マンガちゃんねる@のいえ
Top

は最初の女流小説家じゃなくて最初の小説と言ってるよ。タイトル忘れたけどロボットアニメで

アメリカと日本のアニメって何か違う

4: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/09(木) 22:16:45 ID:tLjGsIaH
そういやアメリカのアニメは日本のアニメと違って
キャラクターの髪の毛の色をブルーとかグリーンみたいな
変な色にしないよね。
アメリカのアニメファンはセーラームーンを見て
「なんでこいつら日本人なのに髪の毛の色が黒じゃないの?」
って思ったらしい。
19: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/17(金) 00:25:52 ID:WWWZ2NXL
外国のは指が四本だったり?
21: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/17(金) 06:15:17 ID:Q2kTyJbY
>>19
どうでもいいけどお前のID…
23: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/17(金) 17:19:02 ID:2ea9sNjM
>>19
「動いたときに5本に見えるから」らしい
24: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/18(土) 02:18:58 ID:Mh5Nanfm
>>23そうなんだ!すげー!
31: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/28(火) 15:57:43 ID:3k6RWhMs
作る順番が逆。
日本は、絵を作ってから、声を入れる。
アメリカは、声を録ってから、それに合わせて絵を作る。
アメリカで、リップシンク(発音と唇の動きの同期)が細かいのは、そのせいか。

製作話数・放送話数の単位が違う。
日本は、1年54週を4分割し13週を1クールとし、1度放送を始めると、とぎれることなく放送を続ける。
アメリカは、1年を1シーズンとし、13〜24話程度を製作。スーパーボウル明けが新シーズンの始まりで、新作と再放送を混ぜながら放送。
単純に考えて、アメリカでは、1話を製作するのに費やす時間が、日本の2〜4倍。
必ずしも常に順番で放送するわけではないので1話完結の必要がある。
また、シンジケーション市場での取引もあり、これも1話完結の大きな要因ではないかと思われる。
33: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/29(水) 10:32:34 ID:CstfEz8b
>>31
日本だって、実質的には録音後に絵が出来てるんだがねえ。
36: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/29(水) 17:35:54 ID:rgTalnCE
>>31
音声先行なんてアメリカでもごく一部じゃないのか
42: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/31(金) 04:54:25 ID:qdDJz2oT
何がどうレベルが違うんだ?
44: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/31(金) 08:30:43 ID:qdDJz2oT
日本アニメで人種問題を題材にした作品と言えば、種シリーズだな。
まあ現実には存在しない人種だし、話自体は糞脚本のせいでグダグダになったが
遺伝子操作された人間とそうでない人間の確執という設定だけは斬新だった。

