マンガちゃんねる@のいえ
Top

【ヒストリエ】人間とパラサイトの感性や価値観の違いってのはちょっと気の毒な気がする

【ヒストリエ】 岩明均 93 【レイリ原作】

14: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/19(水) 23:32:08.30 ID:/V6GCGky0
保守がてらチラ裏みたいなこと書いてみるか
アニメ化でどうたらってなってたときに読んでなかった寄生獣を買って読んだ結果
他の作品に比べてあまり楽しめなかった、アニメは結局一話もみなかった
なんか違うって思ってしまったがうまく説明できない
23: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/20(木) 02:44:59.03 ID:vgrqubHb0
>>14
意外だな、寄生獣こそ傑作なのに
バトル物が駄目なら大人なのかもしれんね

あれね、人外の知性が人間を観察している視点がいいのよ
「ガリバー旅行記」や「吾輩は猫である」に通ずる物があると思う
36: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/22(土) 06:14:28.97 ID:LkK9hmPS0
>>23
ありがとう
そうかそういう読み方か
とりあえず観察者の視点からのところを意識すればいいんだね

吾輩は死ぬ、死んで太平を得る、太平は死ななければ得られぬ、南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏、ありがたいありがたい
吾輩は猫であるとか漱石のこころとか現代でも違和感なく通じるの好き
こころは人外じゃないけど観察者という点では似たようなところあるよね

ガリバー旅行記は読んだことない
37: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/22(土) 09:05:18.81 ID:8hax1WRu0
>>36
"ガリバー旅行記""ブラックユーモア"で検索して軽くレビューを見てみるといいよ

「小人の国」「巨人の国」しか収めていない児童文庫が多いけど。
四部構成、面白いのは第四部「フウイヌムの国」
39: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/22(土) 10:25:29.78 ID:1teKRCCs0
>>36
人間とパラサイトの感性や価値観の違いってのは
観察者視点とか関係なくけっこう繰り返し出てきてるというか
作品を通して遍在する特徴だから
読んでみてそこらに感じるものがなかったなら仕方ないんじゃないかな
44: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/24(月) 12:02:26.84 ID:buJ2T8eQ0
単純に、価値観を築き上げていく過程で、「人類本位」ではなく地球環境全体を俯瞰する視点を持つべきだ、みたいな話じゃ無いの
47: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/24(月) 15:49:15.26 ID:DY8o0Vqi0
それテーマというより、物語に入る為の取っ掛かりじゃね
48: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/24(月) 15:59:39.54 ID:xGaCZOx00
「売れる漫画が書きたい」
作者の思いはきっとただそれだけだろう
51: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/25(火) 06:37:44.81 ID:hRXI7POr0
>>48
それは編集部の意向でしょ

描きたいものを描く、表現したいものを表現する
それが表現者としての漫画家であり

編集部と喧嘩しちゃう漫画家は組織的に問題児ではあるんだけど
ハミダシ者ほど描くものは面白かったりする
52: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/25(火) 09:35:18.49 ID:BW6eU/ae0
>>44
それは違うでしょう
最後に新一は後藤にトドメを指している

>>47
同意

>>51
商業漫画家なら売れる漫画は目指すよ
ただ自分の表現したいこととの兼ね合い程度は、
作家や編集(雑誌)や時代等によって左右される
59: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/31(月) 21:29:18.28 ID:reF9CQL10
一応♀のカテゴリに入ってるけど村野にいらっとしたことない
加奈にはいらっというかうざっって思ったけど
63: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/02(水) 10:29:59.91 ID:8VeIAxlr0
聖子ちゃんカットって、
もっと前髪や肩あたりの髪が伸びて鬱陶しい感じじゃないか?
少なくても村野を見て連想したことないかな

>>59
一応♀のカテゴリに入っているが、
加奈にも村野にもイラッともウザッとも思わなかったけどなぁ
加奈の場合、むしろ新一の対応にイラッとした(オロオロすんな!ってw)
66: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/02(水) 16:30:21.69 ID:6dsmaZJl0
>>63
まあ年代による感じ方の差異があるのは仕方ない
でも聖子ちゃんカットには当時いろんなバリエーションが出てたから、
村野さんみたいな前髪やサイドにちょっとカール入れてる髪型は、
80年代後半のリアルタイム読者には普通に、
「あ、聖子ちゃん風だ」と認識されてたんじゃないかな?

