マンガちゃんねる@のいえ
Top

最新の設定では潜在能力や初期戦闘力の高さを見込まれ上級戦士となりベジータの

漫画の理不尽な点を強引に解釈するスレ 90

6: マロン名無しさん 2018/04/27(金) 08:36:25.57 ID:VEAcc9bnp
何もないのもアレなので
ドラゴンボール

孫悟空と孫悟飯(じいちゃんの方)の関係は養子と養父ですが、悟空は「じいちゃん」と呼ぶため、祖父と孫だと誤解されるケースが何度かありました(例・ヤムチャ、牛魔王)
しかし、悟飯本人から事情を聞かされている(2巻参照)にも関わらず、悟飯を悟空の祖父と呼んだ亀仙人のじいちゃん(9巻参照)が理不尽です
9: マロン名無しさん 2018/04/27(金) 21:31:41.31 ID:69QYsczf0
>>6
聞いたけど忘れました
10: マロン名無しさん 2018/04/28(土) 16:24:40.80 ID:E4o+Imke0
>>6
実は孫悟飯は孫悟空の息子入れて2人ではなく3人おりまして、同名の父と息子が混同されたのです。

孫悟飯(初代)→孫悟飯(二世)→孫悟空→孫悟飯(三世)という流れになります。

孫悟空は孫悟飯二世の養子ですが、彼の死亡後は初代孫悟飯(養父の父)に育てられました。
13: マロン名無しさん 2018/05/04(金) 16:22:12.96 ID:4fK8rOcQ0
チョコボのふしぎものがたり

サハギン長老の娘として招かれたモーグリですが
貢物として出された財宝に目が眩んで結婚を承諾してしまいます
その結婚式の際に長老はモーグリに「サハギンはカマキリみたいに結婚したオスはメスに食われてしまう」と言っていましたが
なら何であんたには娘がいるのに生きているんですか?どうやって捕食を逃れたのですか?理不尽です
14: マロン名無しさん 2018/05/04(金) 18:10:20.15 ID:le6/M7yGa
>>13
ヤることヤって籍は入れなかったのです
15: マロン名無しさん 2018/05/04(金) 20:11:28.52 ID:R7vCTU1X0
>>13
そのマンガを読んだことはありませんが、ごく普通に考えてサギハンは女系一族で
長老も実は雌だったのではないでしょうか?
18: マロン名無しさん 2018/05/18(金) 22:16:05.64 ID:m/2drdKdd
ジャングルの王者ターちゃんのラスベガスでの戦いについて
「改造人間は薬物注射をしなければ生存できない」と判明した時点で
ドーピング疑惑があるとしてアポロニア仮面側から薬物を没収すれば楽だったのではないでしょうか?
ラスベガスはギャンブルの街ですし格闘技大会も賭けの対象でしたからそこに不正疑惑があると言えば可能だと思います
そうすればターちゃんもあれほどの死闘を強いられることもなかったのに…理不尽です
19: マロン名無しさん 2018/07/08(日) 22:35:47.95 ID:T2/xDHmM0
北斗の拳

ジャギ戦の次の回冒頭、ケンシロウは食料と交換しようとガソリンの缶を持ってきますが、
前回ジャギが火をつけてしまっているのにガソリンが残っていたのが理不尽です。
20: マロン名無しさん 2018/07/09(月) 23:30:55.12 ID:jB7ZH2tYd
>>18
アポロニア仮面はペドロを1ラウンドで下し、ニドも一方的に倒せる力があります
ターちゃん以外の参加者なんぞワンパンに近いでしょう
なのでホテルで注射→試合→帰ったらまた注射、と人前で注射をしなかったので観客が疑うことは無かったのです
また改造人間を生かすための薬剤は通常のドーピング検査では検出できない成分なのでしょう
なので下手にドーピングだと騒ぎ立てる方がギャンブルの公平性に影を落としかねないと判断したのです

