マンガちゃんねる@のいえ
Top

【青野くんに触りたいから死にたい】いや…。玄関の罵倒みたいに少しそれるサブエピソードとしての「四つ首様編」に

【椎名うみ】青野くんに触りたいから死にたい【アフタヌーン】 part2

23: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/09/30(日) 00:58:32.87 ID:MzV6DjjN0
今月号を読み返したけど、
「君と俺がここまで来たという印」というセリフ、
優里と青野くんは、最終的にどこか行かなきゃいけない場所があるんだろうか?
カガチ山に登った時の不思議な異世界?
それとも、精神や魂などが最後には変容するって意味?
24: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/09/30(日) 01:49:07.84 ID:nKwn8Vfq0
変な考察多いから感想言うのやめようかな→私も認知歪んでるって言われたけど気にしない!気にしなければ大丈夫だよ!
って思いっきり認知歪んでるじゃん
27: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/09/30(日) 11:12:29.67 ID:2e2lOe5B0
>>23
黒青野の人格(霊格?)って、青野君の別の面というより優里ちゃんから吸い上げた生命力で
顕現している動物霊のようなものだよね。
目指すところが不明だけれど救いの少しでも有るかたちにしてほすぃ・・・青野の成仏は救いだと思うが
優里に後追いとかヤメテ欲しい

ところで単行本」表紙 誰かな・・・美桜ちゃん+藤本2ショトに1票
30: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/09/30(日) 21:11:34.47 ID:ndij8P880
>>24
もっといっていいよ^^
31: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/09/30(日) 21:17:53.28 ID:ndij8P880
優里ちゃんの「ああ 死んじゃいたいなぁ…」のとこ
死にたいほどうれしいとか快感だという気持ちの表れでもあるだろうけどそれ以上に
このまま青野君と一緒に死んでしまえたらなあみたいな
元々あった希死念慮が溢れてる台詞に思えてしまって泣きそうになった

優里ちゃんて青野君のことがなくても心のどこかに自分でも気づいてない希死念慮を抱えてた子のように思える
35: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/10/01(月) 01:18:13.34 ID:vIxJKKCd0
>>24
認知歪んでるって日本語がよくわからない
37: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/10/01(月) 01:46:22.80 ID:6D2IV4L00
>>31
希死念慮たぶん全く関係ないと思う
優里ちゃんはあの瞬間幸せだったんだよね?
じゃあなんで不幸な気持ちを思い起こすの
エッチしてるとき不幸な気持ちを思い起こす人なの?
42: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/10/01(月) 16:13:22.57 ID:LlZ59XW/0
>>37
幸せだろうけど普通の人間同士じゃないしあの瞬間の優里ちゃんは幸せな「だけ」ではないと思ったんだ
色んな思いが同時に去来しているように感じた
でも私個人がそう感じてそれをここに書いただけだしそうに違いない!とか言いたいわけじゃないよ
47: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/10/02(火) 22:06:43.00 ID:PUSt9iQ10
>>27で似たような発想(黒青野は青野君とは別個の存在)してる人いるね
48: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/10/02(火) 23:23:33.70 ID:Mvc6wy6i0
むしろそっちのが可能性として強いと思うけどなあ
青野の記憶や感情をベースにして人間として生まれようとしてる別種の生き物って印象を受けている

カワウソって狐ほどではないけど昔から妖怪として扱われる生き物で
人に化けてて「誰や」って聞かれると、うまく「おれや」って言えないで「あらや」って答える、みたいなエピソードもある

変な笑顔での「美しいなあ」も「すごいごはん」だけどなんか薄汚い食卓も花が咲き乱れすぎて逆に気持ち悪い山道も
人間でないものが不器用に人間の好むものを真似ようとしてるように見えるんだよな
それは機能不全家庭で育って不器用ながらも人間であろうとしてるゆりと似た姿かもしれんし
51: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/10/03(水) 11:39:17.45 ID:fGmVHdEG0
>>48
全然関係ないけど昨日読んだ小説に出てきたカッパが
一人称「アラ」だったので妙に感動した
アラってちゃんと元ネタあったのね
52: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/10/03(水) 16:51:20.09 ID:tQtGB+w+0
>>48
少し古い漫画だけど、比嘉慂の「美童物語(みやらびものがたり)」を
良かったら読んでみて
美童の主人公も霊感みたいなのを持ってる女の子なんだけど、
花が咲き乱れ蝶が舞い遊ぶ、美しい幻想的な場所で女性の霊と出会うシーンがある

「季節関係なく美しい花々が咲き乱れる風景」って、日本に古くからある常世(とこよ)
要するに「異世界」や「あの世」「極楽」などの普遍的なイメージじゃないかなと
あの時のカガチ山は普通の状態ではなく、異界と繋がってる状態を表してたんだと思う
55: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/10/04(木) 16:09:44.49 ID:++iUO9B30
優里の胎内にすでにいたりして
56: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/10/04(木) 21:53:46.36 ID:r6fS5kD00
>>52
あの絵は「常世の美しい幻想的な世界」に見えた?
私には異様で気持ち悪く見えた
57: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/10/05(金) 00:06:24.01 ID:ZLMjzckJ0
>>55
そう考えるとおなかに×印出たの怖い

あと藤本は449ページで黒青野が出た同じコマで一度意識失ってるように見える
そしてそれ以降顔が映らない
59: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/10/05(金) 19:40:04.97 ID:fBJEIOIf0
>>57 そういえば優里と青野くん(黒いおばけ)が繋がってるって子供たちが書いていた絵
あれはヘソで繋がってたような
61: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/10/06(土) 21:45:31.20 ID:sW6pzV150
>>48
でも黒青野が青野でないとすると、青野の母親の話をしたとき、「あの女の話をするな」と言ったのはどうなるんだろう
63: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/10/09(火) 19:18:34.13 ID:pGrLKMca0
部屋に×が出現したら部屋の中に妖怪赤ちゃんがいた
おなかに×が出たということはそういうことか?
次号休載はもどかしい
65: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/10/11(木) 14:27:21.18 ID:2LF/XHAf0
>>56
美的感覚なんて人それぞれじゃない?
自分には不思議な美しい風景に思えたよ

聖書的な「清らかな楽園」のイメージが強い人だと違和感を覚えるのかもしれないけど、
例えば諸星大二郎やねこぢるのように、異世界やあの世を独特の表現で描いてる
作家も多いから、いろんな作者や作品のイメージを知ってみるのも面白いよ
66: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/10/11(木) 18:16:54.82 ID:Vv8y/ohW0
>>56
横だけど
少なくとも「気持ち悪い」とは思わなかった
67: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/10/11(木) 21:54:19.92 ID:MaTnPBS20
>>65
美的感覚はそれぞれなことは確かだね
どうでもいいけど諸星大二郎とあの絵を近しいものとして結ぶ美的感覚が私には理解できないし
ねこぢるは美しさじゃなくて違和感こそを大切にしてる人だと思うしね
どうでもいいけどあなたがこの世で一番美術や漫画作品に詳しい訳じゃないことは自覚した方がいいよ
73: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/10/12(金) 08:34:17.26 ID:K5VIxZq10
同じ植物でも美桜ちゃんちの庭木やそれまでの山道とはあきらかに違う印象を出そうとしてるし
そのあと青野くんが出てきたときの花びらの舞う画面の感じとは明らかにギャップを演出してるよな
というかねこぢるだの諸星だのとはアートワークもコンセプトも全然違うのになんで引き合いに出したんだろう
74: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/10/12(金) 08:54:09.94 ID:wMYwxuUn0
>>56
横だけど、諸星大二郎は何となく近しいものを感じるな〜絵柄は全然違うけど…
今市子とかよりは何となく近い印象
ねこぢるは詳しく知らなかったけど、勝手に榎本俊二みたいな不条理系かと思ってたから知れて良かった
このスレ勉強になるわー
75: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/10/12(金) 08:55:52.57 ID:wMYwxuUn0
ごめん>>74
>>73宛の間違いです
82: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/10/13(土) 05:10:48.35 ID:ez1pXoIX0
「スルーしてる」とわざわざ宣言するスルーとは?
83: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/10/13(土) 16:10:16.78 ID:3bbwVIY00
>>82
私のレスに安価されて上記のような人に絡まれたらそうしてるって意味です
84: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/10/13(土) 16:22:22.66 ID:3bbwVIY00
だけじゃなんなので

>>63
妖怪の赤ん坊が優里ちゃんのおなかにとうとう入ったのかなとか
青野君が行方不明なのはそのせいなのかとか考えたけど
黒青野がまだ優里ちゃんの前に現れたってことは妖怪が優里の中に入ったってことはないのか
次号が楽しみすぎる
85: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/10/13(土) 17:52:12.96 ID:leUVmOoM0
>>84
そんなふうに解釈してるの?
86: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/10/14(日) 00:41:09.88 ID:qz4L54Bu0
>>83
妊娠といっていいのかどうかはわからないけど
黒青野は優里ちゃんの中に入ったから帰ってこないのかなと想像してる
87: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/10/15(月) 19:56:43.20 ID:/PUz3mdt0
そんなわけないじゃん
ここで妖怪が腹に入るとか生まれなおしたい青野とか言ってるやつってちょっと認知が歪んでるとしか思えない
処女懐胎する話なのか?キリスト教の話なのかこれ?
解釈の多様性はあっていいと思うけどこういうのはとんでも認定されてもしかたないだろ
90: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/10/15(月) 20:11:58.89 ID:fUphpaou0
青野売春説に比べりゃ信憑性あると思うけどなあ
91: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/10/15(月) 21:32:29.57 ID:XcfGeZVz0
>>90
少女漫画やレディコミだと男が売春する話も結構あるから、
女性作家がそういうエピソードを描いちゃう可能性は否定できないかと
わりとこの作者って少女漫画が好きな人みたいだし
92: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/10/16(火) 00:31:11.05 ID:i1kQg7LP0
押し付けがましく否定ばっかりしてる人まだいるのかよ

>>86書いたの私だけどキリスト教がどうとか考えもしなかった
処女懐胎する話なのか?って、キリスト教的な意味のそれとは違うだろうけど
おなかに×ついたからありえないとは言い切れないんじゃないかね
95: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/10/16(火) 06:10:38.10 ID:01jpvIcx0
>>91
ええ…少女漫画にそういうのあんまりないよ
自分が好きだからってそういう主張は気持ち悪い
96: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/10/16(火) 07:28:38.01 ID:kAQd9/HW0
>>91
よその作家がどうであろうと
この作品においては根拠が薄いとしか思わないよ
102: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/10/16(火) 12:39:39.99 ID:zi/r55gE0
>>95 >>96
失礼だけど、作者に夢を抱き過ぎてるというか、女性作家を理想化しすぎてない?

過去の短編集などでも、「ボインちゃん」の女の子の胸の悩みだとか、
「セーラー服を燃やして」で少女が複数人の男に押さえつけられる場面だとか、
性的な暗喩を感じさせるシーンを書くのを忌避するタイプの作家じゃない事は確かでしょう?
まだまだこれから、先鋭的なシーンや表現に挑戦していく可能性もある作家だと思う
103: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/10/16(火) 12:44:10.23 ID:zi/r55gE0
断っておくけど、
「絶対こうに違いない!作者はこうする!」と決めつけてるんじゃなくて、
ひょっとすると、そんな可能性だってあるかもしれない…?
これからキャラやストーリーはどうなるんだろう…?
と、あれこれ空想して楽しんでるだけだから、そこは本当に理解してほしいよ
104: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/10/16(火) 12:46:56.42 ID:01jpvIcx0
>>102
それを少女漫画とか女性漫画家では普通とかそういう一般論に押し付けるなって言ってるんだけど?
ていうか、私は青野くんの売春も性虐待もこの漫画からは読み取れないけどね
気持ち悪い妄想はブログででもやってほしいわ
107: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/10/16(火) 14:14:17.12 ID:OeeR1iDi0
>>103
ヤングレディースやレディコミやティーンズラブは知らないけど王道的な少女漫画では
男の子は売りやるのって一度もみたことないな
一迅社とかの漫画は知らないけどいわゆる大手出版社の少女漫画ね
108: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/10/16(火) 14:16:33.36 ID:OeeR1iDi0
>>103
どんな空想して楽しんでもいいと思うんだけど
書いたらやっぱり何らかの反応が返ってくるのもわかってほしい
それが好意的じゃない可能性も

あと
>失礼だけど、作者に夢を抱き過ぎてるというか、女性作家を理想化しすぎてない?
こういうこと書くからなおさら「はあ?」ってなって反応され続けてると思うよ
109: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/10/16(火) 14:21:50.75 ID:HwqAdZpV0
根拠が薄いもんを根拠が薄いと言ってるだけなんだが
絵や話から読み取れることでなく個人の妄想を書き散らすのは解釈でなく二次創作という
116: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/10/17(水) 00:44:18.93 ID:mtfiXY3d0
>>109
だよね
だからそういう人がもし本気で自分のレス内容を妄想じゃなくて考察か何かって思ってるなら
やっぱり認知の歪みがそこにあると思うよ
本当にそう思ってるの?みたいな疑問形で特徴的なレスする人も多分同意してくれるはず
117: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/10/17(水) 00:51:11.38 ID:mtfiXY3d0
…って、んなわけあるかよあほか!

