マンガちゃんねる@のいえ
Top

スマホの登場でそれまでの状況が一変したわ

日本国内のマンガ売り上げ、過去最大の落ち込みに6

31: マロン名無しさん 2017/03/25(土) 05:13:57.30 ID:???
萌えもラノベもそれ自体は全く問題ない
そればっかり出したことで衰退した
出たての頃人気があるからとこればっかりしたら漫画業界つぶれるから注意しないとと同業者などとも言ってたんだが
昔の編集者は出す作品や作家をオタクっぽくなりすぎないようにとバランスを操作してた
今の編集はどう考えてもこれが流行りますマニュアル(萌えエログロ日常スポーツはサッカー)みたいな、何も考えてない
33: マロン名無しさん 2017/03/25(土) 13:52:39.39 ID:???
>>31
あと、萌えとラノベって
「これが萌え絵じゃなかったら面白そうでしょ?」
「人物はともかく、背景、SF要素、ファンタジー要素はいいでしょ?」って「気付かせる」目的で書かれてたんだと思ってた
萌えとラノベ自体に需要があったんじゃなくて

萌えとラノベが流行ってた頃に
「御伽話の世界みたい…」とかいうキャラに「現実はこうなんだよ」って突っ込むキャラクター多かったよね
萌えとラノベもつまらなかったけど、こういうキャラが出てる漫画もとても面白いとは言えなかった
65: マロン名無しさん 2017/04/23(日) 23:54:14.72 ID:???
2000年代の作品は作品そのものよりも
「作者が一生懸命作ってる姿」「萌え絵じゃなかったらもっと萌えるだろうなと想像させる何か」
「アニメイトのグッズ」のほうが面白かったね

アニメイトのグッズは、絵柄は微妙だったけど
「こんないいアイデアを!」「オタクじゃなくて一般人が使いそうなグッズばっかり!」ってグッズのオンパレードでびっくりした
製作者が意志を込めてる部分って伝わるんだよね
73: マロン名無しさん 2017/04/27(木) 06:04:57.68 ID:???
>>65
2000年代なら、感想スレと2ちゃんのAA(モナーとかギコとか)とお絵かき掲示板も面白かった
漫画よりも、漫画以外の部分が面白かったんだよね
86: マロン名無しさん 2017/05/02(火) 15:31:23.65 ID:???
ジャンプ
13年04-06月|2,809,167 (▲*26,288)|
13年07-09月|2,779,231 (▲*29,936)|
13年10-12月|2,745,000 (▲*34,231)|
14年01-03月|2,715,834 (▲*29,166)|
14年04-06月|2,677,500 (▲*38,334)|
14年07-09月|2,665,834 (▲*11,666)|
14年10-12月|2,605,000 (▲*60,834)|
15年01-03月|2,422,500 (▲183,500)|
15年04-06月|2,395,000 (▲*27,500)|
15年07-09月|2,376,667 (▲*18,333)|
15年10-12月|2,321,667 (▲*55,000)|
16年01-03月|2,238,333 (▲*83,334)|
16年04-06月|2,168,333 (▲*70,000)|
16年07-09月|2,151,667 (▲*16,666)|
16年10-12月|2,005,833 (▲145,834)|
17年01-03月|1,915,000 (▲*90,833)|
87: マロン名無しさん 2017/05/05(金) 21:31:42.49 ID:???
男向けに描いてみて、結果的に女にも受けるならわかるが
昨今のは最初から腐狙いで描くから気持ち悪い作品に仕上がるのよ
88: マロン名無しさん 2017/05/06(土) 06:46:48.43 ID:???
>>87
前者は黄金期の少年漫画だね
腐狙いの男は「少女漫画の女と」同じ部屋に出すべきだと思う

腐向けって、グラニュー糖だらけなのに
女のデザインとストーリーが男向けのまま結晶化されてるから不気味に見える
91: マロン名無しさん 2017/05/06(土) 15:16:02.69 ID:???
>>86
あっさり200万部割っちゃったかー
歯止めがかからないね
113: マロン名無しさん 2017/05/17(水) 12:45:06.69 ID:Dli6F47x
ヤフーニュースでジャンプの200万部割れが報じられて芸スポや嫌儲や+にスレ立ってるけど
電子の分合わせれば減ってないと戯言抜かす奴のまあ多いこと
114: マロン名無しさん 2017/05/17(水) 12:46:21.55 ID:FgmSagLt
>>113
事実だからなあ
コミックは順調なわけで
むしろ時代についてけないオッサンの戯言にしか聞こえんぞw
119: マロン名無しさん 2017/05/18(木) 14:22:36.12 ID:SHJ0BsTM
日本は平和になりすぎて、男に刺激のある漫画を若手漫画家が発想しにくくなってるじゃないのかな
つまり平和ボケしてる
平和ボケを治す方法なんて平和な所に住んでる限り治らないからかなりヤバいと思う
123: マロン名無しさん 2017/05/19(金) 01:11:38.94 ID:???
>>119
それもあるだろうけど(今の子は可愛い感じのほうが好きっぽい)
編集部側が冒険活劇物とか描かせないからだよ
スポーツなら野球かサッカーのみ
エロかグロ(奇をてらったもの)か萌え、日常
少年誌の人が売れるからなんたらといって女の子を描くのを要求してくるから
125: マロン名無しさん 2017/05/21(日) 03:34:14.21 ID:???
>>119
>>123
間違いピラミッドを根本的に崩してやる