>>19
ケンシロウがジャギを倒した以上、ジャギの手下達が「自分達も殺されるかも知れない」と考えるのは自然な流れでしょう
束になっても敵わないと悟った彼らは何とか命乞いをするために拠点の別の所に保管してあった物資を差し出したのです
21: マロン名無しさん 2018/07/09(月) 23:31:03.87 ID:XKDXmn5N0
>>19
世紀末だったせいでガソリンも粗悪になり、燃え残ったガソリンが奇跡的に残りました
25: マロン名無しさん 2018/08/18(土) 00:33:13.89 ID:O8neeVZr0
ゲゲゲの鬼太郎

悪魔ブエルと手下の軍団を吸い込ませて倒すなら話の通じる野づちに頼めばいいのに、
制御不能で生贄が必要なヤカンヅルを呼ぶ鬼太郎父子が理不尽です
26: マロン名無しさん 2018/08/23(木) 19:23:28.77 ID:NrVN2Dj1d
こち亀
両津が着ぐるみで麗子の飼い犬に変装して旅行についていく回がありましたが、最後までバレなかったのが理不尽です
誰がどう見ても中の人がいるような行動(箸で食事、ゴルフ、飲酒など)を取ってたというのに…
27: マロン名無しさん 2018/09/04(火) 19:03:42.21 ID:qRnR6oX60
>>25
野槌では大きすぎて制御が効かないので一緒でした
現に中国妖怪と戦った時に丸薬飲まされちゃいましたし
>>26
実は麗子は薄々気づいていました
だから置き去りにしたのもわざとです
29: マロン名無しさん 2018/09/30(日) 07:57:41.81 ID:Z/QfRwRV0
藤子不二雄「ポストの中の明日」
ギャンブル(競馬)好きのSF漫画家である叔父が、主人公の少年から能力(明日の新聞を読む)の相談を受けたとき、
「未来の競馬新聞を読む」という確認方法を思いつきもしなかったのが理不尽です。
30: マロン名無しさん 2018/10/06(土) 18:59:41.74 ID:wLajQUdn0
喰いしん坊!

喰いワン準決勝第一試合、桃子vsマスクマンの羊羹早食い勝負にて
桃子が取り出した羊羹用ところてん突きの存在が強引すぎて理不尽です
OKFF主催のイベントなのでOKFF所属の桃子に有利な勝負食がチョイスされるのはまぁ仕方ないでしょう
ですが建前では勝負食は会場で初めて明かされることになっている様子なのに、それに合わせた道具を持ち込ませるのは
主催が子飼いの選手を露骨に贔屓してることを観客に知らせることになるでしょう
大食いの興行化を目指すOKFFにとって観客に疑念を抱かせてしまうのは自分の首を絞めるだけだと思うのですが…
31: マロン名無しさん 2018/10/12(金) 07:59:33.55 ID:IY/GxagD0
>>29
ギャンブル好きだからこそです
彼はギャンブルで稼ぐことが好きなのではなくギャンブルそのものに魅力を見出しているタイプなのです
勝つことが絶対わかっている博打にスリルもへったくれもありません

>>30
羊羹用と銘打っていましたが、羊羹だろうと果物だろうと鰹節だろうと粉砕できる一種のフードコンプレッサーのような代物でした
つまり羊羹じゃなくても条件は一緒でした
40: マロン名無しさん 2018/12/15(土) 12:28:34.64 ID:u32bzIQEd
トリコ
ジョアの洗脳は死にかねないくらいの威力で攻撃しないと解けませんが、鉄平だけ何もしなくても洗脳が解けてたのが理不尽です
43: マロン名無しさん 2019/01/03(木) 04:21:03.31 ID:H6i53m9Gp
「太陽拳は天津飯の技じゃなかったのか!?」
「太陽拳はそれほど難しい技じゃないんだ、俺や悟空だって使えるんだ!」
ピッコロは天下一武道会で悟空が太陽拳を使ったのを見たことがあるはずです、理不尽です