同じ人なのか2~3人そういう人がいるのかわからないけど
>>87みたいなの住み着いてから本当ここ自由に思ったこと書きにくくなっちゃったね
しばらくROMだけだったけどもう気にするのやめて妄想でも考察でも自由に好きなこと書こうっと
2ちゃんでこれくらいのこと気にしててもしゃあないわな
120: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/10/17(水) 09:49:31.24 ID:mtfiXY3d0
自演とか118には何が見えてんの
私はこのスレで>>116,117が初レスなんだが
121: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/10/17(水) 09:51:07.47 ID:mtfiXY3d0
あーごめん
>>87のこといってたのか
130: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/10/18(木) 06:36:58.86 ID:MbNEGFt60
>>87もどう見たって当人だろうに>>121みたいなすっとぼけ方してるのが痛々しい
135: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/10/25(木) 16:29:27.32 ID:W0vfGrd10
まだいるとか思うの?これってそういう漫画だっけ?
137: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/10/26(金) 07:23:49.23 ID:eUxnzfqf0
>>135
イミフ
138: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/10/26(金) 19:54:23.02 ID:ryqAMle20
なんか怖い話かと思った 漫画が漫画だから
てか青野母(未確定)がカーテンの外にいた時のせりふかと
139: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/10/26(金) 21:28:43.45 ID:jvakcG/l0
>>138
そこまで詳しくは思い浮かべなかったけどそんな感じの話かなと思ってスルーしてた
>>135が何言ってるかよくわからん
140: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/10/27(土) 02:48:26.71 ID:VGp3r3Q60
(>>130のいう自演してた人が)まだいる…
だと思ったんじゃね?
そうだとすれば反応してる時点で語るに落ちてるけど
157: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/11/22(木) 00:35:37.36 ID:wcLiAD4j0
あんなデカイ傷がお腹に出来たらさすがに医者にかからんわけにはいかんよね
バツは二人じゃなくて青野くん(黒含む)が進んできた道程って感じもするなあ
首無し様も青野くんも青野くんのお母さんも同じルールに従って動いてるだけで、関係性はない…のかな?
159: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/11/22(木) 01:43:29.91 ID:a/L80b3f0
>>157
とりあえず皮膚科?で処置してもらう事になりそうだけど、
医師や看護師にはストレスで自傷したと言い訳するしかなさそう
藤本くんが関わってた事が知られたら、下手したら彼が停学処分などになるおそれがあるし
常識的に考えたら(青野くんや黒青野の存在が理解できない人達にとっては)
ただの傷害事件にしか見えないものなあ
161: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/11/22(木) 08:35:55.93 ID:68Q55haA0
>>159
傷については、オカルトだから「あんなに出血してたからさぞかし深い傷だと思ったけど、血を拭いたら半分以上治ってた」でも別におかしくはないと思う
そんなんありえない言ったら、他はもっとありえないからな
163: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/11/22(木) 10:31:21.92 ID:MI5dlFzZ0
4巻読んだ。好意がすれ違いすぎてて辛いなー
129Pの喧嘩する二人も良かった

>>159
傷は学童の三人が受けた傷と同じ性質のものだとすると
裂傷キズで深くまで達してはいないんじゃないかな
166: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/11/22(木) 21:58:31.41 ID:bu85GWx70
なんで青野くんのお母さんは、自殺したんだろう。
水族館での兄弟の話も気になる。
ただ単に弟が迷子になっただけの話ではないだろうし。

あーーーー早く5巻読みたい!!!!
168: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/11/22(木) 22:06:03.31 ID:bu85GWx70
というかこの話、ラストはどうなるんだろう。
ここまで来てしまったら、優里ちゃんだってそのまま全部チャラになっておしまい〜なんてこともなさそうだし。

あと、美桜ちゃんはなんで外に出るのがこわいんだろう。話に関係するような理由なのかな?全く関係ない、学校でのいじめとかが原因なのかな?
そして、ひきこもりなのになぜ、学校の人たちのSNSとか掲示板チェックしてたんだろう。
そしてそして、ひきこもりなのにめちゃくちゃかわいいしオシャレ…
174: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/11/23(金) 01:45:52.12 ID:KFSCnT8z0
>>168
もしかして「学校裏サイト」とか知らない世代の人?
数年前くらいだけど、そういう裏サイトで生徒個人の実名を晒しあげるような
イジメや嫌がらせが社会問題になった時代もあったんだよ
美桜がSNSをチェックしてるのは、例えば過去にそういった問題を経験していて、
「同級生たちが今誰と、何のお喋りをしてるのか、把握しておかないと不安」という、
対人関係の悩みや不安などを持っていた可能性もあるんじゃないかな?
誰だって、みんなに陰で悪口言われてるかも…っていつも思ってたら情緒不安定にもなるかと
175: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/11/23(金) 09:38:27.26 ID:ea9myz2A0
>>174
なるほど…
なら、やっぱり美桜ちゃんが外に出ない理由はそういった事があったから、なのかもしれませんね。
179: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/11/23(金) 12:27:19.81 ID:5KeXzx8z0
>>166
青野くんも自殺した可能性あるよね
ネットの掲示板、優里ちゃんのお通夜にも行けなかったというセリフ
180: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/11/23(金) 12:46:45.94 ID:g3mJihiB0
4巻読んだ単行本派だけど
四つ首様に呪われた子供たちの話はいったん保留にしてまた青野くんの成仏の話やるのか…
三巻の1話目までで青野くんと優里ちゃんの二人の問題がいったん沈静化して
3話目から本筋とは少しそれるサブエピソードとしての「四つ首様編」に入った認識でいたからちょっと肩透かしくらった気分
181: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/11/23(金) 14:05:56.00 ID:/pL+VlFa0
>>179
亜尾乃自殺説、とか書いてありましたもんね!!

弟(鉄平くん?)は、どんな感じなんだろう
そのうち、弟も死ぬのかな
184: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/11/23(金) 17:55:15.31 ID:5KeXzx8z0
>>181
個人的には自殺であって欲しくないんだけどね
優里ちゃんと付き合っててそれはちょっと辛い
190: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/11/23(金) 20:05:26.27 ID:v91Qo5W90
優里は姉と7歳も離れてるのに、何で姉のこと「ちゃん」付けで呼ぶんだろ
しかし、超ガキ臭い姉だこと。
成人してるっぽいけど一体何歳なんだ?
191: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/11/23(金) 20:28:02.49 ID:KFSCnT8z0
>>190
もしかして一人っ子?
家庭によっては「お兄ちゃん」「お姉ちゃん」を、
〇〇くん、▽▽ちゃんのように名前呼びする家庭もあるかと
田舎は今でもわりと、そういう呼び方してる家が多かったりするから、
子沢山で兄弟やイトコなどがたくさんいた時代の名残りなのかもしれないね
192: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/11/23(金) 20:45:41.23 ID:pSXq1ksK0
>>190
姉本人が昔「私はお姉ちゃんって名前じゃない」とか癇癪起こしたんじゃないの
しかし母親も姉には基本ちゃん付けしてるのに優里の事は呼び捨てなんだよな
195: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/11/23(金) 22:03:01.00 ID:d9Q+mgRP0
>>191
自分でも「家庭によっては」と書いてるのに、何故「もしかして一人っ子?」から入るの?
そんなの家庭によるんだから、自分のうちでは姉(兄)さん呼びだった兄弟持ちの可能性だって同じくらいあるのに
196: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/11/23(金) 22:42:41.69 ID:v91Qo5W90
>>191
そうだよ、一人っ子だよ。
年子や2〜3歳離れてる兄弟でちゃん付けするならまだわかるけど、結構年離れてるのにちゃん付けしてんだなって見てて思っただけ
198: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/11/24(土) 00:48:24.37 ID:hv/2M5Gn0
最新話読んだよ
色々面白い展開だったけど一言

藤本おまえなんで優里って呼び捨てにしてんだよ
199: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/11/24(土) 01:07:48.92 ID:W5yVVYtD0
>>195
別に馬鹿にする意図で書いてる訳じゃないのに些細な事で絡まないでよ
最近の若い人だと少子化の影響で知らないのかな?と思っただけなんだから

>>196
スレチだけど、昔の農村や漁村だと5〜10人くらい兄弟がいる家庭もザラだったから、
兄さん姉さん呼びしちゃうと、「どの兄さん(姉さん)?」という状況になっちゃうので、
年が離れてても、〇〇ちゃん・〇〇くんなどの名前というか
愛称で呼び合う習慣を持ってるお年寄りは結構いるよ

ただ、この物語の場合は、他の人も書いてるように、姉が何らかの癇癪や我儘を起こして
自分の名前の呼び方を変えさせた可能性はあるだろうなと自分も思うかな
202: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/11/24(土) 01:33:20.30 ID:cz5Lp8NH0
>>198
呼び捨て自分も思ったw藤本w
しかし大翔くん何か抱えてる感じはあったけど、重いな…
予告のセリフ、全部今月号に載ってるかと思ったら違った
来月も楽しみだ
206: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/11/24(土) 05:28:55.67 ID:IgTMBEwW0
既出だったらごめんなさい
初登場時の化け物の赤ちゃんの黒目=✕印のある世界のお月様?
優里ちゃんに見つけてもらった後のコマで黒目がひとつになってるような描写、
=月がひとつになり、あの世界とこの世の隔たりがなくなった?
青野くんに触りたいから死にたい(2) (アフタヌーンコミックス)
青野くんに触りたいから死にたい(2) (アフタヌーンコミックス)
210: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/11/24(土) 09:10:36.85 ID:S4UVdB4l0
前回顔が見えずに終わった藤本が不穏な感じだったのに普通に始まって拍子抜け
でも冒頭2人の言い合いも慣れた感じだしいきなりの優里呼びも距離が縮まったって描写なのかな
美桜ちゃん普通に2人のセックス未遂について話してるけどその前に滅茶苦茶怒ったんだろうなと想像するとちょっと微笑ましいw
214: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/11/24(土) 12:40:07.47 ID:2iZvBQ120
>>206
確かにそこちょっと違和感あった
この作者さんの瞳の描き方だろうと思ってたけどそういう見方もあるのかもだね

>>180
最新話でまた進展ありますのでお楽しみに…!
たぶんひっくるめて四ツ首様編というか、全部四ツ首様につながってる
215: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/11/24(土) 13:00:41.53 ID:C77PFtZ20
今回の蒼太の件で

・幽霊?はさむいと感じる感覚がある
・ビーフジャーキーは霊からすると腐ったような味がする(?)
・乗っ取り許可を得ようとするときは別の霊でも目が黒く別人のようになる
・乗っ取りや家に入る許可は別の霊の場合も必要

ってことはわかった
216: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/11/24(土) 13:19:12.56 ID:mSGpZdI20
確かに蒼太の霊は化け物の姿に見えてないんだね
青野くんは優里ちゃんと契約して出てきた
蒼太は大翔と契約してるわけじゃない浮遊霊?だからなのか
でも大翔はたぶん四つ首さまの儀式で弟のことをお願いしたんだろうし
2人とも四つ首さま関連ではあるのか
218: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/11/24(土) 16:21:08.79 ID:pZWmV1zr0
お腹の×印
何で契約レベルが次の段階に進んだ判定をされてしまったのかを考えてみた
肉体的には相手は藤本でも、精神的には完全に青野として受け入れてたから
「青野に身体を捧げた」ことになっちゃったのかなあ
だとすると良かれと思って藤本が身体を貸したのが裏目に出ちゃった形になるのかな
219: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/11/24(土) 16:40:53.68 ID:2iZvBQ120
一応改行





>>210
やっぱり藤本くんの心境的なものだったんかね〜
ミオちゃんとのやり取り、尺的にカットされちゃったのかもしれないけどめちゃ読みたいww

>>215
>>216
最初は単純に蒼太くん=黒青野だと思ったけど、ビーフジャーキー効かなかったし、確かにみんなからの見え方も違うし、
もしそうなら優里ちゃんが気づくはず?だから、別のモノなのかな


でももし大翔くんが四ツ首様に蒼太くんのことをお願いしたのなら、
手の平に文字を書いたことで、契約(捧げもの)をしたことになるのでは?
文字が「馬」だったから、本人(の生命)と契約したことにはならない??
もしくは、大翔くんは四ツ首様に何もお願いはしていなかった??
結菜ちゃんのお願いも叶っていない?から、そもそも儀式は成功していない??
220: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/11/24(土) 16:49:33.64 ID:GOVxLqOm0
黒青野くんの「あれは首なしだ」発言からして存在は別ものっぽい気もするんだけど、児童館で集まって来たってことはやっぱり関連はあるのかな

あと今月号でもしかして水辺って関係あるのかなって思った
化け物の姿、カワウソ、水族館、寒い、図書館の民話とか
221: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/11/24(土) 16:53:15.66 ID:2iZvBQ120
よくわからなくなってきたので1巻から読み返してみた

とりあえず気づいたこと
・青野くんのお母さんが亡くなったのは青野くんが12歳のとき
・青野くんが弟くんと水族館に行った(弟くんが迷子になった)のは小4(10歳)のとき、お母さんが一緒にいたかは不明
・「『この家の』生け贄は交代制なんだ」→青野家ではずっと青野くんだった?
(例えば弟くんが迷子になったときに、お母さんからひどい仕打ちを受けたとか…?)