×日本は平和になりすぎて、男に刺激のある漫画を若手漫画家が発想しにくくなってる
○男に刺激のある漫画が流行ってた時代の体育会系思想がトラウマの人が多く、必要以上に平和ボケになってる

×(今の子は可愛い感じのほうが好きっぽい)
×少年誌の人が売れるからなんたらといって女の子を描くのを要求してくるから
○少女漫画のカテエラのせいで、「可愛い表現」「女の子」(ついでにBLも)が少年漫画に流れ込んでる
○男が女をミソジニーから助け、フェミ解放運動を手伝っていた昔の名残りで、少年漫画に可愛い表現が残されている

こうだって
今も昔もどっちも間違ってるの
ミソジニー自体が間違いなんだってば
126: マロン名無しさん 2017/05/21(日) 03:37:00.89 ID:???
平均的に言えば昔のほうが面白かったけど
昔を「そのまま」再現するのは駄目なんだと思う

今のいい所と昔のいい所を組み合わせないと駄目だよ
128: マロン名無しさん 2017/05/21(日) 15:29:18.67 ID:???
>>126
すると寄生獣アニメ版みたいなのが出来上がってしまう
132: マロン名無しさん 2017/05/22(月) 03:19:02.09 ID:???
>>126
王道系の漫画をもうやり尽くしたというよりは
王道漫画で育った作家、読者が王道漫画の上っ面しか見てなくて
一昔前の王道漫画の猿真似学芸会が流行ってしまったというのが正しいと思う
134: マロン名無しさん 2017/05/22(月) 04:05:44.88 ID:???
漫画が面白かった昔よりも、つまらない今のほうが
漫画家や声優の訃報を聞くのがムカつくな

業界が決めたつまらないオタ媚びルールなんかに従って
過労死しないで欲しい
135: マロン名無しさん 2017/05/22(月) 14:56:23.15 ID:???
>>132
学芸会から抜け出していこうとした者
新しい挑戦をして道を開拓していこうとした者
そんな彼らを四次元殺法コンビの
「馬鹿なクリエイターモドキが先人がやらなかったことをした」でもって袋叩きようになって久しい
というか彼らのやってることは面白ギャグで至言や名言などではないはずでは?
137: マロン名無しさん 2017/05/23(火) 16:54:14.88 ID:???
世界観が微妙なのは書き手がオタクっぽい人が増えたというか
前から多かったがネット時代だとその他大勢のオタクが多くて見えなくなってるとかはあるかもな
ピクシブみたいなもん

>>134
声優は前は本業じゃなかったからじゃないかな

漫画家は訃報を聞くといっても大手雑誌関係には少ないように思う
自分は大手出だけど周囲で死んだり壊れたのは編集者だけだし
大手の漫画家はオタクっぽい人が少なくて学歴も高い人がいるし(つぶしが利く)
そもそも連載を取るまでにバシバシ鍛えられてる中で残ってるわけだから強いのかも
大手じゃないところの作家に多いのは前からかな
子供の時兄が気に入ってたかがみあきらが風邪で死んだのが一番ショックだった
139: マロン名無しさん 2017/05/23(火) 17:03:23.41 ID:???
>>137
は漫画家か?学歴はぶっちゃけ関係ない
大手じゃない雑誌の糞ルールのせい
ぶっちゃけ、最近は大手も糞
152: マロン名無しさん 2017/05/27(土) 20:43:38.77 ID:???
漫画界で最新のヒット作は進撃かな
それでももう5年くらい前か
155: マロン名無しさん 2017/05/28(日) 22:15:00.27 ID:???
>>152
電子書籍ガーとは言うけど爆発的ヒット自体が出なくなったね
もうこれから連載開始される作品で30巻以上の長期連載でもしない限りは累計1000万超えすら出てこないかもね(マガジンはフィギアスケートのは当たりそうだけど)
178: マロン名無しさん 2017/06/19(月) 22:18:33.14 ID:???
90年代辺りで既に終わってたよ
草食系、フェミ、多様な趣味の人の解放やSNSの発達が遅れただけなんだ
183: マロン名無しさん 2017/06/20(火) 00:35:50.36 ID:???
00年代(特に初期)などの萌え自体はいい作品もあったね
デスノとか萌えとか受けたからとそっちばっかになったのがまずかった

>>178
正確にはそうかもな
90年代くらいからアニメにしたら売れるぞ?になり売れればいいや路線になった気がする
それに伴って雑誌の内容も受け狙い路線が増えていったと思う
その前は人気があってもアニメ向きじゃなかったらアニメにならなかった。少女マンガとか
一番わかりやすいの「りぼん」
内容が子供向き受け狙いに変わった結果それまでのファンが離れ200万部以上落ちた
184: マロン名無しさん 2017/06/20(火) 03:25:22.52 ID:???
スマホの登場でそれまでの状況が一変したな。。。
185: マロン名無しさん 2017/06/20(火) 03:45:42.98 ID:???
アニメ化を狙った漫画が
アニメ好き、子供向け好き、キャラオタ、声優オタが見て「コレジャナイ」
になっていった矛盾…

>>184
ソシャゲとかソシャゲとかソシャゲとか
188: マロン名無しさん 2017/06/21(水) 19:55:08.19 ID:???
一昔前「漫画のパターンが出尽くした」と言われていたが
出尽くしてるの「話の素材」だけで
「話のテンプレ」は出てないものが山ほどあると思う(万人が共感できるものは限られてるから、そりゃ素材は少ないし、どこかに似るだろうね)