46: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/31(金) 15:24:34 ID:eVKh5jgc
>>42
ギャグとスポーツとロボットと魔法少女が全部同じレベルのカテゴリかよw
48: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/31(金) 16:11:47 ID:hfqH8woJ
>>46が言ってる「レベル」ってのは、高等下等とかそういう意味じゃなくて
カテゴリ分けの「広さ」を問題にしてるんんじゃ無かろうか
49: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/31(金) 17:32:42 ID:SMi8d+FJ
>>44
人種差別を扱った子供向けアニメなんて昭和からあると思うが。
タイトル忘れたけどロボットアニメで角が生えてる種族が生えてない
種族を支配している作品とか。
手塚の鉄腕アトムやメトロポリスのロボット差別も彼らが人格を
持っていることを考えるとそれに通じるものもあるし。
50: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/31(金) 19:05:49 ID:TEeblaN2
>>44 >>49
そういった架空の人種差別や社会問題を描いたアニメと現実の人種差別や社会問題を
「ネタ」にしたブーンドックスは全然別物だと思うけど。
日本にブーンドックスみたいなアニメある?
53: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/31(金) 23:42:24 ID:qdDJz2oT
>>50
日本では人種差別や民族差別なんて無いに等しいので、やる必要は無い。
ありもしない差別を叫ぶどっかの半島民族みたいな真似はやりたくない。
62: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/09/01(土) 01:27:10 ID:yCuEraol
アメリカのKKKが右派ってのは常識の部類
63: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/09/01(土) 01:28:25 ID:yCuEraol
嫌韓かつ黒人好きなんだろうけどさ
そのへんはうまく折り合いつけなよ
そもそも嫌韓話自体がスレ違い
韓国系だってイーオンフラックスとか面白い作品作る奴もいるだろ
64: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/09/01(土) 01:55:35 ID:m7CrtVxh
>>62
言ってる意味が分からんのか?右だろうが左だろうが差別主義者はいるってことだよ。
お前は社民党やプロ市民みたいなのが本当に平等主義者だと思うか?
>>63
何を勘違いしてるのか知らんが、俺は相手が朝鮮人というだけで嫌悪してるわけじゃない。
71: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/09/03(月) 20:41:53 ID:ypNY+ikf
特に戦争アニメだとアメリカ批判だけは定番って感じだなあ
逆に中国とか朝鮮半島関係はタブーなのかね
北朝鮮なんかいいネタになりそうなんだけど
74: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/09/04(火) 12:26:15 ID:tcDpg/Kj
>>71
昔は半島にとって都合の悪い話になると脅迫や嫌がらせが凄かったらしいが…それでマスコミもTVも沈黙したとか
まあ21世紀に入ってからはかなり自由に批判できるようなったから時代が変化したのかもね
それでも普通はトラブルを避けたいから、やばいネタはできるだけ扱わないようにするでしょ
75: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/09/05(水) 10:12:41 ID:MdT+nRC1
>>74
反米ネタは安全牌だしな
他は色々圧力がきそうだもんな
76: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/09/07(金) 18:54:12 ID:5XNx4Svg
よく分からんがアメリカから圧力とかこないのかね
77: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/09/07(金) 21:35:39 ID:eQclBlEC
>>76
余裕があるんだろアメリカには。色んな意味で。
マイノリティーはやらなきゃ、やられるっていう
強迫観念みたいなのがあるんじゃないの?
78: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/09/08(土) 09:28:27 ID:Tz9uINFJ
>>76
圧力かけるくらいなら
「似たような奴でもっと強力なものを作」る方を選ぶでしょ

最後に手を出したほうが負け、というルールなら
罵りあいでアメリカに勝てる国は無いと思う
80: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/09/09(日) 15:31:51 ID:bfIdIOZk
レッドパージ後と911以後は、
全然自由なかったけどな
愛国に水差す行為を叩きつぶすのがアメリカだろう
81: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/09/09(日) 17:07:38 ID:2pM3veQK
>>80
Pride of Baghdadのような作品が出るくらいの自由はあるんだけどねぇ
82: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/09/09(日) 17:47:17 ID:LeaJVK2S
愛国に水さす行為を叩き潰さない国って知らないなあ
教えて>>80
97: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/10/15(月) 20:16:09 ID:Eb/UquvA
アメリカのアニメってどれも独特の雰囲気を醸し出してるよねw
98: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/12/17(月) 02:30:35 ID:pXkmcPwi
>>97
それはない。
アメリカのアニメそんなに知らないけど全部雰囲気が一緒。
アメリカのアニメはキャラデザが人というよりぬいぐるみみたいな感じ。
101: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/12/17(月) 15:40:33 ID:IuL7cFGz
>>98
スパイダーマンもサウスパークもインクレディブルズもサムライジャックもみんな一緒?
それこそろくに見てないからじゃないか?
102: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/12/17(月) 20:41:57 ID:ar8O5ICq
>>101
釣られてる釣られてる
103: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/12/19(水) 23:57:06 ID:3arkBCOg
主題歌があったりなかったりするんだよね海外アニメって。
日本じゃOPとEDに歌があってあたりまえなのに。
104: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/12/20(木) 02:11:35 ID:Diu0sRu0
>>98
ぬいぐるみってのに禿同
あのキャラが受け付けない
105: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/12/20(木) 19:45:08 ID:bL8tD4Cb
>>103
ほとんどがただのタイアップ曲じゃん
106: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/12/21(金) 13:47:34 ID:TNfkRju9
>>103
アメリカではOPを長くすると本編が始まる前にチャンネルを変えちゃうと聞いたことがある
Blackview A60 SIMフリースマートフォン Android 8.1 6.1インチ アスペクト比19.2:9 旭硝子水滴型ノッチスクリーン 13MP/5MP Sony デュアルカメラ 4080mAh大容量バッテリ 1GB RAM + 16GB ROM(128GBまでサポートする) 3Gスマホ デュアル SIM(Nano) 技適認証済み au不可 [一年保証]
Blackview A60 SIMフリースマートフォン Android 8.1 6.1インチ アスペクト比19.2:9 旭硝子水滴型ノッチスクリーン 13MP/5MP Sony デュアルカメラ 4080mAh大容量バッテリ 1GB RAM + 16GB ROM(128GBまでサポートする) 3Gスマホ デュアル SIM(Nano) 技適認証済み au不可 [一年保証]
107: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/12/21(金) 14:22:47 ID:SQeRx+xW
>>104
ぬいぐるみ、というよりは人形劇の感覚なんだと思う。
そもそも根本的に日本のアニメとは違うもの。
109: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/12/21(金) 16:35:29 ID:TNfkRju9
アメコミってヒットする延々と続けるよね。X-MENなんてもう設定がゴチャゴチャになってわけわかんね
日本のアニメでもアメリカのファンは「一つの作品が短すぎる」「何故アメコミやカートゥーンのように何十年も続けないのか」とか言う人が多い
あとアメリカ人は実写化したがるけど日本人はしたがらない
この違いは国民性なんなんだろうね
112: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/12/21(金) 21:42:14 ID:qq02HiPf
>>109
日本のアニメだってサザエさんを始めとしてドラえもんやちびまるこ、
アンパンマン、コナン等何年何十年と続いてるアニメは結構ある。アメコミは
何十年と続いてるけどアメコミを原作としたアニメはそんなに長くは続かん。
(最近のDCアニメは最長5シーズンまでと決まっている。)

