マンガちゃんねる@のいえ
Top

俺なんかから見ればブリテンやアメリカのアーティストはどれも神だけどな〜勿論

【Vは】V フォー ヴェンデッタ【復讐のV】

44: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/20(金) 22:03:42 ID:QMH2M5XZ
心地よさ重視は結構だが構成面でぬるすぎててやってられない事もある
日本漫画でもそんなやっつけでない良い仕事をしてるのもあるけれど

芸風の多彩さも含めたムーアクラスのクオリティの高さを維持してる人は
日本ではパッと思い浮かばない
50: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/21(土) 23:34:28 ID:7ja5vhl3
俺なんかから見ればブリテンやアメリカのアーティストはどれも神だけどな〜
勿論ヘタなのもいるけど、大抵は上手くなるし

でもムーアはちゃんと指示に従ってくれれば
誰でも良いんじゃあねえの? ライフェルドなんかにも
原作提供してるし。 そういや
ライフェルドも俺様度が強い奴だよな
さすがにムーアに無体な真似はしないだろうけど
52: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/22(日) 00:06:57 ID:8Rq1AC5x
>>50
確かに同じアーティストと何度も組むって事無いよね。
あんまりこだわり無いのかな。
56: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/23(月) 07:38:35 ID:9iVx3gUR
>>44
そもそも日本の漫画家とアメコミ作家とでは一作に掛ける時間がまるで違うんだから比べてもしょうがないよ。
60: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/23(月) 22:33:08 ID:w11a5fQY
永遠の宿命を負うキャラ作品と比べてはそれこそあっちが気の毒…

ってムーア自身もバットマンやX-MENを書いてるのはもちろん
根っからのスーパーマン大好きっこでもあるわけだけど
61: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/24(火) 00:20:45 ID:4zf8MQjU
>>52
> >>50
> 確かに同じアーティストと何度も組むって事無いよね。
> あんまりこだわり無いのかな。

どうだろう。米デビュー前からアラン・デイビス、デイブ・ギボンスとは
よく組んでいたし、アメリカでもリック・ヴェイツとスワンプシングや
グレイシャツ、1969とかを手がけている。
その辺は編集が企画してるとこもあるだろうから、なんとも言えんな。

>作画にはそれなりの実力を要求しそう
いやー、ムーアから申し入れたという、デイム・ダーシーとのコラボは…。
63: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/05/01(火) 19:21:25 ID:YOLyupaw
>>44
芸域はそう広くないけど
ムーア系の「原作者」って言うと
白土三平あたりかねえ

あとはだいぶ小粒だしあんまり面白い作品を書いてないが
大塚英志あたりか

まあそもそも日本の漫画の「原作」って
アーティストっていうより
漫画家のアシストに近いポジションの人が多いから
そもそも似たものを探すのが無理な話なんだけど
80: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/05/14(月) 21:54:35 ID:4eYUsMJR
さっき見終わったばっかりなんですがVのナイフさばきに惚れました
こんな感じのアクション映画って他にどのようなのがありますか?
86: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/05/17(木) 05:22:29 ID:DcWYsVzp
ところで、どの著作(翻訳版)のプロフィールにも触れられてないんですが、
ムーアってアレイスター・クロウリーに傾倒するオカルティストだって本当
なんですか?
翻訳家の柳下氏がそう書いてました。
87: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/05/17(木) 16:05:21 ID:L/Y/76C2
Vが放送局ジャックするとき爆弾と一緒に持ってたピピピて鳴るやつは
何?
88: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/05/17(木) 22:33:02 ID:fjSMQbSE
>>86
オカルティストの素養があるのは本当
Vでアレイスター・クロウリーの言葉を引用してるところを見ても
それなりに親しんでいたものと思われます