この点に気付かなかった人は、相当他人の気持ちに鈍感な人だと思う
194: マロン名無しさん 2017/06/25(日) 10:17:53.55 ID:???
>>188みたいな背景があったから
00年代は素材や石板やプレシャスを集める作品が多かったんだろう
215: マロン名無しさん 2017/07/09(日) 06:56:17.39 ID:???
老害、ゆとりって悪口が飛び交ってた時期は
古いテンプレも新しいテンプレもどっちも面白くなかった
昭和のジジイ vs キモオタ みたいな

うんこ味のカレーとカレー味のうんこって感じ
220: マロン名無しさん 2017/07/10(月) 02:04:20.69 ID:???
過去にも素晴らしい物があり、いくら誰もやってなかったからってとても褒められない物もある
新作にも素晴らしい物があり、新しいからってだけじゃとても褒められない物がある
だが>>215
マジでずっと>>215
241: マロン名無しさん 2017/08/01(火) 00:54:25.21 ID:???
>>230
はよ終われクソ漫画
劣化ワンピースことパクリーテイル
248: マロン名無しさん 2017/08/08(火) 18:21:36.89 ID:???
マシリトは「作者が好きな作風と作者に向いてる作風は違う。
好きな作風は、作者が普段思ってる事じゃなくて、誰かの真似だから面白くない。」
って言ってたけど、最近ではむしろ後者の作風の人(俺つえー学芸会)しか見ない

「向いてる作風」って言って押し付ける作風が少ないのも気になる
作者によってバラバラなんじゃなくて
253: マロン名無しさん 2017/08/18(金) 16:31:23.40 ID:???
どこかで185万部と見かけたが正式な発表はまだだな
一回業界というかシステム再編みたいな何かをしないと無理だと思うので下がったほうがいい気はする
>>248
今は編集者がマニュアル化されてるからなぁ
パターンが決まってるんだと思う(女の子をたくさん描いたら受けるかもよ!サッカー描いてみよう他)
マシリトの言ってることは大体当たってるんだがだからといって全然合わないのをやらせるのはどうなんだと
255: マロン名無しさん 2017/08/21(月) 15:00:48.26 ID:???
>>253
マニュアル化、また聞き化、羚羊の足化、円周率3化が激しいんだよね
「噂には尾びれ背びれが付きもの」がマニュアルでも起こってる
257: マロン名無しさん 2017/08/24(木) 20:03:33.12 ID:vZhOup8j
>>241
コナンにしろワンピースにしろ長く続きすぎ。
285: マロン名無しさん 2017/09/26(火) 16:59:34.10 ID:???
最近の若くして亡くなってる人に関しては漫画やそっち方面だけやってきた人が増えてるのかなという印象だけど
昔の漫画家のほうが他のことと兼ねてたり描く時間もかかるしでハードだったんだよな

商業誌の漫画界は、もう同じ形態じゃ無理だろうな
流行の後追い状態(しかももう流行は終わってるのに)やってるから
以前よくいた敏腕編集者は基本殻をぶちやぶるぞーという反骨精神タイプだった
288: マロン名無しさん 2017/09/29(金) 14:36:20.96 ID:???
>>285
しかも、その頃のほうが面白かったという…
今の労災は誰得過ぎる
306: マロン名無しさん 2017/10/31(火) 08:47:35.35 ID:???
一時期よく聞いた言葉

「□□が目的の癖に□□がメインじゃない漫画に来るな。でも、□□が目的の読者は、□□がメインの漫画に行かないんだよなw」
「××がテーマじゃないんだから××を面白がるな」
「○○が主人公じゃないんだから○○に自己投影するな」
「ABCが公式設定じゃないんだから、ABCが公式設定だと主張するな」

商業は知らないけど、web漫画で
□□好きが「コレジャナイ」と思わない□□がメインの漫画や
ABCが公式設定の漫画が作られてたら、こーゆー奴は公式設定だと認めるの?
「誰も求めてない設定」と言って設定を変えたり、無関係のジャンルにカテゴライズしたりしないよな?

オッサンと幼女が出てたら、必ずその二人にフラグが立ってる事にされた
読者が勝手に解釈するならともかく、どの漫画でもその設定(ロリコン専用のエロ漫画)が公式設定だった
どの漫画もそのルールにしなきゃいけないルールがあった
絵柄に微妙な個性を出しても、その微妙な個性を消す同調圧力をかけられた
絵的に誇張する部分、省略する部分、ギャグに描く部分、シリアスに描く部分にも法則を作られた
マンガ on ウェブ 第20号 無料お試し版 [雑誌] マンガ on ウェブ 無料お試し版 (佐藤漫画製作所)
マンガ on ウェブ 第20号 無料お試し版 [雑誌] マンガ on ウェブ 無料お試し版 (佐藤漫画製作所)
308: マロン名無しさん 2017/10/31(火) 09:18:27.52 ID:???
>>306
の現象に気付かない人が
「最近の漫画がつまらないのは表現のパターンが出尽くしたせい」
「最近の漫画がつまらないのは作者に天才、若い人が少ないせい」
「つまらないのは難しい知識を調べ足りないから、画力が低いから」
と言ってるのは不気味そのものだった
つまらない理由を、どうでもいい要素に転嫁してる

つまらない理由なんか一発で気付くだろ
表現はむしろ出てない表現のほうが多いんだよ
309: マロン名無しさん 2017/11/01(水) 08:20:00.60 ID:???
>>306
みたいこと言う奴に限って
追い出した相手の読書量を根掘り葉掘り調べてきて
読書量が少ないと馬鹿にしてきたりした