あと関係ないけどクリリンだけ太陽拳の構えがオシャレなのが理不尽です
44: マロン名無しさん 2019/01/03(木) 21:02:41.04 ID:qDnoflNK0
>>40
催眠術などの効きに個人差があるように、洗脳も効きやすさが違っていたのです
鉄平は洗脳が特に効きにくい体質だったのですね

>>43
忘れられがちですが当時のピッコロは神様と融合済みです
神様が見た初めての太陽拳は天津飯の方なので天津飯の技というイメージが強かったのでしょう

クリリンのみ構えがエメリウム光線風なのは発光部位の違いです
通常の太陽拳は全身を発光させる技ですが、クリリンはおでこの6つの点々のみを発光させることで光量をアップさせており、その集中のために構えが変化しています
52: マロン名無しさん 2019/01/08(火) 18:34:20.11 ID:rJxodexDp
キン肉マン
カミツキガメに変身したスニゲーターに
「甲羅は硬いから腹を殴ればいい!」
と言いながら殴った後普通に甲羅を蹴り砕くガンマンが理不尽です
53: マロン名無しさん 2019/01/09(水) 07:13:47.79 ID:5ncNttfq0
>>52
踏めば甲羅を砕くこともできますが
肩にかみついているのでパンチの威力は半減します
しかし柔らかい腹ならあの状態でも十分なダメージを与えることができます
54: マロン名無しさん 2019/01/09(水) 14:43:19.83 ID:Hqu1NBE50
>>52
ゾーマは光の玉を使えば弱くなると知っていながら光の玉なしで倒すようなものです。
55: マロン名無しさん 2019/01/10(木) 19:32:02.03 ID:4f1KDliu0
>>54
弱点を教えてやった後で弱点を突かなくても勝てる実力を見せつけたのです
さすが完璧超人ですね
56: マロン名無しさん (JP 0Ha2-Fjw0) 2019/01/10(木) 22:25:52.96 ID:bSZN6JCsH
>>55
ガンマンもジャスティスマンと同じ完璧超人始祖だったということですね。
57: マロン名無しさん 2019/01/11(金) 11:18:29.88 ID:20QYKNu80
>>55

流石、始祖だな
理不尽ではなくマジでそれを考慮して書いたんだろうな
58: マロン名無しさん 2019/01/11(金) 12:15:07.06 ID:VPb2nG54p
最新の設定では潜在能力や初期戦闘力の高さを見込まれ上級戦士となりベジータの側近となったラディッツは
ベジータやナッパが近くにいるため瀕死に追い込まれず、復活によるパワーアップを得られなかったとの見方が有力ですが
だとすればベジータやナッパ自らがラディッツを半殺しにしてパワーアップさせなかったのが理不尽です
59: マロン名無しさん 2019/01/11(金) 12:24:21.35 ID:4bmT8UJdd
>>58
ベジータが「サイヤ人が復活を経てパワーアップする性質を持つ」ことに気付いたのはナメック星でのことです
当時は知らないことだったので試しようがないです
61: マロン名無しさん 2019/01/11(金) 17:07:14.83 ID:20QYKNu80
>>58
この設定見ると何気にナッパがラディッツを守っていたような気がする
弱虫と馬鹿にしていたがドラゴンボールでラディッツを生き返らせる事を提案するなど仲間意識が高いから
62: マロン名無しさん 2019/01/11(金) 18:46:51.66 ID:oLZwAmNE0
>>58
サイヤ人の瀕死パワーアップは文字通り一歩間違えれば死ぬ危険な状態です。
仙豆やデンデの治療のように一瞬で全回復できる魔法のような手段がなければ、リスクが大きすぎてとても使えないのです。
64: マロン名無しさん 2019/01/12(土) 07:17:10.14 ID:kIrPmla60
まともな答えを出せるのはお題が悪いんじゃないの
ちょっと考えたらわかるようなこととか
事実を捻じ曲げてネタを披露するスレでもないし
65: マロン名無しさん 2019/01/12(土) 08:10:31.88 ID:Qzo1GHgD0
>>64
まあ、その通りと思う
漫画の疑問点を論理的に説明するスレってところか?
67: マロン名無しさん (JP 0Ha2-Fjw0) 2019/01/13(日) 01:26:47.73 ID:2uIa3yVmH
>>64
まあルール3にあるように
理不尽じゃない質問はマジレスされても仕方ないって事だよな。
75: マロン名無しさん 2019/01/17(木) 19:37:46.01 ID:6XGCBbAq0
ナッパに気功砲を撃ったことで寿命を削って死んだ天津飯は自然死扱いとなりドラゴンボールで復活できないのではないでしょうか、理不尽です
76: マロン名無しさん 2019/01/17(木) 21:09:50.45 ID:49aDVjnKa
>>75
何者かの影響により寿命が縮んだ場合は最長老のように…
77: マロン名無しさん 2019/01/17(木) 23:22:37.98 ID:fVceWoTY0
>>75
判定するのは医者ではなく神龍です
同じく自滅した亀仙人を皆と一緒に生き返らせたり
ベジータを悪人ではないとするように感情に流されるので
闘って死んだのは殺されたと同義なのです
79: マロン名無しさん (JP 0H23-G1wx) 2019/01/18(金) 13:39:33.30 ID:Agmlb1zWH
>>77
悪人じゃなくて極悪人じゃないって判定じゃなかったかな?
どっちにしろガバガバな基準だけど。
95: マロン名無しさん 2019/02/07(木) 00:01:07.31 ID:aypIFJaM0
上記の説明の部位を読み直してきた時に感じた疑問です。