・そもそも優里ちゃんが自殺しようとした(生命を捧げた)のは、四ツ首様とは関係ないところで行われている
→黒青野と四ツ首様は最初から無関係??


その他(一応改行)





・黒青野≠四ツ首様=首無し=『畜生』
・黒青野→契約した優里ちゃん以外には異形のモノに見える
・蒼太くん→みんな普通の姿に見える、ただし藤本くんには存在自体見えない

・四ツ首様の噂話の『逃げ切ったら願いが叶う』とは?『逃げ切ったら』はどういう状態を指す?
↑で書いた結菜ちゃんの件は、儀式が失敗したとは限らないかも?実はまだ儀式の最中??
それに、おそらく大翔くんは『逃げ切っていない』から、やっぱり蒼太くんのことはお願いしてない??


とりあえず四ツ首様関連も、青野くんお母さんや×印の件も謎が深まるばかりで、よくわからん…!!
222: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/11/24(土) 16:55:08.60 ID:2iZvBQ120
>>220
ああそう、児童館では窓に集まってきてたんだよねぇ…
やっぱりますますわからない…
まさに「早く続きを読ませてください」だなぁ
223: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/11/24(土) 17:20:36.04 ID:GOVxLqOm0
>>218
優里の身体に入る時はセックスのような描写がメタファーになってたし、あの行為は大きな意味合いだったのかも…もしかして受肉じゃなくて受胎が目的なのかな?

>>221
黒青野くんの言った「たかが畜生」っていうのは、「君の方がずっといいものだ」からして、生贄の犬馬牛ことなんじゃないかと

作者さん自体がすごく感性豊かな感じの方だし、考えつかないような展開を用意してそうで続きが本当に楽しみ!次回の青野くん帰還が早く読みたすぎる
228: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/11/26(月) 00:57:34.64 ID:tigla0+10
最新話をまだ読んでないから変な事を言っているかもしれないけど、4巻の次巻予告に「鉄平は3回間違えた」とあるのが気になる。
「藤本は2回間違えた」=2回憑依したと同じ意味?何回か間違えると完全な生贄になるのか?
青野の母と青野は同じ死因で、ペディキュアの女性(おそらく青野母)は優里を守ろうとしているのだと思った
美桜が外に出られない原因についても早く言及してほしい!続きが楽しみ
229: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/11/26(月) 01:06:53.96 ID:Ni6vbm/00
>>220
つ賽の河原

地方の田舎だと今でも水辺(川や海のそば)に水子や水死者の供養堂がある地域も多いよ
(スレチだけど、うちの地元も川の側に水害で亡くなった人を供養する為の地蔵堂がある)
ゲゲゲの鬼太郎の昔から、水辺は異界との狭間であり接点だね
230: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/11/26(月) 03:37:31.73 ID:szgeGZ3K0
>>228
藤本は2回〜は、単純にあの時の問答(青野か?とか)のことだと思ったけどどうなんだろうね

美桜ちゃんについては、初登場時の
「ホラーと現実とは別、ホラー好きだからって殺人願望があるわけじゃない、現実の方がよっぽど怖い」とか
「外は怖いもん」とかの台詞から、ホラー好きをクラスメイトにからかわれたかいじめられたかかなと思った
ご両親が出てこないのは若干気になるけど、普通に仕事激務とかなのかな
232: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/11/26(月) 08:44:59.60 ID:KR7ef7QJ0
何で体育館倉庫の中に大量の食べ物とお供えの花があったのか気になる。
優里と藤本閉じ込めた時に内田たちが食えよって感じで置いといたのか、もしくは内田たちが万引きした食べ物がそこに置いてたのか
もしかして過去に倉庫で誰か死んだからお供えの花が置いてあったのか
233: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/11/26(月) 09:50:03.90 ID:Ni6vbm/00
>>232
実際にそこで死んだ人がいなくても、噂話や都市伝説の類として
学校の怪談が残り続ける、という場合もあるかもしれないね
イジメで体育倉庫に閉じ込められた子がいた→体育倉庫でイジメを苦に自殺した子がいた
…とか
234: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/11/26(月) 10:55:00.33 ID:3oUq96jt0
内田は藤本と優里ちゃんを青野くんに捧げたつもりなんだから、食べ物や花も普通に内田たちが置いた捧げ物でしょう
235: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/11/26(月) 12:19:04.16 ID:6tzxtTJN0
>>232
>>234の通りだと思う
作中でもそれらしい台詞出てきてたよ優里ちゃんと藤本くんが閉じ込められてる間、青野くんが内田たちを追いかけていった時
それを聞いた青野くんは怒りで?黒青野に変わってしまった

ただし、まだ黒に変わる前の青野くんが何故あんなに倉庫の中を怖がってたのかはよくわからないんだけど…
236: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/11/26(月) 12:43:07.29 ID:Ni6vbm/00
>>235
青野くん が怒ったのは「悪霊扱いされた!」と思ったからでは?
例えば、生きてる人間でも、学校や職場で「あの人って怖い人らしよー」って
勝手に噂を流されたりしたらすごいムカついたりする事ってあると思う
238: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/11/26(月) 18:04:37.64 ID:DiRETAn60
>>198
これから表向きは優里ちゃんの彼氏として振る舞うのかな?って思った
けど事情を知っている小学生達の前でわざわざ嘘つくこともないか…
239: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/11/26(月) 19:58:34.79 ID:tigla0+10
>>230
確かに美桜はクラスで浮いてそうだしその可能性もあるけど、いじめられたのが原因だと不登校にはなっても一歩も家から出られない理由にはならないんじゃないかな?
藤本や優里と会うことも最初から積極的だったし、敷地内の庭の端ギリギリにつま先を合わせる所までは出られるのに、
そこから決して外には出ない理由はもっと恐ろしい事が原因なのかもしれない
それは幽霊などの非現実のものじゃなくて、現実のものである可能性が高そうで逆に怖い
240: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/11/26(月) 20:12:07.01 ID:/GTY2+S50
概ね同意だけれども現実的な要因ならば「家から一歩も出なければ大丈夫」という考えにはなかなか無理があるんだよね
例えばストーカー被害にあったとしても、敷地内なら襲われないという結論になるのは難しい
そして分かりやすい実害が出ているならおばあちゃんが初対面の優里をすぐに家にあげたりするとは考えにくい
241: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/11/26(月) 20:44:49.26 ID:pzcB1bMm0
ところで四巻ラストのセックスしかけてる場面でわかんない絵があったんだけど
163ページの5コマ目って何?
パンツだろうとは思うけど、リボンの角度とか布のかかり方とかが
これどうなってんの?となる
242: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/11/26(月) 20:57:42.30 ID:0BDcfRWY0
>>241
次のページから推測すると
パンツが半脱げで優里の左太ももに引っかかっている状態だと思う
クロッチの部分が描かれてなくてわかりにくいね
244: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/11/26(月) 21:33:30.13 ID:pOyoB+kN0
>>239
>>240
自分が一回似たような症状患ったことあるから邪推だけど
環境条件付された恐怖反応(震えとか緊張とかお腹痛くなるとか)または体調不良やパニック発作が伴うならわからないでもない
自分の場合は美桜ちゃんとは逆にエレベーター等の密閉空間がダメだった
彼女の場合は広場恐怖症の一種かなあと思って最初の本人の説明でわりと納得してしまった
広場恐怖症に関しては詳しくは検索してみておくれ
245: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/11/26(月) 21:49:52.26 ID:/GTY2+S50
>>244
なるほど、実害からの防衛というより美桜ちゃん自身の精神面が遮断しているのか
当たっているかは分からないけれども考えとしてはあり得そうで面白いね
そして当事者としてその症状が出るようになったらひたすらしんどいな
おつかれ244
247: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/11/26(月) 22:38:33.16 ID:2mBzsRIz0
てか、優里ちゃんと美桜ちゃんって、小学校同じ??
あの家に住んでる美桜ちゃんのおばあちゃんが棚石小学校なら、美桜ちゃんも棚石小学校じゃないのかな??

それなのに、優里ちゃんと美桜ちゃんは知らない人同士だったの?

田舎出身の自分としては、小学校の同級生で知らない人なんていなかったから、なんか変な感じ
249: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/11/26(月) 23:48:47.22 ID:pzcB1bMm0
>>242
窪んで影がついてるとこが内腿の凹みに見えて混乱してたんだけど
腿の外側の筋肉の影ってことなのかな
なんか不自然に見えるけど確かに次ページとのつながりだと
そう納得するしかないよね

>>247
自分の行ってた小学校は一学年五クラスで知らない子もいた
中学校が別になって高校でまたいっしょになったパターンとかだとあり得ると思う
250: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/11/27(火) 06:25:09.04 ID:lMF2nYDe0
>>247
私も小学校6クラスとかあったから小中を経ても知らない人結構いたよ
256: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/11/27(火) 18:59:58.04 ID:GJSYy40h0
>>249
スレチだけど5〜6クラスもあったなんて都会だねー!
うちの地元は1学年で1〜2クラスが平均だったw本当に笑っちゃうくらい超ド田舎w

人数が少ないのに加えて、町内の伝統行事やボランティア活動などに
地区の子供達がほぼ全員、強制的に参加させられてたから、
学年が違っても何となくお互いみんな顔見知り、みたいな状態になってた
作中の舞台になった町では、そういうド田舎の密な付き合いってのはあまり無さそうな感じだね
268: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/11/28(水) 12:52:14.84 ID:oAph1ccu0
それこそこの漫画ってそこそこ年齢が上の30代辺りがメインターゲットな気がするから購買層的には電子書籍購入が多いんじゃね
そして内容は大満足だけど爆発的に万人を引き付けるようなテーマではないと思う
273: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/11/28(水) 21:55:43.93 ID:NsHJ0hsO0
>>268
ワンピースみたいな売れ方をする漫画ではないのは分かってるけど、逆にそこまでニッチでもないと思うんだよね。
来世とか幽霊とか1ミリも信じてない自分でも嵌まったし