「つまらない作品は見ない」「自分に向けられた作品しか見ない」と言ってる相手に
>>306みたいな作品を強制的に読ませてきたりした
323: マロン名無しさん 2017/11/24(金) 14:17:37.75 ID:On6WoOep
スケジュール的にもハードな週刊連載
更にアンケート至上主義
ジャンプなんかは、これによって毎週が勝負という事で
熾烈な生存競争が行われ、その勢いが人気にも結び付いていたのだろうけど
今は、そういう訳じゃないんだろうな

後付け上等の勢いに任せがちな路線では、もはやネタ切れ気味なのか
ライバルの減少が減少した事で、既に固定票を獲得した作品が引き延ばしをやりやすくなり
それによって、活気が失われて行くのか
どうも、構造的な問題がありそう
325: マロン名無しさん 2017/11/25(土) 23:40:43.59 ID:???
>>323
それだけじゃない
ネットが出たお陰で「本当はジャンプの大会、ミソジニーが嫌いだった」
みたいな不満が目につきやすくなり
「お話のテンプレはジャンプだけじゃない。
たまたまジャンプが一番売れたからオッサンや女までジャンプに集まってしまい、他が過疎サーバーになっただけだ。」
という最もなことを指摘する人が出て来た

工作員や漫画が好きじゃない奴が悪い意見でいい意見を覆い隠そうとしたけどね
328: マロン名無しさん 2017/11/26(日) 22:18:05.63 ID:???
ガンガンとか相当ヤバい
331: マロン名無しさん 2017/11/27(月) 05:31:05.63 ID:???
>>328
鋼錬はガンガンの救世主というより
鋼錬というジャンルだった気がした
電撃大王におけるあずまんが大王みたいなもの
この頃は看板作品以外がゴミっていう雑誌多かった
339: マロン名無しさん 2017/12/09(土) 23:58:39.27 ID:d3jm6zTI
少子化や労働力不足が進めば日本の漫画もプロダクション形式が主流になり、
個人で漫画を描くのは珍しくなるのではないかと思う
小説(ライトノベル)が若者向けエンタテインメントの中心になり、漫画化が
アニメ化と同じ意味合いを持つようになるかもしれない

>>338
これをみるともっと早いうちに街の本屋での取り寄せを便利にできなかったのが痛い
344: マロン名無しさん 2017/12/13(水) 19:14:01.53 ID:rWeudpSt
>>339
本屋タウンだったかなんだったかで、トーハンだったか日販だったかが
amazonがここまで浸透する前、かなり早いうちからネットで発注、最寄の書店に本が届くというシステムを導入していたが
誰も見向きもしなかっただけ
そうこうしてるうちにamazonなんかにとってかわられた
消費者が利用しなかったんだからどうしようもない
355: マロン名無しさん 2018/01/01(月) 19:46:50.48 ID:R5BagjMg
こういうのもなんだけどドラゴンボールが日本の漫画界に悪影響を及ぼしたと思う
バトル漫画がマンネリ化とテンプレ化した元凶で、漫画からストーリーを無くした元凶で、功罪の功罪の功よりも罪の方が大きい
ドラゴンボールに悪影響は受けたがストーリー重視してドラゴンボールを否定した漫画もあるが
ナルトがその代表作だよ
少人数が世界を救うのも一人がみんなから元気玉を集めて救うのも同じで、ドラゴンボールがなろう系の元凶に思う
ドラゴンボールの罪はでかいよ
ストーリー軽視、整合性軽視、ライブ感覚、矛盾スルー、悪質なパロディの風潮を作ったからね
356: マロン名無しさん 2018/01/02(火) 04:11:42.81 ID:???
>>355
ドラゴンボール自体はネタ的な意味で面白かったけど
ドラゴンボール以降、非リア充の男しかいない作品を除いて
日常を壊して大会にしなきゃいけないってルールが出来上がったよね
半径1メートル以内の恋愛物以外は男向け文法で描かなきゃいけないって名誉男性系の風潮も広まった
正確には、ジャンプ黄金期以降だけど
357: マロン名無しさん 2018/01/02(火) 04:26:48.84 ID:???
一人がみんなから元気玉を集めて救うのは
「読者全員が悟空で、周りから元気玉を集める気分になって地球を発展させよう」って
メッセージだと思ってたんだけど、違うのか?

女主人公に至っては天が味方してくれなくて元気玉すら作れなかった
ストーカー法も性犯罪厳罰化も女性専用車両も出て来てなくて
敵を吹き飛ばすパワーのようなものが集まらなかったから、当然だったろうね

セーラームーンの「月に代わっておしおきよ」って台詞も
「悪は絶対に許さないわ!」って怒りが籠った台詞じゃなくて
なりきり系の台詞、おっとりした女がいたずらっ子を注意するようなちゃちい言い方だったもんな
359: マロン名無しさん 2018/01/02(火) 23:36:03.07 ID:???
>>355
男塾の単行本の巻末に
「驚邏大四凶殺がつまらない」っていうFLを載せているところにも悪意を感じた
書いた読者は低年齢でKYだったのかもしれないが
それを敢えてチョイスする編集部に悪意を感じる

2ch(今は5ch)で
遊戯王のシャーディー編つまらない、アベル伝説つまらない、こち亀みたいなギャグ漫画がぬるま湯過ぎって書く人もいて不快だった
飾らないキャラ萌え、ストーリー性のある描写(だけど高尚じゃない)が駄目なのか?
360: マロン名無しさん 2018/01/02(火) 23:43:22.62 ID:???
こち亀は前半はミソジニー、後半はフェミと言われていたが
どっちもミソジニーにしか見えなかった
女の性的魅力(奇乳)しか褒めない、暴力女を肯定して暴力女を嫌わせる、判子顔しか出さないのはフェミじゃないと思う