「(前略)フリーザとコルド大王が地球に来た時にこいつらの細胞を入手。
トランクスという小僧の細胞を取ってもよかったがサイヤ人はもう充分だったから未採取。」

という事をセルはピッコロと初めて会った際、「研究所のコンピューターに教えてもらったこと」として話します。
このセルが来た未来ではトランクスはフリーザ&コルド大王戦に来てないはず(孫悟空が病死した世界)なのに、
なぜトランクスの細胞がこの時採取できる(してないけどやろうと思えばできた)のでしょうか?
96: マロン名無しさん 2019/02/07(木) 10:29:17.26 ID:HbkuxuPQ0
>>95
赤ん坊のトランクスなら生まれていました
強者の細胞に赤ん坊を加えるのは子供に頼っているようで抵抗があったので
「サイヤ人は二人で十分だろう・・・」とやめました
NEWISTAR ユニセックス カップル防寒 カジュアル 復古風 原宿スタイル 通勤トップス 上質 素材感 タコ柄
NEWISTAR ユニセックス カップル防寒 カジュアル 復古風 原宿スタイル 通勤トップス 上質 素材感 タコ柄
97: マロン名無しさん 2019/02/07(木) 11:00:27.90 ID:6HHPqPVPd
>>96
「トランクスという"小僧"」で辻褄が合うね
108: マロン名無しさん 2019/02/20(水) 12:53:08.01 ID:xDfkW7M60
キン肉マン
「親父、このペンキは黒だな?」の塗装屋のおじさんの首の角度が理不尽です
109: マロン名無しさん 2019/02/20(水) 13:59:52.81 ID:QP5WgwFEa
>>108
塗装屋のオヤジもまたペンキマンという超人であり、ペンキを塗る時に顔を逸らすため首の可動範囲が広いという身体的特徴を持っています。
110: マロン名無しさん (JP 0H1f-yQ/S) 2019/02/20(水) 21:35:40.82 ID:8lW2f5e/H
>>108
ごく稀に首が180度曲がる人間もいるので
この親父もそういった類の人間だったのでしょう。
117: マロン名無しさん 2019/02/23(土) 23:33:26.11 ID:10CHy/Xv0
ジョジョ第3部

冒頭、アラビアの砂漠で「日が沈んだら休もう→中々沈まないなぁ…え?もう8時!?」と、
ここで太陽が本物でないことに気が付き、正体がバレたザ・サンが襲ってくる展開ですが、
ザ・サンが本物の太陽とすり替われたのが理不尽です。

