ
けどどんな理由でも戻りたくないなら当然親に連絡は取らないだろう

なのに私達は心配してあちこち探したんですよ!とかドヤ顔された挙句
届出を出してないってシャールを責めて自分のバカ娘は叱りもしないって
どうなのよ?
498: 花と名無しさん 2015/10/29(木) 18:46:33.44 ID:???
>>496
公爵が改心したのが唯一の救いだった
あと、跡取り息子のチビちゃん(名前忘れた)が良い子で良かった
メアリやトマスは酷い目にこそあわなかったけど、周りの人間から陰で笑われていく人生なんだろうなーってのは感じたから、まぁいいかなと思った
499: 花と名無しさん 2015/10/29(木) 23:26:39.66 ID:???
>>497
それ私も思った
翼はムカつくヒロインスレでよく出てくるけど
家出したなら本人も拾った男も親に連絡しないのは当たり前じゃないかと思うんだ
あーそれで私モヤモヤしてたんだ、原因わかった

慣れない海外に子供を連れ出しておいて、
順応できない子供の心情もさっぱり把握出来てなかったし
家出するまで追い詰めた自覚がないっぽかった
それで無事保護してくれていた人に対してあの態度はどうかと読んだ当時思ったよ
500: 花と名無しさん 2015/10/30(金) 09:15:59.74 ID:???
>>498
スレチかも知れんがこの前ブクオフでレディ!の続編見かけてチラ読みしたら
メアリは相変わらず金持ちの友達に擦り寄ってリンsageしてたよ
又同じ様な事繰り返す気か?と思ったら立ち読みする気もしなかったわ
502: 花と名無しさん 2015/11/06(金) 18:56:01.71 ID:???
>>498
トマスはリンそっくりな娘に失恋したのをきっかけに改心して真人間になったよ

アーサーにフラれて嘆くメアリを慰めたり
リンと離れて暮らしているチャールズに『馬が好きな姉』の事を教えたり

なんだかんだで人の良さが見える

改心した後のトマス意外と好みだわw
504: 花と名無しさん 2015/11/09(月) 16:21:45.99 ID:???
あーあれはね。酷すぎるよね。
山岸凉子作品は毒親の宝庫だと思うわ。
一番酷いのは、処天の間人。
505: 花と名無しさん 2015/11/10(火) 20:58:43.52 ID:???
間人はなぁ・・・
厩戸への仕打ちもえげつないが、下の子たちも自分が心地よく過ごすための愛玩人形でしかないと思うわ
来目たちの心情や立場を本当に思いやったら、あんな振る舞いできないはずだ
511: 花と名無しさん 2015/12/04(金) 05:23:11.52 ID:???
>>504
処天は馬子も娘に何かと酷かったな
物部と戦争になるのに母の実家だからって嫌がる娘と共に妻を強引に物部に返して
敵の娘だと物部の男たちに襲われた娘は身籠った所
戦争中に女だけで敵地に返せばどうなるかってわかりそうなものなのに

>>505
間人は間人似(母親似?)の孫のことは可愛がってたって話が馬屋古女王の話にあったけど、
自分を愛さない母親が自分の子供のことは可愛がるのを
厩戸がどんな思いで見てたのかとか考えるとえげつない話に思えたな…
516: 花と名無しさん 2015/12/29(火) 20:17:13.80 ID:???
>>45>>50
思い切り亀だけど、キャンディの育った施設は
「(みんな養子に貰われていったから)私より年長の子がいない」
と本人が言っていた辺りからして、
良心的な事に加えて有名である可能性があるな。

「東京のカサノバ」のヒロインの次兄の実の両親の
何も考えずに子供を産んで捨てて、
結果的にヒロイン母に面倒を全て押し付けた点がむかつくよ。
520: 花と名無しさん 2016/04/06(水) 05:19:51.69 ID:xsN5/1Vm
ベルサイユのばらのポリニャック婦人がイラつく
こいつのせいでシャルロットは自殺したし
娘のこと道具にしか思ってなかったろ
あとアントワネットを見捨てて自分だけ逃げたのもイラつく
亡命した後もたいした制裁はなくあっさり死んだみたいだし。
522: 花と名無しさん 2016/04/09(土) 13:41:00.14 ID:???
>>520
あれ、娘がムチャ可哀想だった
娘が死んでちょっとは反省したかと思えば
今度はロザリーを利用しようとするし
523: 花と名無しさん 2016/04/09(土) 15:21:52.52 ID:???
>>522
オスカルが「更年期のババア」(意訳)みたいなことを言った時はスカッとしたわ
525: 花と名無しさん 2016/04/11(月) 12:50:13.75 ID:QrkSX6cs
>>520だけど
同意してくれる人たくさんいてよかった
ポリニャック婦人はベルばらの中で一番苦手なキャラです
デュバリー婦人やジャンヌよりイラつく
544: 花と名無しさん 2016/12/22(木) 00:42:50.60 ID:PWpkHVNC0
さらっとしか読んでないけど「桜京」の実母