少なく見積もっても100種類以上の新刊や準新刊が平積みになってる規模の書店だから、発売日なのに何で?って納得いかないし不安だ
281: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/11/29(木) 04:29:44.80 ID:YCKfXS0s0
>>273
いやもうそんなに書店事情ぶつくさ言われても知らねーよ
うちの最寄りのクソ小さい本屋なら新刊コーナーに平積みしてあったよ
そんなに心配なら本屋に取り寄せてもらって固定客いますよアピールしてください
292: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/11/30(金) 16:25:42.93 ID:mXHfXWvp0
優里ちゃんって青野くんに告白する前、青野くんの印象に残る方法をいろんな本見て探ってるよね。もしかして首無し様の儀式、やっちゃった…とか?
294: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/11/30(金) 19:51:10.49 ID:4SM1lnZ20
儀式をして、青野くんに印象に残るような何かをお願いしたのでは?と思ったんです。
そうでなければ、自殺未遂をしただけで生贄になるっておかしくないかな?と。
295: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/11/30(金) 20:20:50.57 ID:/nouenlX0
>>294
自殺未遂しただけ、って、自分の命を捨てようとする行為は
決して軽いものでは無いのでは
あとオカルトやファンタジーの漫画では
「血を流す事」で異界の存在との契約が成立する、というのは既に定番じゃない?
296: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/11/30(金) 20:45:49.98 ID:4SM1lnZ20
>>295
自殺未遂の行為が軽いという意味で言ったのではないですよ。
すいませんオカルト詳しくないのですが、契約というのは何かしらのルールがあってのものなのでは?血を流すことで生贄になるのか、何かを蘇らせてしまうのか…
そういうルールのようなものを優里ちゃんは事前に取り交わしていたのではと思うのです。
299: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/01(土) 01:54:57.51 ID:CS9SAJbp0
今更だけど>>247のは美桜ちゃんいじめられて転校ってなった先がおばあちゃんの家で今の学校とかなんじゃない?
なんにせよ五巻はよだわ。
300: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/01(土) 01:58:34.07 ID:A4NNdWc90
優里が初めて美桜の家に行って
「早くどら焼き食べて帰らなきゃ…!」って
美桜と必死な顔をしてどら焼きを食べるシーン好き
301: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/01(土) 03:17:37.95 ID:V50WVoG10
>>300
コメディ要素なんだろうけど、気持ち凄くよくわかるんだよね。
302: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/01(土) 09:57:28.15 ID:xHHG2LZk0
>>300
擬音すごいよねw
303: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/01(土) 10:42:38.57 ID:R9qWMuD/0
>>300
禍々しい儀式っぽく食べてるのにふいた
そして初見のクラスメイトとおやつ食べなきゃならなくなった気まずさもよく伝わったw
313: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/02(日) 15:28:22.67 ID:pOXIDzQk0
月の満ち欠けは契約の遂行度を表してるんだと思ってた
でもそれだと一旦キスで青野くん→優里に返したところが矛盾するか
314: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/02(日) 15:36:19.49 ID:ASk+Pi1k0
>>313
あれも、髪の色は戻らなかったのがよくわからないんだよね
パフォーマンスだけで、実際には何も返してなかった(契約の進行状況はそのまま)だったのかな
315: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/02(日) 18:15:05.69 ID:tE4dVguu0
>>314
昔から「髪は女の命」って言われてるくらい、
女性にとって若さや美しさ、性的な魅力や生命エネルギーなどの象徴でもあるよね
髪の色を奪われる事で、優里の肉体や精神面に何らかの変化が起き始めてるんじゃない?

個人的に、1巻冒頭の様子と比べると優里の内面ってものすごい激しい変化をしてると感じる
好きな男の子に話し掛けるのも躊躇ってた少女が、「好きな人の為なら出会い系で処女を捨ててもいい」と
ほんの数カ月の間に思えるようになるなんて、リアルに想像したらけっこう凄まじい状態だよね
316: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/02(日) 19:11:24.74 ID:D9Z8q7Xy0
満月が妊娠出産の象徴っていうのが気になるな
今月号で美桜ちゃんも「青野くんが優里ちゃんのお腹で受肉するみたい」って言ってたし、✗の世界で月が満ちていってるのは妊娠らしきものに近付いてるって暗示なのかも

思えば最初に青野くんに憑依されたとき優里に不自然な生理が来たんだよね
次に憑依されたときの鼻血や風邪も、調べてみると妊娠中にはよくある症状っぽい?
(それ以降は憑依後の変な症状が無くなった?のも気になるけど…)

✗の世界の優里の部屋での出来事だけど、
青野くん(?)が赤ちゃんの姿→抱き上げられた途端へその尾が現れて優里と繋がる→抱えられたまま消える(胎内に入った?)
こう捉えると青年の姿だった青野くんが赤ちゃんになり更に胎内へ、時間を遡って優里の胎内に還る過程のようでもある

お腹の✗印が「ここまで来たという印」なのは、やっぱりこの契約は優里の胎内が到達点なのかなと思った
長文乱文失礼しました…
317: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/02(日) 19:13:47.70 ID:D9Z8q7Xy0
>>316
文字化けしちゃった
化けてるところは「バツ」って書きました(バツの世界、バツ印)
319: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/02(日) 19:58:30.03 ID:ASk+Pi1k0
>>315
内容はわかるしその通りだと思うけど、その前のレスと噛み合ってなくない?
私は、>>313さんが書いてる「一旦返した」ことについて書いたのよ

でも今思えば「返して」もらった後に内田くんのケガが治ったとも描かれてないから、
髪の色も戻らなくて当たり前でそこまで意味もない部分なのかな?


>>316
鼻血や高熱はあまり聞かないけど、着床時に出血することはあるね
でも一般的には足まで垂れるほどではないかなぁ

あの話の直後は、破瓜(処女喪失)の出血ではないかという予想が多かったけど…
肉体的には処女だけど、精神的にはあの時から妊娠中というか、受胎?受肉へ向けて進んでいるのかね


電柱のバツもわからないんだよな
最初は青野くんの事故現場で、部屋の壁のバツはお母さんが亡くなった場所かと思ったけど、
読み返したらあの電柱は美桜ちゃんちのすぐ近くに立ってるように見える
青野くんが「棚石小の少し先の街道までしか行けない」って行ってたからそこが事故現場?とも思ったけど、
単に棚石小の裏庭の石が関係してるだけなのかもしれないし
そもそも青野くん自殺説もあるし…

とりあえず5巻予告ページの「龍平もくそだったけど〜」と「鉄平は3回間違えた」がめちゃ気になるわ
320: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/02(日) 20:48:31.45 ID:nrUTTe7i0
町内で誰か高校生が車に轢かれて死んだとか、
ニュースとか噂になってなきゃおかしい。
なのに優理も同じ学校の生徒も
先生から言われて初めて知るというのは何か不自然。
事故の目撃者すらいないし、裏掲示板にも書かれていない
323: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/03(月) 00:10:53.17 ID:sW0vsG+U0
>>320
誰も事故の詳細を知らないから、裏掲示板で囁かれてた「青野自殺説」みたいなのが出てくるのかな。

D組の担任が「昨晩青野くんが交通事故で亡くなりました」と告知して、優里が帰宅し「お通夜にもいけなかった」発言をみると、事故当日夜にお通夜があったか、それとも営まれなかったか。。お通夜のあとには葬儀のはずだけど、誰もクラスメートも出席してる
324: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/03(月) 00:12:45.54 ID:sW0vsG+U0
>>323
途中でいっちゃいました。
誰も葬儀出席してる雰囲気ないし、もう幽霊の青野くん登場後だけど、そんな描写もないから、葬儀自体営まれなかったんじゃないのか、って気になってくるなー
334: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/03(月) 15:59:50.64 ID:E3CWkxfA0
>>324
事故や自殺であまりにも御遺体の損傷の状態が酷い時は、直葬みたいにして
すぐ火葬してしまう場合もあるんじゃないかな?
医療系のドラマや漫画などでもたまにそういうシーンってあるよね、
周囲の人達がショックを受けるから見せられない、みたいな
339: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/05(水) 03:55:02.32 ID:fuOP9lku0
ほんとだ!
ちょうど股のところから出てきてる…

1話でふせん付けていろんな本を読んで勉強した結果告白ってのも不自然だし
やっぱりおまじないとかしているのかな
340: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/05(水) 05:08:18.77 ID:E84uwH0t0
>>339
なぜ「本を読んで告白するのが不自然」と捉えるのか、ちょっとよく分からない
例えば、好きな人に好印象を持ってもらいたいと思った場合、男でも女でも、
笑顔や喋り方の練習する人は普通にたくさんいると思うよ?

図書館や本屋に行けばそういった対人スキルのハウツー本もたくさん並んでるし、
ネット記事やファッション雑誌の恋愛特集でも、異性にモテる仕草だの喋り方だのといった
「恋愛マニュアル」系の読み物はそこらじゅうにありふれてるよ

ちなみにジャンプやマガジンなどの少年漫画の世界でも、
「世間知らずの主人公がハウツー本を読んで恋愛やセックスの勉強をしようとする」
というのは、すでに定番の場面となってるかと
おまじない説の人はちょっとそちら方面にばかり気を取られすぎじゃないのかね
342: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/05(水) 06:52:16.10 ID:fuOP9lku0
>>340
恋愛マニュアル読んだら、「全く親しくもない人に突然告白しよう」とはならないと思うんだよね
もちろんいきなり告白って、高校生の恋愛だとよくあることだと思うし、少女漫画少年漫画でも定番シチュでもあるけど
男でも女でも、ハウツー本読んだら突然告白とかしなくない?
普通、「知らない人に突然告白はNG」って書いてあるもんじゃない?
漫画だけじゃなくて妙に専門書っぽい本が大量に積んであるから、おまじないしてから告白のほうが自然なのかなって思って
353: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/06(木) 16:05:28.41 ID:rLuUT/Fy0
でも妖怪や幽霊に身体を乗っ取られておしまい、だと
よくある、ありきたりなファンタジーになってしまうから、
この作者的に何かもう一工夫してきそうな気もする
展開が読めない漫画は本当に久しぶりでワクワクさせてくれるね
356: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/07(金) 04:10:29.09 ID:Eu28xHmM0
>>353
確かに
変な話、馬の寿命分(30年)命を取られた(捧げた)としても
平均寿命的に考えるとそれで死ぬわけじゃないからな
まあ短命だけど普通に30過ぎくらいまでは生きられるはず

そう考えると生贄分の命を捧げた果てに弟の幽霊に身体を乗っ取られるっていう線はない気がするね
360: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/07(金) 18:13:15.57 ID:ELn15GyM0
>>356
現代人の視点で考えると、本当に盗られてヤバいのは
「寿命」よりもむしろ、「才能」のほうじゃない?
例えば音楽やスポーツ、美術などの得意な子が、身体や脳に障害を負ったら絶望するし、
下手したら、閉ざされた未来を悲観して自殺してしまう事だってあり得るよね
361: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/07(金) 19:06:46.75 ID:/drLxuFh0
>>360
ちょっとズレてるってよく言われない?
362: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/07(金) 20:08:15.47 ID:ELn15GyM0
>>361
あのさあ、ここは漫画のスレなんだから、
個人叩きじゃなくて漫画の考察を書きなよ
対立煽りウザイよ
363: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/07(金) 20:45:15.61 ID:/drLxuFh0
>>362
あなたが書いてる内容が「スレタイの漫画の考察」ではない(ズレてる)からその通り指摘しただけだよ
それを対立とか煽りとか個人叩きって感じてるならあなた尚更ズレてると思うよ
368: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/08(土) 15:46:06.65 ID:52T1A5fM0
>>362
またお前か感がすごい
このアスペの人ずっといない?
382: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/09(日) 18:55:20.02 ID:JrTFa98F0
>>292
してそう
384: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/09(日) 20:57:42.03 ID:llL2XFCA0
割とここまで作劇のルールに対して真摯な印象を受けるから
あんまり無茶なこじつけはしないと思うんだよなあ

たとえば「どうしたら青野くんに私を知ってもらえるだろう?」ってモノローグとともに読んでた本で「知ってもらう」方法以外を調べてたとか
たとえば「青野くんが死んでるから私も死ぬ」と言ってる子が実は描写外で蘇生の儀式をしてたとか
そういうある種飛び道具みたいなことはしないと思うわ作風的に
385: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/10(月) 01:50:36.08 ID:rCbAnAit0
このスレを読んでから漫画読み返してみた。個人的に思ったのは、藤本くんはあの二人が付き合うより前から優里ちゃんのことを好きで、青野くんはそれを知ってて優里ちゃんの告白にOKしたんじゃないかなあと思った。理由をタラタラ書きます。

