マンガちゃんねる@のいえ
Top

自己解決ネットで売っていて即購入しました。

時代劇漫画総合[乱 etc]-17

60: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/05/28(月) 21:15:25.03 ID:wb27qL+70
なんなんだ倉島とかいう絵も中身も無様なマンガ二本も載せて。いつも飛ばしてるけど事情とはいえもう少しマシな代原無いのか?
63: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/05/28(月) 22:38:46.15 ID:tHJmhrWH0
>>60
俺みたいに昔からこの作者が好きで楽しみにしてる読者もいる
無様なマンガとか言わんでくれ
121: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/06/14(木) 20:56:00.38 ID:lf0nnRRY0
八神くんの家庭の事情は面白かったよ
122: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/06/14(木) 21:12:13.13 ID:iZ8Tx4mH0
>>121
30年前の作品しか挙げるものがないってのは悲しいことだ
俺も最初の鬼切丸連載時にはもう切ってたからな
123: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/06/14(木) 22:05:05.99 ID:eDO4R5j70
>>121
>>122
???
意味が分からなかったが鬼切丸の人の昔の作品のことか
知らんかった
183: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/07/01(日) 23:38:30.05 ID:3x6dN5o/O
いちげきは試験に合格した農民が剣の使い方を限定的に習う話だが、江戸時代の剣術道場に武士以外の者が通った話はあるんだよな
農村部の道場には地元の農民が通ってたりとか
184: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/07/02(月) 01:10:59.77 ID:HdGbxAdN0
>>183
剣客商売にいつも出てたじゃん
読んでなかったのか?
185: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/07/02(月) 01:28:04.48 ID:opGxEk+I0
>>183
「剣客商売」でも「老虎」の四天流は「門人はいずれも農家の子弟たち」となっていたし、
「東海道・見付宿」の浅田忠蔵の道場も武士に混じって町人や百姓が通っていた。
そういえばレギュラーキャラの岡っ引きの弥七さんが大先生の門人だ。
190: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/07/02(月) 10:18:55.29 ID:IGBDIdW20
>>183
大抵の場所では農民は剣術習うの禁止されてた。
でも多摩は代官の江川太郎が農兵を募ろうとしてたので、農民が剣術を習うことを奨励してた。
新撰組の元になった試衛館はそういう農民相手に剣術を教えてかなり儲けてた。
191: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/07/02(月) 10:56:10.39 ID:scRrU91gO
武士でなくとも護身用の剣は持てたから剣術を習うなというのも無理な話だよな
192: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/07/02(月) 11:34:25.58 ID:swqGhXz90
飛騨の行商人は明治中ごろまで護身用の刀を差して行き来していたというくらい物騒な地域もあったし
ここらの百姓は剣術やっているから危ないとなれば盗賊も避けるだろうし地域の治安向上にもなっていただろうね
228: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/07/27(金) 11:52:20.01 ID:ay/S23Vb0
実写ドラマだけど時代劇専門チャンネルで池波小説のをやってた。
かなり良かった

>>191 >>192
何故侍は「二本差し」というのかダネ。
旅をするときは護身用に一本差してたんですね。
245: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/08/02(木) 11:07:45.33 ID:ZZbiEW+j0
ひとみ先生の頃の絵から劣化しちゃったからな。
253: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/08/04(土) 11:57:30.24 ID:ncYsk0fl0
>>245
??
下剋嬢の作者の話じゃないんか?

ググっても変なアイドルしか出てこないし
倉島圭というのは性別も不明で別の作品もないことになっているが?
328: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/09/09(日) 11:27:20.30 ID:H00eLO+w0
とみ新蔵の三國志全3巻を読んだ。いやあ傑作だよこれ。これに比べたら横山三國志も蒼天航路も園田三國志も
ダラダラと長いだけだ。ぜひとも再販すべき。
他にとみ先生の新聞連載漫画を何本が読ませてもらったがどれも傑作。魔界転生しか単行本になってないのが惜しい。
柳生玄斎が真っ二つになるシーンすげえ。
329: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/09/09(日) 12:34:22.72 ID:4ofVh9EL0
>>328
ネットで買えないの?