現在は蛇神グライコンの信者だと言い張っているとかいないとか
あと、柳下氏は結構露悪的なところがある人なので、一応眉唾でどうぞ

>>87
ちゃんと読んでから訊いてるのか
読んでいてあれが何なのか想像もつかないのか

爆弾の起爆スイッチに決まってるだろう
89: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/05/17(木) 23:12:46 ID:DcWYsVzp
>>88
情報提供どうも。
たしかに柳下氏のヒネた性格ならありえますな。
しかし、蛇神グライコンとは!?ムーアの脳内神?!
まあ、ライターやめて手品師になるとか言い張ってたお人ですからね、ムーアさん。
90: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/05/18(金) 09:13:20 ID:2L4HZHNi
ムーアのポシャッた企画、「トワイライト・オブ・スーパーヒーローズ」
を読んでみたい。
支配階層となったスーパーマン一族に戦いを挑むジョン・コンスタンチン
なんていうストーリーは、反骨精神溢れるムーアならではだと思う。
91: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/05/18(金) 12:19:24 ID:/KeF6ff7
>>90
日本語版同人誌が出てるんだが、
2chアメコミスレ全体的にコテハンについて誹謗が激しいし
発行してる人に迷惑が掛かるといけないので
地道に探してくれ。
92: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/05/18(金) 15:42:47 ID:2L4HZHNi
>>91
同人誌ででてるんですか!?
そりゃ情報ありがとうございます。
94: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/05/18(金) 18:39:45 ID:UIWnubGH
>>90
そのあらすじだとなんかウォッチメン2っぽいな
コンスタンチン=実は生きていたロールシャッハ、みたいな感じで
96: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/05/19(土) 10:54:21 ID:Sjcvw/sY
ムーアもオカルティストなら、DCの上役やOォシャウスキー兄弟呪い殺せばよかったのに。
97: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/05/19(土) 14:37:27 ID:wtUCsmbV
脅してたのか
98: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/05/19(土) 14:52:01 ID:6TpFbo8Z
>>96
ムーアにとっての黒魔術は呪術ではなく技術
技術の枠を越えた妄信などには目もくれんだろうよ

>>97
まるで分かってなかったってのかァァァ?!!!
102: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/05/20(日) 10:03:50 ID:7qNXvgwj
>96 MarvelのJQとは険悪なわけじゃないらしいな。 交渉は難航中のようだけど
DCの方は知らんけど、友人もいるだろうとは思う。
兄弟ってコミックス好きじゃないの? だったら映画はともかく嫌いにはならないだろう。

>98 オカルティスト呼ばわりは迷惑だろうからな。 まあ一般的な日本人は
クロウリーと言われても偏見は持ってないだろうけど

>100 ペーパーバックは日本の漫画みたいな表紙が付いて無い。
ハードカバーは日本のハードカバーと同じ。表紙も有る。
Vフォーヴェンデッタの単行本が欲しいなら、邦訳が出てるので
そちらをオススメ。もちろん普通に表紙も付いてるよ
103: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/05/20(日) 11:21:13 ID:1icCfMz8
昨日たまたまWOWOWでやってたから観たけど
スゲーカッコイイな!!
あのナイフ捌きと良い意味でのインチキ空手がまた
独特の喋り口調
104: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/05/20(日) 18:29:26 ID:PlBtPo6G
>>102
編集スタッフや現場の人達との人間関係が嫌になってる訳じゃないんだよな
会社の偉い人の方針が気に食わないだけで

>>103
映画ではラスボスの死にフラグだった台詞が
原作では三部構成の第一部で早々に使われてて噴いた
そんな事も今では良い思い出
105: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/05/22(火) 16:54:18 ID:aahMu7/M
EV、Vに向かって「病気」とか「悪党」とか「大嫌い」とか、暴言吐いちゃだめだよ
106: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/05/22(火) 17:10:57 ID:PwIJVr0c
>>80 >>103
そういや映画『ヘルボーイ』のクロエネンがあんな感じだったな。
何度やられても向かってくるナチスの機械仕掛け兵士
こっちも漫画が原作の映画だ
107: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/05/22(火) 20:02:52 ID:s0skhZ4k
>>105
本当の事を言って何が悪いんだろう

>>106
それとあれとが同じ括りになってしまうとは
これがハリウッド映画の画一化という奴か…
Blackview A60 SIMフリースマートフォン Android 8.1 6.1インチ アスペクト比19.2:9 旭硝子水滴型ノッチスクリーン 13MP/5MP Sony デュアルカメラ 4080mAh大容量バッテリ 1GB RAM + 16GB ROM(128GBまでサポートする) 3Gスマホ デュアル SIM(Nano) 技適認証済み au不可 [一年保証]
Blackview A60 SIMフリースマートフォン Android 8.1 6.1インチ アスペクト比19.2:9 旭硝子水滴型ノッチスクリーン 13MP/5MP Sony デュアルカメラ 4080mAh大容量バッテリ 1GB RAM + 16GB ROM(128GBまでサポートする) 3Gスマホ デュアル SIM(Nano) 技適認証済み au不可 [一年保証]
174: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/10/16(火) 19:17:34 ID:/ZnaEeVG
そんなことより問題なのは翻訳が出るかどうかだ