デザイナーの師匠の旦那と浮気して妊娠して略奪婚したのに
その旦那が死んだら、貧乏だから子供(京)を育ててほしいと
師匠に泣きついて(血のつながりもないだろう)
拒否されたら児童相談所に連れていくと言う。
「待ってちょうだい!(子供が可哀想だわ)」「先生・・」(涙)

その後まんまと金持ちの後妻のに収まったものの、ひきとらないくせに
実の娘を忘れられず、金持ちの子供(京と同級生)がやきもき・・

ここまで色々あるのに、元旦那と金持ちの現旦那はシルエット?どまり
545: 花と名無しさん 2016/12/22(木) 12:03:55.06 ID:3n8HKfP90
史実のお江は次男ばかり可愛がって長男を蔑ろにし、年下の夫を牽制する毒親&悪妻のイメージだから、
大河ドラマのお江のキャラには物凄い違和感があった
「蘭と葵」のお江は史実のイメージそのまんま描いているね
家光側視点の話だと大体悪役扱いされる>お江
546: 花と名無しさん 2016/12/23(金) 15:37:59.33 ID:bYMWLjXz0
>>545

江〜姫たちの戦国 なら 初め茶々を主人公にしたかったが
OKが出なかったらしく主人公を代えたらしい。

葵徳川三代の方が面白い。
547: 花と名無しさん 2016/12/23(金) 17:40:50.79 ID:U+IT51SJ0
>>546
女性が主人公の大河の場合、悲惨な死に方をする人物ではOKが出ないらしいよ
551: 花と名無しさん 2017/01/02(月) 07:20:51.17 ID:WkUoQhim0
>>544
「玄椿」の番外編シリーズに出てきた元芸者を思い出した。
でもこの話だと、娘が割と幼いころに別離して、成長した娘は実母のことを
親としては完全に見放してたから、厳密には毒親ではないのかも。
というか、>>544が挙げてるのも「ひどい親」ってだけで、毒親とは少し違う気がする。
558: 花と名無しさん 2017/01/24(火) 20:53:43.00 ID:W6sH6qkY0
ちびまるこの両親も嫌い
特に父親はただのクズじゃない?
560: 花と名無しさん 2017/01/29(日) 18:57:50.14 ID:7CvuCnnR0
>>546
>>547
茶々は相手がジジイで悲惨だから(江じゃ相思相愛にしてて吐き気した、ありえない自己満演出)
その辺ふくめて見たくないなー
564: 花と名無しさん 2017/04/21(金) 01:05:32.51 ID:3XnrMlsH0
初めて花より男子読んだけど恐ろしい母親だ…漫画的ギャグで許せる暴走ってあるけどこれはダメだ
565: 花と名無しさん 2017/04/30(日) 10:08:16.87 ID:Gud+HUQ+0
>>558
母親は一見いい人だが、おかっぱかっぱの回では面白半分にまる子の前髪を切ってかっぱにしたのに、この世の終わりのように悲しむまる子をなだめることを第1に考えて翌朝まで謝らない
あげくに次の日の夕方には立ち直ってテレビ見ながらゲラゲラ笑ってる始末
まともな神経してたら少しは引きずるだろ

父親の方は、まる子がたかしくんをいじめから守るために体を張って男子と喧嘩して流血事件にまでなったのにドジ呼ばわりで終了、心配しないのかよ!

両方悪意がないから余計たちが悪い
567: 花と名無しさん 2017/05/07(日) 05:33:53.82 ID:dQyB78Im0
>>565
当の本人は頭を打って血を流しながら「これじゃお母さん泣いちゃうよ…」って母親を気遣ってたのにね
子犬の件や巾着の件でたかしくんの優しさを知ったからこそ本気で関口君に怒ったのに、オチがあれじゃ報われなさすぎ
568: 花と名無しさん 2017/05/09(火) 16:52:24.58 ID:5FyD6rHu0
死んでほしくてどうしようもない漫画キャラより

7 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2015/10/15(木) 13:54:16.10 ID:???
「風の輪舞」の母 麻美 の息子溺愛が異常すぎる

息子をヒロインの元にいかせないため自分の腹を刺した
そこで死んでくれれば

主人公カップルはその後 結ばれた可能性がある。

数十年後、またもやヒロイン(ヒロインの母は恋敵だった)に息子とられまいと
息子刺殺して家に放火して亡くなる(無理心中する)けどね
そんな悲劇になる前に一人で早くから死んでほしかった。

他にヒロインの父 大介
兄と嫁(兄の元恋人)の不倫に嫉妬し、兄を家に呼んで 酔わせて
眠らせて家を放火して殺した。嫁は助けようとして一緒に焼け死んだ。
警察は動かないし。