・青野くんが優しいって言われた時に、「俺多分 優里ちゃんが思ってるようなやつじゃないよ」「優しい人は人を傷付ける方法を知ってるから」って言ったのが謙虚ではなく事実。
・藤本登場シーンで、優里ちゃんの名前(刈谷)と青野くんの彼女ってことを認識していた。でも優里ちゃんは藤本のことを認識してない。
・セックスした?とか、ブスとメンヘラにモテるとか…口が悪いってフォローもあったけど、作中を通して藤本は一番常識人っぽいのにこの時のぶっ飛んだ発言が気になった。まだキャラが定まってなかっただけなのかな。
・青野くんが藤本の体に2回目の憑依してる体育の授業シーンに登場した広瀬(青野・藤本の友達)は優里ちゃんのことを青野くんの彼女と認識してない。紹介されてないから知らない?じゃあ藤本はなんで優里ちゃんの事認識してた?細かいことだけど気になった。
・水族館デートの時の弟を思い浮かべてる回想シーンと、姉の翠ちゃんの登場シーンを見て、青野は翠ちゃんみたいな毒兄だったんじゃないかと思った。だから翠ちゃんのマウンティングの意味が理解できる?
水族館からの帰り道で「赤川くんがお兄ちゃんだったらすっごくよかっただろうなあ」のあと、青野くんが間を空けてから「…全然そんなことないよ」って言ってるのは、いいお兄ちゃんでは無かったってことだよね。
青野くんが毒兄なのは想像できないけど…
ここまで読んでくれてありがとう
386: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/10(月) 01:50:46.61 ID:ikVaaclu0
>>292
首なし様の儀式については、本編で優里ちゃんがはっきりと
棚小キッズ人組と話すまで思い出しもしなかったと言うてるから
青野君の気を引くために、つまり最近やったという線はないと思うよ

ただリスカしようとしただけで青野くんとの契約が結ばれるのは流石に因果関係がなさすぎるから
小学生とかもっと小さい頃に四つ首様の儀式をやったことがある可能性はあるよね
優里ちゃんが小さかったから忘れてるだけで

自分が考えた仮説としては、翠ちゃんが四つ首様にお願いしたパターンかなぁ
お兄ちゃんが亡くなって家が地獄みたいになって当時7歳だった翠ちゃんが四つ首様にお願いした
それで受肉?したのが優里ちゃんだったりするのかも?
387: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/10(月) 01:51:40.65 ID:5EesToGP0
>>385
またお前か
388: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/10(月) 02:00:30.70 ID:5EesToGP0
>>384
自分もそう思う
だからわざわざ翠ちゃんが異常な束縛を7つも年の離れた姉として出て来た事にも
翠ちゃんと優里ちゃんのお兄ちゃんが死んじゃったという設定にも意味があると思ってる

小学校に入学してすぐお兄ちゃんが死んじゃった翠ちゃんが四つ首様して
優里ちゃんが生まれたって考えると自然かなと
翠ちゃんが優里ちゃんを自分の所有物みたいに扱うのも
自分が四つ首様に祈ったから出来た物だからって思ってるのかなぁと
389: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/10(月) 02:07:25.60 ID:LLStZnS90
そうだね、>>386のいうとおり、青野くんとの契約のトリガーがわからんというのはあるな

度重なる珍仮説もそこからきてるんだろう
……が作品内に書いてあることまるっと無視するのは勘弁してほしい
というかまじでコテハンつけてくれないかなあ
珍説が嫌な人はNGできるから、まだいるのかとかまたお前かとか認知がどうとか嫌なこと言われる機会も減るだろうし
お互いにとって幸せだと思うんだけど
390: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/10(月) 02:09:17.56 ID:LLStZnS90
>>388
あーなるほど!
翠ちゃんがそう絡むのは説得力ある
391: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/10(月) 02:48:15.31 ID:4XAb3gz90
>>388
5巻予告の「お前またあたしを裏切るのか」にも繋がるのかなと考えると深いね


契約のトリガー、何なんだろうなぁ
1話で優里が自殺未遂しようとしたとき、カッターを手首に当てて実際に血が出る前に、
部屋が白っぽく明るくなるコマが入るんだよね
体育倉庫で髪が白くなったときみたいな
ここずっと違和感があって、きっと意味があるんだろうと思うけどよくわからない
392: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/10(月) 05:07:59.59 ID:rCbAnAit0
>>387
385です。作品名 考察 でググってたらこのスレを見つけて、色んな考察を読めて面白かったので、自分の考えを書かずにいれませんでした。気を悪くされた方がいたなら申し訳ないです。
青野くんに触りたいから死にたい 分冊版5巻【電子書籍】[ 椎名うみ ]
青野くんに触りたいから死にたい 分冊版5巻【電子書籍】[ 椎名うみ ]
393: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/10(月) 06:07:24.33 ID:iBLmka1M0
今後も珍説を書き続けたいなら
>>389の忠告に従っておくのがいいと思う
396: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/10(月) 11:27:02.24 ID:7Htz8tYc0
漫画の考察とか読むとひえ〜読解力ねえなあって人意外と多くて驚くよな
398: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/10(月) 16:17:49.12 ID:KRofy3XI0
>>388
なるほど!
7つ差なら翠ちゃん6歳位の時に四つ首様したのかな?年齢的にはギリギリありえる位だね
本当に四つ首様のお陰で産まれてきたんだとしたら四つ首様と繋がりがあるのも理解できる

>>396
言外の事を読み取れてないor全然別の方向に理解してトンデモ理論を展開するタイプといるね
全然別の漫画のスレで「みんなが言ってるこれってどういうこと?」みたいな事言ってる奴にいくら説明してもビックリする位理解してくれなくてあぁこれは…と察してスレをそっ閉じという事が結構最近あったw
404: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/10(月) 20:01:11.22 ID:f3oGw0Qn0
優里ちゃんは多分翠ちゃんのせいで孤立しててぼっち
同じクラスの女子からも図書委員の人としか認識されていなかったり
苗字+さん付けで呼ばれてたり
男子と話したのだって青野くんが初めてっていう
超地味な女の子として描かれてるのに

そこをすっ飛ばして藤本くんは元々優里ちゃんに恋してたのでは?!とか
アスペ過ぎるよなぁ

造形的にも優里ちゃんは他所のクラスの男子から片想いされるような美少女としては描かれてないと思うし
そういう美少女扱いされてる描写も今まで一度もなかったじゃん
406: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/10(月) 20:51:48.55 ID:lNe5GnRG0
翠ちゃん髪から靴までしっかりおしゃれでお金かかってそうな華やかさで優里ちゃんの飾りっけのなさと対比するとつらい
あの玄関の罵倒みたいに少しでもおしゃれしようとしたら嘲笑って優里ちゃんの自尊心を粉々にしてきたのに本人は手間隙かかってるんだよな
407: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/10(月) 21:14:59.29 ID:wS6XDlbl0
>>404
優里ちゃん孤立ぼっちなのに藤本くんがやけに優里ちゃんに知ってるように見えたからまさか?
ってところから発展していったんでしょ?
初めて読んだ時に面白い着眼点のレスだなあと思ったけど

この作品謎が多いけど推理ものじゃないのでヒントが充分に劇中に登場してないから
全容を推理しようとするとウミガメのスープクイズみたいに
仮説を立ててyes no検証していくスタイルに自然となる
だから検証不全な荒削りの仮説である突飛なアイディアはどうしても出てくると思うし
(そして同じ理由で突飛な推理を書く人は決して1人じゃないと思う)
スレを眺めてた身として面白いアイディアもあっていいなと思うんだけど

前に似たような言い争いに出くわした時に無難な話題挟んで流そうとしてみたけど
気に障った書き込みへ蒸し返して絡む人がいて長引いてたのでちょっとうんざりしてる
色々面倒だから機械的に長文推理とかそういう奇抜なアイディアを見たくない人のための
NG用共通トリップを今後は>>1に書いておいてあげるといいかも

#青野くん とか如何でしょう
408: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/10(月) 21:28:16.03 ID:f3oGw0Qn0
>>407
きっしょ
415: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/10(月) 22:00:05.82 ID:vUJ62FUw0
>>407
いいと思う ありがとう
416: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/10(月) 23:02:41.45 ID:LvCo8OFX0
>>404
ほんこれ
419: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/10(月) 23:28:36.17 ID:UUCQEqby0
>>385
藤本くんが優里をすでに知ってたっぽい事についてだけど、あまり規模の大きくない学校で、
部活や委員会などの活動をしてると、面識ない人に自分の事が知られてるのは
わりとリアルでもよくある事じゃないかな?

自分も子供の頃に美化委員や図書委員をやってたけど、
「いつも図書室にいる人」「(委員の当番で)放課後に掃除や花壇の世話をしてる人」
と、周囲の人に何となく顔や名前を憶えられてしまってた経験があるよw
たぶん、藤本くんもそんな感じで、何となく優里の存在を認識してたんじゃないかなあと思う
421: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/10(月) 23:42:15.73 ID:f3oGw0Qn0
>>406
翠ちゃんが着てる服とか靴とかいつもデザイン性があって
すごくオシャレで華やかなんだよーって見せる為かめっちゃ細かく書き込みされてるよね

あまりここでは話題にならないけど
年頃の女の子が7歳も上のお姉ちゃんのお古、つまり時代遅れの服を着させられてるのもちょっと引く
もちろんお古自体は悪くない
洋服に興味がない子もいるし家族のお古やお母さんが買って来たものを適当に着てる子もいる

でも優里ちゃんの場合は多分そうじゃないじゃん
もしかして洋服はずっとお古だったのかな
毒親と毒姉だからあり得そうで怖い
422: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/11(火) 00:34:08.82 ID:Gw+Scd8H0
>>421
お古については別に7年前のお古ってわけではないんじゃ?
お古はお古だろうし流石に今年の流行に合わせて買ったわけではないだろうけど
服の趣味が変わって着なくなるとか
買ったけどなんとなく手持ちと合わなくて着ないままの服とか
服をよく買う人には結構あるあるだし
そういうのは普通に着れたりするよ

デートのときの服装がそんなに時代遅れにも見えなかったし
423: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/11(火) 01:08:18.13 ID:5Y7IGzfg0
>>422
もちろん全部7年前の服ってわけではないんだろうし
同性の姉妹なら姉が着なくなった服を着ること自体は別に珍しいことではないのもわかってるよ
でもあの家庭の状況だと
産まれてからずっとお古しか与えられなかった可能性もあるのかなと思ってさ
424: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/11(火) 01:47:09.98 ID:ZTaDMiMl0
>>422
水族館デートの時の服装は普通に今風のファッションじゃない?
今年の夏は駅やバス停で見かける女子大生って大体みんな、あんな感じの格好してたよ

あと421はちょっとお古について偏見持ちすぎかと
高校〜大学くらいの年頃だと、ちょっと背伸びしたファッションしたくなる年頃でもあるから、
年上の姉妹や親戚からのお古がかえってオシャレで大人っぽく見える事だってあるよ
優里は姉の古着を嫌々着せられてたんじゃなくて、
「デートだからちょっと大人っぽく、女子大生みたいな恰好してみたいな」
という、いたって女の子らしい理由で選んだんじゃない?
お化粧だって頑張ってた訳だしね
親に押し付けられて着せられてたのだったら、作中でももっとそれっぽい台詞が出てくると思う
425: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/11(火) 02:05:08.94 ID:5Y7IGzfg0
>>424
普通の家庭だったらその解釈で合ってるけど
毒親と毒姉だからなぁ
優里ちゃんが自主的に行なったお化粧に対してあの言い様をする翠ちゃんが
優里ちゃんがオシャレする事を許して来たとは思わないなー
426: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/11(火) 02:31:36.88 ID:bwC0Yu3X0
>>425
その解釈で合ってるとか間違ってるとかってあなたが決めることではないでしょ…。自分はこう思った、で終わらせたらいいじゃん。

あなたが不穏な流れを諌めようとしてくれた人に対して「きっしょ」って言ってるの見てたから
軽々しく他人を侮辱できる人が優里ちゃんを取り巻く毒親と毒姉に怖いって言ってるのが怖いわ
自覚ないんだろうけど…
427: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/11(火) 02:38:26.14 ID:5Y7IGzfg0
>>426
不穏な流れっていうかみんなアスペの長文レスとその後ダラダラ自演擁護しながら居座る行為にウンザリしてるだけだよ
428: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/11(火) 03:06:56.70 ID:bwC0Yu3X0
>>427
みんなって言ってマジョリティな意見であることを主張したり、差別用語を出して自分のこと正当化しないでくれ…そういうとこが怖いんだわ。