あれは英語では読めん
175: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/10/17(水) 03:05:09 ID:4UajrAx4
>>174
本文の訳以上に訳注がとても役だった俺参上
あのレベルでやってくれるなら三点とは言わないが二点買いはしてしまうかも知れない
177: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/10/25(木) 16:23:12 ID:9DURH7yE
>>175
あれに限らずムーアものは訳注が超頑張ってて頼りになるんだよな

ほぼネット上に出てるものの翻訳とはいえ、あの量と質は凄い
聖書のここんとこの引用、みたいな解説ばっかの
海外文学の訳注にも人も少しは見習って欲しい
178: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/10/25(木) 16:55:08 ID:dvNxFcOm
>>177
喜劇の作品集とか中公文庫ってとこの論語は同じくらいの解説量だったぜ。

特殊なジョークや掛け合いの解説と、ムーアのコマの解説に似たようなものを感じた。
イギリスっ子の細密なユーモアなのか。
179: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/10/26(金) 23:30:05 ID:cO9YMGdj
>>178
岩波文庫の「ドン・キホーテ」の訳注は素晴らしい情報量だった
同じく岩波文庫の「カンタベリー物語」は前半だけは素晴らしかった…

ウォッチメンの翻訳、あの人数でやっててあの質を維持してるのって
ほんとに凄い事なんだなとつくづくおもうぜ…
197: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/12/29(土) 04:35:32 ID:uJ5oRRT1
>>60
ムーアのXーMENってどういうのですか?
198: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/03(木) 22:35:27 ID:t6LVNA6y
>>197
マグニートーの悪夢を描いた短編
キャプテンプリテンも入れて良いのかな
228: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/06(水) 22:39:54 ID:gn+qolkz
スーパーマンの心の奥底に持っている「本当に欲しいもの」を
わざわざ与えておきながら、また奪い取ってみせるくらいにめちゃ甘ではあるな

ムーアのスーパーマンはそれでも壊れきらずに一線を踏みとどまる人
踏みとどまってしまうから一線の向こう側に絶対に触れない

ゲイマンのBooks of Magicでのコンスタンチンはお仲間以外の相手には
むかう所敵ばかりで笑えるような笑っちゃいけないような
229: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/06(水) 23:11:28 ID:aqO5AboD
>>228
ロイスとラブラブな今のスーパーマンしか知らない自分にとっては、あの話はすごいショックだった。
House of Mの「みんなの願いが実現した世界」で、スパイダーマンが一緒に暮らしていたのはMJじゃなくグエンだったことにピーター大ショックに通じるものがある。

当時のロイスとの関係はよく知らないが、あそこまで怒ったのには自分への怒りもあったんじゃないかと思ったり。
230: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/06(水) 23:59:35 ID:gn+qolkz
>>229
自分へ、というか自分のまともさへ、というか
あの夢の中ですらあれを「本当の事」だと信じきれてない
スーパーマンの姿がニンともカンとも

逆にそこまで追い込んでも大丈夫だから追い込むんだろうけど
そこに愛はあるのかと問うた所で、それは確かに愛である事が見て取れるのが
嫌…いや、最高だ、いいぞもっとやれ
264: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/03/22(土) 17:49:08 ID:dfE+opyt
マッドマックスはオチだけじゃなく、キャラクター性も
ロールシャッハに頂いているな。
まあマッドマックスとブレードランナーとブラックレインは
色々な漫画が盛大にパクッてきたけど。

ロールシャッハはマックスほどの怨みも憎しみも無いはずだが
何が彼をあそこまで駆り立てたんだろう?
右翼思想持ちなのは何か意味があるのか?
265: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/03/23(日) 01:27:51 ID:p8xPmWn7
>>264
政治思想は小ネタかも知れんが(愛国者=右翼的みたいな)、
ヒーローになった経緯は幼少期の記憶が関連するのではなかろうか。
母親が娼婦ともアバズレともつかぬ人物で、
でもロールシャッハにはかけがえのない存在。
客と寝る行為や自分に暴力を振るうのは恐怖しているけど母親としては
子供が母親に抱く信頼を持っていた。