ジョースター一行の進路は西なので夕日に気が付かないのは変ですし、
太陽が2つあったり沈んだ後にまた昇ってきたら一発でおかしいと思うはずです。
118: マロン名無しさん 2019/02/24(日) 02:48:26.85 ID:qJVyjT8C0
>>117
まずはじめにケニーG(幻覚のスタンド使い)に太陽の幻覚を見せて日暮れ後にスタンドと入れ替わります。
つまり、2人のスタンド使いがいたのです。
で、夜になってケニーGさんが寝ているうちにアラビア・ファッツがやられtしまいました。

ところがこのケニーG、幻覚だけで攻撃は直接肉体でおこなうしかありません。
幻覚に紛れて倒す手もありましたが、DIOから「波紋使いは
生命の波動で壁の裏の気配も察知できる」と聞かされていました。
(第一部の切り裂きジャックのときのこと)
ジョセフが入る限り奇襲成功率は相当低いと判断して、アラビア・ファッツがやられると
そのまま幻覚に紛れて逃げました。

DIOの館で、ダービー弟がジョセフを連れ込んだのはケニーGの保護のためでもあったのです。
もっとも、マジシャンズレッドやイギーの鼻は計算外だったようですが。
119: マロン名無しさん 2019/02/24(日) 08:04:47.45 ID:Jqs1uBt60
>>117
砂漠で熱いので無意識に太陽から目を背けていました
129: マロン名無しさん 2019/03/10(日) 11:27:54.08 ID:eyezICpn0
スーパーマン

「スーパーマンの飛行能力は本人の力であってマントはただの布切れ」という設定がありますが、
だったら何のためにああいうかさばるものをいつも装備しているのでしょうか?

バットマンなら滑空や防御用に活用するので装備も分かるのですが・・・
131: マロン名無しさん 2019/03/10(日) 21:40:27.58 ID:2M+SDhhM0
>>129
いざというとき、手荷物を包むための風呂敷です
132: マロン名無しさん 2019/03/11(月) 00:36:39.45 ID:lWnTPLJb0
>>129
一応、マジレスです。
あのマントの裏にはポケットがあってそこにクラークケントのときの服を入れています。
スーパーパワーのひとつ、スーパープレッシャー(とかいう名前だったはず)でおしこんでるので
全くかさばりません。
148: マロン名無しさん 2019/03/22(金) 18:53:28.34 ID:rZ3ci0Y2a
アイシールド21

アイシールド21とは、ノートルダム大附属中が産んだ、時代の最強ランナーだけが掲げることの出来る称号とのことでした。

けれどアイシールドって単なるスポーツ用品なワケで、日本語で言うなれば「面頬マン21」くらいダサい称号なのではないでしょうか。

100年も伝統的にそんな名前を受け継がせるノートルダム大附属中が理不尽です。
149: マロン名無しさん 2019/03/22(金) 19:45:00.46 ID:kXBhgyXEd
>>148
スーパーマンは日本語で『超男』
バットマンは『コウモリ男』
ですが、直訳すれば恥ずかしくても本場では別に恥ずかしい名称ではありません。
150: マロン名無しさん 2019/03/22(金) 19:53:49.64 ID:J6VXaKoBM
>>148
重要なのは未来を予感させる21のほうです
100年前は千葉や埼玉の施設に東京ナントカと名付けるくらいかっこよかったんです
面頬ですが文化の違う競技を単純に訳したのでかっこ悪くても仕方ありません
日本なら大外刈り黒帯二刀流勇み足みたいな感じではないでしょうか
158: マロン名無しさん 2019/03/27(水) 23:28:20.97 ID:8ukTp7Zz0
『ダンジョン飯』の第21・23話(第22話はスピンオフ的な外伝話)
第21話の最後で「大ガエルの生皮で作った服が張り付いて取れない」という締めだったのに、
第23話で何事もなかったかのようにカエルスーツを脱いで活動しているのが理不尽です。