こち亀の作者が描けて、絵心のある女の過半数が描けない「少女漫画絵」とはなんなのか
それは本当に女に向けた絵なのか
362: マロン名無しさん 2018/01/03(水) 04:04:14.68 ID:???
>>355
ナルトはドラゴンボールを否定したが
種やポケモン同様「共学の女主フルボッコの風潮を作った作品」だった
あの時代はあれしか読むものがなかったけど
366: マロン名無しさん 2018/01/07(日) 06:41:41.38 ID:???
作者たちも、好きでもないタイアップ、テンプレ、クズな大人向けを惰性で描いてる感じがする
368: マロン名無しさん 2018/01/10(水) 00:31:55.39 ID:???
普通に編集者のせいだと思う
作家を選んだりデビューさせるのも編集者
ある編集者が内容じゃない部分で選んだり落としてるとだいぶ前に怒ってた(K社は編集長が強い)
内容じゃない部分とは年齢とかだと思う
実際昔の編集者は下手くそだが伸びそうな人をデビューさせてコミケなどに出てる人は避けてた
今はマニュアル的に選んでる感じがするな
だいぶ前から少子化などでいい若手が減ったら年齢関係なく選ぶようにしないと駄目になるかもと思ってた

>>366
そういうふうに指導してくるしそうじゃないと載せてもらえないからね
絵の線を細くしろとかエロを描いてみたらとか
369: マロン名無しさん 2018/01/10(水) 00:37:45.28 ID:???
やり手編集者も減った
昔もそんなにたくさんいたわけじゃないが大体うまくいってる編集部に一人はいた
こういう人が40前後くらいで副編集長になるなど昇進すると
つまりは現場から離れ基本作家を担当しなくなる
実際に超やり手の人が昇進後いまいちになって、その後その人がいなくなって雑誌が消えた編集部があった
今そのやり手年代の人が現場から離れる年齢になってその下があまり育ってない感じがする
371: マロン名無しさん 2018/01/10(水) 05:15:26.62 ID:???
>>368
やなせたかし、水木しげる、スヌーピーやミッフィーの作者は
お爺ちゃんだけど作品大好きだった
社内は権力があるから年功序列なのは仕方ないけど

>>369
だが、ギャグ漫画家の鳥山明や
SF描きで尻を描かない桂正和や
学園ものしか描かない宮下あきらも見てみたかったんだ
372: マロン名無しさん 2018/01/10(水) 05:20:15.13 ID:???
>>368
コミケなどに出てる人は避けるのも
コミケなどに出てる人の中からオタ臭い作家を選ぶのも
どっちも違う気がする
375: マロン名無しさん 2018/01/11(木) 02:10:54.37 ID:yxjns1LB
>>369
日本のメディアは出世しない自由が尊重されていないイメージ
376: マロン名無しさん 2018/01/11(木) 06:08:56.82 ID:???
出世→人間性の消失なのかなぁ
377: マロン名無しさん 2018/01/11(木) 06:20:31.53 ID:???
編集部が漫画を面白く改良する時に、母親が子供をあやすみたいに
「漫画、アニメ、ゲームの展開で何が好きで何が嫌いなの?^^」と聞く姿勢も必要だと
読書量、影響元、特技、プロフィール(作家のアイドル性)、伸びしろを調べるって意味じゃなくて
「作者は過去の漫画のどこから意志を受け継いだんだろう」「作者は漫画を通じて何が伝えたいんだろう」と気にする、みたいな

漫画を鍛える方法は「面白くする」「売れるようにする」「フェミレスのメニューのようにする」みたいに抽象的では弱い
378: マロン名無しさん 2018/01/11(木) 06:29:15.27 ID:???
>>377
必要だと「思う」

過去に「この主人公は“ものすごく何”なの?」
「人が戦うのは大切なものを守る為だけど、このキャラが守りたいものは何?」
と聞くのが流行っていたみたいだが
「商品らしい形にして売る」「高得点を出して評価される」「主人公が漫画の中で異性にモテる為に理由を作る」為に
誇張表現を後付け式に施すんじゃなくて

作者が元々持ってる主張(おそらく、作者本人にしか分からない)を伝える為に
それを伝える最適な表現が何か考えて
“ものすごく何”、“守るべきものは何”って漫画的表現を作り出していくんじゃないかな
379: マロン名無しさん 2018/01/11(木) 06:42:08.12 ID:???
>>378をやるには
ルールがある一つの雑誌、もとい
テンプレが決まってる複数の有名誌では駄目だと思う

同じ雑誌でも作風が違う作家がいるし
時代によっても誌風が変わる雑誌もあるけど
「これジャンプだな」「これサンデーだな」って違和感は消えなかった
自由奔放に描いてるように見える作家もいるけど
雰囲気が集英社系っぽい、イロモノっぽいだけで
身近、コミティアで見かけるような作風ではなかった