>あとアメリカ人は実写化したがるけど日本人はしたがらない
最近は日本でもテレビドラマや映画で漫画やアニメが実写化される事が多いぞ。
アメリカにしても盛んになった、と言えるのはスパイダーマンのヒット以降の
ここ数年の事だし。

113: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/12/21(金) 22:37:26 ID:bTltJE/x
>>109はいくらなんでも釣りだろ?
114: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/12/21(金) 23:39:50 ID:UGJkOBv/
>>106
アメリカ人って短気なの?
115: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/12/22(土) 06:19:53 ID:nGu7B1p3
見る側のアニメやキャラに対して求めるものが全然違うと思うが。

少なくとも日本のように絵柄そのものに性的魅力や関心を抱く事はなさげ。
そういうのは実在に求めるから、キャラに人間的なものを見たくなると
実写化したがるんじゃないか?
117: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/12/22(土) 13:51:30 ID:bo/OM6MB
>>115
アメリカのマニアを見るべし。
古くは「バーバレラ」の頃からキャラ萌えしとるよ。
118: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/12/22(土) 19:48:42 ID:KKgaPU+e
>>109
初期シリーズから読破してるのは現地のアメコミファンでも亡者の部類だろ。
119: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/12/22(土) 19:56:20 ID:USQIpcEn
>>115
お前海外アニメ漫画板とかだけじゃなく、色んなところでそれ主張しまくってるだろ。
迷惑だからやめれ。
145: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/07/24(木) 16:59:58 ID:MnCzfa+D
>>4
髪がピンク緑、ブルーとかって、アメリカにもあるよ
女の子3人組み
名前忘れたけど、、、なんか元気のいい目の大きな女の子たちのアニメ
ピンクと緑パープルだったかな?
167: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/10/05(日) 11:12:19 ID:RgUMd429
>>145
今更だけどPPG?
169: たき 2008/10/25(土) 19:40:07 ID:/zM2JQmC
海外のアニメーションのメインは3D