信長公記 平田先生のミカンが面白かったが続きがないというので
一巻ものの小島剛夕の買ったら ただなぞっているだけで全然面白くない

この手の作者ってみんな同じくらい面白いと思っていたのは間違っていたわ
330: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/09/09(日) 15:16:06.53 ID:H00eLO+w0
ああ文庫になって再販されているんだ。知らなかったよ。
331: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/09/09(日) 17:15:59.84 ID:4ofVh9EL0
>>329
>>330
自己解決

ネットで売っていて即購入しました。
楽しみ 少しずつ読んでいきたいと思います。この後仕事なんで
405: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/10/09(火) 03:03:38.26 ID:ITJU10x+0
薩英戦争って戦死者は英側の方が多いのよ
410: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/10/09(火) 13:35:45.17 ID:8ScxZ2Eh0
>>405
地上の砲台と海上の船が打ち合えば、船のほうが損害大きいのは当たり前。
城攻めと同じで、防御力があるところで待ち構える敵に対して強襲することになるから。
430: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/10/13(土) 01:28:29.96 ID:shjSvK96O
東日本の住人から見ると薩摩・長州は血に飢えた野蛮人といった潜在的イメージがある(20世紀に活躍した薩摩・長州地域出身の人物の中には高評価の人もいるが)
それより遥かに遡った秀吉の軍勢も関東に攻め込んで来た敵みたいに思ってる
三成率いる豊臣軍の攻勢をはねつけた映画の「のぼうの城」を見た関東人は痛感に思ってたからね
431: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/10/13(土) 02:54:46.35 ID:iD1ic9GH0
>>430
本当かよw
俺は西日本の生まれ育ちだが、別に関東人に「板東武者」というような
イメージは無いぞ
432: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/10/13(土) 07:30:00.04 ID:B3S5C3Ra0
>>430
俺は東日本生まれで現西日本在住。
そんな風に思ったことは一度もないな。
特に長州は武張ったイメージなんぞかけらもない。
433: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/10/13(土) 10:26:02.53 ID:RPaYfZrv0
>>430
全くそんな印象はなかったが日本史を齧ったり色々な背景を
知れば知るほどそういう印象になって来たわ
500: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/10/28(日) 20:46:49.61 ID:FIHQ9RfyO
今の孔雀王の絵はありがたくない女体へのこだわりが減ってきて読みやすくはなったと思う

坊主エロはなんかのりきれないというかエロく感じない。むすび島のが良かったなぁ
503: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/10/28(日) 21:50:40.35 ID:4wCFJX8l0
>>500
なんか有名な作品のナレの果てなのか

全然知らんかったし知っても興味がわかない
555: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/11/13(火) 04:35:59.81 ID:94eGyP4k0
全品佳作だった
ただカムヤライドとかいうあの系のはどうしても頭に入ってこない
最近増えたようだがなんで?
557: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/11/13(火) 09:29:28.29 ID:BCuTNnKjO
>>555
そりゃ読者も作者も若い人を入れていかないと先がなくなるからな
せっかく刀剣乱舞とかライダーとか新しい波がきてるのに逃したらいずれじり貧でしょ乗ってかなきゃね(乗れてるとは言ってな
599: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/11/27(火) 18:06:15.36 ID:uDhb5+yQ0
もう鬼平も剣客商売もネタ切れなんだけど、池波正太郎原作でオリジナル展開許されているのは異例のことなので終わらない。
鬼平は仕方ないにしても大島が雲霧やればよかったのにね。岡田屋はそれはそれでいいんだけどね。
鬼平、剣客、風雲児、とみ新蔵に続く乱の五本目の柱になってくれれば。
605: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/11/27(火) 22:55:27.56 ID:SXIySfoG0
今日はコンビニ売りコミックの『あさみ』の発売日なのにどこのコンビニにも置いてない
陣連載の漫画だからセブンイレブン見て回ったけど無かった
アマゾンも品切れ(泣
606: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/11/27(火) 23:08:12.21 ID:cnuT8zsnO
>>605
マジかー明日セブン行って探してみよう
風雲児たちニール公使とキューパー少将の軍事会議が分かり易くて面白い。さすが世界最強の侵略国家、日本がかなう訳ないな
見開きユーリアラス号の威容も凄い迫力
608: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/11/28(水) 00:00:29.71 ID:at3ErTLn0
>>605
そんなのあるの?ググったが出てこないし
614: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/11/28(水) 10:42:46.34 ID:9DhJkdSv0
>>599
鬼平じゃなくて梅安を続けて欲しかったなあ
せっかく未知の新展開に突入していたのに……