その後、本家屋敷に子供と共に戻り兄の事業を継いで子供二人はほったらかし。

数年後、娘と麻美の息子ができて高校時代に妊娠したけど、大介麻美で結託して
無理やり堕胎させた。
569: 花と名無しさん 2017/05/12(金) 01:06:24.52 ID:J6rptEFY0
>>568
どこのレディコミw
570: 花と名無しさん 2017/05/13(土) 00:37:33.57 ID:85RRLQFg0
>>569
正真正銘レディコミだったからなぁ風の輪舞
571: 花と名無しさん 2017/06/05(月) 12:54:32.71 ID:mscZYllv0
>>567
最後に寝てるまる子を見守りながら「もうケガしないでね…」は良かった

あとはカンニングの回で「60点以上取らなきゃ許さないよ」って言ってたが、小3のテストでその基準はクソ優しいだろ
本当に毒親だったら90点以上、せめて80点以上は求めるはず
572: 花と名無しさん (ワッチョイ) 2017/07/14(金) 17:20:02.23 ID:IaJtknk60
太刀掛秀子の「秋への小径」の母親

母親の不倫現場を目撃した子供が道路へ飛び出し、それを見た父親が助け
交通事故死したのに子供のせいにして虐待し始める
573: 花と名無しさん (ワッチョイ) 2017/07/15(土) 01:30:25.56 ID:cA+mYy/10
>>572
「花ぶらんこゆれて…」の梢は許せるが
こいつは…

継母でなく実母だからなあ
574: 花と名無しさん (ワッチョイ) 2017/07/15(土) 14:19:50.94 ID:0anBK/Cx0
>>572
あの母親ほんとに酷かった
最後どうなんだんだっけ?
なんかモヤモヤした覚えがある
575: 花と名無しさん 2017/07/20(木) 00:44:12.27 ID:DQr/0trn0
かなり前の書き込み を少々改訂

2014/04/06(日) 02:27:12.98 ID:???0
「秋への小径」の母親
「お父さんの気持ちをふみにじってもバイオリンをとるのね!」

ふみにじってたのはアンタでしょ 金持ち選んで
結婚してからも不倫続けて子供も産んで。

あの子のせいで夫は死んだ!と長年愛さず、好きな
バイオリンもとりあげようとした。

作者が文庫のあとがきで赤っ恥漫画と書いてたのは、この辺?

確か海外にいる元愛人の教え子が来日してヒロインに近づいて 留学を薦め
母に黙って留学しようと考えるが止められたか何かで揉めて母の手を振りほどいた
ところ、バランスを崩して母は階段から落ち 怪我をして音楽家としては
致命的な怪我をする。病室にてヒロインにこれまでの事を懺悔
ヒロインは母の傍にいようと決める。

この方の漫画は主人公に何らかの試練があるのが多いよね
ヒーローがいても優男であんまり頼りにならない感じ
576: 花と名無しさん 2017/07/20(木) 08:48:41.84 ID:8tiRMgwc0
>>575
おおサンクス!
思ってた以上にクズ母だわ
そういえばあの母親に金髪少年がガツンと抗議して
くれることを期待してたのに何だかおっとり構えてて
イライラした覚えがある
577: 花と名無しさん 2017/07/22(土) 02:59:50.77 ID:m13x6KxG0
>>576
リアルで読んだのがウン十年前だから
記憶がぼんやりしてるがあのパッキンのにいちゃん
ヒロインのバイオリンにきっついダメ出ししてたな。
そのくせ後半はツカエナイ奴に…

むかつくつかやばすぎるのは
ルナティック雑技団のゆり子
あれは病院に入れるべきだ
597: 花と名無しさん 2018/09/24(月) 13:28:20.33 ID:cjoL0mZ/0
>>564
つくし母は笑えないまじで
道明寺母はまあ抱えてるもんが抱えてるもんだけに同情も少しは出来るんだが
599: 花と名無しさん 2018/09/24(月) 23:04:08.02 ID:5tQb1iKH0
>>251
親としてはまともだけど父親は新米教師の時に教え子の高校生(さくらの母)に手を出してる
さくらの母のなでしこは17歳で兄の桃矢を出産してる
609: 花と名無しさん 2019/03/30(土) 14:32:08.61 ID:WB4yl+LK0
>>564
田舎とかに未だに居そう。
女の幸せ=玉の輿 のみで成績良くても女は大学へも行かせない両親
610: 花と名無しさん 2019/03/30(土) 20:11:28.98 ID:k9+1yJxW0
>>609
絶対にないとは言えないが
いまどき大学も行ってないと、女でも馬鹿にされて良家の嫁としては問題外な気がするわ
花王 キッチン泡ハイター つけかえ用 400ml
花王 キッチン泡ハイター つけかえ用 400ml
引用元:https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/gcomic/1368769936
おすすめ