「あなたの作風は敢えて言えばサンデーだよ」と言われた時に
作家は「テンプレ、向けてる読者は確かに似てるけど、この雰囲気(ほんの些細な雰囲気)が違うかも」
と言う人が沢山いるのに
「本当は○○みたいこと考えてなかったんだね」
「本当は嫌なのに我慢してたんだね、よしよし」と慰めてあげる風潮がない
381: マロン名無しさん 2018/01/12(金) 14:44:01.13 ID:vEJULlyL
>>376
編集者や記者は良心が尊重されないといい仕事ができないから
出世にはそぐわないところがあると思う
出世競争によって派閥ができる弊害もある。
387: マロン名無しさん 2018/01/17(水) 23:22:07.64 ID:???
>>357
セーラームーンは主人公が5人の中で特別なお姫様設定で萎えて見なくなったな
388: マロン名無しさん 2018/01/17(水) 23:23:46.02 ID:???
>>360
ジャンプの漫画はミソジニー作品多いと思う
バクマンはわかりやすかったけど他にも沢山あるよね
390: マロン名無しさん 2018/01/18(木) 01:54:40.43 ID:???
役立たずヒロインって、困った時にレスキュー隊すら呼べないんじゃないだろうか
こういうのは仕事の能力、体力と関係ないぞ
391: マロン名無しさん 2018/01/18(木) 20:34:20.78 ID:???
>>390
現実ではイジメのリーダー格になる女は男にモテるし勝ち組だよ
407: マロン名無しさん 2018/01/27(土) 17:56:18.58 ID:???
えーそれはどうだろ
小説のほうが悪くないかな
あと前から出版社内の漫画の扱いは悪い
パーティも小説系は売れてなくてもシャチョーが来て大規模

漫画は今の雑誌デビューシステム維持では厳しいだろうなとは思う
409: マロン名無しさん 2018/01/28(日) 04:12:39.10 ID:???
>>407
雑誌の形態イラネは同意だし
少年、少女、青年、女性のゾーニングもミスってると思う
でも、群像劇にしたらそれぞれがその場を独占しようとするから
ゾーニングは必要なんだな
429: マロン名無しさん 2018/02/16(金) 05:30:11.12 ID:???
20年ぐらい前に微妙と思ってた作品や流行は今見ても微妙だし
最新の作品で好きと思う作品もある(その作風は古風な作風じゃない)
ジェネギャプだけが原因じゃなかったんだろうな

逆に、自分の世代で好きな作品でも
「全体的に面白いけど、この表現だけは嫌orここがこうだったらもっと好き」
「シリーズ物で××が一番好きだから、これやってる時にドンピシャ世代だったら良かった」と思ってた
431: マロン名無しさん 2018/02/20(火) 17:12:31.43 ID:6KeLncBu
ノンフィクションは手っ取り早く質の高い情報を得られるという利便性を提供しているからこそ
インターネット時代でも売れる
漫画業界も有料ならではの利便性を追求したほうがいいと思う
漫画雑誌は1冊買えば1か月楽しめるくらい充実した内容を目指すべき
432: マロン名無しさん 2018/02/20(火) 18:12:50.38 ID:???
四半期出たがサンデー粘ってるなw
マガジンが次あたりコロコロに負けそう

>>429
漫画黄金期前の作品、絵も話も微妙だと思ってたしそのせいで漫画を馬鹿にしてた
最近の作品は受け付けないのが多いが
少し前の自分の世代がかなり漫画を卒業した後のは面白いのが多いと思う
周囲と話せないからこの頃リアルタイムだったらなぁとは思った
年齢関係ないよな
433: マロン名無しさん 2018/02/20(火) 22:35:41.92 ID:???
漫画護送船団方式の崩壊と少子化と貧乏が重なっただけで
純粋な作品の需要でみると昔から8割は価値がない漫画だった
雑誌かったらのってるから仕方なく読んでただけ
ネタバレ止めようがもう変わらない
看板作品でも劣化したらその瞬間見切られる
434: マロン名無しさん 2018/02/23(金) 16:00:27.87 ID:???
>>431
ノンフィクション以外に、フィクションだけど
使われてる素材が現実のもの(歴史上の人物や艦隊や刀。人間だけじゃなく無機物もモチーフだ。)っていうのもいいよね
現実にあるもの×現実にない表現の掛け算は最高だ

>>432
世代も関係ないし、対象年齢と対象性別も関係ないよね
435: マロン名無しさん 2018/02/23(金) 16:02:53.65 ID:???
>>433
雑誌買ったら載ってるから か
読み辛いわ
漫画雑誌がジャンプだけだと思ってた人も多いよね
マンガでやさしくわかる組織開発 [ 中村 和彦 ]
マンガでやさしくわかる組織開発 [ 中村 和彦 ]
440: マロン名無しさん 2018/02/26(月) 16:13:07.50 ID:DxhTyJyh
キャラクターも内容も幼稚すぎて買う漫画がないわ
劇画家の旧作しか買う漫画がない

最近は目がデカくて気持ち悪いし
青年誌でさえ幼稚漫画しかないから
売り上げが落ちて予想通り、かつ当然だわ

まあCDや映画もだけどな
442: マロン名無しさん 2018/02/26(月) 17:20:19.08 ID:???
>>440
それは逆だわ、売れるのはむしろ幼稚な漫画だよ
443: マロン名無しさん 2018/02/27(火) 15:32:45.78 ID:???
>>442
幼稚さに種類があるんだよね
オタクっぽさも人によって定義が違う
455: マロン名無しさん 2018/03/15(木) 22:42:06.78 ID:???
大震災さえなかったら、現在の動向が変わっていたと思う
457: マロン名無しさん 2018/03/18(日) 16:03:04.25 ID:???
>>455
業界自体はすでにあの頃でも崩壊に向かってたんだがちょっと違ったかもな
日本人自体の質が変わったように思う
ああいう事件は危ない業界を崩壊に持っていくことが多いね
東京五輪後にドカンときそうだとだいぶ前から思ってる
464: マロン名無しさん 2018/03/27(火) 10:13:18.60 ID:+Irjaon8
>>455
福島第一原発事故はSF漫画にかなりの打撃を与えたと思う
466: マロン名無しさん 2018/04/03(火) 09:24:33.74 ID:???
黄金期のジャンプは編集がかなり厳しかったんだろうし
漫画家も好きな内容を描いていなかったけど
漫画家たちは、自分で漫画を描いてて「これは面白い漫画だな」「好きな人は好きそうなだな」と分かったと思うよ