鬼平はどうせ一話完結で「悪を退治しました」にしかならないので
続いて行ってもストーリーが進まない

剣客商売も小兵衛引退・田沼失脚で新しい時代になって
田沼派であった大治郎と三冬には厳しい時代が訪れ……なんて新章突入はしない
そこで長谷川平蔵就任一年目と物語が続いたら感動なのに
619: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/11/28(水) 14:04:38.15 ID:vUmvxcl/0
>>605
セブン四件ファミマ三件、ついでに大型書店も見てきたが全滅
ぶんか社売る気あるの
622: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/11/28(水) 18:19:16.23 ID:BZN2dVDu0
八月薫とじゃんぐる堂以外はみな楽しく読んでるな。
いちげきが来月は掲載されるのか。
来月も嵐も零ガンも海賊も孔雀も
掲載されないのか。
638: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/01(土) 14:18:37.41 ID:OyUe9VZx0
犯罪の定義自体が違うからねえ
丁稚や女中の虐待だのレイプだの数に入らないだろうし
盗みや暴力沙汰まで長屋の大家が大抵の事を収めていたわけだし
639: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/01(土) 16:08:00.31 ID:KriZifSi0
>>638
基本が切り捨て御免のままだし
640: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/01(土) 18:06:49.76 ID:ubRUATTEO
>>639
切り捨て御免なんて完全にフィクションの産物だぞ…
641: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/01(土) 18:19:44.77 ID:KriZifSi0
>>640
概要
近世において武士が耐え難い「無礼」を受けた時は、斬っても処罰されない
とされる。これは当時の江戸幕府の法律である『公事方御定書』71条追加条
によって明記されている。 ただし、その判定は厳格であり基本的に
命懸けの権利であった。証拠が認められない限り死刑となる可能性が大きかったため、
処罰を免れる例は極めてまれであった

運用が厳格となって有名無実化はしただろうが実際に会った制度だろw

今は逆に正当防衛がほとんど適用されないで有名無実化しているかもなw
655: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/02(日) 01:12:26.75 ID:LSlvNQln0
>>622
じゃんぐる堂の、学習漫画風で面白いと思うけど自分だけ?読者層と合わないのかな。
657: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/02(日) 03:42:45.06 ID:mk3+dyx40
>>655
しゃんぐる堂ってなんだっけと捨てる前の本誌の目次を見てしまったよ。
あれね
ううううん そういえばあったね....
というくらいかな
おっさんの証拠かw
660: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/02(日) 04:44:22.06 ID:QagS2K+B0
>>655
じゃんぐる堂はあのパッチリ目+無精髭が気持ち悪くて、絵が受け付けない
665: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/02(日) 09:41:50.77 ID:fMSh5CmI0
でも正直じゃんぐる堂よりかは同じ縁故枠ならセツコ・山田先生に描いて欲しい。

そういや今回の鬼平見て気づいたんだが、スタッフに甲良幹二郎先生の名前がクレジットされてたね。
他にもよくコンビニ向けコミックでヤクザ漫画描いてた木村周二も
作画スタッフでクレジットされてたし、
さいとうプロは若手入れて育てるよりロートルを即戦力で使う方針なんだろうか。
マンガ on ウェブ 第20号 無料お試し版 [雑誌] マンガ on ウェブ 無料お試し版 (佐藤漫画製作所)
マンガ on ウェブ 第20号 無料お試し版 [雑誌] マンガ on ウェブ 無料お試し版 (佐藤漫画製作所)
666: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/02(日) 16:37:14.90 ID:dXDxA0Mw0
長女と次女でじゃんぐる堂じゃなかったっけ
次女だけなん?
667: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/03(月) 05:56:40.15 ID:Xu0RV8I80
>>665
離婚したのに無理だろ
下克嬢はちゃんと1と書いてあるのね。
末期の鴨川つばめみたいな絵だな
668: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/03(月) 05:59:49.48 ID:nL88x2Ya0
>>664
>>665
>>666
>>667
みんなよく知ってるなあ
696: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/14(金) 01:52:37.92 ID:xuIsnVGM0
原作に寄せてたんだろうな
特にねこ娘とかw
まぁこんなんだっけ?と思う部分もあったし、これっきりで十分かなぁ
698: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2018/12/15(土) 12:40:27.25 ID:or/8polX0
>>696
今のネコ娘はとんでもない事になってるもんな
ティーンズモデルかと思ったよ
809: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/03(木) 01:39:18.93 ID:ZNDo/7VR0
完結どうこうより単純にだらだら話が長すぎて面白くないかな
レビューでも20巻台あたりはそういう評価も多かった
812: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/03(木) 02:28:42.09 ID:rU2vd0580
>>809
次どうなるんだろうとハラハラドキドキして読むものじやないからねえ。
どういう趣向で見せてくれるのかを楽しむもの。
824: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/03(木) 11:38:52.01 ID:+KsCdr2o0
単にヒネただけの奴だな。お前は風雲児の愛読者だ
ドラマも見てるしw
829: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/03(木) 23:00:24.08 ID:ZNDo/7VR0
>>824
なんでそうすぐヒネたとかいうかね?
人格否定に走るんじゃなくて正当な評価のひとつだとなぜ判断しないのか
ドラマはやっぱおもしろくなかったよw
830: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/03(木) 23:49:44.38 ID:+KsCdr2o0
>>829
「風雲児はさっさと歴史の進行を」説にあんた以外興味ないようだし、
もう結構です
831: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/04(金) 00:22:30.57 ID:9Tsrco1y0
>>829
皮肉りつつも「愛読者」と認めてる訳だし
そこはそんなに向きになる必要ないんじゃないかな
まあ仲良くケンカしなってこったw