1話完結のギャグマンガの場合は分かりますが、この漫画は続き物でギャグエンドでも、
他の回では次回に前回の展開が引き続いています(下記参照)。
例、
・第2→3話:マルシルが悪夢を見るオチ→悪夢から開始
・第12→13話:「食い物あるかも」と絵の中の世界冒険(無意味)→冒頭で「絵で遊んでなければ先に行けた」という愚痴。
・第16→17話:変な虫を生食してライオスが腹痛を起こし寝れない→やっと痛みが収まったので寝れたよ。
159: マロン名無しさん 2019/03/27(水) 23:48:02.34 ID:2x+WjWrL0
>>158
読むたびに腹が立つスレ145に同じことを書いていた人だと思われますが、「話と話との間、作品として描写されない部分で地道に頑張って脱いだでいいだろ」と言われてましたね
「一度続き物にしたのなら以降も絶対に続かなければならない」という強固な信念の方が理不尽なのですよ
160: マロン名無しさん 2019/03/28(木) 20:12:05.08 ID:/v0Dpz+S0
>>159
それでも巻末のおまけコーナーですら一切触れてないのは異常です。

この漫画「トラブル発生で次善の措置を取ったらそれで続行」な話は普通に何話もあり、
(そもそも冒頭が「食料や資金がない→じゃあダンジョン内で食料調達して進もう」だし)
カエルスーツで戦闘やっても別に不思議じゃないのに。
161: マロン名無しさん 2019/03/28(木) 22:05:57.09 ID:f/9M+MBJd
ラッキーマン

ラッキーマンは幸運の星に見守られてるためにラッキーを発動できるのであって
幸運の星が雲で隠されると胸のマークが凶や大凶となってしまいアンラッキーが発動してしまいます
ですが超が付くほどのラッキーならばそもそも「幸運の星が隠される」というアンラッキーは起きないのではないでしょうか
なのに何回か幸運の星が隠されることがあったのが理不尽です
162: マロン名無しさん 2019/03/28(木) 22:07:41.79 ID:+sBKRXR/0
>>160
黒ゴマフェードアウト落ちは次回に引きずらない、これは上古よりの鉄則です
時には振り返るのもよいでしょう
163: マロン名無しさん 2019/03/28(木) 23:23:00.14 ID:vJsHffoL0
>>161
逆に考えましょう。幸運の星が隠されることによってラッキーマンがピンチに陥り、そこで色々なことが起こって結局は助かりストーリーが進展します。それも含めての幸運です。
164: マロン名無しさん 2019/03/29(金) 20:26:31.73 ID:4kFC138p0
ドラゴンボール
イダーサ、イコーセはそれぞれ名前の由来がダサい、セコいですがそんな名前を付けた母親が理不尽です
165: マロン名無しさん 2019/03/29(金) 20:30:29.68 ID:47Ldpfy30
>>161で思い出したのですが。

雨雲などで幸運の星が隠されるとラッキーマンは胸のマークが「大凶」に変わりラッキーじゃなくなるのは、
幸運の星の光がエネルギー源か何かで、これなしでは洋一の素の不幸が出るとか解釈できます。

ですが、他の宇宙に行く話でここには幸運の星がないからという理由で「大吉 圏外」になっていたことがありましたが、
この違いはどこから来たのかが理不尽です。
166: マロン名無しさん 2019/03/30(土) 08:55:20.71 ID:xvlff1pl0
>>164
DQNネームをつける人は、ハイになっているのでそういう正常な理性が働くことはありません。

流行におもねらない、倹約家である、という意味を込めて命名したのでしょう。
169: マロン名無しさん 2019/03/31(日) 03:22:19.10 ID:GUZtLlks0
>>161
「幸運の星」と対になる「不幸の雲」です。
雲が出ている間は星のほうは休憩できます。

>>164
ダサイ、セコイの逆読みなので逆意味を期待しました。
ある意味真っ当な名前のつけ方です。
(名前用漢字に「悪」などがあるのは、否定的用法で良い意味になるという理由もあるらしいです)
212: マロン名無しさん 2019/04/12(金) 15:56:58.55 ID:pnVK1iwF0
『キン肉マン』の王位継承戦。