自分は寄生獣の連載当時はまだ小学生だったけど、寄生獣に登場する女性キャラ達は
当時の雰囲気をすごくリアルに描いてるなって思うよ
そういえばスーパーや駅でこんな髪型の人がいたよなあ…って思い出すんだよね
69: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/02(水) 17:45:49.02 ID:+RlL5xUb0
>>41-45
連載開始前はメジャーじゃなかったエコ論調が
連載中に世間で当たり前になってきたせいで
連載中にテーマというか方向性を変えたってのは
作者が語ってることだけどな

そういうことも知らない人ばっかりが語り合ってる場なのかな
71: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/03(木) 10:35:43.25 ID:eIfJTIR70
>>69
エコエコの兆しは80年代にとっくにあったよ…
宇宙船地球号やらガイア思想やらね

そもそもエコという口調ではないけど、
環境問題への注目度は70年代から大きくなり始めている
SF小説でも漫画でもそのテのテーマが流行ってた
72: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/03(木) 17:04:36.91 ID:XIrfo8yT0
>>71
人間の為の環境保護(1970-1980)
→そんなの欺瞞。自然の為の環境保護。経済成長率否定。人類遠慮しろ(1990-):寄生獣序盤
→やっぱり人間は人間の為の環境保護でいい。天然痘、AIDSウィルス、ヤブ蚊は逝ってよし(2010-):寄生獣終盤

て感じか。
73: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/04(金) 04:44:05.32 ID:NT2BAKLy0
>>72
寄生獣の連載は90年台半ばまでなんだけどな
74: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/04(金) 10:31:39.11 ID:rh2sqX5v0
>>72
ピンとこないなぁ
だって「人類遠慮しろ」って風潮も60〜70年代からあったもの
81: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/05(土) 18:29:56.68 ID:ULb8+5fF0
地中海文明が衰退した理由が海が遠くなったことにある
簡単に言えば森の切りすぎそのあと小麦を植えて土が痩せる
止めが草しか生えなくなった土地に羊を放牧して大規模土壌流出
海が浅くなり当時の浚渫ではとてもおっつかない
貿易不振と食料自給が不可能となり都市国家は衰退
我が国の江戸期の人々みたいに魚付林という思想は皆無だったのだろう
希臘人を悪くいうつもりだが国民の半分?が公務員で昼寝をさせなきゃ働かない
大借金を踏み倒してEUの崩壊させて、俺の責任じゃねーよと開き直る

エウが今の希臘を見たら古代スキタイ人を召喚させて
いやトラクス一人で十分か、政治家の首チョンパを実行するのではw
83: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/05(土) 22:06:26.76 ID:cGRfXjtu0
>>81
その頃日本は?って話だが
87: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/06(日) 10:01:39.16 ID:viSy4AQu0
>>83
たたら製鉄が何時ごろ誰が行ったかどっから来たかはおいといて
たたら者ほど森を大切に考えた連中はいないとか
たたら場は20箇所の山を巡るよう作られていて
1年かけてたたらを築き森を切り炭を焼き川底から砂鉄を集めて鉄を作る
そして20年たてば森は再生しててまた木をきり炭焼き
石炭を使った近代製鉄に対して再生可能製鉄だったと司馬が書いていたのを読んだ気がする
88: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/06(日) 10:09:58.48 ID:jx//r99E0
>>87
モンゴルの放牧民と同じだねぇ 冬に住む場所と 夏に住む場所を分けて確保してあって
そんでこう 草が喰いつくされないレベルに抑えてるとかなんとか

「ヨソモノにはそれがわからんとデスヨ」 とかなんとか 確かに知らなきゃテキトーに移動してるとか思ってるよね
100: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/16(水) 06:55:37.66 ID:ButLKHD30
高校の時後継者戦争後の王朝でえらく苦労した。