ちなみに俺はドラマ凄く楽しめたし、いい出来だと思ったよ
836: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/04(金) 18:18:41.85 ID:isFKTTp50
NHKの年始時代劇は毎年楽しい。
過去には飛鳥や奈良やったし。
去年の風雲児たちに今年の家康。
840: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/05(土) 01:25:59.16 ID:seM17yzr0
>>836
家康ドラマの後編の方は傑作だった
841: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/05(土) 05:42:09.67 ID:dEaZ3dYz0
>>840
全編しかまだ見てないけど
傑作だ
842: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/05(土) 08:10:04.59 ID:gBCTknRa0
>>840
柄本明の長男は相変わらず愛嬌ない顔だなあ。
子孫は結局打ち首だっけ。
風雲児たちでも大ゴマで。
必殺でも江戸を斬るでも安定の悪役。
875: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/12(土) 00:26:49.80 ID:ppr1bS0s0
ツインズ今月号は本日12日発売
表紙は用心棒稼業
876: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/12(土) 00:40:12.42 ID:bw/AOmMG0
>>875
えええ?
てことは今もう売っている?
これから買ってくる
893: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/17(木) 10:15:35.69 ID:NDgfw2yk0
稲垣史生『歴史考証事典 第四集』
二二八頁
留守居役には貫禄によって格式があり、
いちばん古参の老人を「大先生」と呼んであがめ奉った。
二三○頁
天保・弘化(一八三○〜四七)のころといわれるが、
鮫洲の料亭で留守居寄合があったとき、下の街道を
大旗本の奥方が美しく装って通るのを大先生がみつけた。
新参者をいじめるにはよい相手――末席に上下で控える新参者某に、
非情にも、「あの奥方の頬を舐めて来い!」と命じた。
これは、難題中の難題、こちらは大名の家来で陪臣、
それに対して向うは直参旗本の奥方で、男女の家来もあまた召し連れている。


漫画にしたら面白い
894: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/17(木) 14:38:53.76 ID:QUyhNljI0
>>893
それ顛末どうなったのか気になる
895: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/17(木) 21:37:20.59 ID:pYZ0NYb8O
>>893
想像だが、命じられた新参者が旗本の奥方一行の前に出て「○○の命によって御無礼いたします」などとやったら大先生とやらは切腹どころか打ち首になりそう
898: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/18(金) 16:19:07.45 ID:dUY+1q920
>>893
それ留守居役の間で終わる話じゃなくて藩と藩(ついでに巻き込まれた旗本)の対立って話になりかねないが、ホントの話かな?
903: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/22(火) 16:03:04.54 ID:QxHQ2ntI0
月刊ヤングサンデーにヒラマツミノルの新選組もの
週刊文春に新撰組もの
別冊チャンピオンに信長を殺したなんとか
アクションに達人伝(春秋戦国)
ビッグコミックに海帝と劉邦
ビッグコミックスピリッツに海賊の娘
月刊スピリッツにゆうきまさみの北条早雲もの
週刊漫画タイムスに信長の料理人
ヤングキングアワーズにナポレオンやますらおや無尽(伊庭八郎)
ヤングキングに信長の忍び
モーニングにジンギスカン
ヤングジャンプにゴールデンカムイ
ヤングマガジンにセンゴク
908: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/22(火) 20:05:08.66 ID:8H8eH8hp0
みなさんサンクス
最近時代劇漫画がもっと読みたい欲が出てきて
乱だけでは物足りなかったのです