本来自由に意見を言い合う場で、自分の意見が最も正しいという押し付けはやめてほしいってことが言いたかったんだ。もちろん10対1の意見にも間違いは無いと思うから、お下がりに関する主張が間違ってるおも言わない。喧嘩腰になってしまってすまん。
好きな漫画だし暴言でスレが埋まるのは見ててキツい。平穏主義の人を自演擁護ってまとめて攻撃するのはやめてほしい。
433: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/11(火) 09:57:40.45 ID:me74K7Yc0
優里ちゃんが可愛い見た目なのに青野くんと付き合うまでは、イジメにはあってなくてもぼっちだったのは、漫画だからとはいえ変だと思ってた
優里ちゃんくらい可愛い見た目だったらまわりがほっとかないんじゃないかと
翠の影響でぼっちだったのがわかってふにおちたけど
434: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/11(火) 10:46:10.31 ID:gqa9yFJn0
>>385
謙遜のこと謙虚と書いてるのじわる
435: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/11(火) 17:51:51.56 ID:3xzCX6I/0
>>433
可愛いけど空気な子っていそうだけどね
あと会話が合わないとか
439: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/11(火) 19:26:31.91 ID:moJZUmjF0
>>433
女同士ならば顔がかわいいからって理由で友達になることはそんなに多くないと思う
顔の造形より話とかノリが合うかという方が大事
いつもぼーっとしてる不思議ちゃんとすすんで友達になろうという人は少ないと思う
441: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/12(水) 12:46:35.08 ID:y3Q2lebf0
優里とは逆に、生前の青野くんが部活や趣味で音楽活動をしてなかったっぽいのは
それはそれで不思議な感じがする
学生の頃って歌や楽器やダンスが上手な子がいたら、よほど容姿や性格が悪いのでも
無い限り、性別問わず学内で人気者になってたりするよね
実はピアノが弾ける事を周囲に隠してたのかも?
442: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/12(水) 13:09:32.61 ID:AXDsXi1/0
>>441
つトリップ
448: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/12(水) 22:40:08.55 ID:NzVXpvtT0
この流れだけで暴れてると言われましても──

441 名前:名無しんぼ@お腹いっぱい :2018/12/12(水) 12:46:35.08 ID:y3Q2lebf0
優里とは逆に、生前の青野くんが部活や趣味で音楽活動をしてなかったっぽいのは
それはそれで不思議な感じがする
学生の頃って歌や楽器やダンスが上手な子がいたら、よほど容姿や性格が悪いのでも
無い限り、性別問わず学内で人気者になってたりするよね
実はピアノが弾ける事を周囲に隠してたのかも?

442 名前:名無しんぼ@お腹いっぱい [sage] :2018/12/12(水) 13:09:32.61 ID:AXDsXi1/0
>>441
つトリップ

443 名前:名無しんぼ@お腹いっぱい :2018/12/12(水) 14:33:45.36 ID:tgEIU/7H0
なんか凄いウザいキャラ考察(妄想)の人がいる。

444 名前:名無しんぼ@お腹いっぱい [sage] :2018/12/12(水) 16:41:09.64 ID:kMSwCLFE0
本スレにくるチョコマルさんみたいだ
450: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/12(水) 23:43:43.48 ID:23NRE06L0
>>433は叩かれてないのに
>>441は叩かれすぎ
452: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/13(木) 00:34:57.87 ID:4lam6GLV0
>>450
これだけで叩かれすぎって被害妄想が過ぎる
453: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/13(木) 00:41:35.63 ID:BooHm8md0
学校生活の話でふと思ったんだけど、藤本が所属してるのは折り紙同好会で合ってる?
小ネタなのか今後意味が出てくるのか分からんけどわいい趣味もってるな
454: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/13(木) 23:49:28.38 ID:HmODKUdE0
>>453
よくみると学童で能力発揮してる!(おそらく藤本作)
455: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/14(金) 00:11:10.81 ID:Lbt5eWFJ0
>>453
折り紙って子供だけでなく海外の人にも喜ばれたりするから、
意外に藤本くんの作品がインスタグラムで有名になってたとか、
実はネットで人気の折り紙職人だった、みたいな後日談もあるかもしれないね
456: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/14(金) 00:59:52.24 ID:qn2BuMnG0
>>454
気付かなかった!読み返してみる
それが藤本作だと思うとニヤッとするわ

>>455
平和だなあ
460: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/14(金) 08:34:33.66 ID:8gD2zUYP0
ワッチョイいいね
なんか>>455>>441っぽく見えてきちゃったり、自分でも面倒なのでワッチョイあった方がスッキリしてよいや
461: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/14(金) 10:04:59.15 ID:wCsWEQGW0
>>460
普通にそうじゃねと思うけどそれも判明するしワッチョイ賛成
462: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/14(金) 10:17:06.03 ID:zxh6smJm0
>>461
>>455くらいの妄想なら可愛いものだが、藤本とインスタって全然結びつかないよな
473: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/25(火) 00:55:05.14 ID:CIBH74b50
失礼、間違えた

良かった、おじいちゃんおばあちゃん普通の家だった
鉄平も、まあ幼少期に青野君に冷たくされてたみたいだし
まあ、思春期って感じで普通の子で良かった。
でも、おばあちゃんがサラッと12歳迄は疎遠だったって不穏なこと言ったね
母の青野瞳に青野君が暗い部分を抱えた原因があるのは確定だわ
そうなると、あの抱きついてきた霊が母なら味方ってことは薄いかなぁ

前に鉄平は3回間違えたって編集コメント?であって謎だったけど
ネタバレだったんだなぁ、まあ問題ないネタバレだけど
最後の煙の異界は藤本もああなりかけてたのか
こっから追いかけっこかもね、四つ首様に願い事の後の追いかけっこに勝てば願いが叶うってやつ。
478: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/25(火) 13:10:02.24 ID:ExUZK2AV0
なんで優里は青野くんの部屋がすぐ分かったんだろう?
483: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/25(火) 20:35:20.74 ID:tXzbtW2t0
>>478
青野くんの部屋じゃなかったよ
487: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/26(水) 16:00:16.67 ID:YVhFG1Fh0
>>473
でも親が亡くなって引き取られたのならまだ状況的にマシなほうなんじゃない?
田舎に行くと、親がいなくて祖父母と暮らしてる子供が意外によくいたりするんだけど、
そういう子達って大抵が、親が他の人と再婚・同棲してて、
前夫との子供が邪魔になったから祖父母宅に預けたケースが多いんだよね

親が死んで親戚に引き取られたなら子供側もまだ自分を納得させられるけど、
「自分は親に必要とされてない、自分は家族に愛されていない、
自分は捨てられた不要な人間だ」という事実を突きつけられて抱えながら生きていくのって
単純に親が死んだとか離婚したとかいう人より、もっと深い闇を抱えてしまう事だってあると思うよ
488: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/26(水) 18:52:53.66 ID:XBsGRvS80
>>483
多分、初めて訪問した家で(結果的に弟のいる部屋だったとしても)
確信的な感じで扉を開けたのは何故だろう的なことでは
489: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/26(水) 19:00:08.47 ID:8OfoJPBs0
>>487
いつもの人?
冒頭から、何と比較してマシと書いてるのかわからないし、
あなたが書いてるケースも別に田舎に限った話じゃないし、
そもそも青野母は単純に亡くなったんじゃなくて自殺なんだから、どう考えても最も闇が深いケースでしょうよ

お父さんが病気で亡くなったのに、理由はわからないけど結果的にお母さんは自殺した、
つまりお母さんは子供たちの為に生きようとは考えなかった
=子供にとってはまさに「捨てられた、必要とされなかった、愛されてなかった」状態だよね
直接言葉で言われなかったとしても、むしろ残酷なぐらいだと思うけど
490: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/26(水) 20:37:30.85 ID:dF/VoiJJ0
>>488
478です
それが言いたかった
ありがとう

やけに確信して扉開けてたから
優里は一回現実または夢で青野家に来たことがあるのかな?と思った
491: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/26(水) 21:11:36.87 ID:iynkGrfI0
>>489
みんなわかってるからいつもの人とか言って構わなくていいよ
492: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/26(水) 22:00:19.07 ID:XBsGRvS80
>>490
自分も同じとこ気になったんでw
いい単語が浮かばないけど霊感的ななんかで
優里ちゃんは青野くんの部屋がわかったけど弟がいたし
兄の部屋を死後弟が引き継いでるとかなのかな?
でも死後そんな経ってないか?
とか色々考えてしまった
497: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/27(木) 08:18:13.59 ID:7k5M0Plr0
>>490
単に一発目がたまたま弟のいる部屋だっただけで違ったら片っ端から部屋のドア開けて青野くんを探したのでは?と思った
498: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/27(木) 13:57:29.50 ID:GOqiOuUy0
鉄平は3回間違えた って言ってるけど
今回の話では2回しか間違えていないように見える(「藤本か…!?」と「お前藤本だろ!?」)
この話以前に黒青野が弟を訪ねたことあったのかな
自分が数え間違えてるだけかもしれないけど
499: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/27(木) 17:17:36.00 ID:7k5M0Plr0
>>498
出て行け!も間違った「行動」としてカウントするとか?
500: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/27(木) 19:51:10.15 ID:vaKQEE1X0
>>498
龍平なわけない
もカウント入ってると思う
504: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/29(土) 05:36:55.42 ID:VrbRRL9C0
もしも実写するなら橋本環奈ちゃんとゴードン千葉で妄想...演技はおいといて
505: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/29(土) 09:20:06.48 ID:JBe2Ozkz0
>>504
環奈ちゃんだと可愛すぎるしイメージに合わないわ
506: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/29(土) 12:01:12.40 ID:iitG2huo0
>>504
ゴードン千葉わからなくて画像検索したけど、どっちも美男美女すぎる!笑
実写の想像してみたけど、漫画だからこそ面白い作品だと思う。
意見の否定ばかりしてごめん
508: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/29(土) 19:23:16.71 ID:apyeGlUE0
今回制服にこだわったのって何か理由があったんだっけ…?
509: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/30(日) 11:14:27.75 ID:1ZNF49Ig0
学生にとって喪服=制服だからかな
藤本はもう通夜か葬式に出ただろうし
510: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/30(日) 14:37:25.18 ID:2snW9Je70
私服はお姉ちゃんのお下がりしかないからとか?
512: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/30(日) 20:39:11.13 ID:PpcRJQ4+0
>>510
制服も最悪翠ちゃんのお下がりの線もありそうだけどね

制服で行くのはおかしくないと思う、心情的にも
ちゃんと礼服で線香上げに行きたいだろうしね
学校で噂になってるってことは鉄平も同じとこ通ってたのかな
513: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/31(月) 00:18:13.30 ID:CTLiZUl70
>>508
こだわってるってどういう意味で?
制服で青野くんちにいったことをいってるならまさに>>509の理由だと思う
514: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/31(月) 01:51:55.61 ID:xw9F0Bo40
>>513
改めて漫画読み返したら、こだわってるってほどではなかったね。
みなさんの意見に納得。喪服代わりの制服か!
515: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/31(月) 07:19:14.35 ID:lntmL5+S0
>>512
鉄平は1つ下の学年って最初の方で言われてたような
517: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/01(火) 10:05:03.12 ID:MgYcE+wl0
>>512
ありそうー>制服すらお下がり

てか制服で思ったんだけど
ついに初登場の青野弟、兄に対してちょっと態度悪めだし
藤本くんが事前に優里ちゃんに「弟の態度は気にするな」と忠告しているあたり
生前から兄に対して反抗的だったと推察出来るけど
(教科書とか私物すら取りに行かなかったりしてるし)
兄貴のことが嫌いだったらわざわざ兄貴と同じ高校に行かないよなあ
すげえ田舎だと選択肢がない場合もあるけど
優里ちゃん達が暮らす町はそこまで辺鄙って感じでもじゃなさそうだし
本当はお兄ちゃんが大大大好きな子なんだろうな…

兄貴が死んだ途端に藤本に乗り換えたと噂の兄の恋人にも敵意剥き出しだし
優里ちゃんが踏み込んだ部屋も間違えとかじゃなく本当は兄の部屋っぽい感じだし
527: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/02(水) 01:04:27.17 ID:ZTbCN9mH0
>>517
あの部屋青野くんの部屋(龍平)だったの?