そういう心理を引きずって少女の殺人犯の犯行を見て
怯えて死んだであろう女の子と自分を混ぜた所があったとか。

演出上はロールシャッハの正義が垣間見えるってだけなんだろうけど。
272: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/03/27(木) 23:52:04 ID:WK7sfUP7
>>264
それまでは「甘かった」と言ってるし、あの少女の事件の時点までは
まだどこかでどんな人間とも分かりあえるはずだと思ってたんだろう

まだどこかに侵されない聖域が、愛情とか、思いやりとか
そういうものが尊重されるべき世界に対しての信頼や期待があったんだろう
それが全部崩れて、この世の中ともうどうにも折り合いが付けられなくなった

シンメトリーへの強迫観念、白黒つけたい願望の強さは
世界を秩序立ったものに捕らえなおす為の彼なりの方法に見える
ロールシャッハには混乱や中途半端や妥協や釣り合いの取れない事が我慢ならない
一つの基準だけで全てを説明したい、他の物は要らない

右翼ってそういうとこあると思うんだ
300: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/05/26(月) 02:19:44 ID:aWSnDimy
原爆で死んだのは"敵である"日本人。
それも国策である戦争の結果。
一方のヴェイトは、あくまでも個人的行為。
しかも殺したのは"同胞の"アメリカ人。
根本的にまるで違う行いなわけで、
そりゃ、同列に見ろってのが無理な話。
302: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/05/26(月) 23:27:52 ID:+sFMzWhn
>>300だけど、別んところが気になってきた。
ロールシャッハは絶望して死んでいったように思えるけど、
日記を発送した時点で、諸々が明るみに出ることは
確信していたんじゃないだろうか?
他の行動を見ても、やたら自信に満ちているし、
そうであれば、「ヴェイト、今に見てろよ」と
笑って死んでいってもいいようにも思えてきた。
あのラストは、人類オワタを示唆していると
した上での話だけど。
核時計が0時ってことは、そういうことだよね。
303: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/05/27(火) 00:35:56 ID:Gmc7WCC1
>>302
「世界が滅んでも絶対に妥協はしない」


文字通り「死んでも妥協はしなかった」のさ。
321: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/06/07(土) 10:31:33 ID:lZTkLSec
これだけ不安要素があるのに、ウォッチメンにとても期待してしまっている
俺を叩いてくれw
322: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/06/10(火) 20:36:43 ID:Xt3gX8cX
ロールシャッハ役のジャッキー・アール・ヘイリー(がんばれベアーズ
や世界が燃えつきる日に出てたガキ)は身長166cmだから原作の設定
(167cm)とほとんど一緒だね
323: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/06/10(火) 23:57:20 ID:KiIDJSaE
>>321
お前バカじゃね

…これで良い? いやゴメン、他に思いつかなかったんだ…

>>322
おお、それはGJ

後はメイクさんに頑張って貰えればロールシャッハ単体のビジュアルは大丈夫かな
シンシティのマーヴ並みとまでは言わずとも、それなりにブ男にして頂かないと
337: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/06/28(土) 01:06:02 ID:07pHpcso
例えどんな続編が出ても脳内で「なかったこと」にすれば大丈夫。

とりあえずウンコみたいな続編作ってくれても全然構わないから、ゲイマンと
マクファーレンは和解してミラクルマン復刊してくれ。
345: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/07/01(火) 00:43:18 ID:vq4py1mY
>>337
とりあえず復刊して欲しいよなあ
それ「だけ」で良いんだと言いたいのはやまやまだが
映画が公開にならなきゃ邦訳本も出しようがないこのご時世じゃ

…マクファーレンの商売って今、そういう余裕はあるんだろうか
382: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/11/22(土) 20:09:54 ID:PpEhpOkk
>>337
どこでぽちった?
ぽちりどころ間違うとショートで手に入らなくなるのではと心配だな。
レジンスタチューの時は豆と多民で予約してたけど両店ともショートで
eBayで買った経験あり。
引用元:https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/cartoon/1173976643
おすすめ