でも、最近の漫画は、思いっきり読者の本能に反してるよね
そこに文句を言ったら「仕事なんだから仕方ない(描き手だけじゃなく読み手も言われる)」
「この内容(難しい、高尚、ミソジニー)を受け入れられない読者は、不真面目だ」と気難しく説教される

読まれなくなって当然
つまらないと売れるがイコールになることはまずない
468: マロン名無しさん 2018/04/03(火) 15:18:19.87 ID:???
>>466
90年代の頃の編集のほうがキッツい人が多かったが

>最近の漫画は、思いっきり読者の本能に反してる

本当それ。受け狙いで描いててポリシーも何もあったもんじゃない。思考がコミケなどのオタク
昔の編集者ならオタクはデビューさせなかった
受け狙いも当時からあったがその辺のバランスは編集サイドがとってた
読者側も同様で、あるポリシーの雑誌が受け狙い作品を出し始めたらネットなどで古株読者が怒ってた
その後そこの雑誌は10分の1(今は20分の1くらいになってる)に部数を落とす

自分はもともと漫画は馬鹿にしてたから(幼少期は少年漫画はお下品ギャグとかが多かった)
今の子供なら漫画家になりたいなんて思わん

昨日久しぶりにピクシブランキング見たらびっくりした
女の子(いやらしいのも含む)+二次ばっかり
少し前に見たときは風景画を描いてる人、メカの人、いろんな手法の人がいて面白く見ていたのに
相変わらずfontawesomなどでもアイコンできないしもう海外クリエイターも離れてそうだな
476: マロン名無しさん 2018/04/07(土) 19:20:26.45 ID:Wp5gIO8E
>>357
漫画じゃないけどプリキュアは主人公より後からの人が特殊が多い。
(キュアミューズやキュアスカーレットのような)

ドラゴンボールの悪影響は個人的には鳥山と鳥嶋の才能の結果だと思う。
482: マロン名無しさん 2018/04/08(日) 21:06:52.07 ID:OqhnAygl
最悪の考えだけど、日本の漫画自体がもう老年期だと思う。
484: マロン名無しさん 2018/04/12(木) 12:32:29.85 ID:TkTEiVtK
>>482
漫画は内容がわかりやすいゆえに消費スピードが速いという特性を持っていると思う。
若年人口が多かった時代はそれでも問題はなかったのだが、超少子高齢化社会になり、
大量の漫画を消費する若者が減って、それほど漫画を消費しない中高年が圧倒的になると
漫画の特性がデメリットとして現れつつある。
485: マロン名無しさん 2018/04/12(木) 12:34:22.60 ID:TkTEiVtK
つまり大量生産を強いられるコンテンツだということ。
486: マロン名無しさん 2018/04/12(木) 14:08:58.39 ID:???
>>484
新しいテンプレが出てくる

性格が良くてモテる主人公(のテンプレ)にクズの読者が憑依する

同じジャンルなのに内容がコレジャナイ化していく(主人公が糞化していく。内容が薄っぺらくなっていく。)

って特性も持っていると思う
クズな読者(作者兼読者?)は「主人公(自分)が他人をdisって異性にモテる」「受ける、売れる」って特性さえあればなんでも良くて
「自分が普段感じてる違和感を形にしよう」ってこだわりがないように思える
というか、性格いい人からしか「違和感」は出て来ない

>>485
大量生産を強いられるコンテンツなのはすべての商品に言えるよ
ただし、物語には「心」って繊細な要素が絡むから、ただ型押しみたいに作るだけじゃ駄目なんだな
「合法○○」「バイトテロ」みたいな、変わった方法で読者を感動させる作家もいるよね
493: マロン名無しさん 2018/04/12(木) 19:14:12.88 ID:???
DQNが商業漫画界隈で「お前ら向けの作品じゃないから出ていけ」
「性格いい人に向けた設定(要約)は公式設定じゃないwざまぁwww」と言って性格のいい読者を苛める

性格いい人が、同人(二次創作だけじゃなく、オリジナルも)で自分に向けた話を描く

DQNがストーキングする

性格いい人に向けた話を、同調圧力をかけてDQNに向けたジャンルにカテゴライズする
加えて「助言した俺に報酬をよこせ」という、突っ込みどころ満載の発言をする

DQNが「お前ら向けの作品じゃないから出ていけ」
「性格いい人に向けた設定(要約)は公式設定じゃないwざまぁwww」と言って性格のいい読者を苛める

繰り返し
495: マロン名無しさん 2018/04/12(木) 19:24:57.30 ID:???
>>493
楽器すらも弾けないキリギリスが
働きアリから食料をパクっている構図のような…
498: マロン名無しさん 2018/04/13(金) 19:29:08.54 ID:???
>違法サイト、古本屋、ネット喫茶よりも
>反社会的表現(児童ポルノとか)、カテエラ、メジャーキャラ信者のマイナーキャラ信者苛めのほうが印象に残っている
>あれで商業漫画は信用を失ったと思う