ちょっと読み返してくる!
530: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/03(木) 00:13:49.57 ID:37euTs8y0
>>517
どこで龍平の部屋と判断したんだろう、、
特定できるようなものが見当たらなかった
531: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/04(金) 03:38:31.78 ID:NUMc5ty+0
家の中で父親の気配無いか読み返してたんだけど
洗面所に髭剃り無いなあと思った。歯ブラシも無いから、鏡の中に収納されてるだけかもだけど。
細かいところまで書き込んでる漫画だから、全部意味があるような気がして深読みしてしまうわ…。

玄関の靴箱上にある写真立ては家族写真が入ってるのかな。すごい気になる。
532: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/04(金) 06:32:28.02 ID:9+FOUO6h0
>>531
青野くんの父親は5歳の時心筋梗塞で亡くなってるよ
父親居なくてもお爺さんや弟君が髭剃り使いそうだけどね
533: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/04(金) 06:41:51.21 ID:B1bCxoGW0
>>532
たぶん優里ちゃんのお父さんの話だと思うよ!
536: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/04(金) 12:00:26.76 ID:yzRC7H+B0
薬剤師やってるようなキャリアウーマン風の書き方には見えないけどなあお母さん
普通のパートさん、百歩譲っても登録販売者とかでは
540: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/04(金) 16:02:29.65 ID:9+FOUO6h0
>>533
勘違いしてた
ユウリの家庭のほうねwありがとう
560: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/06(日) 11:42:14.50 ID:9s1XHXVp0
>>536
薬剤師ってキャリアウーマンって感じでもないぞ
その辺にいそうな普通のおばちゃんもいる
友人の母がずっと調剤薬局で働いてるベテラン薬剤師だけど本当に普通のおばちゃん
562: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/06(日) 12:33:20.83 ID:/WwWCHxT0
>>560
見た目の問題ではなく
今の高校生の親の年代で女性って考えると
薬学系の大学に入って国家試験を突破して手に職をつけている
ていうのはかなりキャリア志向だと思うよ一般的に
563: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/06(日) 13:59:15.56 ID:xHiq0QLs0
シングルマザーだったら働かない翠ちゃんに優しくてバイトする優里に厳しいのは違和感あるな
564: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/06(日) 14:51:02.93 ID:caHf2fo60
>>563
シングルマザーでも実家が裕福だったり
元旦那が裕福で離婚の慰謝料と養育費きちんと貰えてて
しかも刈谷母当人に手に職でもあれば暮らし向きはそこまで悪くならないと思うし

翠ちゃんが仕事辞めたことについても
暫くは失業手当も出るし
辞めた理由とかにもよるけど、ゆっくりしたらって言う親は別に珍しかないだろ
まして刈谷母は翠ちゃんに激甘みたいだから

>>562
それはただの偏見だと思う
私の親族に50、60代の女性薬剤師がいるけど普通のおばちゃんだし
そもそも刈谷母は高校生の娘がいるったって40代半ばくらいでしょ
今時の40代はもう女性で大学行くのが珍しいって世代でもないし
565: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/06(日) 16:19:21.29 ID:jLDPHMMm0
>>562
キャリア志向じゃなくて「出産・育児で離職しても復職が容易な手堅い資格」って立ち位置だと思うぞ、薬剤師って
(親世代からすでに)

>>564
翠ちゃんの様子からやめたのは自己都合っぽくて、自己都合なら失業手当は3ヶ月出ない
「翠ちゃんにはベタ甘な毒親」って解釈でいいんじゃないか
566: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/06(日) 19:19:33.29 ID:caHf2fo60
>>565
翠ちゃんって美人だし狡猾そうだから
そこらへんは上手いことやってそうじゃね
まあ退職理由はさておき翠ちゃんには激甘っていう解釈でいいんだろうな
翠ちゃんに地元で再就職されたら優里ちゃんにとって生き地獄が始まるな
青野くんに触りたいから死にたい(3) (アフタヌーンコミックス)
青野くんに触りたいから死にたい(3) (アフタヌーンコミックス)
567: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/06(日) 20:16:30.61 ID:zFHbSlIJ0
>>564
翠ちゃんの上にお兄ちゃんいたから50代だと思うけど
その年代でも薬剤師はキャリアじゃなくてどちらかと言えば手に職系の安定志向だよね。
568: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/06(日) 21:12:25.29 ID:caHf2fo60
>>567
あーそっか
作画が若い感じだけどお兄ちゃんがいたしもうちょっと上か
ありがとう
569: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/06(日) 22:23:20.29 ID:rzDWauwX0
>>562
高校生の子がいる調剤薬局のBBA薬剤師だけど
白衣脱いだらスーパーのパートさんと区別憑かない自信あるわw
571: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/06(日) 23:36:46.60 ID:9PPTw1oj0
>>564
1973年生まれ(現45歳)の女性の四年制大学進学率は10.6%(男女でも23.4%)
そのなかでさらに理系は20%前後
確かに理系のなかでは薬学は例外的に女性が多いけど
堅実という理由で多くの人が選ぶ道とはとても言えないよ

手に職系で女性が目指す医療職ならたとえば看護師の方がずっとメジャーじゃないかな
薬剤師の1995年合格者数は全国で8,514人
看護師は1993年合格者数は40,004人
572: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/06(日) 23:54:04.25 ID:caHf2fo60
>>571
そんなデータ引っ張り出してきて何の意味があるんだよ
頭悪いってよく言われない?
573: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/07(月) 00:02:46.12 ID:g2j8marz0
>>572
「世間一般的に薬剤師という職業がどういうイメージか」なんだから
現実の人数比や希少性踏まえて考えた方が
お互い主観ぶつけ合うよりいいでしょう

あなたは負けず嫌いって言われるのと文脈読めないって言われるのどっちの人?
575: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/07(月) 01:32:45.76 ID:bgL8LQCH0
ほな流れぶったぎってIQ2くらいの感想おいとくね
藤本かっこいいなー
優里ちゃんは青野君と幸せになってほしいけど藤本君は藤本君でかっこいいなー
581: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/07(月) 08:16:27.38 ID:41qiiWz00
何をぶちきれてんのか知らんけど
「薬剤師は手に職として女性によくある仕事、女性の大卒は珍しくない」っていう>>564がいたから
今40代半ばと仮定したら四大卒は女性のなかの10%、さらに理系は少ないって話をしてるんで
いーやそれでも彼女は薬剤師だ描写がそれを示してる!ってこだわるなら好きにしたらいいんじゃない
彼女が当時としては希少な四大卒理系有資格者に見えるなら別に

私には見えないし、1つのとこで長くパートしてる主婦の方がよほど珍しくないとおもうけども
591: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/07(月) 14:06:14.85 ID:cjGl08k60
>>575
藤本かっこいいなー
めちゃめちな面倒見良いしなー


優里ちゃんと藤本(と青野くん)は学校で噂になってるみたいだけど
当の優里ちゃんは気付いてなくて笑った。
藤本もそういう噂話に踊らされたり傷ついたりしなさそうだなー。
592: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/07(月) 14:14:51.74 ID:vNfWQu/V0
>>591
体育館でイチャイチャしてたしそら噂にもなるわなw
599: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/07(月) 17:29:56.45 ID:whG98XtS0
何でこういう流れになってるかイマイチ分からんのだが、
お母さんは薬局勤務→薬剤師かもね→薬剤師はキャリア志向の職で、普通のオバちゃんとして描かれているお母さんが薬剤師なんてあり得ない!
ってことなの?
600: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/07(月) 17:49:54.00 ID:41qiiWz00
>>599
私は
「今の高校生の親の年代で、女性の四大卒は珍しくない」
「薬剤師は女性の職としてメジャー」
「薬局の薬剤師なんてキャリア職ではない」
というのが間違ってるよ、
具体的には進学率は10%、薬剤師の合格者数は医師の合格者数と大体同じ、
薬局だろうと研究室だろうと薬剤師になる大変さは同じ
という事実と違うところを指摘してるだけ
それに対していつまでも「私は母に勧められた」とか反論にならんレスをつけてくる人がいる

その上で優里母が薬剤師と思うなら好きにすればいいとも何度もいってるんだけどな
私はそうは思わないけどね
602: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/07(月) 18:06:53.57 ID:whG98XtS0
>>600
とりあえず、大枠としては>>599なのね
ありがとう
603: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/07(月) 18:07:52.90 ID:41qiiWz00
>>602
いや……まっったく主張が違うけどそうとしか読めないなら好きにして
604: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/07(月) 18:11:41.14 ID:whG98XtS0
>>603
ごめん、でもその書き方だとそう読まれてしまうってのはあると思うよ
んで、ここまでグダグダしてしまってる
もう少し切り口を変えた説明を試みるのも良いのでは
605: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/07(月) 18:15:40.74 ID:41qiiWz00
>>604
そうとしか読めない人はそう読みたい人なのでどうしようもない

私は自説を補強するために滅茶苦茶言ってる人の
間違いを間違いと事実を添えて指摘したまで
ママの言ったことをデータより信用する人や
根拠がなくても自説が絶対に正しい人とは
そもそも会話ができないしお好きにどうぞ
606: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/07(月) 18:20:03.61 ID:whG98XtS0
>>605
いや、多分説明が無駄に長くて要点が伝わってない

>お母さんは薬局勤務→薬剤師かもね→薬剤師はキャリア志向の職で、普通のオバちゃんとして描かれているお母さんが薬剤師なんてあり得ない!

これくらいのコンパクトさで、最後の一文を修正してみてもらえるとありがたい
609: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/07(月) 18:38:47.39 ID:J5ZgQcFw0
ID:41qiiWz00 が来なくなっちゃったな
自分の主張を一行でまとめようとしたら、結局>>606だったってことか

んでもって薬剤師派の人は、「薬局勤務で薬剤師だとしたら〜」って話をしてるだけで、別に「絶対に、何が何でも薬剤師!」って言ってるわけではないんだよね
616: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/07(月) 19:17:38.12 ID:41qiiWz00
>>609
事実と主張の違いがわからないおばかさんとは話せない
まあこの一文も意味がわからないだろうからここまでだね
617: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/07(月) 19:20:28.15 ID:O3Ndxuav0
>>616
お前がいちばんのおバカさんだとみんなが思ってるよ…
618: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/07(月) 19:23:36.84 ID:whG98XtS0
>>616
そんな煽りより、一応主張を理解したいと思っている>>606にレスしておくれよ……
627: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/07(月) 22:22:09.47 ID:3mpDmS4m0
話ぶった切っちゃってごめん
色々気になって改めて読み返してたんだけど、初めて棚小に行った時に先生が話してた呪いのビデオのくだりが今だとすごく意味深に感じた
呪いをたらい回しにする手段ってこの後の生贄は交代制の伏線だったのかなとも思うけど、美桜ちゃんが身代わりを立てるのに焦ったんだろうってとこも気になる
628: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/07(月) 22:31:07.38 ID:ME5+GGrt0
別居は割とありえそう
あんな歪んだ対人関係築くような子育てした優里ママが異性交遊だけまともに過保護に振舞ってるのが違和感あった
ほぼ妄想だけど
翠ちゃんが首なし様に兄蘇生を祈願

優里誕生

優里パパママの不貞を疑って別居

ママは優里の存在をやや疎ましがってる&異性交遊に敏感
629: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/07(月) 22:32:03.66 ID:cjGl08k60
>>627
3巻読み返してきた
確かに呪いのたらいまわしって言ってるの伏線っぽい気がするね
関係ないけど、まじまじと見たら先生の歯が抜けてるのも気になったわw
630: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/07(月) 22:35:50.43 ID:cjGl08k60
>>628
家の中が地獄みたいな時に子作りしてたとは思えないかもねー。下世話な話でごめんだけど。

優里ちゃんが生まれたのは翠ちゃんが首なし様に祈願したって説は当たっててほしいなー
631: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/07(月) 22:38:39.81 ID:DMj790g50
>>628
自分も翠ちゃんが四つ首に祈って受肉した優里ちゃんの誕生で
優里母があらぬ不貞を疑われて離婚、あるいは別居の可能性は想像したw
632: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/07(月) 22:39:44.15 ID:cjGl08k60
>>630
ごめん補足
地獄状態のパパとママが子作りしてたとは思えないって意味で書いたけど、まあ亡くなってしまったからこそって事もあるだろうから、無闇な妄想はやめとくわ。
634: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/07(月) 23:05:50.59 ID:3mpDmS4m0
>>629
確認してくれてありがとう
自分も歯抜け…これはきっと何かある…!って思った記憶あるw

>>628,633
みんな洞察力すごいな…全然考えつかなかった
すごい納得しちゃったんだけど、過去に四ツ首様の儀式したら子供たちみたいに青野くんのこと見えるのではとも思う
でも完了したら霊感なくなるって線もありそうだよね
636: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/08(火) 18:28:20.35 ID:9B5RguMS0
>>634
翠ちゃんは青野くんのこと見えてなさそうだもんね
完了したら霊感なくなる線ありそう