カッサンドロス朝マケドニア -> アンティゴノス朝
プトレマイオス朝エジプト
セレウコス朝シリア

よく考えたらフィリッポス2世とアレクサンドロス大王の王朝名を知らない。
Wikiで調べたら

アルゲアス朝

これって有名?
101: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/16(水) 12:49:57.03 ID:7sL3tzPI0
そういう王朝の名前って 日本で言うと元号みたいなもんなの?
おしえてエロい人
102: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/16(水) 12:52:33.82 ID:1EfzFWTI0
>>101
苗字だよ
日本で言えば源朝幕府、足利朝幕府、徳川朝幕府というようなもん
103: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/16(水) 15:12:25.48 ID:laNttc6Z0
>>102
幕府は出征中の陣営の事なので、
ややこしくなるから、例として相応しくない
104: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/16(水) 15:37:27.99 ID:Fau7GwW90
>>102
苗字ではない

>>101
あのあたりの王朝名は
先祖(初代の王とかその親とか)の名をとってることが多い

>>100
ちなみにヒストリエの作中でもその名は出てるよ
105: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/16(水) 16:05:08.07 ID:7sL3tzPI0
つまり 先祖はこれくらい偉大だったんで王様になる権利あるから俺が王様な
って言う感じですか?
107: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/17(木) 04:12:46.07 ID:uSk+e5m20
>>104
アルゲアスって作中でも出てたっけ?

何巻何頁とか教えてくれると嬉しいな。

そんな暇なかったら。
ストーリーのどの辺で出て来たのかザックリと。
108: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/17(木) 04:27:42.59 ID:uSk+e5m20
>>105
ヒストリエ読んでいるなら理解しやすいでしょ。

プトレマイオス朝エジプトの始祖はプトレマイオス
ミエザのご学友。ベルディッカスと議論している一コマ。

カッサンドロス朝の創始者はカッサンドロス。
こちらももエザのご学友。アンティパトロスのご子息ね。
Wikipediaによるとアンティパトロス朝とも。

>>104中段の説明はそういうことなんでしょ。
110: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/17(木) 06:56:58.71 ID:UG5Ahx8U0
>>105
どこがつまりなのか分からん

それに>>109の神話への関連付けは
あとからの権威付けであって
祖先の偉大さゆえに王に認められるわけではなかろう
111: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/21(月) 22:30:22.11 ID:dLp/wH4R0
>>105
それはちょっと民族主義的な観点が抜けてる気がする
現代日本の場合で考えてみりゃ分かるけど、誰だって得体のしれない外国人が
ある日突然、天皇や首相になるのは嫌でしょう?
新しい統治者が、「うちの先祖は英雄〇〇の何世の子孫」と、
家系の正しさや由緒を名乗る事で、
古参の現地住民からのよけいな反発を減らす目的もあったかと
114: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/22(火) 02:09:53.70 ID:ffXaInW40
>>111
その内容に民族主義という言葉はおかしいな
現代日本に例えるにしてもズレが大きすぎる

もう少し教養をつけたほうがいいのではないかな
117: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/22(火) 14:36:31.00 ID:ShH9BaK90
>>114
釣りかもしれないけど、別にここ議論スレじゃないからさあ
「そういう意見をネットで書く人もいるんだねー」って適当に流しなよ
教養がない事より空気が読めないほうが嫌われるよ
118: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/23(水) 16:39:12.64 ID:pnkHufw30
>>117
今まで軽い議論をさんざんしてるスレで何言ってんだ??
139: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/02/04(月) 11:38:06.68 ID:hwDHwBON0
強制性行で逮捕された芸能人は、映画の寄生獣に出てた人?
140: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/02/04(月) 11:52:00.81 ID:fXVUnL+90
>>139
下町ロケットに出てた奴だな
143: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/02/04(月) 19:01:58.20 ID:sCcS/gQp0
>>139
浦上の部屋から生きて出れたんだから良かったんじゃね
30台被害者女性
162: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/02/25(月) 21:45:46.51 ID:klQvq+T/0
エウでなくてアレクな
164: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/02/25(月) 22:06:15.34 ID:pi+eyF3i0
>>162
ああ、そうそう。サンキュー。
しかし、イワーキ先生。もはや創作の旅の途中で人生終わっても
良いと思ってるだろうなぁ。
ヒストリエ(10) (アフタヌーンコミックス)
ヒストリエ(10) (アフタヌーンコミックス)
166: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/02/26(火) 07:37:19.06 ID:UFRKn6iv0
ブルーピリオドを読むようになった