日本アニメのメインは2D

はっきり言って、3Dの動きは気持ち悪い。
最近はだいぶましになったが、
不気味の谷を見せられている気がする。
171: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/10/29(水) 14:42:51 ID:CJciMIBe
>>169
日本アニメの3Dの使い方の方が、よっぽど気持ち悪いぞ。
174: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/11/01(土) 21:53:05 ID:+Sgpa8zx
>>171
MSイグルーは?
175: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/11/02(日) 16:58:49 ID:3155Dppm
>>174
内容がキモイ
184: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/11/07(金) 09:07:34 ID:Ii1apGah
アニメーションの先駆けがアメリカなのだけは認めるが、所詮は
歴史も無く文化の蓄積も無い、底の浅い国だったから
長い歴史と優れた芸術センスに裏打ちされた大衆文化の蓄積が
圧倒的に勝る日本に追い抜かれたのは当然の結果。

ハッキリ言えば、アメリカごときが創造性で
世界初の小説を作り、芸術文化が大衆レベルで浸透していた日本に
勝てるわけが無いんだよ。
金に物を言わせて映像ばかり優れた作品は作れても、
肝心の物語や魅力的なキャラクターを生み出す想像力は日本に敵わない。
185: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/11/07(金) 09:28:26 ID:yvrW+ybp
>>184
キモイ。
189: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/11/08(土) 04:27:48 ID:Jz2pEguw
ディズニーは進歩は見えないがそれでも
一定のクオリティを維持し続けてるのはさすが
日本のアニメは80年代の時点で宮崎も手塚も見放したみたいなこと言ってるし
今じゃゴミクズ以下だからなぁ
191: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/11/08(土) 06:05:41 ID:RrUMFHKp
>>189
そのゴミクズに人気を奪われてすっかり影が薄くなった(しかも世界レベルで)
ディズニー含むアメリカ製アニメは何て表現すればいいの?w
さしずめ便所のネズミとゴキブリの死骸の山ってとこか?w
197: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/11/08(土) 16:10:00 ID:EcVfTpq9
>>189もぶっちゃけアホだと思う
宮崎も手塚も挑発的発言で有名だからその発言をいちいちまじめにうけとれないし
ディズニーは進歩か退歩かただの変化かはともかくかなり変化してるのに一定のクオリティはないだろ。
ゴミクズ以下は個人の主観だから否定はできないけど同意もできない。

だが>>189とディズニーだかアメリカのアニメ業界をごっちゃにして
売れてない奴が負け犬の遠吠えとかいっちゃう人の頭の悪さもひどい
200: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/11/08(土) 16:41:17 ID:EcVfTpq9
>>184
> アニメーションの先駆けがアメリカなのだけは認めるが、
先駆けの意味やどっからアニメかにもよるが、一般にアニメ発明したとされる人物はフランスじんじゃね。

> 歴史も無く文化の蓄積も無い、底の浅い国だったから
これへの突っ込みは他の人がやってるからパス
>圧倒的に勝る日本に追い抜かれたのは当然の結果。
> ハッキリ言えば、アメリカごときが創造性で
よく言われるけどアニメと漫画くらいしか優位に立ってるものなくね?

>世界初の小説を作り、
源氏物語のことだと思うけど小説ってのは近代西洋的カテゴリーで
そのカテゴリーを源氏物語にある程度当てはめることができたというだけ。
源氏のあとに小説文化が栄えたわけじゃないし。あんま意味がない。
それに現在から過去への当てはめで小説扱いされているものは源氏だけじゃない。
ダフニスとクロエとか源氏より古いのもある。
そういった小説的だからすごいって見方は正直不毛だと思うけどね。
絵巻物を絵巻物としてみないでどれだけ漫画アニメ的かで評価しちゃうのと同レベル。
当時の文脈を踏まえて読もうと努力する方がよっぽど豊かなものが見えてくる。
201: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/11/08(土) 20:01:10 ID:aXVqxfZv
源氏物語は女流としてのはずだったが。
204: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/11/09(日) 02:02:04 ID:x98C4x8b
どこの国でも、てか物作りにおいて元ネタを改良または吸収して作りだすのは基本
日本人の場合オリジナルを創ることができず改良しかできないから
その面が強調されてるだけ
205: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/11/09(日) 07:41:32 ID:QIcz7JO6
>>200
言ってることの半分くらいは同意だが
>アニメと漫画くらいしか優位に立ってるものなくね