鉄平が実兄のことクソ呼ばわりしてる件、自分も年子なので実体験に基づく妄想なんだけど
一歳しか変わらないってことは、兄は物心つく前に弟が居て、子供時代を全てお兄ちゃんの役割で過ごしたと思うんだよね
だから弟の事が素直に可愛いと思えなくていじわるしちゃうというか…
弟は純粋に兄を慕ってて、どんなにあしらわれても可愛がってほしくてつきまとうんだけど、大きくなると諦めがついて不仲になるというパターンかなと思った
水族館デートで、青野くん回想シーンのあたりで「俺はいいお兄ちゃんじゃなかった」みたいなセリフあったので
お母さんの死ももちろん関係してると思うけど
639: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/09(水) 09:02:16.52 ID:nplJW7Pc0
今更だし既出な気もするが、1巻の表紙ってクラスで亡くなった子の机にされるお供え物に優里がなってるってことなのか
久々に1話を読み返すと、これ普通に青野君は誕生日の前日に自殺することを話の冒頭から決めていて、だから投げやり気味にろくに話したことないのに告白してきた女の子と悪意を込めて付き合ったって話に読める
んでもって、後追いしようとした姿でやっと「悪いことした」と自覚ができた
641: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/09(水) 10:31:49.87 ID:wMCIm9z/0
>>639
自殺するつもりで青野くんが投げやりで付き合った説ゾクッとした
だから悪い奴かもしれないよと諭してたのかな?
死後になって優里にちゃんと惹かれて罪悪感と幸せになって欲しい気持ちが芽生えたとか
645: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/09(水) 19:03:29.90 ID:b0OEYLdj0
>>639 >>641
さらに邪推して、そもそも事故と思わせるために付き合ったとか…?
(彼女ができたばかりの人間が自殺とは思いにくい、みたいな)
646: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/09(水) 20:02:12.09 ID:YApP7JbT0
>>639
読んでてゾッとしたわ
そういえば青野くんって死んだことを悔いるシーンが優里といちゃつけないこと以外ないんだよな
651: 848 2019/01/10(木) 10:27:08.53 ID:dudSlRYs0
年齢的には優里の兄が四つ首やったってのもありえるかな?逃げきれなくてなくなったとか。
652: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/10(木) 16:11:32.66 ID:s7EdCTmb0
>>651
棚小キッズ三人組が四つ首様やって
弟を去年亡くした大翔君の所にだけ四つ首様が来た事から考えて
四つ首様の召喚条件は多分家族(清らかな身体の)を亡くしたことがある人なのでは?と予想出来るので
優里ちゃんの兄では無理なんじゃないかな
653: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/10(木) 18:12:27.43 ID:+icc9IRN0
>>652
なるほどです!
4巻までしか読んでないもんで、浅い考察失礼しました。
密かにイトコの春希先生も実は棚石小出身とかで優里の兄と同級生展開とかあるのでは??(で、一緒に四つ首)なんて先走ってました。
658: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/12(土) 04:31:34.63 ID:qvMkDnOs0
また休載かあ
659: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/12(土) 08:01:30.74 ID:8m5u0TQT0
>>658
今月!?
660: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/12(土) 23:31:05.95 ID:qISbBBGd0
>>658
マジですか?それらしいソースが見つけられないので誤報であって欲しい…
あの続きがおあずけになるなんて…
662: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/13(日) 02:45:49.38 ID:NO8Wc7yL0
流れと全然関係ないけど、青野くんは自分のこと育ちが悪いって言うけど、小さい男の子にピアノ習わせる家ってむしろ育ちがいいかんじだよね。
父親死亡後、かなり生活が変わったんだろうな…母子家庭で祖父母と疎遠で、5歳と4歳の男の子抱えて生活支えなきゃいけないお母さんかなり大変そうだな。
部屋や食事なんかから想像するにネグレクトに近いような状態だったんかな。
669: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/14(月) 00:50:03.48 ID:zSHA+/aa0
デビュー前に書いてた方も読んでみたかった… 翠ちゃんも出てたんだっけ
670: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/14(月) 07:36:34.55 ID:qsVJmqMe0
>>669
翠ちゃんは出てたか覚えてないな
弟の鉄平が序盤からかなり出番多かった
もう記憶薄れてるけどあっちはあっちで面白かった
完結したら昔の青野くんも掲載して欲しいな
676: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/15(火) 04:38:30.48 ID:3E3E4s2U0
>>670
デビュー前の青野くん知らなかった、羨ましい

ファンブックとかでまとめて世に出してほしいな…
679: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/15(火) 21:34:06.31 ID:EDPb7rVt0
>>662
よくある話だと父親の死後母親に変な彼氏が出来たとかかね
母親は彼氏に言われるがまま水商売とかやるようになって
彼氏からは暴力を振るわれ…みたいな
同級生とかからお前の母ちゃん水商売ー!って言われたり
ご近所からも放置子同然に見なされてヒソヒソされて、みたいな
682: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/16(水) 22:23:40.64 ID:/RWOxeda0
>>679
マジレスするけど、お水ならまだそこまで周囲に馬鹿にされて見下される事はないよ
キャバ嬢は建前上は身体を売らない事になってるから
本気で差別や侮蔑の対象になるのは、風俗・AV出演など
子供にも「いやらしい行為をしてお金を稼いでる」のが分かる職業かと

昭和の時代の昼ドラで、母親がAV女優の男の子が転校してきて騒動が起きる、みたいな
話があったけど、例の青山の児童施設問題を見る限り、同じ学校に
AV女優や風俗業の母親を持つ子がいたら、今でも文句を言ってくる親はいるだろうね
684: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/17(木) 04:14:29.73 ID:TVRh2xg+0
>>682
いつもの人かな…
なんかぶっ飛ばしてて怖いわ
687: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/17(木) 08:45:12.11 ID:an9FmNmu0
翠ちゃんはれっきとした毒姉だし
優里ちゃんにはこれ以上傷つかず翠ちゃんから離れられるといいねという感想しかないんだけど
翠ちゃんには翠ちゃんで同情してしまうような表情でよかったよねあのコマ
699: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/18(金) 20:02:00.86 ID:aERuyIND0
今までは翠ちゃんの言いなりだったけど
カバンの中ひっくり返されてちゃんと怒れるようになったのは成長だね
700: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/18(金) 21:16:05.60 ID:X1bbW8ib0
>>687
翠ちゃんあの表情はグッと来たよね
この作者さん画力がすごい上手いってタイプではないけど
漫画を描くのがすごい上手いよね
読んでて引き込まれるわ

>>699
同意
青野くんに出会うまでの優里ちゃんは異常な家庭に順応するために無意識に心を殺すようにしてて
怒ること以外にも泣いたり笑ったりもしてなかった気がするので
青野くんだけじゃなく美桜ちゃんや藤本くん
優里ちゃんのことを大事に思ってくれる友達と出会ったことで
人間なら当たり前にあるべき感情が復活した感じだ
721: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/25(金) 21:54:26.46 ID:V+CoyFP30
優里ちゃんの家の話聞いて&かーさんと翠ちゃんの態度見たら
この家では生贄は当番制なんだとかなり激昂してたよね
青野君ちでは青野君自身が当番制ではない固定の生贄的役割だったのだろうか
723: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/27(日) 09:53:59.18 ID:IdYvYNGG0
>>721
多文そうなんじゃないのかなーと自分は思ってる
現実にも兄弟姉妹のどっちかだけを可愛がる親はちょいちょいいるよね
見た感じ弟は二重瞼で書かれてるから兄よりも容姿が良い設定なのかな

でも青野弟はなんだかんだ兄の文句言いながらも兄の事大好きっぽいよね
好きじゃなきゃわざわざ同じ高校とか行かないと思うし
優里ちゃんにことを藤本君に乗り換えたビッチだと誤解して怒ってた感じだったし
724: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/27(日) 10:34:22.77 ID:1eICBSCg0
>>723
>見た感じ弟は二重瞼で書かれてるから兄よりも容姿が良い設定なのかな

青野父も母も顔がわからないけど、どっちかが父似でどっちかが母似の顔ということかも
夫に似てる(似てない)から愛せないとか、自分に似てる(似てない」から愛せないとか、その逆で溺愛とかで兄弟への対応に差がついたとか
768: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/02/13(水) 03:00:57.24 ID:kshXX1ZG0
アシがごっそり抜けるって何情報?
月間連載だし
絵柄的にもアシスタントなんてそんな何人も必要ないし
大御所作家じゃあるまいし雇う金銭的余裕もないだろ
770: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/02/13(水) 09:05:47.21 ID:F3un3rmV0
>>768
青野君って人物以外の背景がかなり丁寧に描きこんであるでしょ
(分かりやすいところだと迷い込んだ異世界やら妖怪赤ちゃんとか)
アナログであの密度の絵で毎月数十ページって入れ替わり立ち代わりそこそこアシさんいると思う
編集が投稿者や新人を回してくれたりもするしね
772: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/02/13(水) 20:01:28.60 ID:skVfzWcx0
>>771
見てきた
>>770でほぼ当たってる感じ
専属つけられるほどは売れてる人じゃないから
月数日入れ替わり立ち代わりで合計人数は多くなるんだろう
779: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/02/25(月) 12:28:19.77 ID:sW5B84qL0
振り向いた道の絵がめっちゃ怖かった
780: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/02/25(月) 14:54:19.87 ID:COTCLuSl0
>>779
母いたよね?
781: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/02/25(月) 16:15:31.13 ID:zT7dyK9d0
>>780
いたーっっ!!!
789: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/02/26(火) 11:10:36.20 ID:csl7uI8O0
今月のspoonに椎名うみインタビューが載ってたよ
青野くんに触りたいから死にたいは
3つの山を想定してるらしく1つ目の山は加ヶ智山での黒青野と優里ちゃんの対決、今は2つ目の山で4つ首様の問題に決着をつけるらしい
790: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/02/26(火) 12:19:30.95 ID:QqspaowC0
>>789
てことはまだ3つ目の山が丸々残ってるってことだから
あと1年くらいは終わらなそうだね
良かったw
早く完結して通しで読みたいけど
終わって欲しくもないこのジレンマよw
791: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/02/26(火) 13:09:37.40 ID:pYo7A8AB0
>>790
いつ打ち切られてもいいように大きいクライマックスの山を3つ用意してたみたい
長く続いてほしいよね

一話がツイッターでバズった割りに一巻はあまり売れなかったけど、徐々に売れ始めてるらしい
792: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/02/26(火) 18:55:42.16 ID:wdgY02mD0
>>791
打ち切り考慮してた話でネウロの作者さんを思い出した
作者さん、話作りが凄い上手いよね。ちゃんと計算して描いてるんだなぁ
795: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/02/26(火) 22:28:50.20 ID:2pZs82/N0
好きなのに触れられない
寂しそうな愛する人を抱きしめられないって辛いわな
青野母がラスボスなのかなぁ
生きてた時からメンヘラっぽいし
799: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/02/27(水) 12:51:19.27 ID:LMtaOx5G0
気のせいかもしれないけど
通常青野くんの顔相だんだん黒青野くんぽくなってないか
800: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/02/27(水) 15:14:58.26 ID:J7vWNbhU0
>>781
いたあああああ怖えええええええ

好きな人に触られてみぞおちがキュってなるのわかりすぎる
801: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/02/27(水) 15:34:16.88 ID:ZC6F+biC0
>>799
わかる
髪の毛が黒青野の長さと変わらなくなってきた
最終的に黒青野が融合された感じになるのかな
今までの青野くんは外面で(友人や彼女社会に対して)
黒青野くんは家庭内で押し殺してた潜在意識みたいなものかな
802: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/02/27(水) 15:34:52.16 ID:ZC6F+biC0
>>800
みぞおちなのか子宮なのか……
804: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/02/27(水) 17:17:19.98 ID:q/gyywDZ0
>>795
青野ママってラスボスと見せかけて
実は優里ちゃんを救ってくれるのかなと思ってたけど青野くんの脅えようを見たらやっぱラスボスな気がするw
青野ママの部屋っぽいシーンあったけど部屋ぐちゃぐちゃだったし青野くんもネグレクトされてたのかも?
ピアノ習えてた頃は父親が生きていた頃かな
806: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/02/27(水) 18:34:23.76 ID:ZC6F+biC0
>>804
青野父が死んでから壊れたのかもね
母としてより妻として壊れたかんじ
810: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/02/28(木) 17:42:28.40 ID:6yMowKxQ0
>>799
そう言われて読み返したら「怖いこというなよ」の青野くんの襟足が、1コマ前より若干のびてる?
青野くんに触りたいから死にたい 分冊版4巻【電子書籍】[ 椎名うみ ]
青野くんに触りたいから死にたい 分冊版4巻【電子書籍】[ 椎名うみ ]
引用元:https://fate.5ch.net/test/read.cgi/comic/1538203637
おすすめ