>>164
一応描くべき内容はかなりの程度はっきりしてて
それにあわせて描くエピソードの取捨選択も慎重にやってるようだね
読者から見れば停滞してるように見えるような心の座アンケートなんかも
必要最小限に絞った結果残った描くべきものらしいし

そんなだから途中で終わるのは当然嫌だろう
170: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/02/27(水) 16:23:21.50 ID:NXRa4HiH0
逆にフィクションじゃないと思えるのがすごいな

史実のアレク周りににへファイスティオンという人物がいるかどうか
知らないのは仕方ないにしても

歴史のエピソードを知って読んでる人だと
作者がどのエピソードを踏まえて同一人物設定にしたかも
分かってるだろうけど
171: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/02/27(水) 20:19:18.36 ID:5Kz7MxeF0
王宮日誌エウメネス私書録ってのも存在しないんだ?
172: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/02/28(木) 03:33:51.09 ID:dMdkeisr0
岩明は登場人物を短略化する為にアレクとへファを同一人物にしたんやぞ
史実と言われる同一人物設定箇所なんて参考にしてないぞ
そんなもんないから

>>171
エウメネス私書録はあった。
173: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/02/28(木) 04:18:44.84 ID:dHLymE9w0
>>170を見て
>史実と言われる同一人物設定箇所なんて参考にしてないぞ
こんなことを言ってるとすれば
相当頭が悪いんだろうな
174: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/02/28(木) 09:52:41.08 ID:k5iAXQY40
>>172
Wikipedia、ヘファイスティオンの項目。
割と上の方に書いてありますよ。

「お気になさるな。この男もまたアレクサンドロスなのだから」

>>173
頭の良し悪しではなく、検索好きかそうでないか。
そこしか見えて来ないと思うけどね。
煽る人が頭良いのかは知らない。
176: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/02/28(木) 11:12:27.73 ID:7FsiUX900
なぜ直前のレスも読まないのか
アレクサンドロスとヘファイスティオン両者関係では最もと言っていいくらいメジャーなエピソード
177: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/02/28(木) 11:41:42.71 ID:dHLymE9w0
>>174
検索好きかどうかの問題ではなく
自分の知らない内容について
知っている人が多いということを示唆されているのに
確認もせず思い込みと間違いのまま断言してしまう態度の問題なのだが

この経緯で
>そこしか見えて来ないと思うけどね。
という見方になるのはかなり特殊な感覚の持ち主ではなかろうか
180: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/03/01(金) 10:03:27.61 ID:ognuQXz/0
>>176
あーすまんな
いつも読んでる5chスレを一気にDLしてから、
それを読んだあと書き込んだから、
15分程度の誤差は出ちゃうんだよ。書き込む前にリロードしろって話だろうが、
ここあんまり書き込みないから油断しただけ

書き込んだあともチェックは翌日になるから、いま君の指摘に気づいた次第
181: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/03/01(金) 10:05:54.38 ID:ognuQXz/0
>>176
有名なエピソードだそうだけれど、