それは流石に日本文化を卑下しすぎ、というより
アメリカ文化を買いかぶりすぎだろ。
むしろアメリカのほうこそ、優位に立ってるのは映画と音楽くらいのもの。
特に食文化や芸術文化などの重要な文化は、世界的な評価の高い日本に対して
アメリカは下から数えたほうが早いレベル。
いくらエンターテイメントの分野でのみ目立っていても、
やはり全体的に見ればアメリカ文化は単純で深みが無い。
206: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/11/09(日) 07:48:08 ID:QIcz7JO6
>>204
>日本人の場合オリジナルを創ることができず改良しかできないから

今時本気でこんなこと言ってる馬鹿がまだいたとは。
オリジナルを作れないのが日本人なら、何で日本の漫画やアニメは
他の国のアニメやコミックとああも違うんだ?
アニメや漫画の絵柄や表現方法は、どこの国からパクったってんだよw
209: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/11/09(日) 08:56:47 ID:e3Sdtrl7
>>206
アニメと漫画という表現方法自体が他の国からパクったもの

最近になって浮世絵の春画だのが妙に評価されはじめたのもなんとなく判る
元祖は俺達ニダ運動の一環なんだろうな
215: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/11/09(日) 18:02:08 ID:8uMV5Cjf
>>201
>>184は最初の女流小説家じゃなくて最初の小説と言ってるよ。
小説ってジャンルがまだなかった時代に女流小説家ってのも妙な話だけど。

>>205
いやむしろ念頭にあったのは美術・文学のようなハイ・カルチャーにおいてのアメリカの優位だったんだけど。
235: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/11/10(月) 07:37:24 ID:/nYYWmX3
大体、日本がオリジナルを生み出せないなんて
先人の苦労と努力も知らずによく言えるもんだな。
日本人が発明した物がどれだけ世界の文明の発展に
貢献したかも知らないんだろ。

ついでに言うと、>>209の理屈で言うならアメリカのアニメもただのパクリだな
世界初のアニメはフランス人だから、フランス人が作ったアニメ以外は
どれだけ改良しようが、どれだけ独自色を出そうが全てパクリってことになる。
当のフランス人が、ディズニーやシンプソンズを見て俺達のパクリだなんて
言ってるか?お前等が言ってるのは、そういうレベルの屁理屈なんだよ。
247: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/11/13(木) 23:52:36 ID:q/XYIqov
日本のアニメはいわゆるオタクの為の物、世界中で受け入れた理由も同じ人種が潜在的に居たから。
アメリカのターゲットはアニメ好きの一般人。脚本のまずさを萌えでごまかしたりしない。
249: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/11/14(金) 02:24:17 ID:yaZiwcl2
アメリカのアニメもオタク向けじゃないか?もしくは子供向け
アニメ好きの一般人、ってつまりオタクと何が違うんだ
日本のオタとアメリカのオタじゃ多少毛色は違いそうだが
250: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/11/14(金) 05:55:03 ID:NVc70z4I
米国アニメやコミックが日本のアニメや漫画に決定的に差をつけられてるのは
女性ファンの獲得だな。これを認めたくない奴が>>247みたいに
ヲタ狙いにすぎないとかいって誤魔化そうとするが。

昔はアメコミも女性向けがあったらしいけど、いつの間にか
淘汰されたってことは、所詮はその程度の物だったってことだろう。
ガサツそうなイメージのある向こうの女性だって、日本人と同じように
可愛い物が好きだし恋愛に憧れる気持ちくらいはある。

251: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/11/14(金) 13:20:34 ID:qEH/MQJH
>>247はそんなことを誤魔化そうとしてないと思うが。

あと女性ファンが壊滅状態だったのはコミックブックの話で
コミックストリップやアニメは普通に女も見る。

>ガサツそうなイメージのある向こうの女性だって、日本人と同じように
>可愛い物が好きだし恋愛に憧れる気持ちくらいはある。
この部分だけ浮いてるな。
文章としてのつながりが前の部分との間に欠如してる。
あとガサツそうなイメージを持ってるのはお前なんだから、一般化されても困る。