スグルVSマリポーサの最中、テリーマンとロビンマスクが故郷から助けにきて、
2人とも北海道→東北と南下して最後に熊本城に到着はいいのですが、
2人とも走ってやってくるのが理不尽です。

超人の脚力がすごいとしてもここで体力消耗はまずいのでは?
213: マロン名無しさん 2019/04/12(金) 17:10:28.66 ID:AuggMVMF0
>>212
お金持って出て来なかったので
214: マロン名無しさん 2019/04/12(金) 17:43:42.64 ID:llTYl6F40
>>212
超人は月まで数時間で往復できる飛行能力を持ってますが
使わない所を見るとさすがに体力の消耗が激しいのでしょう
走ってるのが体力を温存する省エネ移動法です
219: マロン名無しさん 2019/04/14(日) 13:07:17.23 ID:Zgs1UAgk0
ゆでたまご先生の「ゆうれい小僧がやってきた」は
主人公たちは妖怪であって幽霊ではないし、何百年も生きてるから小僧でもないのが理不尽に思えます
220: マロン名無しさん 2019/04/14(日) 13:25:50.15 ID:KUMjXaIj0
>>219
えっ、幽霊族である鬼太郎って妖怪じゃなかったんですか?

また、小僧かどうかというのは相対的な話でしかありません
寿命が数千年単位なら数百歳程度は「小僧」でしょう
じゃああなたは15歳くらいの犬や猫を若造とか言っちゃうんですか?
221: マロン名無しさん 2019/04/14(日) 16:17:53.22 ID:YA5neUus0
>>219
妖怪における「じじい」「小僧」などは年齢は一切関係なく外見のみで呼ばれます
なぜなら妖怪(特に生物を起源としないもの)は、発生した時点で外見も中身も完成されていることが多いからです
一つ目小僧は数百年経過しても小僧のままであり、子泣き爺は生後2日でも爺なのです
225: マロン名無しさん 2019/04/16(火) 16:21:59.65 ID:XlpaMJHXd
カイジ
第二章ボスの利根川がスピンオフして、
その次なるが第三章ボスの大槻がスピンオフしました。
何故第一章ボスの船井もしくは安藤のスピンオフはないのでしょうか。
スターウォーズがエピソード4から作られるレベルの理不尽です。
226: マロン名無しさん 2019/04/16(火) 19:51:11.34 ID:EByYaSMhM
>>225
表の世界に生きる彼らは代わり映えのしない日常を送っていて
漫画化するほどネタが有りません
227: マロン名無しさん 2019/04/16(火) 22:51:41.49 ID:/TbDd2x/0
>>225
そもそも船井はリピーターのくせにあんな時間まで残っていた時点で
ボスとして小物過ぎませんでしょうか?
231: マロン名無しさん 2019/04/22(月) 19:35:26.21 ID:wfdcMBIm0
キン肉マンのキン肉マンマリポーサはミキサー大帝が
「キン肉マンと火事場のクソ力を切り離してしまえばいい」って言ったとき
「そんなことができるのか?」とパワー分離機の事を知らないみたいな言い方をしましたが
なんで部下の最大の武器を知らないの?と疑問に思います
じゃあなんでパワー分離機が使えないとミート君に負ける程度の奴を仲間に入れたんですか?
232: マロン名無しさん 2019/04/22(月) 19:37:32.18 ID:E6TslAkg0
>>231
ミックスジュースを飲むため仲間に入れてました。
233: マロン名無しさん 2019/04/22(月) 19:49:29.89 ID:29N5+ND00
>>231
ミキサー(mixer)とは英語辞書で引くと分かりますが「混合するもの」という意味です。

つまりミキサー大帝の本来の能力は「中に入れたものを混ぜて合体させる」ことであり、
パワー分離は本人が修行で生み出した巻き戻し的な技なのです。

マリポーサの「そんなことができるのか?」は「真逆ではないか!?」という驚きです。
引用元:https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/csaloon/1524783641
おすすめ