というよりも、反社会的表現(児童ポルノとか)、カテエラ、メジャーキャラ信者のマイナーキャラ信者をマンセーする層と
漫画に金出さない層が一致してるんじゃないのか
499: マロン名無しさん 2018/04/13(金) 19:45:14.56 ID:???
>>498
メジャーキャラ信者のマイナーキャラ信者「苛め」をマンセーする層

一般人とオタクのどっちがいいか、悪いかで揉めてた時期があったけど
どっちがいいか悪い以前に
「一般人」と「オタク」の定義が、現実の定義とズレてるのが気になって仕方がなかった

「いい意味の一般人」「いい意味のオタク」(周りで見かけるタイプ。多数派。サイレントマジョリティー。)がどこにもいない
嫁が1クールで変わる萌え豚、「私は作家、漫画史、物語の類型に詳しいです」って自称評論家・自称編集者、筋肉が足りなくて容姿が悪いだけの奴だけがオタクじゃないんだよ

一般人が見ても面白い展開に「面白い」って言わないって
それって二次元好きでもなんでもないじゃん
535: マロン名無しさん 2018/05/11(金) 16:45:00.99 ID:???
ツクールとかシム○○とかマリオペイントとかが出てた時代から
主役は作者から読者に移っていた

今はその「作者兼読者」が大人になり、「公式が病気」ネタが流行っている
544: マロン名無しさん 2018/05/20(日) 16:18:35.92 ID:???
昔より声優や漫画家が顔出すようになったと思った
昔の特撮俳優とかも番組に出てカオスな状況に
547: マロン名無しさん 2018/05/23(水) 10:26:39.98 ID:???
>>544
声優やクリエイターの訃報も続くと思った
それも、年齢不問…
564: マロン名無しさん 2018/06/19(火) 09:39:28.52 ID:7OPcTHUl
>>535
そのときにプロ作家や編集者の役割を
きちんと議論してほしかったとなろう小説の氾濫を見て思う
576: マロン名無しさん 2018/07/11(水) 00:38:12.35 ID:???
進撃の巨人は面白いが食事中に読みたくない
コナンも殺人をおもちゃにしている感じが苦手
気持ち悪い漫画が多すぎるんだよ
583: マロン名無しさん 2018/07/13(金) 23:34:29.18 ID:???
漫画が本当に面白くなくて立ち読みすらしなくなった
WEBコミックの一部は生きているが他はもうだめかもしれない
584: マロン名無しさん 2018/07/14(土) 18:43:42.20 ID:???
>>583
何を今更
587: マロン名無しさん 2018/07/19(木) 01:24:36.09 ID:???
キャラカタログの役割がキャラ萌え、声優萌えから
事情を持ったスタッフを飼うカメハウスに変わってきた
588: マロン名無しさん 2018/07/19(木) 01:26:24.33 ID:???
>>587訂正
正確には、カプセルコーポレーションの役割を持つカメハウスだな
589: マロン名無しさん 2018/07/21(土) 00:51:53.93 ID:???
>>576
つまらない漫画や売れてるのに好きになれない漫画のポイントは
「赤の他人の集まりっぽいor主人公がクズor話がグロい」
クズ主人公を否定する奴も主人公と別ベクトルのクズとかもうね…

結局昔の漫画に戻ってきてしまう理由がよく分かる
611: マロン名無しさん 2018/10/01(月) 04:45:27.33 ID:???
久しぶりにジャンプの単行本買ったら475円もしてビックリしたわ
616: マロン名無しさん 2018/10/23(火) 09:22:45.87 ID:???
>>611
そんなに値上がりしてるのか
少年誌のコミックスは400円台を維持してほしいなあ…

ハンチョウはただでさえ薄いのにそれまでの630円から最新巻で680円になってて
700円越えたら買うのをやめようと思っている
625: マロン名無しさん 2018/11/18(日) 14:49:04.50 ID:???
サンデーが粘ってるw
628: マロン名無しさん 2018/11/28(水) 00:56:43.18 ID:???
>>625
ジャンプが追い出したヤムチャが助けた
638: マロン名無しさん 2019/01/03(木) 13:01:33.82 ID:gJTowl3f
進撃の作者は急死するかもしれないけど
640: マロン名無しさん 2019/01/04(金) 09:29:15.98 ID:???
>>638
なんでやねん
00年代の新人作家が
変死、急死することが多かったからか?
642: マロン名無しさん 2019/01/09(水) 18:34:19.44 ID:???
web漫画は流行り始めた頃、めちゃ面白かったのに
東日本大震災が起こって、ピクシブコミックとかcomicoとか出てきてから
180度違う路線になっちゃった気がする

WCR、コミックルームが盛りあがってた頃が一番好きだった
647: マロン名無しさん 2019/01/20(日) 22:52:01.55 ID:YisiP0wN
>>642
なんか分かるお前は何が好きだった?
648: マロン名無しさん 2019/01/22(火) 01:09:00.71 ID:???
>>647
パー○さんとか、商業失敗したけどま○ぶとか
好きだったよ
652: マロン名無しさん 2019/01/25(金) 17:45:35.67 ID:???
>>648
ちょと伏せ字取って
マンガで分かる心療内科(18)マインドフルネス編 (ヤングキングコミックス)
マンガで分かる心療内科(18)マインドフルネス編 (ヤングキングコミックス)
引用元:https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/csaloon/1488369990
おすすめ