もう少し頭を使って書こう。
252: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/11/14(金) 13:47:16 ID:ra8dqjYs
>>250
そんなにアニメに詳しい訳では無いけど萌え絵へのシフトに少女漫画の影響を感じてる位だから、
女性ファン獲得は当然の流れだと思う。俺が何故それを認め無いと思うのか解らない。
>>249
一言で言えば気持ち悪さ。全ての作品がそうだとは言わないが、一般米国人は日本のアニメにhentai的な要素を感じているらしい。
TVの放%9
253: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/11/14(金) 13:52:37 ID:ra8dqjYs
p2で書き込むと決まって途中で文章が削除されてしまう。続き。。。

>>249
一言で言えば気持ち悪さ。全ての作品がそうだとは言わないが、一般米国人は日本のアニメにhentai的な要素を感じているらしい。
TVの放送枠も減らされているし関係者の話だとこれからは一部のマニア(オタク)だけが楽しむコンテンツとなるだろうとの事。
日本じゃとっくの昔にそうなってるけれどね。
POT-LX2J-BL HUAWEI(ファーウェイ) nova lite 3 オーロラブルー [6.21インチ / メモリ 3GB / ストレージ 32GB]SIMフリースマートフォン
POT-LX2J-BL HUAWEI(ファーウェイ) nova lite 3 オーロラブルー [6.21インチ / メモリ 3GB / ストレージ 32GB]SIMフリースマートフォン
256: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/11/15(土) 23:03:32 ID:ootTVkcK
>>254
>>253の肩を持つわけじゃないがと前置きした上で

上の奴、なんという編集的引用。
そのあとで昔の人気番組の再放送がメインとか、これからどうなるか不安定とか書いてるじゃん。

下の奴、画像切れてるがその画像は勘違いで、まだデザインは決まってませんってニュースが
デイリー・プラネットに出てたよ。
263: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/11/23(日) 02:57:09 ID:e1ki9KPJ
今の日本アニメの絵って、美的感覚に縛られすぎなんだと思う。
かわいいもの・美しいもの・かっこいいものしか描けないっていうか。
表情が貧しいし、色調が冷たいし、迫力が無い。
だからディズニーとかのにぎやかなアニメを見慣れてると、退屈に感じてしまうんだよね。
264: 通りすがり 2008/11/23(日) 05:18:13 ID:SL0eBg5m
慢性的なネタ切れってゆーか、マンネリは有るかもね。
ただ、日本のアニメはアメリカみたいに必ず勝つとか正義の味方ってゆう
概念に縛られないし、今日の多種多様な作品はまさに日本独自の物だよなあ。
これは他のどの国にも真似できない。
266: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/11/23(日) 10:04:24 ID:Ng8waU3n
>>264はさすがに言いすぎだと思うが、だからといってアメリカのアニメが
日本より多種多様でマンネリ化もしてない、などとはお世辞にも言えない。
実写映画はさらに酷い。ハリウッドは慢性的なネタ切れ状態だし
267: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/11/23(日) 10:19:16 ID:Ng8waU3n
>>263
個人の価値観にケチつけるつもりは無いが、お前さんと全く逆のことを
言っているアメリカ人だっているのも事実。
隣の芝は青く見えるとはまさにこのことだな。

「アメリカのアニメは全てが不細工で、美に対するセンスが無い」
「アメリカのアニメキャラは表情が死んでいる。
デスノートの夜神月みたいな表情は絶対に真似できない」
「いくら動画の枚数ばかり多くしても、動きが単調で
日本アニメみたいなダイナミック動きができないし、カメラワークも工夫が無い」

日本アニメを見慣れた向こうの人間は、当たり前のようにこんなこと言っている。
268: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/11/23(日) 11:30:34 ID:/JJnvE08
>>267
日本のアニオタと同じ文句だな
269: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/11/23(日) 12:20:20 ID:/O+j1kZ3
>>266
>実写映画はさらに酷い。ハリウッドは慢性的なネタ切れ状態だし
そうか?確かにリメイクやコミック原作のものも多いけどなんだかんだ言って
オリジナルの映画も結構作ってるぞ。
272: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/11/23(日) 13:52:58 ID:5L0Oy0FT
>>267 それ多分にお前さんの意見だなw
273: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/11/23(日) 15:45:08 ID:jIyBsRJQ
>>253