>「お気になさるな。この男もまたアレクサンドロスなのだから」

これを読んで同一人物と考えることはまずないよなぁ
アレクと同じように感じ考える腹心なんだな、と解釈する
(まぁ、それじゃ腹心の意味ないけどw)、
182: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/03/01(金) 11:35:23.79 ID:gdZyTUWy0
>>181
その通り
それを読んでアレクサンドロスは2人いたとか集団が名乗ってた名前なのだとかは誰も思わない
だから、特徴的な創作かつ誰もが元ネタがわかる話という稀有なネタを作り上げた岩明はすごい
183: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/03/01(金) 13:42:15.14 ID:w85trI5Y0
>>174
このエピソードでは、2人はそっくりではなく、へファイスティオンの方が容姿、体格に優れ、
王者の風格があったこと
アレクサンドロスは間違えられたことを怒るでもなく、度量が大きかったことを示している。
でも体格や容姿には劣っていたのねアレクは
185: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/03/01(金) 14:39:43.04 ID:KVaYe+580
>>181>>182>>183
史実などの元ネタがしっかりしてる作品だと
元ネタを知った上で読んでる人はそれなりに多い

三国志を題材にした蒼天航路という漫画がある
たとえば劉備が曹操との食事中に曹操を暗殺する途中に
雷が落ちて暗殺がうやむやになる場面があるが
これは三国志演義の有名エピソードの
劉備が曹操との食事中、曹操に有能人物だと警戒されないため
雷を怖がって軽視されようとする話をアレンジしてある
雷の使われ方は原型をとどめてないアレンジだが
元ネタ知ってる人は
あれをこうアレンジしたのか、と分かることができる

この漫画にしても
エウメネスを主人公にしていて
マケドニア軍の侵攻中にアンティゴノスという名の片目男を出してるから
歴史知ってる人はほぼ確実にあのアンティゴノスの話かと思うだろうが
実はフィリッポスでしたということで
知ってる人にしてみれば見事なミスリードが成り立っている

ヘファイスティオンがアレクの別人格という突拍子ない設定も
歴史知ってる人だと「同一人物と考えることはまずないよなぁ」や「稀有すぎる」とか
「元のエピソードはむしろ容姿が違ってた」とかの細かい捉え方になる前に
あれを元にしたんだろうな、とアバウトに捉える気がする
187: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/03/02(土) 13:11:14.63 ID:/BdSH9p50
>>185
日本語でおk
つーか要点まとめろ
普通の人なら行数1/3位ですむぞ
188: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/03/02(土) 13:18:54.59 ID:NWuR8MfJ0
>>187
実際に1/3にしてみてあげれば?
189: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/03/02(土) 15:05:00.04 ID:+LtBmfMY0
>>187
普通にわかるでしょ。

お前の日本語は大丈夫なのかと小一時間(ry
196: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/03/04(月) 11:29:22.57 ID:2xQWtf210
>>189
わかるだろうが確かに長過ぎるじゃん
1/3くらいにまとめてくれってのは、
自分も思った
197: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/03/04(月) 16:16:07.69 ID:ZYX4ATBO0
>>189
やべーのは>>185の日本語じゃね
普通の人なら1/3くらいで済むって言ってるからには内容自体は把握してるってことだろ
俺も>>187と似たような事思ったわ
199: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/03/04(月) 18:28:27.30 ID:vAe+hp4t0
たしかに回りくどい文だしもっと簡潔に書けるだろとは思ったが、かといって>>187みたいにいきなり喧嘩腰で煽ることもないわな

もっともそれに煽りで返した>>185も同レベルだが
200: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/03/05(火) 08:52:47.60 ID:XV20YCe+0
「お気になさるな。この男もまたアレクサンドロスなのだから」

本編の二重人格ヘファイスティオン、その着想をここに見ることができるか否か。
元ネタがこれだと思える人は>>185の最下段3行でOK
冗長な文章に見えるだろうけど。