やっぱり漫画時代劇や魂のような昔の漫画ではなく新作がいいですね
910: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/22(火) 22:22:36.17 ID:YgzdJu3M0
>>908
>>903の雑誌名は間違いだらけなので要注意
913: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/23(水) 05:11:36.18 ID:nI6I2X2I0
>>910
修正してくれ
914: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/23(水) 08:20:46.82 ID:q+9IiJvh0
>>893
続きを図書館で読んできた
ちょっと意外な展開で結末にワロタ
922: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/25(金) 06:38:06.89 ID:J6z1b93+O
>>914
どんな展開になったの?
923: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/25(金) 11:16:38.83 ID:DGAZOs+s0
>>914
教えれ
928: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/26(土) 17:02:23.98 ID:XsNlhWUR0
若旅乙か…orz
930: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/27(日) 02:40:02.29 ID:W/9OMKVp0
マラソン侍
やっぱこの人の陰影の絵は迫力があるな

いちげき
笑われた島田がいつ刀を抜くか緊張した。

風雲児たちが歌舞伎w どの部分をやるのか気になるな。
あと本編の薩摩藩士、アルプス縦断レースぐらいの強行軍だったんちゃうか
932: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/27(日) 12:29:00.42 ID:CTNujFnF0
>>928
もうのぞみ殿の笑顔が見れないなんて
935: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/27(日) 19:11:54.77 ID:Ha7WLEht0
>>930
7里7町って約28キロか

マラソン侍って続きものじゃなくて一話完結なんだな
937: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/27(日) 19:45:37.81 ID:pHzrFUUC0
>>935
1話完結じゃなくて、連作短編って型式。
同じテーマに沿った短いエピソードをいくつも繋いで、一つの長い話にしてる。
938: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/27(日) 21:04:00.53 ID:Ha7WLEht0
>>937
なるほど
トンクス

小兵衛もだが
どうも続き物的なのは前の設定を一々覚えていないので
わかり辛い
小兵衛のは今回冒頭にあらすじというか人物紹介があったんで
見ながら読んだんだが それでも今一つ分からん
943: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/28(月) 14:46:01.74 ID:Fr4TtkRa0
>>893の本が面白そうなんで見つけて読んだらなかなか
いきなり奥方に迫ったわけじゃなく列中の老職に訴えたとあるので
奥方の耳に届いて理不尽に同情したんだろうね
以降大先生はその新参者に頭が上がらなくなったとか

他にも大先生が新参者に難癖を付けののしったら
自分だけじゃなく藩を侮辱したと刀を抜かれ以降大人しくなったとか
時代劇のネタ本にしたらそこそこ書けそう
945: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/28(月) 20:17:29.28 ID:fFC1MB+c0
風雲児たち、ちょうど今、安政の大獄あたりを電子コミックで読みなおしてるから、
今月号の幕府の落ちぶれ度に草
950: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/28(月) 21:38:58.59 ID:RtJz7mxB0
下克嬢連載終了?今月も載ってない。予告に名前もない。
ただ単行本の宣伝載ってるから大丈夫だろうけど。
とみ先生は次号予告に載ってるから大丈夫だろう。
孔雀王は予告に名前ないけど単行本の宣伝載ってるし
残り回数決まっているからいいとして

嵐と烏と海賊はもう無いのかな?
嵐はとうとう単行本の宣伝も載らなくなった。

鬼平の作画スタッフから今月も千葉利助が消えたまんま。
954: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/28(月) 22:29:33.27 ID:LinK9Hrf0
>>945
セサミストリートのカーミット、じゃなかった松陰の命もあとわずか

>>950
下克嬢の「抜粋単行本」には愕然としたんで、終わってもいいすなあ
955: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/28(月) 23:05:18.37 ID:tErGOMxg0
>>950
ホントだ卜伝連載再開って書いてあった
トンクス
956: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/28(月) 23:24:24.06 ID:Co/ZZyDE0
貴重なのぞみ殿が・・・(´・ω・`)
東京近場で気軽に廻れる歴史散策が主題だから
ネタをある程度やっちゃったし仕方ないか
959: 名無しんぼ@お腹いっぱい 2019/01/29(火) 12:01:55.40 ID:yTdVWVak0
>>956
場所を関西に移せば良かった。
時代劇であれば舞台は江戸だが、歴史物語ならむしろファンは
関西の方が見たいもんがはるかに多い。
漫画のフォーマットは出来上がってるし、正直つまらん連載が始まっては終わる「乱」では
安定してる方だったんで、惜しいと思う
マンガでやさしくわかる組織開発 [ 中村 和彦 ]
マンガでやさしくわかる組織開発 [ 中村 和彦 ]
引用元:https://fate.5ch.net/test/read.cgi/comic/1525317569
おすすめ