欧州で視聴率が高く南米や中東で放送された世界名作劇場がアメリカで
放送されない理由をアメリカのメディア関係者に聞いたことがある
理由を聞いてなるほどと思った

・ディズニーと視聴想定対象の層が被るので放送権の段階で却下
・アメリカではヒーローものか簡単な恋愛ものしか子供は理解できない
という前提がある(児童文学はあくまでヨーロッパ人のためのもの)
・日本アニメとしては非主流に見える(日本のアニメに否定的な
アメリカ人が使う「日本アニメ=エログロナンセンス」の公式で批判できない
274: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/11/23(日) 16:16:58 ID:/O+j1kZ3
>>273
フランダースの犬はアメリカで放送されたんじゃなかったっけ?
ラストが改変されたという話が有名だけど。
278: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/11/23(日) 19:16:19 ID:/JJnvE08
>>273
何かあんまよく分かんないんだけど

上2つは何となくマーケティングが絡む話っぽいけど
3つ目のもその「メディア関係者」が言った話なの?
その人が個人的に日本アニメを批判したがってるってこと?
それとも「メディア」に日本アニメを批判したがる向きがあるってこと?
284: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/11/23(日) 23:38:44 ID:jIyBsRJQ
>>278

アメリカの保守層が日本の製品叩きをしているのはよくあるが中でも
ドラゴンボールのイメージが強い日本のアニメは叩きやすく、共和党の
集会でもよくやり玉に挙げられるから
文学的で教育にポジティブな日本産アニメは都合が悪い、というか困る
ディズニーに配慮は当たり前
アメリカの四大局のうち2つはディズニーの支配下
285: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/11/23(日) 23:56:30 ID:/O+j1kZ3
>>284
>アメリカの保守層が日本の製品叩きをしているのはよくあるが中でも
>ドラゴンボールのイメージが強い日本のアニメは叩きやすく、共和党の
>集会でもよくやり玉に挙げられるから
>文学的で教育にポジティブな日本産アニメは都合が悪い、というか困る

これは確かなソースのある話なの?それともただの推測レベルの話?
286: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/11/23(日) 23:59:49 ID:eCPa2OOn
>>284
保守層だけがアメリカじゃないし、そういうイメージがあるならむしろポジティブな奴が

>アメリカの四大局のうち2つはディズニーの支配下
CNとかは違うけど。
303: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/04(木) 13:32:02 ID:tbOQbd5/
アメリカは子供向け作品しかないかから、子供でも描けそうな幼稚なデザインが合ってるんだろう
BLEACH程度のキャラクターデザインでもアメリカからしたら密度が濃く高度にみえるんだろうな
そういえばマクロスのUSA改変版の続編は日本アニメのキャラクターデザインを真似てた
まあ、もとが日本のアニメだから日本風にしたんだろうけど
306: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/04(木) 14:34:45 ID:xmqFily+
>>303
その主張はある意味正しいかも。

「フォスターズ・ホーム」の作者クレイグ・マクラッケンが、
メインのキャラクターであるブルーのデザインをわざと単純なものにしたと
以前インタビューで語っているのを見たことがある。
どんな子でも描けるように、だってさ。