そもそもが>>181>>182>>183への回答でしょ。
201: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/03/05(火) 08:56:23.14 ID:XV20YCe+0
宛先に>>182を入れるのはちょっと気の毒な気がする
205: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/03/06(水) 02:19:51.29 ID:u9mCSDX00
せっかく収束させようとしてたのに日付またいでまで何をしてるんだよ
まともな>>185を叩いてる荒らしの図式かと思ったら類友かよこれ
いい加減にしとけよ
211: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/03/10(日) 19:46:21.02 ID:ImjoreNZ0
あ、なるほどあれはエウメネスの想像であって事実では無いのか・・・
他にも只の親切心で拾われたわけでは無いってモノローグがあったりして
何か明確な目的があって拾われたのかと思ってたけど
単純にあのくらいの規模の村で若い男1人増えたら何かと役に立つ程度の物だったのかな
何かしょうもない質問してすいませんでした
答えくれた方ありがとうございました
213: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/03/10(日) 23:54:13.74 ID:ltc1SDj30
>>211
もう少し簡潔な文は書けんのか
214: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/03/11(月) 00:05:10.87 ID:B93TGnLm0
単行本化でページ削られてるってマジ?
215: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/03/11(月) 02:00:50.97 ID:8TKGtbg10
11巻が出ない理由教えて!
217: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/03/11(月) 11:08:02.66 ID:2j6Ao38C0
>>213
ギリギリこれくらいいいでしょ
>>214
頁を削るというか、整理し直して修正するのでは?
222: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/03/13(水) 12:51:13.42 ID:DVMFFxeN0
>>215>>221
今までの連載ペース刊行ペース知らんの?
223: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/03/14(木) 00:58:06.24 ID:JAAxGijC0
>>222
11巻分のストック無い?
237: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/03/21(木) 21:06:41.83 ID:j6QH70Fw0
もうソードマスターエンドでいいよ
238: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/03/22(金) 09:51:37.68 ID:vTu7iboP0
>>237
面白いこと言ったつもりかよ
240: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/03/22(金) 12:12:34.92 ID:IlBrEaBp0
まず、>>237がクズだわ
見る気なくしたんなら来るな
おれは最後まで見たいし、ストーリーどう構想してるのかちゃんと見たいわ
最後というのがアレクなりエウメネスなりの死だとは限るつもりはない
255: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/04/01(月) 19:04:48.92 ID:P6X2ei1gO
二年で一冊のペースとしてどこまでやるのか
後五巻か十巻か二十巻を想定しているのか

・アレクの東征の最初まで描いて俺達の戦いはこれからだエンド
・アレク死亡まで描いて歴史の夢は儚い虚しいエンド
・ディアドゴイでエウメネスの死まで描いてエウメネスさえ逃れられない蛇の絡まるような歴史の業エンド
・フィリッポスが生きていて全てを操っていた頭のいい者が勝つエンド
・エウメネスも生きていて死んだと見られていたエウリュディケとまた会い人生を歩き出すエンド

作者が何をヒストリエに託しているかがわからないからな

人々の栄枯盛衰を悲しんでいるのか馬鹿にしているのか笑っているのか達観して受け入れているのか最後は抜け出すのか
蛇が尻尾をくわえてからまっているのをからまったままにしたいのかほどきたいのか
何を歴史に見ているのか何のためにこんな作品を描いているのか
それだけはわかるところまでやってほしい
259: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/04/02(火) 08:33:00.71 ID:PvJ56UJ20
>>255
スキタイを描いてエンド
266: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/04/07(日) 23:32:08.75 ID:/NHybN8k0
今回の単行本作業長いな
戦争のせいで下書き多かった10巻より作業少なそうなんだが
269: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/04/08(月) 04:26:02.95 ID:R9cX3RRS0
>>266
慮外者を飲み込むヘビとかをじっくり何ページもかけて描いたりする岩明さんだから
ライオンの顔面切り裂き攻撃やニカンドラさんのグロ、レオンナトス父にめでられる稚児などを
気合入れて増ページで描きなおしてるのかもしれない
272: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/04/08(月) 19:41:00.80 ID:UD2jjlwg0
>>269

でもあながちあり得ないとは言い切れないのが岩明均
277: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/04/20(土) 10:46:31.32 ID:12q91zfB0
>>255
二年で一冊って今じゃ冨樫より描いてないな
【中古】【全品5倍】ヒストリエ <1−11巻セット> / 岩明均(コミックセット)
【中古】【全品5倍】ヒストリエ <1−11巻セット> / 岩明均(コミックセット)
引用元:https://fate.5ch.net/test/read.cgi/comic/1545227871
おすすめ