しかし、キャラデザの「複雑さ」で優劣を付ける気なのか?w
307: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/04(木) 21:20:40 ID:BrrbCte6
キャラデザは単純かもしれんがその分日本アニメより遥かによく動くし一長一短。
308: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/05(金) 01:16:07 ID:Xfjr0M9I
>>306
このスレッドの主題「アメリカと日本のアニメって何か違う」
優劣ではなく何が違うかを話し合っているんだが?
309: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/05(金) 02:24:53 ID:J5OeHexe
>>308
キャラデザを「薄っぺらい」とか「幼稚」だとか形容するのはどうなんだ
語に対しての感覚は人それぞれ違うかもしれんが、
少なくとも後者は対象をけなしてると思うぞ
310: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/05(金) 03:39:41 ID:ds9ahcVs
そんなに怒るほどか?
日本アニメの造形と対比するスレッドなのだから薄っぺらい造形や幼稚な造形といというのは的を得ている表現だろ
日本のデザインと比べてシンプルですね、とでも言っても噛み付きそうだな
312: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/05(金) 04:34:37 ID:J5Kz2PM1
>>310
何と対比してようが「薄っぺらい」「幼稚」等の言葉を使っても相手を侮辱していない、と
思うのなら常識がなさすぎると思う。
314: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/05(金) 08:42:24 ID:J5OeHexe
>>310
別に怒ってねぇよw
なんでそういちいち煽るような書き方をするんだ。
流れで分かると思うけど>>306も俺で、
現に俺はフォスターズのキャラデザを単純だと書いてる。
一般的に日本アニメの方がデザインが複雑、なんてのは見りゃわかるよ。
318: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/05(金) 22:51:22 ID:brGlZ5Dk
>>307は的を射てると思う。逆に言えば、日本のアニメより遥かに
遥かに書きやすいデザインなんだから動いて当然とも言える。
アメリカンアニメ程度のレベルの作画でいいなら、日本のアニメーターなら
海外の下請けすらほとんど必要なくなるかもな。
321: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/06(土) 00:28:31 ID:VD4zjvmS
>>318
>アメリカンアニメ程度のレベルの作画でいいなら、日本のアニメーターなら
>海外の下請けすらほとんど必要なくなるかもな。

無理だろ。作画枚数の数が違いすぎる。
つうか日本のアニメーターというものを神格化しすぎてないか?
339: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/06(土) 17:52:43 ID:8AsTsTa6
日本人は子供でも、ある程度作品に対する理解力があるからだろ。
向こうじゃパワーレンジャーとかもストーリーが
オリジナルと比べて非常に単純な内容に変えられてるしな。
344: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/07(日) 05:34:21 ID:Jnm1mfab
サウスパークのデザインは酷すぎだろw 日本で言えば赤ちゃん向けだろあれ
346: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/07(日) 09:06:06 ID:ooew/nPl
>>339
>日本人は子供でも、ある程度作品に対する理解力がある

そうなん?その辺kwsk
あんまイメージ湧かないけどアメリカと日本でそんな違うのか?


>>344
それは主観以上のものになりうるのか
347: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/08(月) 10:03:44 ID:fYsMOemR
>>346
理解力の差は、単に物量の差だろう。
アメリカでは比較対象が少なくて、(日本よりは確実に)アニメ、漫画に理解のある親が少なくて、内容の取捨選択にも限界がある。
日本では、余程親が厳しかったりしなければ、選択肢は限りなく多い。
個体差はあれど、経験と知識の量が理解力の差に与える影響は大きいだろう。

349: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/08(月) 14:09:15 ID:GBHCm0eU
>>347
統計でもとったのか?<アメリカと日本の子供の理解力の差
350: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/08(月) 14:48:37 ID:Q59drO0m
>>347
つまり、子供の理解力はどれだけ漫画・アニメに触れるかで決まると?
ものすごく怪しい理論なんだが
361: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/20(土) 03:14:05 ID:9bFlfseI
アメリカ…現在と直結してるのが多い(スパイダーマンなど)
日本…現在から隔離されたのが多い(ワンピースなど)
362: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/20(土) 03:17:35 ID:nVhQ97rD
>>361
日本では日本を舞台とするアニメって少ないのかね。

あったとしてもサザエさん的なのばかり。
365: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/20(土) 13:42:40 ID:qVi0qRh0
>>362は皮肉で言ってるんだよな?
UMIDIGI A5 PRO simフリー スマホ Android 9.0 トリプルカメラ 最強のコスパ 6.3インチ FHD+水滴型ノッチ付きディスプレイ 16MP+8MP+5MP 4150mAh 4GB RAM + 32GB ROM Helio P23オクタコア DSDV対応 グローバルバージョン 顔認証 指紋認証 技適認証済み AUキャリア不可(グレー)
UMIDIGI A5 PRO simフリー スマホ Android 9.0 トリプルカメラ 最強のコスパ 6.3インチ FHD+水滴型ノッチ付きディスプレイ 16MP+8MP+5MP 4150mAh 4GB RAM + 32GB ROM Helio P23オクタコア DSDV対応 グローバルバージョン 顔認証 指紋認証 技適認証済み AUキャリア不可(グレー)
引用元:https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/cartoon/1186392159
おすすめ